2011年08月16日

「嗚呼、タイロッタリー(宝くじ)!?」




ずっと以前、こちらでも
タイロッタリー(宝くじ)について、
かなり詳細にご報告しましたが、、、

タイ政府公認の表!?宝くじが、
月2回、通常、毎月、1日と16日に発表される。


普通2枚一口(半分でも買える)で、
下は2000バーツから一等賞金400万バーツまである。


ワスは、恥ずかしながら、ここ20年、
可能な限り、この宝くじを買い続けている。

まあ、ほとんど当たることはないけれど、
ささやかな夢を買っているに過ぎない。



また、この表宝くじとは別に、
各地域で、各コミュニティーで、
あるいは、もっと狭いエリアで、

裏宝くじもますます盛んである。


こちらは、自分の好きな数字を、
好きな額だけ賭けることができ、
非常に身近で便利である。


例えば、一等の当たりくじ番号6桁の、
上3桁、あるいは下3桁の数字を、
ドンピシャ、もしくは、組み合わせを当てたりする。

ドンピシャだと当然、
掛け金が多くなって還元される。


ワスは、ここ半年ばかり、、、
自分の生命の数字117や、
ナンバープレートの640などを常に買い続けている。



その他、最近では、
230、811、163などを挟んで求めているが、
まず、当たった試しがない。


今日16日、、、
宝くじ当選番号発表日。


タイ時間午後3時過ぎには、決着がつく。。。



嗚呼・・・



2010年07月20日

「チェンマイ迷宮案内」(PC完全復活!?)



3週間強に及ぶPC&ネット環境の不具合により、
PCのウイルス感染か!?などと、暗中模索しておりましたが、

チェンマイにおける生活の知恵のご意見番、、、
「PMSファミリーカラオケ&ほかべん」の代表であります真如様に、
ご指示並びにご対処頂きましたところ、、、

デスクトップ2台、富士通のノートブック1台の計3台、、、
今日、完全復活!?致しました。

これまで煮え切らないでグダグダ悩んでいたのがウソのように、
ネット環境も、サクサクっと何十倍もスピードアップ。。。

結果から書きますと、3台ともウイルス感染の類ではなく、
許容量過多!?のため、それぞれのPCに負荷がかかっていた模様。。。

当の本人の無知で何にもわからなかったこととはいえ、
各PCにはウイルス対策ソフトがすでに4つ5つ!?混然と入っていて、
逆にそれらがシステムの進行を邪魔し合っていたこともなきにしもあらず。

事前にPC内のデータを洗い出し、しかる後に全台完全初期化して、
これまで何が何だかわからなくなっていた感のある、
膨大にして不必要なソフトを総て消去。。。

体中の膿みを吐き出し、垢を削げ落とし、、、
腸壁にこびり付いた宿便を残らず搾り出したかのごとく、、、

まるで心も体も生まれ変わったかのようにスッキリ爽やか。。。
パソコン全台が快調に滑り出し始めました。


敬愛する真如様に感謝感謝感謝です・・・


以前にもご紹介しましたが、
こちらの真如様は、日本を離れて暮らすワスのような迷い人に対して、
非常に有意義なホームページをご提供されています。

名付けて、「チェンマイ迷宮案内」
http://www.penroi.com/

以前と比して、リニューアルされて、
格段に容易に使いやすくなったうえに、

ワスのごとく機械に超疎い人間に対しても、
心にくいばかりのわかりやすいレイアウトと解説です。

最近は、ここチェンマイで真如様のご指導の下、
「ほかべん」と「カラオケ」と「コンピューター」のために、、、

それこそご迷惑を省みず、
「チェンマイ迷宮案内」に入り浸っています。


さて、、、

生まれ変わった各種PC???

パソコンも修復され、過去のデータもすべて復活できて、
今後は、真如様のアドバイスに従って、
大事な内容はすべて外付けのHDに別途保存。。。

最低限度のソフトはおかげさまですでに完了済みではありますが、
自分自身が使い勝手があるように、これからいろいろと時間をかけて、
新たに調整したりインストールしたりしていく必要があります。

わからないなりに、
新しい人と人との出逢いのように、
いろいろなコンピューターとの未知なる触れ合いの楽しみもあります。


7月20日、、、

本業であるチェンモードの2010年度秋冬物の第一回目の出荷。。。

これから、9月中旬まで、
順次、それぞれの納期を厳守しながら出荷体勢を整えていきます。

これまでのパソコンやネット環境の憂いが解け、
チェンモードも仕事モードに入っていきます。


合掌

2009年09月14日

「KH」満期完了!?

