2017年07月25日

<タイ語で算数(5)>「割る(÷)」{หาร}<ハーン>

キャプチャ.PNG

加減乗除の最終第4弾
タイ語で算数の「割る」は
<ハーン>になります。

元々、日本語の「加減乗除」
に相当する言い回しが
これまでご案内しました

「足す」
「引く」
「掛ける」
「割る」

を同様にタイ語で順次、
羅列したもので

「加減乗除」
→<ブァッ(ク)・ロッ(プ)・クーン・ハーン>
になります。

また、「+」、「−」、「×」と同様に、
「÷」も
<クルァン(グ)・マーイ>「記号」とリンクして、

<クルァン(グ)・マーイ・ハーン>
すなわち、「割る記号」
=「÷」を指します。

さらには、足し算、引き算、掛け算の数式同様に、
割り算のの様式として

*{A ÷ B = C}
→{A ハーンB タウ・ガッ(プ) C }

を当て嵌めれば、
加減乗除、総てカバーできます。

例えば
「6÷2=3」は

<ホッ(ク)・ハーン・ソーン(グ)・
タオ・ガッ(プ)・サーム>

この基本的言い回しは、
もうバッチリですよね

さらには、割り算の場合、
数字がうまく割り切れるかどうか、
の質問がとても大事になってきます、、、

* 「(〜で)割り切れる」
→<ハーン・(数字)・ロン(グ)・トゥア>

例えば、
ハーンのいろいろな言い回し

1)「10は、2で割り切れる」
→<10・ハーン・2・ロン(グ)・トゥア>

2)「10は、3で割り切れない」
→<10・ハーン・3・マイ・ロン(グ)・トゥア>

3)(質問形式で)「10は、何で割り切れる?」
→<10・ハーン・アライ・ロン(グ)・トゥア?>

4)(質問形式で)「10は、3で割り切れる?」
→<10・ハーン・3・ロン(グ)・トゥア・ルー・マイ?>

いろいろな形式で応用できますよね

* ちなみに、数学用語の
<ハーン・ルァム・マー(ク)>は、

「割る+共にする+多い」
「多い状態で割り合わせる」
→「最大公約数」になります。

ここまで簡単に、 基本の、
加減乗除の四算についての
ご紹介でした。

続いて、タイ語の算数用語、
もう少しお付き合い下さい。

2017年07月19日

<言うは易く 行うは難し>



タイ語の言い回しの中にも
<言うは易く 行うは難し>
というのがかなり近いニュアンスである

พูดง่ายทำยาก
<プー(ト)・(ン)ガーイ
タム・ヤー(ク)>

分解すると、、、

พูด<プー(ト)>「話す、言う」
ง่าย<(ン)ガーイ>「易しい、容易な」
ทำ<タム>「する、行う」
ยาก<ヤー(ク)>「難しい」

あまりにも日本語的発想と、
タイ語の語法がドンピシャで、
文字通り

「言うのは簡単であるが、
(一方で)実行するのは難しい」
とい意味合いになります。

口で言うだけなら、
どんなことでも簡単に取れるが、

いざ実行となると
口で言うほどには簡単ではない

>>>先述したように、一定の期間に
体重10キロを落とすということは、

口で言うのは簡単であるけれど、
それを行うことは決して易しくない。

そのことをよくわかっていて、
なおかつチャレンジしようというのは、

もう一度、何かをやるということの
自分に課したきっかけにしたい。

好きなご飯の量をひかえ、
お酒もほどほどにし、
当然甘いものは厳禁である。

食べないということには
あまり抵抗はないけれど

それも度を過ぎると
その揺り返し、反動がこわい。

いずれにしても、
普通に社会生活を営む中で、

決して無理をせず、
自分のペースでやっていく。

また、初心に返って、
意図的に何らかの関わり具合で、
自分自身のライフワークでもあり、

いつかタイに帰る日を夢見て、
タイ(語)の発信も併せてやっていきたい。

これについても、まさしく
<言うは易く行うは難し>

確かに、難しいことではあるけれど、
自分が言葉にした事には責任を持ち、
実践する心構えを胆に銘じたい。

今日は、昨日74キロよりかなり減って、
73.2キロ

月末までには、
まず、70キロを切るところまではクリアし、
そこからが落としどころである。

<言うは易く 行うは難し>

であるが、

<成せば 成る>

2017年07月17日

<成せば / 成る>

20数年前から
タイ語の勉強を始めた時の、
自身のモットーとしてのタイ語の言葉

{ความพยายามอยู่ที่ไหน ความสำเร็จอยู่ที่นั่น}
<クワームパヤヤーム・ユー・ティーナイ?
クワームサムレッ(ト)・ユー・ティーナン!>

