2014年10月30日

North Hill (ノースヒル) Chiangmai Golf グランドオープン@31 Oct’14



大好きなゴルフがあまり出来なくなって久しい。


ハンドンエリアに住んでいるが、
この近くにMezzanine Koolpunt Golf というちょっと高級感のある
9ホールのゴルフ場が2年ほど前にオープンした。

うちから車で5分の超近場である。

実際、高級住宅地であるKOOLPUNTのエリアにゴルフ場が開設され、
この住宅地の住人は、年間1000Bでメンバーになれた。

ワスは、家から近いこともあって、ドサクサにまぎれて、
この住人ということを画策して、メンバーになった。

9ホール2回やって、800Bぐらいでできたかと思う。
(実際には、2年間で2回ぐらいしかやっていない)

そのMezzanine Koolpunt Golfが、大きな拡張改造工事を経て、
18ホールの高級ゴルフ場に様変わりして、
名前をノースヒルチェンマイゴルフに改められる。

そのグランドオープンが、2014年10月末日
明日、ハローウィンの日だ。

それでグランドオープンに合わせ、
グランドプロモーションと銘打って、
何やら大々的に宣伝していた。

近場であるし、一度はトライしてみたいという大きな期待感から、
どんな状況なのか確認してみたところ、、、

グランドプロモーションの期間は、
10月31日から11月15日までの約2週間。

このノースヒルに併設されているレストランで1000B以上飲食すると、
もれなくプレーフィーフリーのクーポン券がついてくるということだ。
(キャディーフィー300Bは別途支払い)

ちなみに、通常のプレー料金は、

タイ人で、2000B(プレーフィー) + 300B(キャディーフィー)=2300B
その他外国人、3000B(プレーフィー) + 300B(キャディーフィー)=3300B
(さらに、チェンマイレジデンスに関しては、合計2000Bほどでプレーできるらしい。)

スカス、とんでもない料金設定になっている。

換言すれば、このグランドプロモーションの期間内に、
レストランで1000Bの飲み食いをして、クーポン券をもらえということらしい。
(スカモ、このクーポン券の利用期間は2週間以内ということらしい)


非常に懐疑的な想いに包まれる。

せっかくのチェンマイの新規のゴルフ場であれば、
より多くの人に実際に当地でプレーしてもらって、
お披露目をしてこそのグランドオープンであるはず。


ちなみに、正規のメンバー料金は、
1年間で20000B (クーラパン住人は15000B)で、
プレーフィー800B(+キャディー300B) 計1100Bになる。
(ゲストは上記プレーフィー+400B、計1500B)

<メンバーは併設のフィットネスやサウナなどが使えるらしい>

いずれにしてもかなり高級志向である。

気になるところは、ワスのような旧メンバーについては、
その暫定期間に限り、プレーフィー950B+300B=1250B
(ゲストは4人まで、同様にプラス400Bで、計1650Bらしい)



ノースヒル・・・チェンマイというタイ北方の小高い丘陵地!?

必ず一度はやってみたい気もするが、
果たして、今後どういう展開をしていくのか。。。

近場であることだし、
興味津々、遊びがてら、覗いてみたい

嗚呼・・・





2011年12月23日

「嗚呼、ゴルフ2011年度版:対TF永久スクラッチの調べ」



「嗚呼、2011年度版:対TF永久スクラッチの調べ」


祝「天皇誕生日」。。。



遠く、異国の地、タイはチェンマイに暮らしておりますが、
日本人として、心より、お慶び申し上げます。




2011年も、、、
余すところ、1週間ちょっとと相成りました。


今年のワス自身の ゴルフは、
ただただ反省の弁とため息ばかり、、、

スカス、、、
それでも健康で元気にラウンドできるだけでも、
最高の幸せであると心に刻んでいます。




さて、今年で4年目となりましたが、
自己の記録、2011年度保存版として、
我が敬愛してやまない方々との心の交流「永久スクラッチの調べ」と題し、、、

固いハグと熱い契りで、永久スクラッチの誓いを交わした方々との、
今年度の、全対戦結果を、まとめて記します。

この忙しい時に、何、アホなことをやっているのか、、、
と一部の方に、お叱りを受けるやもしれませんが、、、

年末のお約束、、、今年のガチンコ勝負
(金銭的な賭けは一切なし、単純なグロススコアの勝ち負けのみ)
永久スクラッチ、2011年度の対戦相手の総数は。。。

74名、計285戦。。。


また、どうぞ、勘違いされてほしくないのですが、
戦績は、決してラウンド数ではなく、
あくまでも、誓いを交わしてご一緒した方の単純な頭数に相当します。

結果は、、、???




☆:勝ち越し、★:負け越し、☆★:分け

★鎮守様:19 戦 6 勝 13敗
☆大御所様:20 戦 15 勝 5 敗
★Mプロ :3 戦 1 勝 2 敗
☆Nプロ:3 戦 3 勝 0 敗
★GFプロ:1 戦 0 勝 1 敗
☆若旦那:4 戦 2 勝 1 敗1 分け
☆殿下:5 戦 3 勝 2 敗
★真翡呑様:1 戦 0 勝 1 敗
★真暈天殿:5 戦 1 勝 4 敗
★真天狼殿:5 戦 2 勝 3 敗
★真芯巌殿:5 戦 0 勝 5 敗
☆真陽凛殿:3 戦 2 勝 1 敗
☆真一路殿:1 戦 1 勝 0 敗
☆真蒜魔殿:1 戦 1 勝 0 敗
★真豊瓶殿:1 戦 0 勝 1 敗 
★又右衛門様:10 戦 2 勝 8 敗
☆十七右衛門様:14 戦 7 勝 5 敗2 分け
★M字開脚ターボ全開殿 :5 戦 1 勝 4 敗
★バースト殿:7 戦 2 勝 5 敗
☆宅配便様:1 戦 1 勝 0 敗
★長老:1 戦 0 勝 1 敗
★大明神様:1 戦 0 勝 1 敗
☆一笑様:1 戦 1 勝 0 敗
☆昇龍様:3 戦 2 勝 0 敗 1 分け
☆蒼様: 1 戦 1 勝 0 敗
☆タイフーン・マーティン様:1 戦 1 勝 0 敗
☆コスチャン様:1 戦 1 勝 0 敗
☆太閤様:2 戦 2 勝 0 敗
☆マスオ様:2 戦 2 勝 0 敗
☆心破の丘様:2 戦 2 勝 0 敗
☆ピンくん様:1 戦 1 勝 0 敗
☆耶仁様:2 戦 2 勝 0 敗
☆雀福先生:2 戦 2 勝 0 敗
☆オナ殿:3 戦 2 勝 1 敗
★微笑み返し様:6 戦 1 勝 5 敗
☆★清邁太の兄貴:4 戦 2 勝 2 敗

☆楊貴妃クレオパおまる様:1 戦 1 勝 0 敗
★ジャリン様:1 戦 0 勝 1 敗
★ショコラ様:1 戦 0 勝 1 敗
☆アンニュイ様:1 戦 1 勝 0 敗
☆環多里様:1 戦 1 勝 0 敗
☆メッチャ綺麗様:2 戦 2 勝 0 敗
☆★魏沙卯姐さん:2 戦 1 勝 1 敗

☆イートン殿:4 戦 4 勝 0 敗
☆アヅチ殿:1 戦 1 勝 0 敗
☆Uダイナミックプロ:7 戦 5 勝 2 敗


☆★S師匠:12 戦 6 勝 6 敗
★Tプロ:12 戦 4 勝 8 敗
☆ハラチャマ 14 戦 11 勝 3 敗
★Wプロ:10 戦 2 勝 7 敗 1 分け
★IW氏 5 戦 2 勝 3 敗
☆F先生:7 戦 6 勝 1 敗
☆K先生:7 戦 6 勝 1 敗
★清彷太の兄貴 :2 戦 0 勝 2 敗
☆おやっさん:3 戦 3 勝 0 敗
★ARAKAWA先生:3 戦 1 勝 2 敗
☆U社長:1 戦 1 勝 0 敗
☆チュッチュHプロ:2 戦 2 勝 0 敗
★荒プロ:1 戦 0 勝 1 敗
☆N社長:1 戦 1 勝 0 敗
☆Kの親父様:5 戦 5 勝 0 敗
★Pマヌー:2 戦 0 勝 2 敗
☆鶴先生:2 戦 2 勝 0 敗 
☆遊さん:1 戦 1 勝 0 敗 
☆大大師匠:1 戦 1 勝 0 敗 
☆鴨殿:2 戦 2 勝 0 敗
☆小HB:3 戦 3 勝 0 敗
☆Arai先生: 1 戦 1 勝 0 敗
☆T大師匠:4 戦 4 勝 0 敗
☆サワ氏:7 戦 4 勝 3 敗
☆★哀愁の梅さん:2 戦 1 勝 1 敗
☆よしくん:3 戦 3 勝 0 敗

☆CHIEKO様:2 戦 2 勝 0 敗 
☆NAOMI様:2 戦 2 勝 0 敗





********************************************************************




アナログ的に、全く、手作業にて、集計しましたところ、、、

74名

285戦:164勝116敗5分け

勝率:58.6%




毎年、少しずつ、勝率アップ!!!

勝率6割までもう少し!!!