<実際、仕事上での関係者でも何でもないのに、
これまでもカンタリーヒルズの宣伝ばかりしているような感じですが、、、
それぐらい、妙に居心地が良くて、大のお気に入りなのでございます・・・>


KH(=Kantary Hills)3Fのフィットネスクラブの通いの名簿リストに、
TF(=Thai Freak)と書き続けて、とうとう丸3ヶ月が過ぎました。

振り返れば、、、この6月14日にこのKHの3ヶ月メンバーとなり、
今日、9月14日が、満願成就!?の最終期限完了日・・・

雨の日も、風の日も、槍!?の日も、、、
馬鹿の一つ覚えみたいに、ただの一日も欠かさず通い続けます。
その間、いろいろな精神的な浮き沈みもありました。



スカス、、、ここのフィットネスで汗を流し、プールでプカプカ浮かび、
サウナ&スチームバスで昇天することで、
微妙に日々の心の平安を維持していたような気がします。


普段は、出勤前の朝の6時過ぎに、
打ちっぱなし&KHに向かいます、、、

夜は夜で、KHが「TFのちっちゃなお店」のすぐ近くであることから、
多い時には、3度も4度も5度も、、、
ラウンジにあるフルーツ、サンドイッチやケーキを頬張りに日参。。。

それぐらい、KH通いが条件反射のごとく、
日々の生活の中で体に沁みついていたのかもしれません。


さて、肝心の筋力運動については、、、

屋内のシンプルな7種類ほどのフィットネス機材を、
順次、7回を1セットで都合3セット、、、
上げたり下げたり押したり引っ張ったり、、、

開始当初は、自身の非力さを深く自覚しながら、
すべてのプレートの錘を「4」の目盛りからスタートし、
一週間ごとに、頑張って一目盛りずつ上げていきます、、、

そして同様のトレーニングを繰り返し、
最後は、とうとう「16」の目盛りの水準まで、
クリアできるようになりました。

<<これまでの効果としましては、、、
胸や腕の筋肉が厚くなり、下腹部の脂肪分が取れ、
減少していた体重がいい形で、今は増加傾向、、、

間違いなく、ゴルフの飛距離が伸びましたが(二クラブ半!?)、
まだ、スコアにあまり反映されていないのが、
今後の大きな課題です。>>



実に「継続は力なり」、、、
12週間もの時間の移ろいの中で、

随時、目盛りの数字のアップがそのまま、
自己の筋力アップに繋がっているようで、
トレーニングを続けていくのに大きな励みにもなったのも事実です。



ソステ、、、今日9月14日(都合92日目)、、、
朝一で、いつものKHの馴染みの係の青年に、挨拶を交わし、、、

この日が最後であることを告げると、
何だか、胸に、グッと込み上げてくるものがありました。。。



嗚呼・・・

「KHよ、サラバ、、、また逢う日まで・・・」



(って、「チョッマ宣言」の継続で、すぐにそのまま復活したりして???
どうにもこうにも無性に恋しい「KH」、、、
嗚呼、嗚呼、嗚呼、、、また明日も来たいよ〜・・・)

2007年09月02日

カメオブローチとシルバーのコラボ完成!?