クワームパヤヤーム=努力
ユー=ある、いる
ティーナイ=どこ
クワームサムレッ(ト)=成功
ティーナン=そこ

直訳すれば、

<努力はどこにある?
成功はそこにある!>

転じて、

<努力すれば
成功する>

これが日本語で馴染み深い
<成せば成る>
の意味合いを持ちます。

(これはアンドロイド系のアプリで、
最初にアップした記念すべき
タイ語の言葉でもあります)

* タイフリークの沁みる「タイ語一語一会」
→ https://play.google.com/store/apps/details?id=net.jp.apps.thaifreak.ichigoichie

>>>今、大事なことから
小事のことまで、

やらなければいけないことが
たくさんあって、

それは、ほんの些細なことでも、
実際には、これからの未来において、

とても大きな価値の取っ掛かりを
もってくることもある。

個人の低俗な話になりますが、
今、最大の関心事

ちょっと油断すると
体重がすぐに増えてくる

とりわけ、アルコールとスイーツが
ダブルで超好きなので、

それが過ぎると、
体にいいわけはない

頑張って、頑張って、
時間をかけて、
3キロばかり落としたとして、

ちょっとした飲みの機会があって
ほとんど食べはしないのに、

一日で簡単に3−4キロ
逆に大きくリバウンドする
嗚呼・・・

またキッチリ線を引かないと、
甘いものなどを延々と
口にしてしまうこともある。

ダイエットという単純な言葉で
片付けたくないけれど、

どこかで心して、意識的に、
体重の管理は
最高の自己管理にも繋がり、

それはビジネスにおいても、
一つの試金石になってくるはずだ

>>>2017年7月17日、今朝方、
フェイスブックの3年前の投稿で、

85kg→70kgに体重を落とした
自己ダイエット日記があり、

3年ぶりにさらなる
チャレンジをしたい

此度、50日を目標に、
新たに10kg減を目指す。

現在の自己体重値は、
少し落として
ようやく74キロ。

今後、段階的に、

1)2週間(7月末):70キロ
2)2週間(8月中旬):67キロ
3)2週間(8月下旬):65キロ
4)1週間(9月7日):64キロ

4段階、計7週間で
10キロ減達成

その節目節目で、
逃げ場がないように
自身のデジタル体重計を公表する

そう、まわりくどい
言い回しになっているけれど、

それこそ、ここで、

<クワームパヤヤーム・ユー・ティーナイ?
クワームサムレッ(ト)・ユー・ティーナン!>

成せば成る

少しスリムになって、
軌道修正し、

いつも吹いている大ぼらで、
人生元気に120年を目指す




<再見「千手観音」精神世界の舞>



10年一昔というけれど、
10年前に一体どこで何をやっていたのか、
ちょっと、ついつい振り返ってみた。

チェンマイでどっぷりと暮らし
結果、仕事そっちのけで、
日々ゴルフに現を抜かしていた。

さらには、その頃のチェンマイでの生活ぶりを
備忘録のように、ほとんど毎日、
このブログに綴っている。

有り難いもので、そんな10年前のことでも、
記録に残っているので、こわいものみたさに、
ちょこちょこっと覗いてみると、

何だか、どのページを開いてみても、
まさか、自分が書いたこととは
到底思えないぐらい、記憶の端から漏れている

そんな中、ちょうど10年前の7月の記事に
<「千手観音」精神世界の舞>というのがあった。

読んでみると、当時のことが思い出されて、
胸を締め付けられるような痛みを覚える。

すっかり忘れてしまっていて、
まるで他人事のようであるけれど、

当時、チェンマイの盟友から、
一つのVCDを紹介されて、

これを観て泣かなかったら、
人間じゃねえ、、、とまで言われ、

少しひねたように気分で観たところ、
そのあまりにも素晴らしいパフォーマンスに、
圧倒され、心底感動したようだ。

沁みるタイ長期滞在チェンマイ日記 2007年7月26日
http://thaifreak.seesaa.net/article/49228102.html?1500222874