嗚呼・・・



ソステ、、、

こちらからもぶらきゃん殿、、、
お誕生日おめでとうございます。
押忍




平成23年12月23日吉日
TF:廣山文美王拝



<<参考>>


<2010年度版>「嗚呼、TF:ゴルフ永久スクラッチターボ全開!?」
(368戦:198勝154敗16分け :勝率:56.3% )
http://thaifreak.seesaa.net/article/174614143.html

<2009年度版>「御礼:225戦107勝108敗10分」:勝率49.8%
http://thaifreak.seesaa.net/article/136856680.html

<2008年度版>「<保存版>対TF:「ゴルフ永久スクラッチの調べ」!?」
(440戦196勝229敗15分:勝率46.1%)
http://thaifreak.seesaa.net/article/111427768.html



2011年10月30日

「嗚呼、巨象ゴルフヘッドカバー!?」



タイ全土を震撼させている洪水の被害が、
ヒタヒタとバンコク中心部にまで及ぶ中、
迷走する情報までもが錯綜しています。


ただ、こちらチェンマイは、
雨季もすでに明けたのか?!
ただただ以前にも増してクソ暑い日々が続き、


さらには、こういう時期であるので、
バンコク近辺より、チェンマイまで一時緊急避難!?
されてくる方も少なくありません。




さて、新しい仕事の一環で、
大好きなゴルフもほとんどできない折、
ウチッパや練習などは、ほぼ皆無状態。


スカス、、、6月7月の超ド・スランプの泥沼から、
スコ〜シだけ、光明が見えてきた感じ。


たま〜に、月に一度二度の、ぶっつけ本番で、
悪いなりにも、また80台がチョコチョコでてきました。


使っているゴルフヘッドカバーは、
チェンモードオリジナルの不気味なTF人形で、
丸2年以上鎮座しています。





そんな折、過日、、、
第10回マイ狂杯のまさにスタート直前、、、


遠方から参加のM字開脚ターボ全開殿より、
かのGF(ゴットー・ファーザー)プロからと、
とんでもなく巨大な象のゴルフヘッドカバーを頂戴致しました。


ハワイからのお土産との由。。。


<嗚呼、ありがとうございます!!!>


その場で、ドライバーのTF親父キャラを差し替え、
このとてつもなくドデカイ象さんヘッドカバーを
謹んで愛用させて頂きます。



デカイです。


ゴルフバッグの中で、まさに巨象が吼えている感じ。。。


願わくば、苦手なドライバーも変貌を遂げて、
より真っ直ぐより遠く、球が飛ばしてほしいなあ・・・



後一打足らずの悲願70台を目指して。。。



TF人形のヤブ睨みから・・・

P1030429.JPG





巨象ヘッドカバーの一睨み・・・


P1030430.JPG









本当に本当にデカイです。



P1030431.JPG



嗚呼 ・・・

2010年12月23日

「嗚呼、2010年度、対TF:ゴルフ永久スクラッチターボ全開!?」





祝「天皇誕生日」。。。
心より、お慶び申し上げます。




2010年も、、、
余すところ、1週間ちょっとと相成りました。

仕事も健康も、揺れに揺れた1年でしたが、
恒例でありますところの、自身のゴルフについて、
1年を振り返ってみます。

今年の最大の目標は、ベストグロス70台。。。

結局、80が1回、81が2回と、これまた、一歩及ばず、
技術の未熟さもさることながら、
己の精神的な弱さを痛感しています。

<上記以外にも、何度もチャンスがありながら、
上がり3ホールで、メロメロに自滅していくパターンで、
80台前半が、精一杯・・・>


今年、特筆すべきことは、
忘れもしない、2010年5月9日@アルパイン(ブルーティー)
生涯初のホールインワン!!!(12番H:155Y:7I)


後は、数ヶ月にわたって、パッティングに苦しみ、
常に40パットが切れずに、悩みに悩んでいたところ、、、

又右衛門様より頂戴しました魔法のパターがすこぶる調子よく、
11H連続1パットを含む自己最小パット:21
(これまでの自己ベストは24パット)




最後に、自己の記録、2010年度保存版として、
我が敬愛してやまないお仲間の皆々様との「永久スクラッチの調べ」と題して、、、

固いハグと熱い契りで、永久スクラッチの誓いを交わした、
今年度の、全対戦結果を、まとめて記してみます。



今年のガチンコ勝負(金銭的な賭けは一切なし、単純なスコアの勝ち負けのみ)
永久スクラッチ、2010年度の対戦相手の総数は。。。
72名、計350戦。。。


どうぞ、勘違いされてほしくないのですが、
戦績は、決してラウンド数ではなく、
あくまでも、ご一緒した方の単純な頭数に相当します。

(コンペなどで、熱き契りとハグを交わした方が30名に上ると、
1ラウンドで、30戦の勘定になります。。。)



<ちなみに、過去、2年は、勝率が46.1%から、49.8%に上がり、
さて、今年度の結果は如何に???>


★ 鎮守様 21 戦 3 勝 15 敗 3 分け
☆ 大御所様 26 戦 20 勝 6 敗 分け
★ Mプロ 10 戦 1 勝 9 敗 分け
☆ 若旦那 6 戦 5 勝 1 敗 分け
★ 殿下 12 戦 3 勝 9 敗 分け
★ 真翡呑様 2 戦 0 勝 2 敗 分け
★ 真暈天殿 5 戦 1 勝 4 敗 分け
★ 真天狼殿 21 戦 9 勝 11 敗 1 分け
★ 真芯巌殿 4 戦 0 勝 4 敗 分け
★ 真陽凛殿 3 戦 0 勝 3 敗 分け
☆ 真一路殿 1 戦 1 勝 0 敗 分け
★ 真蒜魔殿 1 戦 0 勝 1 敗 分け
★ 真鰤斗殿 1 戦 0 勝 1 敗 分け
★ 又右衛門様 24 戦 4 勝 19 敗 1 分け
☆ 十七右衛門様 23 戦 15 勝 8 敗 分け
★ 全開殿 12 戦 0 勝 12 敗 分け
★ バースト殿 2 戦 0 勝 1 敗 1 分け
☆ 宅配便様 5 戦 3 勝 1 敗 1 分け
☆★ 銀ギラ銀殿 2 戦 1 勝 1 敗 分け
☆ 長老 4 戦 3 勝 1 敗 分け
★ なごり雪殿 8 戦 1 勝 7 敗 分け
★ 大明神様 5 戦 0 勝 5 敗 分け
★ モトサイ様 1 戦 0 勝 1 敗 分け
☆ 一笑殿 1 戦 1 勝 0 敗 分け
☆★ 昇龍殿 1 戦 0 勝 0 敗 1 分け
☆ 蒼殿 3 戦 3 勝 0 敗 分け
★ タイフーン・マーティン殿 3 戦 1 勝 2 敗 分け
☆ ど真ん中直球殿 1 戦 1 勝 0 敗 分け
☆★ 今様 2 戦 1 勝 1 敗 分け
☆ マスオ様 2 戦 2 勝 0 敗 分け
☆ 法泉様 1 戦 1 勝 0 敗 分け
☆ 心破の丘様 2 戦 2 勝 0 敗 分け
☆ カルチョ殿 1 戦 1 勝 0 敗 分け
☆ マグマ泰志殿 1 戦 1 勝 0 敗 分け
☆ ピンくん様 1 戦 1 勝 0 敗 分け
☆ 耶仁様 1 戦 1 勝 0 敗 分け
☆ ニュートラル殿 3 戦 3 勝 0 敗 分け
★ 軍司殿 1 戦 0 勝 1 敗 分け
☆ 弁ジーニョ殿 1 戦 1 勝 0 敗 分け
☆ 雀福先生 4 戦 4 勝 0 敗 分け
☆ オナ殿 1 戦 1 勝 0 敗
☆ 楊貴妃クレオパおまる様 1 戦 1 勝 0 敗 分け
☆ ジャリン様 3 戦 3 勝 0 敗 分け
☆ エク姐さん 2 戦 2 勝 0 敗 分け
☆ ショコラ様 2 戦 2 勝 0 敗 分け
☆ 宮芭蕉様 3 戦 2 勝 0 敗 1 分け
☆ アンニュイ様 3 戦 3 勝 0 敗 分け
☆ 環多里様 3 戦 3 勝 0 敗 分け
☆ S師匠 12 戦 6 勝 4 敗 2 分け
★ Tプロ 10 戦 4 勝 5 敗 1 分け
☆ H氏 1 戦 1 勝 0 敗 分け
☆ ハラチャマ 15 戦 14 勝 1 敗 分け
☆ チュッチュHプロ 6 戦 5 勝 1 敗 分け
☆ J. ディーン様 3 戦 3 勝 0 敗 分け
☆ N社長 6 戦 6 勝 0 敗 分け
☆ Oプロ 6 戦 4 勝 1 敗 1 分け
☆ PM 1 戦 1 勝 0 敗 分け
☆ I氏 2 戦 2 勝 0 敗 分け
☆ TS様 2 戦 2 勝 0 敗 分け
☆ K先生 17 戦 10 勝 5 敗 2 分け
☆ OK様 2 戦 2 勝 0 敗 分け
☆ IW氏 1 戦 1 勝 0 敗 分け
☆★ Wプロ 2 戦 1 勝 1 敗 分け
☆ T大師匠 3 戦 3 勝 0 敗 分け
☆ IT氏 3 戦 3 勝 0 敗 分け
☆ ISHII氏 1 戦 1 勝 0 敗 分け
☆ 梅さん 4 戦 3 勝 1 敗 分け
☆ アヅチ殿 3 戦 1 勝 1 敗 1 分け
☆ SUGATA氏 1 戦 1 勝 0 敗 分け
☆ J氏 1 戦 1 勝 0 敗 分け
☆ よしくん 1 戦 1 勝 0 敗 分け
☆ Uダイナミックプロ 1 戦 1 勝 0 敗 分け


☆ :勝ち越し、★:負け越し、☆★:分け

アナログ的に、全く、手作業にて、集計しましたところ、、、

350戦:188勝146敗16分け:
勝率:53.9%

足掛け3年目にして、初めて、勝率5割を突破!!!