先の8月初旬、、、

真翡呑様が、チェンライより来チェンマイの折、
翡翠によるカメオ様式のブローチを、、、
家人と娘にと頂戴致しました、、、

詳細はコチラ→

翡翠は、自然の中で育まれる、
偶然の賜物による原石のひとつ、、、

あれから、3週間、、、

シルバー彫金アートデザイナーである、、、
Designersworksの慧夢師殿の細かい手作業により、、、

周りをステキなシルバーのリングで縁取られた、、、
お二人のコラボの完成を観ました、、、

心が和む翡翠の彩りと、、、
細かい光沢を称えるシルバーとの縁(えにし)が、、、
世界に一つしかないステキな妙味を醸し出しております。

<家人用、、、>
DSC01819.JPG

<娘用、、、>
DSC01818.JPG

心憎いのは、、、
慧夢師殿のデザイン細工が、、、

家人用と娘用とで、
周りのリングの雰囲気により微妙に違うことです。


血の繋がりは、神から授けられた、
切っても切れない、永遠の縁、、、

同様に、このカメオブローチの成り立ちも、、、
世界に二つとない、、、

真翡呑様の翡翠と、
慧夢師殿のシルバーとが奏でる、
コラボによるオリジナル傑作、、、

決してお金では買えない、、、
家人と娘に対する、、、心に沁みる、、、
アートのハーモニー、、、


日頃、あまり感情を顕わにしない、、、
思春期の娘が、ハッと息を呑むほどに、、、
カメオ様式の独特の華のある輝きに、、、

目をクリクリさせて、
最大限の興味を示しております、、、

翡翠の透明感のある自然の彩りを活かすように、
あえて、翡翠の全体をシルバーで覆うことなく、
前後から、その翡翠の美しさをより際立たせます、、、

試しに、ブローチの後ろから火を翳すと、、、
ボ〜っと幻影的に、カメオの貴婦人の彫り物が、
透き通って、まさに浮き上がって見えます、、、

DSC01815.JPG


慧夢師殿のデザインセンスの冴えに、、、
感動し、心打ち震わされる次第です、、、

真翡呑様慧夢師殿の温かい想いを伝えながら、
世界に一つしかないこのペアのカメオが、
親娘の深くて強い縁を物語るように、、、

日本への家族旅行を前に、、、

最大限の「愛」を込めて、
二人に贈りました、、、

翡翠の素朴な優しい佇まいと、
シルバーの落ち着いた彩りが、
シックリと鮮やかにマッチして、、、

二人の心の中に、、、深く刻まれるであろう、、、
お互いがお互いに、この世でたった一人しか存在しない、、、
親娘の絆の象徴であるようにも感じられました、、、

<真翡呑様、、、日本に遠征中の慧夢師殿、、、
心より、御礼申し上げます、、、
本当に本当にありがとうございました、、、>



合掌、、、

2007年08月03日

翡翠とシルバーのコラボ!?


過日、、、
チェンライからチェンマイにお越しの真翡呑様を、、、
盟友慧夢師のオフィスにご案内する機会がありました。

慧夢師は、Designersworksで、
腕を揮われる彫金アートデザイナー、、、

DSC01614.JPG

一方、真翡呑様は、
永年、翡翠を目利きし、
研磨加工される、熟練アーティスト、、、

この日、真翡呑様に、翡翠について、、、
いろいろと興味深いお話を伺い、、、
すっかり、翡翠と云う未知なる世界に魅了されました、、、

翡翠

それにしても、何て、ステキな字面でしょう、、、

<その漢字模様を見ているだけで、ウットリします!>


翡翠は深緑の半透明の石に秘められた、、、
自然が紡ぎ出した奇跡の軌跡の輝石、、、

深緑、半透明の他にも、、、
白、ラベンダー、黄、茶、橙、赤、&黒色
まである、、、
何とも神秘に満ちた色合いの原石&加工品を見せて頂きます、、、

驚くべき事は、、、その純度に従って、、、
コブシ大の原石でさえ、、、
何千万、何億円の価値すら有すると云う、、、???

目を瞑り、、、

遠くミャンマーの人の入れない山の奥の奥、
前人未到の太古の川の裾野にまで分け入り、、、

目の色変えて、24時間寝ないで翡翠の原石を求めている、、、
そんなヤマ師のような風情のワスの姿を夢想していた、、、


最後に、武士の様相の真翡呑様から下民のワスに、、、
記念にと、、、翡翠の原石の置物と、、、

DSC01619.JPG

翡翠によって削られ、彩られた、、、、
それは美しい美しい貴婦人が彫られた、、、
カメオ様式のブローチを2つ頂きました、、、

DSC01616.JPG

DSC01617.JPG

かみさんと娘にとの事であります、、、

DSC01618.JPG

<すみません、本当に心に沁みて泪が出ましたもうやだ〜(悲しい顔)


即座に傍らの慧夢師にシルバー仕立てをお頼みし、、、
いみじくも、かみさん、娘たちへの、、、
これ以上ない最高のプレゼントになります。わーい(嬉しい顔)

また、それは、同時に、、、
真翡呑様の翡翠慧夢師のシルバーの、、、

初めての合作品、、、

この世に一つしかない、、、
素晴らしい縁(えにし)のコラボ、、、


出来上がりが本当に楽しみです!!!

<真翡呑様、、、本当にありがとうございました、、、>

<慧夢師、、、何卒、よしなに宜しくお願い申し上げます!>

2007年07月10日

王様リストバンド&ヤン(護符糸)を外して!?