まさに10年前感動に包まれた
その内容を呼び起こすべく、
今、YouTube等で検索してみると、

これまた有り難いことにたくさんの
パフォーマンスがヒットした。

改めて、観てみると時代を超えた
神レベルの千手観音の舞は
息を呑む美しさと見事さだ。

本物は、いつの時代でも
間違いなくいい。

その後、
いろいろ調べてみると、

この千手観音の舞が
世に出たのは2000年で、

2004年、アテネパラリンピック
2008年北京オリンピックでも演目として
全世界の視聴者の前で披露されたとの由

そういうことも、全く知らずに、
当時から長い時間がワープして、
10年ぶりにまた新鮮に鑑賞した。

この素晴らしいパフォーマンスは
もとろんだけど、
それ以上にまた驚くべきことは、

こうした映画、音楽、物語、ニュースなど、
また、各種パフォーマンス、調べたいもの、

その多くが、実に簡単に無料で、
ネットで検索でき、直接観ることが出来る点だ。

今は当たり前になっているけれど、
インターネットのネットワークがグローバルに、
世界中の隅々まで網羅しているに等しい。

もとい、

おそらく、誰もがどこかで一度は
観ているかもしれないけれど、

「千手観音の舞」のパフォーマンスは、
何度観ても、最高に素晴らしい。

https://www.youtube.com/watch?v=uqtjb0LjC3c






2017年07月16日

<「薔薇」の字って、書けますか?>

「薔薇」の漢字をしげしげと眺めていると、
何とも不思議な気持ちにさせられる。
字面から薔薇の棘まで連想しそうになる。

2−3年前から、急激に
物忘れがひどくなった。

特に馴染みのある
地名や人名がよく出てこなくなる。

喉元まで出掛かっているのに、
何故か、切ないぐらいに、

言葉がどこか宙を舞って
迷子のように逃げ惑っているようだ。

忘れかかって出てこない言葉を、
そのまま放置していると、
少しずつ脳のボケにも影響してくる。

なので、何とかして思い出そうと
もがけばもがくほど、足掻けば足掻くほど、
頭の中にその言の葉は輪郭を結ばない。

20代のはじめの頃に、
ムキになって、難解な漢字を、
丸覚えしていた時期がある。

薔薇・憂鬱・躊躇・・・
などの漢字だ。

これらの漢字は、たとえ読めても、
まず、誰もが書けない種類の漢字だろう。
ワス自身、自慢ではないけれど、
頭が呆けてきても、
これらの漢字は何故かスラスラ書ける。

身近な人名や地名や映画のタイトルなどは
すっかり、忘れて、遠い記憶になっているのに!?

どこかで、一度、
きちんとイメージで覚えた漢字は
不思議なぐらい忘れない。

こういう漢字を
忘れないようにおさらいするのも、

ちゃんとしたボケ防止、痴呆予防、
脳の活性化による記憶力増進にも繋がる。

例えば、
「薔薇」という二文字の漢字

何気にサラーっと書けたら、
カッコいいなあ・・・。

薔薇の二文字は、どちらも草花に
関連する「くさかんむり」から始まります。

ちょっと書き順は無視しますが、

<薔>の字は「くさかんむり」の下に、
土を耕す「人」が二人いて、
何度も何度も「回」数を繰り返すイメージです。

一方、<薔>の字は「くさかんむり」の下に、
そのものズバリ微妙の<微>に似た字を
合わせるイメージです。

微に似た文字を換言すれば、
ちょっと苦しい覚え方ですが、

ギョウニンベンに、山・一・ノーレ

攵(ボクヅクリ)は、
ノ・一・ノ・はねる
とやっちゃいます。

併せて<薔薇>の
漢字のできあがりです。

一度、覚えちゃったら、
簡単ですよね。

時々、思い出しては、
掌に書きなぞったりすると
脳の刺激にもなります。

と云いつつも、

大好きだったあの映画のタイトルと
主演男優の名前がここまで出掛かって
どうしても出てこないことの歯がゆさよ。

待ったなし、
間違いなく、確実に、
ボケが進行してきています。

*「薔薇」の書き方については、
YouTubeにもアップしました。
こちらも覗いてみて下さい!