嗚呼・・・感無量






追記:いとしのぶらきゃん殿、、、
「押忍、お誕生日おめでとうございます!!!」


平成22年12月23日吉日
TF: 廣山文美王拝、、、

2010年06月24日

「勝つと思うな・・・

思えば負けよ〜〜〜 ♫♫♫」




最近、故美空ひばりさんの往年の大ヒット曲、、、
「柔」のフレーズが、耳をついて離れない・・・

今、2010年、ワールドカップが熱い。
連日、勝負の世界は本当に酷で厳しい。
一瞬先が天国と地獄である。


6月23日@アルパイン
日本から大事なお客様K氏をお迎えして、
地元のM氏とマレーシアから参戦のG氏とゴルフ・・・

直前まで土砂降りながら、朝7時半スタート。。。
徐々に雨脚が収まっていく。

この日のゴルフは、ただただ楽しく愉快に、
プレーそのものを満喫するつもりでいた。

過日、いきなり「ホールインワン」が出て、
自分の一生の夢が叶ったような気がしながら、

個々に親しい人たちへの感謝の宴もようやく一段落して、
改めて、自身のゴルフへの対峙の仕方を考えてみる。


5年ほど前に、ゴルフを再トライするにあたり、
一生を懸けての大まかなゴルフに対する目標を、
メモ帳にイタズラ書きしたことがある。

内容はこんな感じです・・・

「TFゴルフの夢(野望!?)・・・」

1:ハーフで30台を出す!
2:1ラウンドで70台を出す!!
3:両ハーフ30台で、1ラウンド完全70台を出す!!!
4:イーグルを出す!!!!
5:エイジシュートを出す!!!!!
6:ホールインワンを出す!!!!!!
7:アルバトロスを出す!!!!!!!


自分なりに、!の数が多くなっているほど、
実現が困難であるだろうと肝に銘じています。

これまでのベストスコアが40+41=81で、
ハーフで40は計9回出しながら、
どうしても後一打が足りず、30台が出ない。

ソステ、今から遡ること2年前、、、
忘れもしない2008年8月3日、、、
待望のハーフ30台が出た@グリーンバレー。。。


それ以降、ゴルフの進歩はあまりなく、
寧ろ、退化しているのではないかと危惧するほどに、
ヘボゴルフを繰り返している。

その後、何度か、ハーフでギリギリの30台は出るが、
同時に、簡単に1ラウンドで三桁も叩き、
己の未熟さを痛感しているのも事実です。

日頃から図々しく、「元気に人生120年」を標榜しているワスは、
時期がくれば、80歳、90歳、100歳で、連日エイジシュートを達成し、

エイジシュートの連続記録!?でギネスブックに載ってやろうと、
密かに大風呂敷を広げてさえいます。

ということで、「TFゴルフの夢」7ヶ条の中では、
先日、幸運にもホールインワンを出したことで、
1、4、6を達成したことになります。





嗚呼、、、ここまで、前置きが長くなりましたが、、、

6月23日@アルパインのプレーで、
自分の中では、限りなく2、3に近づいたような夢見心地で、
天国と地獄の気分を味わいました。

通常、ワスは、非常にスロースターターで、
(オチャケが抜けて!?)エンジンがかかるまで、
出だしの3ホールを大叩きすることが多いです。

さらに技術の裏づけが全くないヘボゴルファーであるので、
ティーショットがどこに飛ぶかわからない、

運を天にまかせ、運を呼び込む、、、
名づけて「運呼打法」そのもの。。。


それが苦手のアルパインで、、、

1番(パー4):2オン2パット=パー
2番(パー4):2オン2パット=パー
3番(パー3):1オン1パット=バーディー
4番(パー5):3オン2パット=パー
5番(パー4):2オン2パット=パー

絶対にありえないまさに究極の「運呼打法」の乱れ打ちでした。

5番ホールを終えて、1アンダー???
<残り4ホールを全部ボギーでも39じゃん!!!>

続く6番Hに入る頃に、
自分でも心臓がバッコンバッコンするのがわかりました。。。

前方両側に樹があり、少し長めのパー4、、、
これまで奇跡的にドライバーが真っ直ぐ、
さらには比較的距離も稼いでいたのに、、、

嗚呼、、、左斜め前にとんでもないドテンプラがあがり、
池ポチャ、、、
さらに動揺したのかこの日初の3パット・・・

6番(パー4):4オン3パット=トリプルボギー???

1アンダーが一瞬にして、2オーバーと化す。。。

その後、頭がカーッと熱くなりながらも、残り、、、

7番(パー5):4オン2パット=ボギー
8番(パー3):1オン2パット=パー(ピン横1.5mを外す)
9番(パー4):3オン2パット=ボギー

結果、、、
1バーディー、5パー、2ボギー、1トリプルボギー
計4オーバーの40・・・

何とか、ギリギリのところで持ちこたえます。
返す返すも6番Hが悔やまれてならない。。。



気を取り直して後半、、、
それでも残り39を出せば、
夢にまで見た初の70台が出ることになるんですから。

ソステ、「運呼打法」の幸運は続きました。

10番(パー4):2オン1パット=バーディー

これで、モスカスタラ、
この日の「運呼打法」のピークだったかもしれません。

11番(パー4):4オン1パット=ボギー(まさしく拾いものボギー)

12番(パー3):1オン2パット=パー
13番(パー4):2オン2パット=パー

アイアンが信じられないまでにキレがあり、
ほとんど「運呼打法」でパーオンしていきます。

14番(パー5):4オン2パット=ボギー

ここまで、後半のトータルは1オーバー???

ソウステ、迎えた、超苦手中の苦手15番Hパー3、、、
周りを池に囲まれた小島にあるグリーン、、、
これまでほぼ9割!?の確率で池ポチャを献上しています。

通常は120ヤード前後であるのでピッチングを取るところ、
いつものキャディーさんも慎重に距離を示してくれます。。。
この日は、少々長めで139ヤードピン奥との由、、、

オーバーしての池ポチャもコワク、迷った挙句、
9番アイアンをを一閃。。。

これが信じられないようなきれいな放物線を描き、
ピン横左2mに見事に1オン、、、

この瞬間、正直、体中の細胞と神経が阿波踊りを始め、
盲目的に初の70台が出る確信を得ました。

いつもはショートホールが苦手の自分としては、
1ラウンド中、パー3が4つ全部1オンなんて、
絶対にありえないことで、これまた全くの初体験です。

このバーディーパットは痺れました・・・
入れば、これまたイーブンパーに戻ります。
残り3ホール全部ボギーでも39で、計79???

<タラレバはいけません・・・>

「勝つと思うな・・・思えば負けよ〜〜〜 ♫♫♫」

妖しくも切ない旋律が脳裏をよぎります。。。

バーディーパット。。。

「入った!!!」と思った刹那、
カップに嫌われ、カップを舐め、
5cm横にこぼれます・・・

暫く、呆然と、ボールを見つめていました。

15番(パー3):1オン2パット=パー

残り3ホール、、、
結局、後半は、ここまで1オーバー・・・

70台を出すには、
3つのうち最低1つはパーを取らねばなりません。
<これが微妙にプレッシャーになったのでしょうか???>

16番ホールは変則的な池越えの長めのパー4、、、
情けないけれど、全ホールの中で一番苦手(嫌いな)ホールであり、
ほぼ10割の内容で、毎回、毎回、池さえ越せないでいます。

この日は、ティーショットのポジションが随分前で、
普通に打てれば、普通に軽々と池ぐらい越えられたはず、、、

<嗚呼、それなのに、それなのに、、、>

笑っちゃうぐらい低めのセカンドゴロ併殺のような当たり、
いつものお約束で、池ポチャ・・・

<嗚呼、運呼打法敗れたり・・・>


16番(パー4):4オン2パット=ダブルボギー

これ以降は、恥ずかしいかな、情けないかな、、、
自分自身のチキンのハートを全く制御できずに、
まさに、坂道を転げ落ちるがごとく体たらく。。。

17番(パー4):5オン2パット=トリプルボギー
18番(パー5):4オン(3m)4パット=トリプルボギー

(この4パットは何やねん←完全に集中力が切れていました)

後半、終わってみれば、、、
1バーディー、3パー、2ボギー、1ダブルボギー、2トリプルボギー
計9オーバーの45・・・

合計、40+45=85
残り3ホールで8オーバーの大崩れ・・・
何ともシマリのないゴルフで結局平凡なスコアでフィニッシュ・・・

<たかがゴルフ、されどゴルフ、、、>

途中こんなチャンスは、もう二度と訪れないのではないかと、、、
やった(勝った)と思った瞬間から、
完膚なきまでに敗北感の嵐を味わいました・・・

あの旋律がまたまた心をえぐります・・・

「勝つと思うな・・・思えば負け〜〜〜よ〜〜〜 ♫♫♫」

その後は、ビールを呷りながら、
つくづく、自分の気の弱さを痛感し、

「運呼打法」ばかりに頼らず、
いつか、必ずや、実力で、70台を出してやるんだと、
決意を新たにします。



さて、今宵24日、、、日付が変わって、真夜中、、、
25日、タイ時間1時30分(日本時間3時30分)

日本 VS デンマーク 戦、、、キックオフ。。。

見逃すわけにはいきません。
大事な大事なファイナルステージへ上がる天王山決戦

引き分けでもいいという消極的な闘いではなく、
自信をもって、怯むことなく、
無心でガツンとぶつかってほしいです。


「勝つと思うな・・・思えば負け〜〜〜よ〜〜〜 ♫♫♫」



要は、平常心が大切だということです。

いろいろな矛盾や何やらが交錯して、
何が何だかわからないでしょうが、、、

勝負は時の運
勝負の世界は、一瞬先は闇、、、
同時に、一瞬先は光、、、

絶対に最後まで諦めず、詰めを怠らず、
悲願、必勝日本!!!


嗚呼・・・

2010年05月09日

人生初のホールインワン!?


いきなりですが。。。

人生初の・・・!?