前回に引き続き、
シルバーアクセサリーのお話を少々、、、

ワスのように短気でこのような装飾品の話に、
拒否反応のある方はどうぞお許し下さい。

かくいう他ならぬワス自身が、
身の回りにつけるチャラチャラした物に、
人一倍嫌悪感を示していたのですから、、、

人間、どこで、どう、変わるか、、、
本当にわかりません、、、

時に、装飾品という観点とは別に、、、
ワスの左手首には、3つのリストバンドが、、、
長々と装着され続けておりました。

DSC01270.JPG

1つ目は、タイ国王を賛美する黄色いリストバンド、、、
2つ目は、アメリカ旅行の記念品の青いリストバンド、、、


共に1年以上、つけっ放しです、、、

スカス、3つ目は、もっとスゴイです、、、

ワスが、タイの伝統に則り、一時出家して、還俗した際に、
お世話になりました僧侶の方に結わえて頂きました、、、
ヤン(護符糸)、、、



自分でも驚くなかれ、、、
ざっと8年ばかりつけっ放しです。

事の成り行きは、前日のシルバーブレスレットの話の後、
「Designersworks」M氏からお電話を頂きました。

ワスに見せたいものがあると云われます、、、

夕刻、M氏のオフィスにスっ飛んで行きますと、、、

続きを読む

2007年07月09日

シルバーアクセサリーの調べ、、、

これまでのワス自身の人生において、
いわゆる飾り物、、、アクセサリーの類は、
全く無縁の世界であると認識していた。

アクセサリーは、肌に合わないし、
何かを体に装着するのは、
物凄い違和感に苛まれると実感している。

スカス、何の因果か、突然の気まぐれか、、、
はたまた、現物に心を奪われたのか、、、

生まれて初めて、、、

シルバーブレスレット、、、

なるものをつけて、すでに数日になる、、、

チェンマイに活躍の場を広げられ、
オフィスを開設し、日々、製作に従事されている、、、
「Designersworks」M氏の作品である、、、


ワスほど、こういうアクセサリーが、
似合わない男はいない、、、とは、
常々、装飾品を避けてきてはいたけれど、、、

実際に、このブレスレットを手首に嵌めてみると、
不思議な落ち着き感に包まれる、、、

気づいたら、自分の方から無理を云って、
M氏から格安で譲って頂いた、、、

シンプルなデザインが、
妙に体にシックリと馴染むようだ、、、

槍をイメージした柄模様が、、、
どんどん前に突き進んでいくと云う意味合いに繋がり、、、
今のワスに最も必要な姿勢であるとも感じられる
、、、

ずっとつけているとシルバー独特の、、、
ちょっと黒味を帯びた光沢が出てくると、
なおいいようです。

その勢いで、リングも試作して下さるようにお頼みし、、、
ワスと云う人間が、微妙に変わるのかな、、、
とチョッピリ期待したりなんかしています。

M氏の作品は、非常に繊細で、
身に付ける方の立場に準じたコンセプトが一貫していて、
アクセサリーに対する見方がすっかり変わってしまいました。

こんな無骨なワスでも、いつしか、
このブレスレットが身体の一部のようになり、
なくてはならないようになってくるのでしょうか、、、

<自分と云う人間が変われたなら本当に楽しみです、、、>

チョッピリ怖いのは、、、
この年になって、急にアクセサリーに目覚め、、、

イロイロとエスカレートした奇抜なものが
ドンドン欲しくなってくるのでは、、、
と、危惧しております。

チェンマイでチャーミングなアクセサリーの発信、、、
M氏「Designersworks」のオリジナル作品、、、

ちょっと、目が離せません!!!

2007年06月30日

続「採点カラオケ」<爆>大ドンデン返し!?

夕刻、盟友の頭領からお電話を頂き、
いきなり話が盛り上がり、
馴染みのPMSカラオケへ行くことに、、、

若旦那太怒喜親父殿とも横の連絡がつき、
久々のチェンマイフォーリーブス揃い踏み、、、
(のはずでした、、、)

前回、仲間内でどんなに頑張っても、
90点台が出ずに、

不肖、ワスの「みちのくひとり旅」86点で、、、
このファミカラオープン以来のトップ得点、、、

スカス、オーナーのH氏が地の利!?を活かし、、、
「奥飛騨慕情」89点で、トップ3を塗り替えておりました。

ワスは、タイマス殿他、(裏)メッセージを得て、
採点カラオケで、高得点を出しやすい選曲の、
アドバイスを頂きました。

夜8時、、、PMSカラオケに漸次集合、、、

続きを読む

2007年06月27日

Ah〜、歌の祭典(採点)!?

6月10日の新規オープン以来、
チェンマイ初のファミリーカラオケPMS、、、

何故か、居心地がよくて、
ついつい足を運んでしまいます。

過日は、真暈天殿に教わった、
日本語原キーによる絶叫カラオケにはまり、
血管が切れそうなほど、歌いまくりました、、、

この日は、盟友、若旦那太怒喜親父殿と、
ひょんなことから、再度、このファミカラへ、、、

女性のキーでも、全くモノともしない若旦那は、
高音に透明感溢れるハリがあり、難なく、
元キーでも、鮮やかに歌いこなされます、、、

人生の修羅場!?をくぐってこられた太怒喜殿は、
甘い歌声の中にも、哀愁が漂い、
聴く者を、涙の世界へ引き付けて止みません。

ノンストップで歌のオンパレードのさなか、
代表のH氏も歌い込まれた見事な喉を披露され、
和気藹々と楽しい時間が過ぎていきます。

カラオケも後半になりますと、
H氏から、歌の得点が出せることを伺い、
興味本位で、急遽、歌の採点と相成りました、、、

続きを読む

2007年06月19日

日本語原曲キーカラオケで大爆発!?