<薔薇の難解漢字の書き方覚え方>
https://youtu.be/PmjnC9UzVPk




2017年07月14日

<今日できることは 今日やる 今やる>

時間が止め処なく不規則になると
朝なのか、夜なのか
時々わからなくなる

光り輝いている太陽が
朝焼けなのか、夕焼けなのか、
どちらも切ないほどに美しい

毎日のあたりまえの中で
ついつい、ボンヤリと
知らないうちに時が過ぎる

何か
やり残したことがあるような

何か
忘れていることがあるような

それでも時間は
待ったなしで、過ぎていく

ためしに、やるべきことを
ノートに列記していく

急がないでいいのもあれば
即、この場で
やるべきこともある

それを、不規則な時間にかまけて
いろいろな言い訳を自分につけて

気がついているのか
気がついていない
フリをしているのか

どこかでそれらの事項に
時効を重ねるように

迷い心にフタをしては
やり過ごしている

完璧でなくていい
不完全でもいい

自分自身に
言い聞かせている

とにかく今日できることを
今日

今できることを
今やってみよう

その繰り返しが
また次へ、また次へ

明日へと
繋がっていくことだから

世界のどこから観る太陽も
上りはじめでも、下りはじめでも
美しさに変わりない

綺麗な朝焼けを
切ない夕焼けを

きちんと自分のこの目で確かめて
今日できることの一つの指針
生きている道標にしたい

<かみさん広島滞在3ヶ月後、タイ本帰国>

元々、年老いた母の介護という名目で、
4月中旬、広島にやってきた家人が、
ビザ3ヶ月満期の今日、タイに本帰国

家人は、広島に来て初めて、
日本での普通の社会生活に触れた。

有り難いことに、
母の具体がとてもいいこともあって、
46時中の直接の介護の必要もなく、

逆に、耳が遠い母と、
言葉では介在できない、
心と心で会話できていたように思う。

何の役にも立たないワスと違って、
いつも母のことを誠心誠意気遣ってくれた
家人には本当に頭が下がる。

もし、ワス一人だったら、
おそらく何もかもがうまくいってなかったような
様々なことが、とてもいいクッションになって、

永年疎遠になっていた母との関係を、
間違いなくあたたかく修復してもらえた。

これまで絶対に体を触れさせなかった母が、
此度、家人のマッサージには、涙を流さんばかりに、
心も体もまかせて喜んでくれた。

タイと日本で慣習も文化も全然違う間柄で、
姑と義理の娘の役割を、とても自然に演じてくれた。

演じてくれたという表現は正確ではない。
実の親子のように気持ちを共有してくれた。

どうしても血の繋がりのない、
また外国人の嫁については、
母にとっても大きな抵抗もあったはずが、

当初は戸惑いながらも、
最後は、出来の悪い自分以上に、

家人の事を誰よりも大切にしなさいと、
耳の遠い母が、叫ぶように、
ワスに説教するに至っては心から有り難かった。

一方、言葉が通じなくても
母の気持ちが人一倍わかる家人は、

ワス以上に、母のことを大事に想ってくれ、
時間があれば、母に逢いたいと、
ワスをせっつくように、母の部屋を訪ねていった。

母がよくわかっているのかどうか、
最後に、家人がタイに戻ることを
きちんと伝えた。

意思の疎通をはかろうとするが、
肝心の部分が通じていないかもしれない。

年老いた母は、あまりよくわかっていずに、
家人が、タイに帰ってもまたすぐに戻ってくる
というように解釈している。

それどころか、バンコクに残した娘と息子を、
近いうちに広島に連れ戻ってくるというように、
思い込んで、訴えてくる。

今、母の具合はそれほど悪くない。
だけど、母の意識がはっきりしているうちに、
大きくなった孫の姿も見せてやりたいとも思う。

お互いが、半分笑顔と半分泣き顔で、
母と別れて、タイに戻っていく家人。

タイに戻る前日、
これでもかというぐらいに
日本でのお土産を買い込む家人。

広島駅から胡町、薬研堀、八丁堀、紙屋町、本通
と二人でひたすら歩き続けて、
広島市内の人ごみの温もりを肌で感じる。

時間がかかるかもしれないけれど、
今度は、二人の子供たちを連れて、
広島の地に戻ってくることを誓い、

早朝一番広島駅発、5:55広島空港行き、
リムジンバスに乗って、タイに戻っていった。





2017年07月11日

<無料クイズアプリ:タイフリークの広島弁!?>


タイから約30年ぶりに広島に戻って、
ようやく1年。
何が懐かしいって、やはり独特の広島弁である。

言葉には、それぞれの風土と歴史が築き上げた
独特の文化に繋がります。

広島弁の基本中の基本

1. カバチ
2. イタシー
3. タイギー
4. ワヤ

広島近郊の方には馴染みがありますでしょうし、
近年、広島を舞台にしたドラマがあったりして、
割と親しみ深い言葉かなあとも思いつつ、、、

やはり広島県人には、
とてもあたたかな言葉の響きがあります。

以前、試行錯誤しながら、
タイ語関連のアプリをリリースしましたが、

まだまだ技量伴わず、1年365日365語と謳いながら、
わずかに数十日分しか投稿できておらず、

さらには、アンドロイド版だけで、
IPhon には対応していないので、

全くの片手落ちながら、
今、増量版とIPhon対応できるように、
奮闘中です。

その前に、まず、
アンドロイド版だけですが、

いとしい広島弁のクイズアプリを
試験的にリリースしました。

まだ、当然、
改善と増量の余地はあるのですが、

広島弁の

・基本、
・初級
・中級
・中上級
・上級

各5問、計25問

全部できたら、あなたはバリバリの広島県人!?