ホールインワン。。。

出ちゃいました。

あまりにも唐突で、
この感情の迸りをうまく表現できません。。。

ビールの酔い心地を味わうように、
後になって、ジワジワと喜びが込み上げてきます。。。


時間:平成22年5月9日(日)、09:05
場所:アルパイン(ブルーティー)
12番Hパー3:155Y(使用クラブ7I)


日頃から、(元気に)人生120年を標榜していますが、
その間に一度でいいから達成したいと強く深く念じておりました。


同伴競技者のN社長、O氏のお二方、
本当にありがとうございました。


振り返ってみますと、、、

前日のメンバーによるアルパインコンペに急遽参戦して、
アルパインでは、初めての青ティーを体験、、、
白ティーと違って、距離が断然違ってきます。

12:30スタートで、炎熱地獄のような猛暑の中、
スコアは散々で、立っているのもやっと。

打ち上げパーティー後のビールを注がれるまま飲み、
深夜、うちへ戻って、今朝は、5時過ぎには出発。

6:15の一番スタート、、、

同伴のシングルプレーヤーO氏のご希望で、
通常ならできないはずだったブルーティーから再度トライ。。。

前半、前日の疲労そのままに、
何にもいいところなく、51の厳しいスコア、、、

7時過ぎから、気温がドンドン上がり、
脱水症状気味に、水ばかり補給している。

後半もパットが入らず、ボギーボギーと来て、
迎えた12番ホール、池越え打ち上げの155Y、、、

少々高台になっていて、ピン奥、、、
10〜15Y余分に距離を見なきゃいけないところ、、、

それまで、オーバー気味にアイアンが飛んでいたので、
気持ち手前にショートさせるつもりで、選択した7番アイアン、、、

フィニッシュが振り抜け、キレイな放物線を描き、
グリーン上に直接乗って、パーンと右に跳ねたような感じ。
後は、高台になっていてボールの所在が全く見えない。。。

グリーンに上ってみると、
ピン傍右横2mぐらいにボールが一つあり、

<ヤッター、バーディーチャンス>
と思いきや、、、
何とそのボールはN社長のもの、、、

他には、グリーン上にボールが見当たらず、

<エ〜、あんないいショットがオーバーしたの???>

奥のラフを必死に探すがワスのボールが見つからない。。。

そんなこんなしているうちに、キャディーさんが、
ピン下を指して、入ってると云う。。。

暑さと疲労で、何を云われたか全くわからずに、
ボヤ〜っと近づいてみると、
確かに、ホールの中にワスのボールがあった。。。

人生初のホールインワン、、、

加えて、、、

人生初のイーグル、、、

その後は、ビールでほろ酔い気分になり、
何にもいいところなく、
51+45=96でフィニッシュ、、、

スコアカードを提出して、
顔見知りの係員の皆さんからも祝福の言葉を受ける。。。

アルパイン側からは、一週間後、
何やらホールインワンの賞品を頂けますそうな???

ウ〜ン、、、
確か、ホールインワン保険も入っていたような???

その後は、クソ暑き中、、、
日頃の鬱憤を晴らすように、
ビールの美味いこと美味いこと、、、

N社長、Oさん、、、
真に、誠に、ありがとうございました。。。

後になって、もう嬉しいのなんのって、、、
何だか、宝くじの一等賞に当たった心持ちです・・・

嗚呼・・・

2009年12月29日

御礼:225戦107勝108敗10分


2009年も余すところ、
僅かとなりました。

心身共に健康でありますことを感謝し、
敬愛しております心破様のお言葉ではありませんが、
元気が一番!!!


ということで、恒例ではありますが、
12月28日(ランナーゴルフ:5人パーティー)
一応の2009年度のゴルフ納め!?にて、、、


今年のラウンド数は、例年に比べて格段に減りましたが、
それでも、更なる対戦相手が増加して、よりステキなお仲間に恵まれました。。。
2009年度版を徒然に集計しましたところ、、、>

<嗚呼・・・アッと驚くタメゴロー〜〜〜古い・・・>

永久スクラッチの熱いハグと契りを交わして以来、
2009年度の対戦相手集計対象者は、何と48名、、、


<詳細省略>


2009年度:対TF「ゴルフ永久スクラッチの調べ」

全対戦数:225戦
 勝利数:107勝
 敗北数:108敗
 引分数:10分
  勝率:49・8%

嗚呼、後、後、後一つ及ばず、嗚呼〜〜〜


年が明けて、1月1日、、、
元日決戦から新春!?ゴルフ初め・・・

リセットして、、、
2010年度から、また新たなカウントを、
せっせせっせと記録させて頂きます。

こちらのチェンマイでご縁があり、いつもお世話になっております、
熱きゴルフの諸先輩並びにご同輩の皆々様方、、、
どうもありがとうございました。

皆様、、、どうぞ良いお年をお迎え下さいませ・・・


TF:廣山文美王拝、、、





2009年08月31日

「坊主頭」&「第131回N杯ゴルフコンペ優勝」!?

8月30日、2009年衆院選挙開票、、、
自民党の歴史的敗北を受けて、民主党の大躍進、、、
さて、祖国日本は、一体、どうなっていくんでしょう???

一夜明けて、、、8月末日、、、

毎月、毎月、のことながら、
とりあえず、今日8月31日、従業員全員に給料を支給でき、
また、明日から新しい月が始まります。

同様に、月末にて、ナイトマーケット「ガートリンカム」にある、
「タイフリークのちっちゃなお店」の来月分の家賃と給与支払い、
滞りなく無事に済ませ、また9月に繋がります。


さて、すでにご存知の方はご存知なのですが、、、

思うところあって、自慢の長髪!?をバッサリ切り落とし、
バリカンで刈り込みできる一番短い髪の形で、
スッカリ丸坊主にしました。頭がスースーして涼しいです。

10年ほど前に、タイの伝統に則って、短期出家した際に、
頭髪と眉毛を剃り込んだことはありました、、、

それ以前では、10代後半から20代前半にかけて、
武道の世界!?にドップリと浸かっていた折、、、
邪念を断つために、頭の毛も眉毛も下の毛もキレイに刈り上げましたが、、、

それ以来、プライベートでは20数年ぶりの暴挙!?に出た次第です。

さすがに今回は、周りの者に止められ、
眉毛も下の毛もちゃんと残してありますが、、、
気分だけは清々しく、新しく生まれ変わったような心持ちです。

猿のようなオモロイ顔になりましたが、
工場の女子にはけっこうウケもよく、、、
随分、若返ったと茶化されたりもします・・・

スキンヘッドのようで恥ずかしくもありましたが、
随分と髪の毛の伸びも早く、1週間経って、
今では、ごくごく普通の坊主頭です。


さて、ことゴルフに関しては、、、、
ここ最近ズ〜ッと、優勝の類には、トンと縁がなく、、、

必ず、ここ一番で自滅しながら、、、
嗚呼、、、とため息ばかりをついておりましたが、、、

日本の衆院選挙開票当日の30日、月末の最終日曜日、
自分がゴルフで一番ベースにしておりますところの、
第131回N杯ゴルフコンペ・・・後半崩れましたが、、、

43+45=88(ハンディ12→ネット76)

優勝・・・

あまりにも嬉しかったものですから、
過去を遡って調べてみますと、、、

前回の優勝は、何と何と2008年1月第113回N杯ですので、
丸々1年半ぶりの快挙です。


嗚呼、、、
此度、丸坊主のご利益(りやく)がありましたでしょうか???




繰り返しますが、、、
明日から、9月、、、
新しい月の始まり・・・

2009年の自己のテーマである、、、
「創」の字を謙虚に見つめ、、、
心をリセットして、もう一度やり直したい・・・


朝からバケツを引っくり返したような土砂降り、、、
それが、カラっと晴れ上がって、抜けるような眩しい青い空、、、
間違いなく泣いているよりは、笑っていた方がいいに決まっています。

過ぎたことをクヨクヨと引きずるのはもう止めにして、
少しでも前向きにポジティブ思考で、
今できることを、今精一杯やっていきます。

こんな性懲りもないドアホウな男ではありますが、
皆様、また、どうぞお付き合い下さいませ。

合掌・・・

2009年07月15日

「運呼打法」一打及ばず!?

ハッキリ云って、今のワスのゴルフのスコアは全く芳しくない、、、
とりわけ、ティーショットにあたるドライバーが、浮かない上に、
右に左にチョロに、方向まで定まらず、常に大やけどをする。

実際、ドライバーを使わない方が、
どれだけ精神衛生上好ましいか、、、
さらには、どれだけスコアメイクが向上するか、、、

スカス、、、それでは、ゴルフの楽しみも半減し、
何より、自分自身のゴルフの可能性を潰えることになる、、、

こんなに情けないゴルフ下手の男であるのに、
やはり、惚れたおなごのように、
ゴルフが好きでのめり込んでいく、、、

嗚呼、、、

マイ狂戦士の中でも、自分にとっては、
まさに雲の上のような人の実力者が勢揃いし、

それを、無理を承知で、自分より目上の方ばかり、、、
「永久スクラッチ」の契りを交わした面々がすでに50名を超え、
そのユニークなスィングは、人それぞれ、個性を発揮します、、、

* 真摯な紳士である安定度抜群、Mプロの「まんぼ打法」
* 般若心経の心眼で相手を呑む、鎮守様の「鎮守打法」
* 常に進化を繰り返す野趣あふれる、大御所様の「御所打法」

中でも、今ではもうずっと遠くに行ってしまわれましたが、
密かに永遠のライバルとして深く心に刻んでおりますお二方、、、

* 珍しいまでに小ぶりなスィングから、
正確で豪快なショットを繰出す、真暈天殿の痛快無比「珍小打法」

* 幾通りもの華麗な万の弧を描きながら、
強烈な唸りを迸り飛んでいく、真天狼殿の「万弧打法」


ソステ、、、ワス自身のショットを自分で分析し命名するなら、、、
技術の裏づけも全くなく、ボールが飛んでいく方向は、
まさに運を天にまかし、強引に運を呼び込むだけの、、、



「運呼(弧)打法」



この日、、、訪チェンマイ最終日の実力者全開殿とA氏の3人で、
ワスとしては久々のラウンドになるアルパインにおいて、
ゴルフをご一緒させて頂きました、、、

全開殿とはすでに固い永久スクラッチの契り、、、
(過去、、、文句なし、面目なし、1戦0勝1敗)

不安に駆られながら、1番ホール、神頼みで、
「運呼打法」炸裂???、、、
前半で、唯一、距離もソコソコに真っ直ぐ前に飛んでくれました、、、

お二人は、か〜るくパー、、、
ワスは、必死の形相でようやっとボギー、、、

3ホールまで、全開殿に1打差で背中を追いかけていくも、
ワスが4ホールで沈没し、5ホール目を終えて、早くも4打差・・・

スカス、、、6番ホール、長めのパー4、
ワスがありえないミラクルの2オンで、この日初パーを取り、
トリを叩いた全開殿に、またまた1打差、、、

スカスのスカス、、、続く、パー5で、
ワスのダボに対し、全開殿は快心のバーディー、、、
またもや4打差、、、

結局、前半を終えて、全開殿とは3打差の47
一方、A氏は抜群のショットの安定度で、39、、、

後半の3ホールで、ジュボジュボ自滅していくワスに対して、
無難なゴルフの全開殿とは、最大6打差まで広がる、、、

スカスのスカスのスカス、、、魔の13番ホール、、、
ワスの奇跡的なパーに対して、全開殿はOB2発をぶち上げ、、、
ここで、また背中が見えて、1打差、、、

それから後、全開殿は、引き離しにかかり、
その背中に届きそうで、どうしても届かない、、、

ただインの後半に入って、ワスの「運呼打法」は徐々に安定度を増し、
16番パー、17番は、何とバーディーを奪取し、
この時点で、またも背中にタッチできそうな1打差に迫る、、、

最終ホール、524Yパー5、、、

大胆にも図々しいイメージが脳裏を掠める、、、
全開殿がボギーで、ワスがバーディー、、、
土壇場での1打差逆転満塁ホームラン???