グリーンバレーでの激闘の後、、、
夕刻、真暈天殿真芯巌殿と、
「千春」にて会食、、、

この後、ほとんど目が開かない状況から、
真暈天殿と、サシで、再び、
新規オープンのファミカラに突撃、、、

真暈天殿の地声は強く、太く、高く、、、
それでいて、透明感のある甘い声質、、、

ここで、真暈天殿に、、、
カラオケのスゴイ荒技を教わった、、、

カラオケをすべて原曲のキーで歌うのだ、、、

<こういうやリ方ができるなんて、知らなかった、、、!?>

カラオケは本来、一般的に歌いやすいように、
元歌のキーより低めに設定してあるとの由。

モニターにリクエスト曲の画像が出ると、
音階調整で、いくつか#のキーを上げて、
原曲の<原>に合わせる、、、

これまで、歌いたくても歌えなかった歌が、、、
感情の高揚ぶりと相まって、
ストレートにブチかませる、、、

まさに脳髄の血管が切れるほどの絶叫、、、

このやり方で、、、

松山千春シリーズ、、、
長渕剛シリーズ、、、
かぐや姫シリーズ、、、


と二人交互に、エンドレスで、歌い狂った、、、

大好きな浜田省吾の「片想い」も、、、
村下孝蔵の「ゆうこ」も、
このやり方で、超気持ちよく!?歌える、、、

カラオケは、これまで決して嫌いではなかったけれど、
この原曲のキーでのカラオケには、完全に嵌った???

頭も体も脳味噌も生まれ変わったような、
突如、活性化したような、
そんな強烈な、インパクト、、、。

また、共通した心の原色風景の中で、
歌う喜びを分かち合える、最高の友、、、。

<こうしたカラオケには、完全に癖になりそうです!?>

ゴルフとカラオケの終生のライバル???

対真暈天殿、、、

*ゴルフ:4戦2勝2敗、、、

*カラオケ:微妙に痛み分け???

2007年06月11日

チェンマイ初、ファミカラオープン!!

6月10日、待ちに待った、、、

チェンマイ初ファミリーカラオケ

が、予定通り、オープンしました。

裏方の方々は、相当に大変だったようですが、
落ち着いた、それでいてとても明るい雰囲気で、
健全なカラオケに、俄然、心が高揚します。

famikara 002.jpg


草臥れたおっちゃんチェンマイフォーリーブス
(若旦那、太怒喜親父、頭領、 &ワス)