無料のアンドロイド版のみで、
IPhonには対応していないのですが、

アンドロイド系統の
スマホでしたら、是非インストールして
お試し下さい。

先述の4問は、すべて、
基本問題の中に入っています。

懐かしい広島弁の後には、
自身タイフリークのライフワークとして、
本格的にタイ語関連のアプリにチャレンジします。

いずれ、かなりハードルが高いのですが、
IPhon系のアプリリリースも目指します。

乞うご期待!!



クイズアプリ、タイフリークのかわいい広島弁(アンドロイド版):
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.jp.apps.thaifreak.hiroben


2017年07月09日

<台風一過 広島−巨人戦@マツダスタジアム>



九州に上陸した台風が日本縦断
日付が変わる5日、広島は夜通し土砂降りの中、
夕刻になるとはかったようにピタリと止んだ

最近の広島はとんでもなく強い
2位阪神と7ゲーム以上離している

巨人は5位、負けっぷりが見事すぎて
いつしか切ない気持ちを通り越して、
傍観することが多くなった

ただ、今の巨人で楽しみにしているのは、
投打の主役、菅野と坂本ぐらい

母や妹夫婦の影響で、
広島ファンへと気持ちが傾きかけている。

そんな心が揺れる中での5日
広島−巨人戦@マツダスタジアム

前日、巨人の田口の好投で、
広島の強力打線をまさかの零封

ソステ、あろうことか、
中4日で菅野が登場

広島カープファンで埋め尽くされた
真っ赤に染まるマツダスタジアム、

菅野の好投と坂本の好打で、
二日続けて、広島を零封で完勝

7回裏広島攻撃の前に
カープ球団歌を皆で大合唱の後、
赤い風船の一斉打ち上げは圧巻の一言

この日、広島は負けはしたが、
その後、また奇跡の逆転劇を演じ、
その勢いは衰えることなく続いている。


* Line@でもお繋がり下さい。



2017年06月30日

嗚呼、広島、6月末、土砂降りの雨

日本の梅雨に入って、あまり雨が降らないと、
ちょっと油断していたところ

6月末になって、ここ広島でも、
本格的な土砂降りの雨

小さなベランダながら、
洗濯物を干すスペースがあり、
雨もかわすぐらい外干しできるはずが、

もうビッチョビチョ

おまけに雨の勢いがサッシを通り越して、
部屋まで水滴が飛散してくる始末

<ドすごい、雷>

静かに瞑想して、
心穏やかに
雨が止むのを待とう

いつか梅雨も明ける
本格的な日本の夏はもうすぐ
(のはず。。。)

2017年06月26日

<DubLi :世界一のキャッシュバックポータルサイト>

・アルマーニ4万円送料関税込み(←高島屋18万円)
・ハワイ往復6万円台/フランス往復7万円台(GW時)