スカスのスカスのスカスのスカス、、、
全開殿のティーショットは、左寄りながら、無難な位置、、、
ワスとA氏は、仲良くアゴの高いフェアウェーバンカー、、、

ここから、ワスの5I は、綺麗に「運弧」を描き、
残り100Y地点に落下し、ただただ神に祈るような気持ち、、、

全開殿は、先に20mぐらいピン下の位置ながらキッチリ3オン、、、
運を天にまかせたワスのSWは、まさに運を呼び込むがごとく、

ピンデッドに真っ直ぐ、鮮やかな「運弧」を描き、
一瞬ピンに絡んで、視界から消えた、、、(ように思えた???)

嗚呼、、、

結局、、、そうそう劇的なドラマは生まれるはずもなく、、、
ピンを10Yぐらいオーバーして、グリーンをこぼれラフに入り万事休す、、、
<ンデモ、、、これを入れれば、バーディー???>

Aで浮かせた球はピンを無情に外れ、何とかピン横1m、、、

<全開殿の上りのパットも決してやさしくない、、、
モスカスタラ、、、3パットもありえる、、、???>

静かな全開殿の球の転がりは、微妙にラインを描き、、、
見事なまでにカップに吸い寄せられていき、、、、
もう、距離感バッチリ40cm、、、

先にA氏がカップインで、パー、、、39+42=81
続くワスも、運呼パットで、パー、、、47+44=91
<超苦手のアルパインでこの成績は自分にとって上出来!?>


ここで鎮守様なら、あるいは、
この40cmパットを鮮やかに外すや否や、と見守るも、

全開殿は当たり前のようにど真ん中からスコンと入れて、
文句なしパー、、、

実力者の全開殿は、スコア的には間違いなく不本意であろうけれども、
こちらのレベルまで降りて来て下さって、
あわよくば、最初で最後のご恩返しのチャンスでもありましたが、、、

4回1打差まで背中が見えるところまで迫りながら、
結局、ただの一度も、並び超えられることなく、
最後も、キッチリ、1打差で、力及ばず・・・

<嗚呼、、、「運呼打法」破れたり・・・>

スカス、、、通常、いつも上がり3ホールで、
目も当てられないほど、大きく崩れていくのに、、、
この日は、パー、バーディー、パー、、、とかなり回復の兆し???・・・

決して、負け犬の遠吠えではなく、全開殿に、
次回はもう少し、その熱(厚)き背中にへばりついていけるように、
「運呼打法」にさらなる磨きをかけて、精進していきたいです。

嗚呼・・・

2009年06月29日

39+39=78?!

この数字は、最近、瞑想しながら、
頭の中で何度もシュミレーションしている、
ゴルフで両ハーフ完全40切りの夢の70台・・・

ハーフで40台前半はチョクチョク出るのに、
後、もう一歩及ばず、、、

さらにもう一方のハーフで結果が出せず、
全体のスコアはいつもおサムイ限り、、、



6月最終日曜日、第129回N杯、、、

これまでの自分のあまりの不甲斐なさに同情を寄せられ、
かのS先生より、各種ドライバーからアイアン一式、
いろいろと試し打ちの後、貸して下さり、、、

その後、人目をしのんで、毎日、欠かさず、打ちっぱなしに通い、
ここ一ヶ月、訓練に訓練を重ねて、臨んだ復帰第一戦、、、


玉砕、見かけ倒し、有言不実行、、、
見事に散りました、、、

決して、調子は悪くないのに、
どこかでしくじり、微妙にパーが遠い、、、

実は、このコンペでは、
敬愛しております某鎮守様も参加されており、

過日、知らない間に策略!?にはまり、5番勝負の結果、
負けた方が「イタリアンレストランご招待」の契りを交わしています。

某鎮守様は、最近かなり不調のようで、
今回は、すぐ前の組で黙々と淡々とプレーされています。

自分の希望的!?観測では、よくて88、、、
まさか100は叩かないとしても95前後に落ち着くのでは、、、
と、勝手に邪推しておりました。

ということは、90を切れば、
こんなワスでも十分に勝機があると踏んでいたのです。

スカス、、、
所々、ポカしながら、前半、47と情けないスコア、、、

後半、12番のパー3で前の組の某鎮守様のオチャメさを見ちゃいました、、、
30cmに満たないパットを、
逆向きにパターで無造作に打って、シッカリ外したのを・・・

これで、某鎮守様は、いつも通り???
決して、本調子ではないと確信しました。

自分も後半は、ちょっと持ち返して、
うまくいけば41、42ぐらいで回れそうな気配、、、

14番、15番で連続パーを取り、気分は上り調子。。。
16番の200ヤードのパー3で待機されている某鎮守様に、
ここで初めて、さりげなく、スコアの結果などを伺いました、、、

某鎮守様は、前半のスコアを指のサインを送ります。
指を4本立て、その次に9本を立てたように見えました、、、

<エエエ〜〜〜、49〜〜〜〜〜、ゲッツ・・・>

スカスのスカス、、、
それは、大いなるワスの勘違いでした。。。

何と、何と、前半、
39だというではありませんか、、、

<やられた・・・>

決して、それで、意気消沈したわけではないけれど、、、
それからの上がり3ホールでワスのゴルフはもうズタボロ・・・

後半、そこまで4オーバーできていたのが、、、

16番ショートホール、、、
すぐ目の前の池にゴロで落とし、自爆・・・

この日初めて、ボールを消失し、意気も消失、、、
その後、グリーンに乗らず寄らずの3パット、
信じられない結末で8、ここだけで5オーバー、、、

<ゴルフは、一寸先が闇・・・>

某鎮守様は、17番、18番で連続バーディーとの由、、、

ワスはというと、トリ、ダボで、沈没して浮上できず、
終わってみれば、、、
上がり3ホールだけで、10オーバー、、、

コンペ前に、自分が瞑想していた夢の数字を、、、
某鎮守様が、ワスの代わり!?に、
シッカリと果たして下さいました。

グロス39+39=78 ハンディ6で、ネット72で、
文句なし、ベスグロ優勝、、、

<某鎮守様、悔しいけれど、、、
誠に、誠に、おめでとうございます・・・>

ここまでで、イタリアン5番勝負第2戦は、
当然のごとく2戦2敗、、、

スカスのスカスのスカス、、、

<某鎮守様、、、このままでは終わりませんよ、、、>

<今は、某鎮守様を立てながら、
必ずや、感謝の意を込めて、、
倍返しの恩返しをさせて頂きますね、、、>

<嗚呼、、、
負け犬の遠吠えにだけはなりたくな〜い・・・>

2009年01月01日

謹賀新年:怒濤の年忘れ&年初めゴルフ

皆様、新年明けましておめでとうございます!!!




とにかく今は、五体満足で、
2008年から2009年に無事に年が越せましたこと、
何より、ホッとし、穏やかなる安らぎに沁みています、、、

年末年始にかけて、何か別の意思に操られているように、
長引く体調不良と自分自身が自分自身でないかのごとく、
非常に妙な按配で、時間の行き来に戸惑っています、、、

ツボ師により両肘痛が治り、
大事なお客様と共にした27日のゴルフでは、
パットに苦しみながら、43+43=86の久々の好スコア、、、

これで、ワンチャンス、31日の年忘れゴルフでの、
大きな希望と励みになりました、、、

30日の仕事納めでは、従業員とトコトン飲み狂い、
己の総ての垢を削ぎ落とし、膿を出し切り、
2008年の御祓い、禊を済ませたつもりだった、、、

ソステ、迎えた、31日GVゴルフ決戦、、、

Mプロ、真翡呑様、若旦那、大御所様、真天狼殿、耶仁様、
真芯巌殿、ニュートラル殿など、いつもの馴染みの面々に加え、、、

ゲストとして、jony殿、Haru殿、、、
さらには、名手ナンシー殿との初対戦にて、
俄然、熱く熱く、気持ちが燃え滾りました、、、

スカス、、、結果は、、、

1番ロングホールティーショット、、、
ドライバーでチョロ、5番ウッドでチョロ、もう一発チョロ、
同じ5番ウッドで左45度一直線に池ポチャ、、、

結果、6オン3パットの9・・・

同伴競技者の真天狼殿、ナンシー殿、耶仁様に、、、
ただただ、申し訳ない不細工なプレーの連続・・・

終わってみれば、ほとんど文句なし全敗の、、、
55+51=106にて、2008年度ワースト2の記録、、、

全身に疲労と情けなさと自己嫌悪と涙でグシャグシャになりました、、、
4日前より20もスコアを落とし、
また、シッカリと、3桁をブチかましたのです、、、

言い訳も何もできません、、、
自分の技量の未熟さは、
そのまま、結果になって撥ね返ってきます、、、

その夜、大御所様のご自宅で、お仲間の皆様と、
オイチイオチャケと手料理をご馳走になりながら、
紅白を観つつ、知らず知らず、静かに2008年は過ぎていきました、、、