で事前に誘い合わせの上、、、

famikara 008.jpg

もう一人、バリバリの大阪人M氏が絡み、
新たに、チェンマイクールファイブ!?を結成して、
午後2時、、、こけら落とし!?に参加、、、。

ワスは不覚にも、到着早々、
あまりの居心地の良さに、別室にて、
キッチリ1時間、爆睡してしまいました。

<大変失礼致しました!>

代表のHさんはじめ、
スタッフの皆がフレンドリーで、
とても親切にして頂きました。



オープンということで、軽食と共に、
日本風のソーメンまでご馳走になってしまったんです。

これが、ツユの味加減も絶妙で、、、
お恥ずかしながら、おかわり、おかわりの連続で、
計10玉以上、頂きました、、、

famikara 005.jpg

<大変、ご馳走様でした、、、絶品でございました。。。>

フルーツドリンクやUCCコーヒーなどももてなされ、
もう、至れり尽くせりのサービス、、、

それからは、チェンマイフォーリーブス+ワン、、、
チェンマイクールファイブで、、、

途切れなく、歌いっ放し、、、

自分などは、皆様からみられますと、
一番の若輩者でありながら、、、

クールファイブの皆様が歌われる歌が、
幸運にも、全曲、馴染みのある歌ばかりで、、、
好みの歌が、、、

もう、カブル、カブル、、、

唯一、知らなかった歌が、、、

Mさんご紹介の、、、

都はるみさんの「ムカシ」


これが詞といい、メロディーといい、、、
初めてなのに、何かが胸に引っ掛かるのです。

旧き良き時代の「ムカシ」を可愛い「オバケ」に例え、

♪♪
あの日、あなたは強かった、、、
あの日、あなたは偉かった、、、
あの日、あなたは華だった、、、♪♪



テレ隠しに、皆が最後は大合唱しましたが、
実はそれぞれの心の琴線に、
チクリと触れてしまったのかもしれません。

famikara 011.jpg

怪しいオッちゃん連が、真昼間から、
全くのアルコールなしで、3時間、、、
ぶっ通しで歌ったのではないでしょうか、、、


Hさんのお計らいで、
料金も格段に安くして頂きました。

久々に童心に返って、、、
目一杯、心のケア、ストレスを大いに発散し、
癒されました。



これからも、このチェンマイで、
日本の雰囲気に気軽に浸りたい時には、、、

気の置けない仲間を誘って、
健全なカラオケに興じたいです。

チェンマイ在住の皆様、チェンマイへお越しの皆様、、、
是非、ファミカラPMSへ、
いらっしゃってみてはいかがですか、、、


海外に居て、何の気兼ねもなく、
たまには日本のカラオケで大いに心をオープンにして、
発散してみるのも、とてもいいものですよ、、、


2007年06月03日

6/10ファミカラ、オープン(チェンマイ初)?!

最近、急激に仲間内で盛り上がっておりますが、
6月10日より、健全なカラオケが、
チェンマイに、初お目見えします。

カラオケボックス&カフェと銘打ち、
いわゆる女性や子供を含むご家族で、
あるいは、お一人様からグループまで、

気軽に歌いに行けるというコンセプトのようです。

バンコクにはこの種(女性の接待がない)の、
ごく普通のカラオケボックス的なお店はあるでしょうが、、、

日本語の歌をフル装備した健康的なカラオケ店は、
確かに、チェンマイ初でしょう、、、

その心意気は、非常に高しです。

ひょんなことから、こちらの代表者の方と知り合い、、、
できるものなら、側面的にファンの立場で、
新しいお店をご支援したいと念じています。

そこで、オープン前のファミカラPMSグループに、
チェンマイのちょっと草臥れたフォーリーブス、、、
若旦那、太怒喜親父、頭領、&ワス)で訪ねました。

場所は、チェンマイラム病院セントラルDのある、
お濠の北西部角の4つ角を北上し、約5〜600m、、、
左側の大きな3つ目の角を左折してすぐ右側に見えます。

マッサージ学校の広い敷地内、、、

部屋は綺麗に内装され、工事の途上、、、
ホールには、チェンマイの伝統芸能傘が天井から吊られ、
一瞬、目を引きます、、、

KaraokeAmway 006.jpg

各カラオケルームは、
天井が高く、実に清潔で開放感に満ちています。

KaraokeAmway 002.jpg

部屋は、全部で4室、、、
便宜上、、、以下のように区切られているようです、、、


A−1ルーム:15人ぐらいまで使用可
A−2ルーム:10人ぐらいまで使用可
Bルーム  :6人ぐらい使用可
Cルーム  :1名様より使用可、シェアルーム
、、、

14000曲にも及ぶ、懐メロから最新曲まで、、、

早速、音声テストとして、、、
若旦那の美声が、太怒喜親父殿の高音が、
頭領の甘声が響きます、、、

KaraokeAmway 001.jpg

気の合ったお友達同士が、ゴルフや学校の帰り、、、
あるいは、ご夫婦で、ご家族で、、、
お気軽に楽しめるのではないでしょうか、、、

基本的にタイの歌は置いていないようですが、
ご自由に、ご自身で、CDカラオケ等を持参できますので、
そのサービスの柔軟性が実に嬉しいですね、、、

ウィスキー、ブランデー、ワインや日本酒等の、、、
持ち込みも可(100B/ボトル)!

営業時間は当初は、12:00〜23:00、、、

オープンは、1週間後、6月10日より、、、

KaraokeAmway 004.jpg
<看板娘、ウェ〜ウさん>

チェンマイにお住い、ご滞在の皆様、、、
お誘い合わせのうえ、チェンマイ初の、
ファミリーカラオケを覗かれてみてはいかがですか、、、

楽しく健全で愉快なお店として、、、
チェンマイに根付いて頂けますよう切に願っております。




2007年04月18日

懐かしい恩人とピン川クルーズ遊覧船!?