先ごろから何度かご紹介してきましたが、
DubLiの日本企業参入が秒読みになってきましたので、
改めて、DubLi について、おススメいたします。

DubLiは、
アマゾンや楽天、ヤフーのオンラインネットショッピングと
似ているようですが、決定的に違うのが、

このDubLiを経由して、ネットで購入した際に、
ポイントとかクーポンなどではなく、

その都度、1%から最大30%、
キャッシュバック

つまり現金になって還元されます。

現在、世界12カ国で展開しており、
ネット上でのオンライン窓口は、
世界の有名一流企業ばかり15000店舗以上

日本へは、昨年9月に、世界13カ国目として入ってきて、
まだ、日本の企業は、ネット上でスタンバイの状態です。

ただ、冒頭の商品やエアチケットなど、
実際に、知り合いの方が、求めた料金で、
ネット上でかなりお得感があります。

非情に疑い深い自分としては、
当初、DubLiの話を聞いたとき、
ネガティブな想いでいましたが、

その内容を知るにつけ、
消費者にとって、一番嬉しく便利で、

これは、必ず、世界中に広まって、
こうしたキャッシュバックのシステムが、
定着する未来がくると確信しました。

こうしたDubLiの利便性は、
発祥の地、アメリカから14年かけて
きちんと世界中に築き上げてきたもので、

ただ、他のネットラインショップがおいそれと
追随できるものではなく、

提携企業先、ユーザーとの信頼関係において、
将来、ネットショッピングの形態を
根本的に変えてしまう可能性もあります。


>>>昨年の12月に発表されるはずだった、
肝心な日本の提携企業先が、
先送りになって、足踏みしていました。

が、今年、3月20日に、DubLiの母体である
OMINTO社が、ナスダック上場を果たし、
俄然、日本でのマーケットが推進されてきています。


このDubLi、、、無料で登録できます。

ウエブサイトのページから、
簡単に登録できて、

そのポータルサイトから、
通常のネットショッピングができ、
キャッシュバックの恩恵があります。

無料の他に、会員登録としては、
年間99ドル支払って、VIP会員になれます。

消費者としての登録方法は、
基本的にこの2つだけです。

今、日本企業の参入が遅れながら、
VIP会員の特典がどんどん出てきています。

一番わかりやすいのが、

・東京ディズニーランド/
・ユニバーサルジャパン/
・レゴランドジャパン

の入場料がDubLiのVIP会員が30%オフ
そして、先ごろ明らかになったのは、
そのVIP会員のご家族の方も適用されます。

例えば、一度にご家族で4−5人で利用すれば、
それだけで、VIP会員登録料をまかなえます。

また、こうしたテーマパークのリピーターであれば、
年間、何度でも使えます。

これって、凄い、いいですよね。

まあ、少なくとも、無料会員登録だけでも、
DubLiのサイトで、買い物をすれば、

ポイントとかではなく、キャッシュバック、
現金をご自身の銀行口座にもらえる
そんな実感を味わってもらいたいです。


>>>ここで、自分は、DubLiを広める立場で、
DubLi の代理店の仕事をしています。

いざ、日本企業が、そろそろDubLiに正式に参入してくる
タイミングで、今日、YouTubeに「はじめてのDubLi」
として、DubLi のご案内をアップしました。

「DubLi とは? 世界一のキャッシュバックポータルサイト」
→ https://www.youtube.com/watch?v=24KHhL64qbM

しどろもどろながら、30分ぐらいを切り詰めて、
15分ぐらいの尺になっています。

何度も簡単な言葉を噛んでばかりで、
お聞き苦しいのは承知のうえで、
是非、ご視聴されてみて下さい。

決して、これで直接商売をするわけではないのですが、
DubLiが世界中津々浦々に広がっていきますと、
様々な恩恵があり、その活動に賛同しています。

だって、これが機能してくれば、
誰にとっても、絶対に便利でお得ですから。


>>>そこで、DubLiの代理店として、
数に限りがありますが、

1年間のDubLiのVIPのクーポン券を
お要りようの方に、無料でお送りします。

こちらで、メッセージを頂いても大丈夫ですが、
もしできましたら、新しく自分専用のラインを作りましたので、
別途の窓口で、お友達として繋がって頂けたらと思います。



コンタクト下さい。


**************************
DubLiのサイトは、
→ http://www.dubli.com?BArefno=9579089
こちらから無料(&VIP)会員登録ができます。
**************************