明けて、1月1日、花火が飛び、爆竹が炸裂し、
それらの大音響がようやく静けさを取り戻した折、、、

まだ、真っ暗なうちから、自宅近くの闇夜の公園を、
何周も何周も走り、自分の体を苛め抜きました、、、

汗をドッサリかき、熱い湯舟につかって、瞑想、、、
<どんなに悪くても、少なくとも、前日よりはマシだろう、、、>
それだけを心の支えに、大殺界明けの一発目のゴルフ・・・

総ての悩みや苦慮を断ち切り、払拭するように、
2009年、前日と同じくGVにて、年初めゴルフ、、、

メンバーは、ライバル大御所様、若旦那と職人なごり雪殿、、、

1番ロングホール、、、

他のお三方は、正確に、ガンガンギンギンに飛ばします、、、

ワスはというと、また前日の悪夢が脳裏をよぎり、、、
ドライバーをフルスィングしたところ、、、
またも50Yのチョロゴロ、、、

<2009年、一発目のショットがこれかい・・・>

何だか、今年一年のゴルフの調子を予兆しているようで、
正直、涙がチョチョギレテ、きました、、、

何とか、その後もチョロが続きながら、
6オン1パットのダボでしのぎ、、、
前日の9打よりも、2打よくなっていると自分を慰めます、、、

スカスのスカスのスカス、、、

ここから、何となく妙なことになってきたんです、、、

2番ミドルホール、パーオンして2パットのパー、、、
3番ショートホール、一竿以内にオンして1パットのバーディー、、、
続く、4番、5番ホールも、アプローチよく、パーオンして、連続パー、、、

6番ボギーにするも、7番ミドルホールが、絶妙に1mにパーオンして、
これが普通に1パットで決まり、この日、2つ目のバーディー、、、

ここまで、何と、1オーバーで、
急に震えがきて、怖くなってきました、、、

苦手の8番ミドルホールはバンカーに落とし、ボギーを拾い、
2オーバーで、ハーフ前半、残り、魔の9番ホール、、、

ティーショットがうまくいけば、2オンも狙えるけれど、
かなりの割合で、ドツボにはまる一番イヤなホールです、、、

若旦那が、、、「後一つ、ボギーでも30台・・・」
大御所様も合いの手を入れるように、、、「まあ、最低でも30台や・・・」
この言葉を聴いて、哀しいかな、俄然、意識してきました、、、

祈るような気持ちのティーショットが、左のバンカーにつかまり、
これで、2オンの迷いも消え、池前に刻み、
残り、ワスが一番、得意とするはずの135ヤード、、、

<これを、グリーンにオンさせて2パットでボギーの39やんか???>

一呼吸して、ユックリとアドレスし、静かにスィングしたつもりが、
体が前につんのめるように、ボールは、無情にもチョロンコチョロで、池ポチャ、、、
結局、5オン2パットのトリプルボギーで、前半41・・・

一瞬にして、夢は遠く彼方に散り去り、
頭が真っ白になりました、、、

スカス、前日ことを考えれば、スコアは出来すぎで、
4人が、ほとんど横一線で並んでいます、、、


気分一新で、後半、出だしこそ、パーを取りながら、
アプローチでうまくオンしても、3パットの連続で、
ボギーやダボが続きます、、、

16番の195Yショートホールも、
超久々に7番ウッドで、1オンしながらも、
3パットのボギー、、、

逆に、17番は、拾いもののボギーで、
ここまで、後半は9オーバー、、、

そこで、迎えた最終18番ロングホール、、、
お三方との熱い勝負もかかっています、、、
とりわけ、好敵手若旦那&大御所様とのアドバンテージは僅か、、、

これまで、数々のドラマを演出してきましたが、、、
ここにきて、お三方が、皆、連続池ポチャなどに見舞われ、、、
勝負アリ・・・

ワスは、ドライバー、7番ウッドで、残り、85Y、、、

グリーンを僅かにこぼれ、エッジにてピンまで3m、、、
これが、最後に、一発でホールインし、
この日、3個目のバーディー、、、

結果、41+44=85、、、

今一度検証してみますと、、、

年忘れゴルフ・・・
パー:2
ボギー:5
ダボ:6
トリ:3
+4(Wパー等):2
21+20=41パット
計34オーバー=106

年初めゴルフ・・・
バーディー:3
パー:4
ボギー:7
ダボ:3
トリ:1
13+18=31パット
計13オーバー=85

27日:86
31日:106(20打ダウン)
1日:85(21打アップ)

とにもかくにも、年が明け、心身共に、リフレッシュし、
家族の和を大切にし、仕事に、ゴルフに、頑張っていきます、、、


このような呆けた男ではありますが、、、
見限ることなく、本年も、
何卒、どうぞ宜しくお願い申し上げます・・・


TF拝、、、





2008年12月19日

チェンマイ我がゴルフ「永久スクラッチ」!?

「吾以外皆師」・・・

過去2年間に亘り、その時々で「一期一会」、、、
ご縁があり、出逢いました、、、
熱きゴルフの諸先輩並びにご同輩の皆々様方、、、

謹んで、永久スクラッチの固い握手(or熱きハグ)を経た後、、、
それから、単純に、地道に、数え記してきました、、、
対TF戦:ゴルフのスコアによる勝ち負けの妙、、、

一打一打に一喜一憂し、
少年のごとく、勝負にこだわりました、

「一打一会」



2008年も残すところ、厄、、、
もとい、約2週間・・・

これまでの記録を整理して、
以下にまとめさせて頂きます・・・

☆ :勝ち越し
★ :負け越し
☆★:イーブン


★鎮守様:37戦、4勝33敗 <内、直接対決4勝8敗>
☆若旦那:39戦、19勝18敗2分<一番の熱き好敵手です>
★Mプロ:32戦、1勝29敗2分<この1勝にいかに感涙しましたことか>
☆大御所様:30戦、20勝9敗1分<最近はずっと分が悪いです>
★蒼殿:10戦、3勝7敗<3連勝の後から7連敗>
☆B同志:15戦、9勝6敗
☆昇龍殿:3戦、2勝1敗
☆雀福殿:5戦、5勝0敗
★いと殿:3戦、1勝2敗
☆ニュートラル殿:17戦、16勝1敗
☆心破(の丘)殿:4戦、4勝0敗<すみません・・・>
☆一笑殿:2戦、2勝0敗<堂々勝負です>
☆耶仁様:7戦、6勝0敗1分<まだ、負けておりませんよ>
★殿下:15戦、6勝8敗1分<燃えます・・・>
★オナ殿:15戦、7勝8敗<結局負け越しですバイ>
☆J.ディーン殿:5戦、5勝0敗
☆★なごり雪殿:2戦、1勝1敗
★銀ギラ銀殿:5戦、2勝3敗<最初の3連敗が響きました>
☆鐸真殿:1戦、1勝0敗
★長老:6戦、2勝4敗
☆ゴエモン様:3戦、3勝0敗
☆★虎徹殿:2戦、1勝1敗
☆コスチャン様:1戦、1勝0敗
★Hasi殿:1戦、0勝1敗
☆アツシ殿:5戦、5勝0敗
☆清邁太の兄貴:1戦、1勝0敗

★真翡呑様:19戦、0勝19敗<一度でいいからご恩返しがしたかった>
★真暈天殿:30戦、9勝21敗<いつの間にかこんなに差が・・・>
★真天狼殿:33戦、13勝19敗1分<一番勝ちたい相手です>
★真陽凛殿:9戦、2勝7敗<直接対決では2勝2敗>
★真芯巌殿:20戦、1勝16敗3分<何故か3度も引き分けがある>
☆真天荒殿:1戦、1勝0敗
☆真豊丸殿:1戦、1勝0敗
☆真一路殿:3戦、3勝0敗


☆楊貴妃クレオパおまる様:1戦、1勝0敗<ウフフ・・・>
☆アンニュイ様:3戦、3勝0敗
★☆メッチャ可愛様:2戦、1勝1敗
☆環多里様:3戦、3勝0敗
☆ショコラ様:7戦、4勝2敗1分
☆エクスタ様:5戦、5勝0敗
☆★ジャリン様:7戦、3勝3敗1分 <全く星が5分>
☆王妃様:3戦、2勝1敗

☆梅殿:7戦、6勝0敗1分
☆石殿:1戦、1勝0敗
☆野殿:1戦、1勝0敗
☆黒殿:1戦、1勝0敗
★中殿:1戦、0勝1敗
☆鶴殿:1戦、1勝0敗
☆Pマヌー:1戦、1勝0敗


通算全成績:427戦、190勝222敗15分
勝率:46.0%<負け越しで、ゴワス・・・>



さて、ここで、新しい年を迎えるにあたり、、、
誠に勝手ながら、2008年を区切りとして、一度リセットさせて頂きます、、、
<「保存版」としては、ずっと記録に残しておきます・・・>

また2009年度から、新たな気持ちで、
勝負の「一打一会」を刻ませて頂きます所存です、、、

永久スクラッチの固い契りを結んで頂きました皆々様方、、、
新しい年も、改めて、熱きご指導の程、
謹んで、宜しくお願い申し上げます、、、

嗚呼・・・

TF拝、、、


追伸:愛しの哀拿姉貴、、、
こちらからも17歳のお誕生日おめでとうございます!!!

2008年08月04日

嗚呼、10度目の正直!?

7月に入ってから、毎日が慌しく、
矢のように時間が流れ、そのままの勢いで8月に突入、、、

本業の方により精力を注ぐべく、
10万アクセスを潮に、ネット上でのやりとりを、
最小限度に控えるように努めてきました、、、

ただ、ここ2週間は、とりわけお客さんの訪チェンマイが重なり、
完徹を含め、アルコール漬けの毎日で、、、
昼夜の区別がつかない程の心身的混乱???