いつものごとく、唐突に、アメリカの恩人I氏が、
チェンマイに到着したとのTEL、、、

I氏は、アメリカにおいて、レストランビジネスで、
大成功を収めてられている、、、

定期的にチェンマイに来られ、
チェンモードのビジネスに関しても、
公私に亘って、サポートして下さっている。

人一倍心優しい方であるが、、、唯一、玉に瑕が、、、
あまりにも本人が忙しいものだから、、、
思い立ったら、ダイナミックに即行動、、、

事前にもう少し予定がわかれば、
ある程度、フォローできるところもあるのだが、、、
I氏の周りでは、いつも最大瞬間風速無限大が吹き荒れる、、、

今宵、突然の食事のお誘いを受け、
ピン川沿いリバーサイドレストランから、
遊覧船に乗ってのクルージング会食と相成った、、、

Yuransen 002.jpg

以前は、よく、ノンビリと遊覧船に揺られつつ、
冷えたビールを飲みながら、、、
人生について考えたことがよくあった、、、

海のないチェンマイの街において、
川の風に吹かれながら、
とても安上がりな気分転換でもある、、、

スカス、ここ2年ぐらいは、すっかり、
このピン川クルーズの風情から遠ざかっていた、、、


この日、会社から大急ぎで、ピン川沿いに走り、
適当に駐車して、「リバーサイド」の店内を抜け、
約束の午後7時チョイ前に船着場に到着する、、、


続きを読む

2007年03月27日

<(ン)ガーン・ポーイ・ルアン(グ)>「祝賀行事」


26日、急ぎ、DHLにて、
小口の遅延分を梱包出荷完了、、、

番頭役のDさんが、来月1日より1ヶ月、、、
子供の出家の準備のため、早退、、、

この日は、また、(完全に忘れていたけれど、)
Tさんの町ぐるみでの式典があって、
その実家での行事に従業員全員で招待されていた。

この行事が、主に北タイ語で御馴染みの、、、

<(ン)ガーン・ポーイ・ルアン(グ)>

と云います、、、

日本語に訳すのが非常に難しいのですが、、、

<(ン)ガーン>「行事、会、催し、、、」
<ポーイ>「祝典、、、」
<ルアン(グ)>「大きい、王の、公の、国の、、、」


直訳すれば、「大きな祝典行事」ということになりますが、、、

実際は、慣用的に、、、ある一定の期間をおいて、、、
「(地元に密着した町ぐるみの)寺の完工祝いなどの行事」
などを指します、、、

つまり、<タンブン>「お布施」や、
<ボリチャー(ク)>「寄進、寄付」などで、、、

地元の寺がある段階まで完成したりすると、、、
それを地域の者、皆で、祝福する風習行事でもある、、、

Tさんの町で、何年かぶりのその記念行事があり、
会社の従業員は、皆、今日だけは残業もしないで、
等しく、夕刻過ぎ、出かけていった、、、

ワスも、前もって家人を出迎えに行き、
6時過ぎTさんの自宅に着いた、、、

ここへは、Tさんのお父さんが亡くなった際、
葬式で来て以来である、、、

ワスは、自分では、飲めないのだけれど、
ビアチャーン(大瓶)一箱1ダース買い込んで、、、

さらに、こちらの慣習で、
しっかり、別途に封筒にお金も包んで、家人と向った。

続きを読む

2007年03月26日

久々のサンデーマーケット!?


日曜日愛湖さん鎮守様をはじめ、
若旦那、太怒喜殿、P殿と、、、
グリーンバレーでのゴルフを終えた、、、

続いて入れ替わりに、ワスが、仕事場から、
宿泊先のHホテルに、
彼女をお迎えに上がりました、、、

<ちょっとしたデート気分!!>

まずは、チェンマイ動物園近くの、
生アイスクリーム屋さんで、
絶品のバニラアイスを賞味します、、、

<素朴な懐かしい味にご満悦!>

その足で、ニマンヘミンの貴碧様のお店にお邪魔し、
これまでのいろいろな経緯!?をご説明致します。

貴碧様のお店は新しく改築され、
とても和みのある空間を漂わせ、
彼女は相変わらず黙々と身を粉にして働いておられます、、、

<流石、チェンマイの華麗なる必殺仕置き人>


貴緑様のお店で、デザートをご馳走になり、
そのまま、「モンミルク」へお散歩、、、

生チチとパン、さらには、
チョコ&レモン味アイスを、
二人で半分っこ、、、

<まるで、恋人同士みたい!?かな、、、>


それから、また、貴碧様の所まで戻り、
今度は車で、夕刻、サンデーマーケットがある、
旧市街、濠の内側のラーチャダムナーン通りを目指す、、、


続きを読む

2007年02月18日

「オーロラプロジェクト」上映勉強会!

17日(土)、夕刻、ミクシーが取り持つご縁にて、、、
前々から楽しみにしておりました、、、
大御所様ご推進の

「オーロラプロジェクト」、、、

しっかりと共感し堪能させて頂きました、、、

場所は、リアル友でもありますあったん宅、、、
チェンマイ大学そばの閑静な住宅地、、、

そちらに総勢何人集まったことでしょう???