2017年06月24日

嗚呼、「逢いたくていま」




「さんまのまんま」のSP番組を、
ちらっと観ると、そのまま
離れられなくなってしまった。

途中で、ミーシャと名乗る
ミュージシャンっぽい人がゲストで登場。

不覚にも、この人のことを全く、
知らなかった。

さんまさんとおどけながら、
その絡みも最高に楽しくて、面白くて、

もうとにかくミーシャさんが、
メッチャ可愛らしくて

<この人の歌う歌が、
まさかあの歌だったなんて・・・>

さんまさんの口の端から
「Everything」
という歌のタイトルが見え隠れして、

急ぎ、ネットでチェックすると、
どこかで、何度が聴いたことがあり、
歌のうまさに聞き惚れてしまう。

当然、その瞬間は、名前も知らなければ、
顔・形も知らないのであったけれど、

ミュージシャンであり、
こういったバラエティーには
出たことがなかったということなので、

たとえ、テレビでの人物とはいえ

一期一会

凄い、幸運なな出会い、
束の間の幸せのひと時を味わった。

スカス、、、
その後で、また二重に三重に、
ビックリ仰天

偶然の偶然に、同じミーシャさんが歌う
耳に残る歌を聴いて、心が震えた。

どこかで記憶を呼び覚まそうとして、
ようやく思い出されたのは、

当時、何度もこれでもかこれでもかと
心を揺さぶられた

「仁」

というドラマで流れていた歌だった。

「逢いたくていま」

これは、今の自分には、
反則中の反則だった。

もう、これまでのことが想いを駆け巡って、
ミーシャさんの透き通るような歌に、

いろいろな人生の痛みを
一つ一つなぞるように
一つ一つ埋めるように

その時、テレビのニュースで、
小林麻央さんの訃報が流れた

何かにすがりたいのに、
何にもできなくて
何ともいたたまれない気持ちになる。

「逢いたくていま」を
エンドレスで聴き続ける

歌詞を追いかけながら、
忘れられない人の面影が
浮かんでは消える

もうどうにもならないのに
もう取り返しがつかないのに

かけがえのないものが
掌の隙間からこぼれていく


それでも、どんなことになろうとも、
一生懸命に前を向いて、
生きていかなくちゃいけない

合掌



「逢いたくていま」byMISIA
https://www.youtube.com/watch?v=MYo5alIaUOk

2017年06月17日

「嗚呼、アメリカ産チェリー1パック100円(のわけないよね)」


「嗚呼、アメリカ産チェリー1パック100円(のわけないよね)」

家人が、慣れぬ広島で、
マッサージの仕事を始めて、
早、2ヶ月近くになる。

毎日、昼過ぎから翌日日付が変わって、
場合によっては明け方まで頑張っている。

胡町の方にあるマッサージ店が、
朝の5時、6時までやっているので、

流川の酔っ払いやその界隈の女性客も
バスも電車もない時間帯で、時に、
お客さんが多くなってくるという。

そこへワスが進呈した例の流星号で、
欠かさず行き来しているのだから、
本当に頭が下がる。

そんな家人の楽しみは、
近場の食料品店で、
いろいろと買い物してくることだ。

自分だったら、まず絶対に求めないような、
珍しい野菜や魚を買ってきては、
朝方、しっかり調理して、食べさせてくれる。

また、本人が好んで、
果物をお土産代わりに
買ってきてくれたりもする。

ある日、満面の笑顔で、
真紅のチェリーを買ってきた。
アメリカ産の札がついている。

それよりビックリしたのは、
遠目でちらっと見たところ、
100円という値札がついていたことだ。

まあ、流石、いい買い物をしたなあ、
と冷蔵庫で寝かせて、日を改めて、
食する際によくよく見ると、

バーコードに980円とあり、ただ、
100円引きということに他ならなかった。
実質、1パック900円だ。

<うーん・・・>

家人にヤンワリ説明すると、
やはりてっきり、
100円だと思ったようで、

それにしては合計金額があまり安くないなあと
その時も感じていたみたいだった。

まあ、とてもしっかりしているようで、
この天然のおおらかさがまたいいのかも。

その真紅のサクランボ
口に加えると、爽やかな瑞々しさ酸味で、
舌先の感触が、ビックリするぐらい美味しい。

チェリーなんて口にしたのは、
記憶にないぐらい一体、何年どころか、
何十年ぶりだろう。

まあ、笑い話だけど、
頑張り屋の家人は、日本語も、
少しずつ、覚えてきてる。

そうこうするうちに、
もうちょっとしたら、
タイに戻らねばならない。

家人のちょっとした勘違いで、
甘酸っぱいチェリーの味を、
日本で思い出すことができた。

同時に、雨季時分の多種多様な
色とりどり溢れんばかりの南国タイの
フルーツも俄然恋しくなってきた。



2017年06月14日

「嗚呼、広島県警本部サイバー犯罪対策課」



1ビットコインが、30万円を振り切り、
31万以上の高値になっている。
4月下旬、その1ビットコイン分がなくなった。

暗号通貨の中では、ビットコイン、リップルコイン、
それから、まだ、市場にリリースする前の、
3つの暗号通貨に関わっている。

ビットコインに関しては、
ブロックチェーン、コインチェックなどの、
取引所並びに個人口座のようなものがある。

そこで、ある方からその1ビットコイン強が、
コインチェックの自分の口座アドレスに、
振り込まれ、入金されるはずだった。

けれど、通常、遅くても、
1−2日あれば着金されるはずが、
3日経っても4日経っても入金されない。

その当時で、1ビットコインが、
20万円前後だった。

どうにもおかしくて、メールのやりとりで、
コインチェックの担当者の方と、
その不具合について、調べてもらう。

最終的には、都合相互に30数通行き来するが、
実際にお金が入金され紛失しているのに、
いらいらするぐらいこちらの真意が伝わらない。