ソステ、迎えた、8月3日、日曜日、、、
朝、7時より、グリーンバレー、ティーオフ、、、

アメリカからのお客様、U氏とA氏、、、
さらには、福岡からの必殺ミュージシャン仕事人のオナ殿、、、
気の置けないお仲間さんで、和気藹々にゴルフ合戦、、、

特に、大胆にして細心、大技小技の華麗なフォームを有するオナ殿は、
人間的にも憧れの的で、固い契りを交わした永久スクラッチの大目標、、、
過去、初対戦から6連敗の後、何故か5連勝、、、通算5勝6敗、、、

前半は、かなり際どい勝負で、皆、横一線、、、

オナ殿:43、A氏:45、U氏:47、ワス:46、、、

ワスのティーショットはフケながらどこへ飛ぶかわからない体たらくで、
アプローチもピリッとしない、、、唯一、パターの調子だけが上向いてきた
好調を取り戻してきたオナ殿と3打差は、かなり、厳しい条件下、、、

スカス、、、後半、ワスに一陣の神風が吹いた、、、

インの10番ミドルホール、、、

セカンドがキレイにピン左1mに寄り、難なくバーディー、、、

続く、パー5、パー3も、2m前後にパーオンして、
共にバーディー外しのパー、、、

鬼門の13番ミドルホールは、惜しくもパーパットを外しボギー、、、
14番も3打目を絶妙に寄せながら、入れられず、手痛いボギー、、、

<ここまで、1オーバー、、、>

通常なら、ここから、簡単に自滅的に崩れていく(はずだった)、、、

スカスのスカス、、、今回はもうちょっと幸運が続きます、、、

15番、ハザード越えのミドルホール、、、
パーオンして、2パットで沈め、パー、、、

さらには、16番、200Yショートホール、、、
グリーンチョイ手前に落ち、アプローチが50cmに寄り、
イヤらしい横からのラインながら、命拾いのパー、、、


<16番を終わって、1オーバー???>

残り2ホール、ボギーボギーでも、、、
初のハーフ30台に届く???

ワスは、蚤の心臓で、チキン、、、
ここ一番で、精神的プレッシャーに押し潰される、、、

過去、同じような場面、局面で、、、
一様に、自滅的に、なし崩し的に、ボロボロになっていきます、、、

実際、過去、9回、ハーフ40がある、、、
後、どうしても、一打が切れない、、、

チャンスになると、心臓がバックンバックンして、
残り100Yから4打も5打も叩くは、30cmsパットを外すは、、、
信じられないようなミスが連発する、、、

17番、ちょっと長めのミドルホール、、、

緊張からか、2打目をダフリ、かなりショート、、、
プレッシャーの波に飲み込まれていく、、、

祈るような気持ちの3打目が、ピンに絡む、、、
下り1.5m、、、
触っただけのパットは、5cm届かず、痛恨のボギー、、、

<モス、17番がパーなら、、、
最終ホールをダボでも、30台、、、>

タラレバは、イカンのだけれど、、、
そんな情けない未練心ばかり、脳裏を襲う、、、

泣いても、笑っても、最終18番パー5のみ、、、
ボギーで上がれば、念願の初ハーフ40切り、、、

過去、9回、結果40ちょうどで涙を呑む、、、
後、1打の重みは、心の中に錘のように突き刺さっている、、、

ティーショット、、、
無心で振り廻す、、、右に流れるが、距離はソコソコ、、、

セカンド、鎮守様からの伝家の宝刀5番ウッド、、、
完璧に振り抜いた当りは、ティーショット以上に真っ直ぐ飛んで、
残り、80Y・・・

過去、同じような状況から、バンカーや池にぶち込んで、
ダボやトリプルにしているイメージばかりがまとわりつき、、、
そんなネガティブ思考を追い払うのに精一杯、、、

<グリーンのどこでも、ただ乗せるだけでいい、、、>

PSを1グリップ短く握って、、、
力強く振り抜く、、、

<マ・ン・ボ>

ボールは、キレイな弧を描いて、
真っ直ぐ、ピン手前2mに落ちる、、、

その途端、体中の力が抜けて、
完全に放心状態になった、、、

残念ながら、ホールを僅かに舐め、、、
1パットで決められないながらも、最終ホールパーにて、、、
2オーバー、、、初の、ハーフ、30台、、、

38・・・


熱く、厚く、篤く、、、同伴競技者に恵まれ、、、
(時には笑わされ、時には揶揄され、時には励まされ???)
大目標の好敵手オナ殿とも、6勝6敗のイーブン、、、


時間を置いて、暫くすればするほど、
喜びが、後から後から、湧き起こってくる、、、

振り返ってみれば、、、
メンバーであるホームコースGVゴルフ場では、、、
過去、軽く、7〜800ラウンドこなしているはず、、、

ベストスコアも、41+40の81を記録している、、、

それよりも何よりも、ハーフ40を9回も繰り返して、
その度に、後一歩のところで、、、
プレッシャーに負けて、30台の壁に泣かされてきた、、、

同じようなシチュエーションが巡ってくる度に挫折をし、
もう、一生、これ以上のスコアは出ないんだろうと、、、
自虐的に己を卑しみ、蔑む結果にさえ陥っている、、、

<嗚呼、ようやく、報われた、越えられた、、、>




一昨日来、義父の病状が思わしくなく、
病院に付きっきりで看病している家人に代わり、、、
夜、子供たちと時間を過ごす、、、

新作映画「マミー3」を観て、子供たちも大喜び、、、
久しぶりに、家族との接点を得た、、、



次は、18ホール、ベストスコア81を上回るべく、、、
夢の夢の夢の70台目指して、再チャレンジ、、、

嗚呼・・・

2008年07月27日

ゴルフの落とし穴!?



久々のゴルフ、お馴染みの月一コンペN杯、、


同組は、気の置けない、、、
S師匠と若旦那、、、

ワスは、前半、どうにも調子に乗り切れなくて、
我慢のボギーゴルフを続けていながら、

8番、9番で、ドカンと、
トリプルボギー&ダブルパーを計上し、
結局、50のトホホ・・・

スカス、後半は、ちょっと巻き返し、、、
パー、パーときて、調子に乗りかけた折、
ショートホールで、50cmのパーパットを外し、ボギー、、、

気を取り直して、鬼門の魔の13番でパーを奪取し、
14番を見事にパーオンするも、下りの2m、、、
これをちびって絶好のバーディーを逃す、、、

スカス、ここまで、ワンオーバー、、、

それからの3ホールは、
皆パー圏内ながら、微妙にパーが取れず、
フラストレーションの3連続ボギー、、、

後半は、ここまで、4オーバー・・・

スカス、最終ホールパー5は、、、
バーディーなら、30台が出る、、、

ティーショットで距離を稼ぎ、残りジャスト200Y、、、
迷わず、池越え2オンを狙う、、、

スカス、、、

これが、ショットをミスり、僅かに届かず、
無情の池ポチャ、、、

それからは、
信じられないようなドタバタを繰り返し、
涙の9・・・



結局、44、、、何てこったい、、、


優勝は、同組の若旦那、、、

若旦那は見事に、ベスグロもゲットし、
二人の通算成績も自分の16勝18敗1分けと、
また、星を2つ離されてしまいました、、、

タラレバはイカンのだけど、、、
18番、あの幻のセカンドショットが、、、
普通に、グリーンに乗ってさえいれば、、、

嗚呼・・・

ゴルフは、本当に、切なく、難しい、、、

2008年07月09日

「もっと深く、もっと楽しく」


ナイスショットは何パーセントの確率なのか、
それを知って次打に対するだけで、
馬鹿げたミスは未然に防げるのがゴルフというものである。
確率を知る―――これこそが上達の鍵なのだ。




日本アマチュアゴルフ界の巨匠、、、
中部銀次郎氏の「もっと深く、もっと楽しく」の、
装丁に記された一説である、、、

今から、5〜6年ほど前、、、
また、再びゴルフをやり始めようと決意した際に、、、
バンコクの古本屋で、200B(約600円)で求めたものだ、、、

表紙のカバーには、紀伊国屋書店のタグで、
700Bとプリントされている、、、


当時、何かに縋るように、、、
この本を貪り読んだ記憶がある、、、

ソステ、昨夜、ふと、埃をかぶった本棚の隙間に、
この本を何気に見つけ、ペラペラとページを捲るうちに、、、
それこそ、魂に沁み入るようにイッキ読みしてしまった、、、

今、一番、自分自身が、
ゴルフに対して抱いている疑問点や不可解さを、
やさしく、説きほぐしてくれているるような、

技術論というよりは、、、
精神的な心構えが謳われている、、、

<まさに、目から鱗だった、、、>


換言すれば、ゴルフに対する、、、
「心の有り方」を、静かに説いている、、、


スカス、、、

ただの精神論ではない、、、

実践に裏付けされた、、、
ゴルフ全般の研ぎ澄まされたエッセンスでもある、、、

当たり前の事で、実に気恥ずかしいのであるけれど、
その中で、大きく二つの点に感化された、、、

1. 自分自身の実力を正当に把握する・・・
とりたてて、自分を過大評価することなく、また過少評価でもなく、
今の自分の実力を、正確に自分自身が、弁えている事、、、

2.傲慢にならず、絶えず、謙虚にプレーする・・・
同伴競技者に惑わされる事なく、言い訳をせず、
コースに対して、誠心誠意、己のプレーに徹する、、、


自分の中では、常に自身の技術において、
大きなコンプレックスがあり、、、

大事な場面で、決まってネガティブな思考に覆われ、
自然、自滅していくのに、寧ろ、
自嘲気味にその諦め気分に浸っていたキライがある、、、

自信を持つべき時には、取り立てて卑下する事なく、
自然に、淡々と、それでいて、、、
仲間とプレーを楽しむ心のゆとりを持つべきでもある、、、



これを、読んだからって、、、
急激にスコアがよくなるわけでは、決してないだろう、、、

スカスのスカス、、、

自分の中で、漠然と靄が掛かっていた闇の部分に、
一筋の光明を得たのは事実である、、、



クラブは自分が振り廻すものであって、
人間が振り廻されるものではない。
この大前提をはっきり認識する必要がある。
そうでないと、いつまでたっても、
悪いのはクラブのせい、で片付けてしまい、
技術は少しも向上しないのだ。