話は、ちょこっと時間を遡って、
集合場所は、ニマンヘミンにあります、、、
貴緑様のベトナム料理店、、、

大御所様がお店の広い調理場を使って、
この上映会の際に振舞われる蕎麦の出汁を、
丁寧に丹念に作っておられます。

昆布から直に出汁を抽出し、みりんや醤油で味付けされている、
一心不乱な大御所様の職人肌のお姿に、
古風な京都人ならではのこだわりと風流を感じました。

<このお蕎麦が美味しくないわけがありません!>

午後6時前あったん宅に大挙してお邪魔しますと、
我がゴルフの師匠の奥方であります美鳩様のお姿が、、、。

そこには、すでにご馳走が所狭しと並んでおります。

Aurora 002.jpg

<ワスの腹もグーグー鳴ります、、、>

そうこうするうちに、
<オーロラプロジェクト勉強会>の面々が、
集まってきました、、、

続きを読む

2007年02月02日

<ほのぼの川柳>に癒されて、、、

以前、精神的にかなりきつい時期に、
Fu氏からお笑いのメッセージを頂いた。

試験問題珍回答集であったが、
→こちら!

第2弾として、おもしろ川柳を集め、
Fu氏が同時に送ってくれた。

本人のご了解を得て、
また、ちょこっとご紹介したい、、、

とりわけ頭が鬱血している時には、
シンプルでストレートな笑いに、
どれだけ癒されることでしょう、、、?!

続きを読む

2007年01月21日

励ましのメールに、まさに心癒されて!?


最近、何気なく日記を書いていると、
その時の感情をそのまま飾ることなく綴っているので、
時に何とも女々しく、情けない文章の羅列になっている。

言い訳の余地なく、
心の揺らぎ、肉体と精神のアンバランスさが、
いかにも危うい(心と身体の)健康状態を示してもいる。

いろいろな方に、ご心配頂き、
ネットを通じて様々なメッセージを頂戴しました。
本当にありがとうございます。

ご返事を差し上げる過程で、、、

<自分自身一体どうしちゃったんだろう???>

って、ちょっぴり考え込んじゃいました。

そんな折、とびきりユニークな、
それでいて、心の篭ったメッセージを、
ある人から頂きました。

ストレートに心に響く熱い文章の他に、
沈み込んだワスの心を解きほぐそうと、
一風変わった、癒しのお笑いが盛り込まれている。


何でも市販されている試験問題珍答案集からの抜粋らしい、、、
(実際の試験での珍答案をまとめたものとの由、、、)

その方のご了解を得て、
いくつか、ご紹介させて頂きますね。

続きを読む

2007年01月16日

チェンマイ「バーンタワーイ」巡り、、、




うちの近くに「バーンタワーイ」という、、、
一大雑貨卸しスポットがある。

<バーン>「家」
<タワーイ>「献上する、ご覧に入れる、、、」


「(人々にいろいろな物を)振舞い提供する家々」
と云った厳かなニュアンスのエリアであろう、、、

主に木彫り人形や家具など、木工製品が、
所狭しと軒先を賑わしているが、、、

このエリアは波状的に周りに延び、
その実体はなかなか掴み所がない。

店舗数は大小含めて、何百、あるいは、
千をゆうに超えているやもしれません、、、

それに関連した工房や工場なども隣接して、
どこまでが、「バーンタワーイ」と称していいのか、
全く戸惑うほどである、、、

さて、年末年始にかけて、ちょっとした事情があり、
この「バーンタワーイ」に何度も足を運ぶことになる。

振り返れば、チェンマイはハンドンに住み始めて以来、
この「バーンタワーイ」には、ちょくちょく顔を出すが、
その当時は、けっこうこじんまりとしていた。

それが、個々最近、どんどん拡張されていくようで、
その実体を把握しづらいところがある。

いつか、じっくり、潜伏して、
内情を観察したいと思うのだが、
なかなかにこのエリアはしたたかである。

続きを読む

2006年12月14日

夜のチェンマイ「花博」!?




11月1日に花博オープン以来、
事前に期間中のフリーパスカードを購入していたので
開園して10日の間に5回ばかり、園内に入り浸りました。

スカス、それ以来ピタ〜っと、
足が遠のいてしまったのです。

また、ナイトバザールのブースの出店も、
当局の地割の影響を受けて、

ワスが日本に発つ前に、
一旦、撤去することになりました。

また、チェンモード商品のショールーム的スペースを、
近々、改めて、チェンマイエリアに設けたいと存じます。


前日、パーミーのコンサートで共に燃えましたアイさんが、
わざわざ、サンカンペンのオフィスにもお越し頂き、
花博記念グッズの帽子を多数買って頂きました。

Night-Hanahaku 005.jpg

<アイさん、どうもありがとうございます!>

Night-Hanahaku 007.jpg


アイさんの今回のチェンマイ訪問の目的は、
パーミーのライブコンサート以外にも、

目一杯時間をかけて、じっくりと隅から隅まで、
「花博」を観覧するということもありました。

午後、アイさん花博会場にお送りして、
改めて、夕刻、現地でアイさんと合流、、、と相成ります。


続きを読む