「一打一会」から、「一期一会」ならぬ、「一読一会」

ステキな本との再度の出逢いに感謝しながら、、、

この本のタイトル通り、、、
ヘタクソは、ヘタッピなりに、、、

「もっと深く、もっと楽しく」

気の合うお仲間さんと元気にゴルフが出来る最上の喜びと、
この健康な体に感謝しながら、、、
「もっと深く、もっと楽しく」の一文を新たに心に銘記したいです・・・

2007年08月14日

「ライ馬鹿」&「マイ狂」交流会

13日、午後1時より、、、
ハイランドゴルフ場において、、、、

「ライ馬鹿」&「マイ狂」交流会


<暑かった、熱かった、チカレタビ〜>


総勢、9名、、、

1組目:真翡呑様、真暈天殿、Mプロ、B同志、&ワス

2組目:真芯巌殿、ハイパー殿、&うーさんご夫妻
、、、


図らずも、うーさんご夫妻以外、、、
残る全員と永久スクラッチにて、
勝敗のカウントを記録に取っております、、、

通常、ワスは、アウトの3番ホールまでで、
極度の玉砕&自爆的状況でありますが、、、
今回は、あろうことか、何と、いきなりパースタート、、、

ティーショットで、ドライバーを封印して、
セコイゴルフではありますが、、、
何とか、勝負できる形になっておりました、、、

前半が終わった時点で、Mプロに2打差負け、、、

驚くべきことに、その他の同伴競技者に対しては、、、

対真翡呑殿:1打差勝ち、、、
対真暈天殿:2打差勝ち、、、
対B同志:10打差勝ち、、、


いつものお約束のトリプルやWパー以上が全然ない、、、

<全体で、失くしたボールは僅かに池に一個、、、>



スカス、、、後半インは、最悪のスタート、、、

トリプル→ダボ→トリプルで、、、
3ホール終わって、すでに8オーバー、、、

我慢のゴルフを繰り返すのも束の間、、、

最終的には、、、

対Mプロ:後半余裕の30台を出され、貫禄負け、、、
対真翡呑様:スコア僅かに及ばず、、、
対真暈天殿:勝負が二転三転し、幸運の一打差勝ち、、、
対B同志:何とか勝たせて頂きました、、、


スカス、B同志に関しましては、
見せ場がありました、、、

最終18番ホール、パー5、531Y、、、

途中クリーク越えがありながら、、、
何と、2オンにて、
イーグル外しの楽々バーディー、、、

今日唯一のバーディーが、B同志と云うことで、
また、大きな感激を得られました、、、

また、名手真翡呑様の、チェンマイ処女ラウンドに、
立ち会う事ができまして、最上の光栄を得ます。

<それにしても、本当に暑かった、、、
完全な脱水症状に陥りました、、、>



夕刻6時過ぎ、終わって、会食は、ハイパー殿ご推薦、、、

「与佐」、、、

これまた、感動的な美味さに
嬉しい悲鳴を上げ続けておりました、、、








2007年08月13日

スリリングな「母の日」振り替え休日

8月12日のタイ「母の日」の祝日が、
日曜日と重なり、明けて月曜日は、振り替え休日にて、

タイ全土の通常の企業や学校などは、
押し並べて休日(祝日)扱い、、、

日本もお盆休みを挟んで、
夏の異常な猛暑と共に、
全国的に帰省ラッシュのピークでしょうか?!

さて、タイガーウッズ「全米プロ」に優勝し、
13度目のメジャー制覇、、、

<スンゴイですね〜、、、>


ソステ、ここ、チェンマイでは、、、

<そりゃあ〜、スケールは、遥かに遥かに見劣りますが、、、>

ゴルフの交流戦が始まります、、、

チェンライから、同じ「マイ狂」のメンバーではありますが、
一方で、「ライ馬鹿」の重鎮、真翡呑様、真暈天殿が、来チェンマイ、、、

同じく、「ライ馬鹿」の雄、真芯巌殿は日本から、、、

対する、「マイ狂」のエースMプロと、
切り札B同志が昨夜、来チェンマイ入り、、、

また、鴛鴦夫婦巧手うーさんご夫妻をお迎えして、
「マイ狂」の核弾頭ハイパー殿も入り乱れてのガチンコ勝負、、、

<一人で熱くなっております、、、>

さらには、若旦那も後方で控えており、
後日の交流戦の要になってきます、、、

今日は、「ハイランドゴルフ」にて、、、
ワスなんかにすれば、
非常に敷居の高いコースではありますが、、、

謹んで、皆様のご迷惑にならぬように、
後ろから、そっとついていきたいと念じています、、、

予約の関係で、スタートが午後にて、
気が急きながら、、、武者震いと共に、、、
そろそろ、出発します、、、

<嗚呼、、、>


2007年08月11日

偏頭痛をぶっ飛ばせ!?

人一倍、健康そのものであり、、、
風邪一つひかない、元気だけが取り得の男ですが、、、

何故か、いきなり、立ちくらみがきて、、、

偏頭痛

に悩まされております、、、


会社は、12、13日と連休、、、

そうこうするうちに、、、

すでにチェンマイ入りの真芯巌殿、、、

親愛なるMプロB同志の訪チェンマイを待ち、、、

チェンライからは、、、真翡呑様&真暈天殿、、、

さらには、巧手うーさんご夫妻をお迎えして、、、

13日に交流戦と相成りました、、、

ハイパー殿保留!?)


こうなりますと、、、
日本、チェンマイ、チェンライ入り乱れての、、、
ちょっとしたミニミクシー杯の様相です。

偏頭痛などとは、云っていられなくなりました、、、

気の合った仲間同士で、
ゴルフができる幸せ、、、喜び、、、


<ようやく、少し、気分が落ち着いてきました、、、 >


後は、ビールをかっ食らって、、、
ちょっと横になれば、治るでしょう(か)?!

2007年08月10日

ゴルフ(道)、初心に返って!?

ここ、2ヶ月ばかり、、、
大好きなゴルフが絶不調に陥っております、、、

永久スクラッチを誓っている方十数人と、、、
連戦連敗、、、(然もありなん、、、)

ゴマカシのゴルフを続け、、、
ついに落ちる所まで落ちたと実感しました、、、

<ハッキリ云って、スコアになりません、、、>


自身の「5年日記帳」に書き連ねている、、、
過去のラウンド記録を紐解いてみますと、、、

2年前は、5月から年内いっぱいまで、
故ありまして、完全にゴルフに明け暮れました、、、

特に7月、8月、9月は、、、毎日、毎日、毎日、、、
(タイのシニアプロゴルファー目指して、、、!?)

土日も平日も1日として穴を開けることなく、、、
メンバーのGVにて、月30ラウンド以上、、、

(最高で1日で4ラウンド=72H廻ったこともあります、、、)

この3ヶ月の平均スコアは、何と、驚異の80台、、、
ベストスコアは、40+41で、
悪くても、90台前半、、、

<そんなこともあったのです、、、>

それが、その年の後半10月ぐらいから、、、
迷いからか、練習のやり過ぎか???
突然、アイアンがシャンクし始めて、、、

足掻けば足掻くほど、泥沼に陥り、、、
スッカリ、アイアン恐怖症に悩まされるようになりました、、、

<そうなると、もう、いけません、、、>


アイアンがダメ→アイアンが使えない→アイアンを使わない、、、

ソステ、あろうことか、、、

「あなたには、このアイアンを使いこなすのは無理だ、、、」
とある敬愛するシングルプレーヤーの助言に従い、、、

ついには大事なHONMAのアイアンセットを、
完全に封印してしまいました、、、

その後は、ますます負の悪循環を繰り返し、、、
いろいろとあるものでゴマカシてきましたが、、、

3番と4番アイアンは、
最初からバッグに入れず、外しています、、、

ここで、自分の恥部を晒しますと、、、

続きを読む

2007年07月30日

第107回N杯コンペ、鎮守様G参戦

参院選挙結果に日本列島が大きく揺れる中、、、
30日、タイは、カウパンサーを迎え、
ワスの心も、怒涛から静寂に満ちています、、、

3連休、、、の初め、、、29日は、
誠に目眩めく、慌しい一日が過ぎました、、、

その前日の12箱ウチッパから、
全身、神経&筋肉痛と化し、
何かをつかみみかけては、錯覚のごとく散った、、、

第107回N杯コンペ

何と、この日は、我らがアイドル鎮守様も、
初めてのゲストで参戦のうえ、奇しくも、ワスと同組、、、
実力者のW氏と共に最終組でスタート、、、

<期せずして、鎮守様にご恩返し!?
のチャンスでもあった(のに)、、、>



スカス、結果は火を見るより明らかだった、、、

常に超ロングドライブの米・空ミサイルに対して、、、
ワスのチョロッパーの旧日本式・槍投げ、、、

情けない痛恨のロストボールも絡み、
前半だけで、鎮守様とは9打差のビハインド、、、

<これで、すでに勝負はついておりました!?>

スカス、後半、何故か、悪いなりに、追い風が、、、

ティーショットやアプローチの乱れを、
最小のパット数で、スコアを拾い、、、
お約束の大叩きもなく、忍んで忍んで、、、

後半戦に限って云えば、
あの鎮守様に、何と1打差勝ち、、、

スカスのスカス、、、
トータルでは、当然のごとく圧倒的敗北、、、

鎮守様と生涯ゴルフ真剣勝負を誓い合いましてから、
前回の訪チェンマイまでの結果は、2勝3敗、、、

スカスのスカスのスカス、、、

この度の来チェンマイでは、
5戦全敗、、、
通算、2勝8敗、、、

<敗残兵の屍を重ねるのみです、、、>

この日は、F氏が3回目にして、

N杯初優勝、、、

クリスタルトロフィーに名前が刻まれます、、、

鎮守様は、あまり調子がよくなかったにも拘らず、
スカモ、初参戦ゲストながら、ベストグロス、、、

しっかりと些少ながらも、ベスグロ賞金をゲット!?

<流石、転んでもタダでは起きない鎮守様、、、>





続きを読む