その間、送金して頂いた方とも連絡を取り合って、
送金時のトランザクションIDなどをチェックするが、
結論として、すでに入金済みになっている。

ソステ、ようやく、
ビットコインでの着金の不具合の
根本的な原因がわかった。

わかってみると、
あまりにも情けない結末だった。

通常、セキュリティーのために、
個々のビットコインの受け取りアドレスが、

一定の期間を経て、また別の意味不明の数字と
アルファベットの文字列に変わったりする。

自分が間違いなく確保していた
34桁のビットコインの受け取りアドレスが、

実は、いつの間にか、変容されていて、
全く知らない別の口座アドレスにすり変わっていた。

話はとてもややこしくなるのだが、
要は、自分のビットコインのアドレスと、
思って使っていた34桁の不定期の文字列

13ywdpLJ9iEA93BtCwez2w8zXFPWxoDota

の受け取りアドレス(口座番号)が、
全然違うもので、
どこか別の口座のところに誘導されていたらしい。

もう胃が痛くなり、情けなくなり、
どうにも取り返しがつかず、泣き寝入りになるのだが、

それでもどうしても諦めきれず、
コインチェック側とさらにやり取りを続ける

のだが、最後は腹を括って、
警察に被害届を出すべく、広島中央警察署、
広島県警別館サイバー犯罪対策課を直接訪ねた。

物腰のやわらかい、とても丁寧な応対で、
サイバー担当者の方が、5名も一時に現れ、
それこそ、徹底的にチェックレポートされた。

結局その日は、まるで自分が犯人?か何かのように、
朝10時から夜10時まで、容赦なく拘束されて、
自分のパソコンとネット接続の痕跡を厳重チェック。

結論から記せば、どこぞの誰かによって、
自分のパソコンがハッキングされ、

自身の口座番号だと思っていたビットコインアドレスも、
やはり全然違う別のところのものであった。

さらに詳細に検証すると、
どの口座アドレスらしき文字列をコピペしても、

必ず同一の
13ywdpLJ9iEA93BtCwez2w8zXFPWxoDota

末尾がDotaで終わる
上記の34文字にすり替わってしまうのだ。

それで、この不正に関わっているアドレスの持ち主を
特定できないのかと期待するけれど、、

このアドレス自体、遠隔操作されていて、
どこか中国や中近東を経由して、

全くよその別の場所にすでに着金しており、
取り返すことも無理で、
ここから先は、厳密に調べられないという。。

嗚呼・・・

そして、こうした悪意ある不正は、
現在のネット環境の中で、
日常茶飯事らしい。

いずれにしても、1ビットコインを超える
暗号通過が、自分の口座に入らず、
なくなってしまったという事実に変わりない。

スカス、
実際には、自分のセキュリティーの甘さに起因し、
自己責任の範疇であるにはあった。

ここまで無料ではあるが、
フリーのウイルスソフトを入れていたつもりが、

いつの間にか、それが消えていて、
そのウイルス対策の機能はなされておらず、
かなりの数のウイルスが蔓延していた。

その後、任意の出頭という形で、
この広島県警サイバー犯罪対策課から、

1週間に二度呼び出しがかかり、
その都度出向いていった。

今後、同じような不正が起こらないように、
何らかの形で、警察の捜査に協力したかった。

改めて不具合のあった、
パソコンの中身も全部コピーされ、
徹底的に調べられることになる。

そこで、警察の方の指示どおり、
今後このパソコンは使わないようにして、
一から(中古)パソコンを買い換える。

今度は、しっかりと、
有料のウイルスソフトを、
事前に入れたのは云うまでもない。

まあ、いい経験をしたと、
ポジティブに自身に言い聞かせるが、

着金するはずのビットコインが、
その後1ヶ月の間で、20万円から
さらに30万円を超えるに至っては、

嗚呼、失ったものの大きさに打ちひしがれ、、
気持ちを切り替えるのに、
長い時間を要した。

幸い、リップルコインが同時期、
とんてもな急騰をして、不当な損失分は、
カバーされたけれど、

今後は、尚一層、
注意の上に注意を重ねて、

日々の生活の中で、
ネットに取り組んでいきたい。



2017年06月11日

「水道料金2.5倍!?」



一昨日、水道局の方が検針に来られて、
今、何か水を流してますかと尋ねられた。

何でも水道のメーターが
ずっと動きっ放しだという。

とても感じのいい女性の担当員が、
別に専門の水道局の係の方を呼んで下さり、
すぐにチェックが始まった。

ものの5分と経たないうちに、
検証が済んで、

トイレの便器の中にある正面下部の小さな穴から、
わずかではあるが、チョロチョロ水が漏れている。

これまで、水道料金は高くても、
2000円弱だったのが、

今月の支払い分が、
何と5000円にもなっていた??

その僅かなチョロチョロ水が、
24時間ずっと絶え間なく流れているだけで、
水道料金が2.5倍になった計算になる。

水道局の係の方は直接修理できないので、
どこか業者さんを頼んで下さいと指示される。

こういうのって、普通、
自分で修理代を出すのかなと思いきや、、、

流石、日本なのかな、と感心しつつ、
大家さんに電話で事情を説明すると、
すぐさまあちらで対応して下さった。

日曜日、朝早くに、
水道の業者さんが来られて、

これまた若くてとての感じのいい方が、
ものの30分ほどですぐさま修繕された。

このアパートの水洗トイレのパーツは、
かなり旧式のものらしく、
今ではあまり扱っていないそうなのだが、

機転が利いて、
別のメーカーの部品をアレンジして、
不具合の部位を直して頂いた。

タイでのトラブル事情を知っているだけに、
場合によっては、何日も、何週間も、
時間や手間隙を費やすことと比べて、

こういった日本のサービスは、
迅速で、的を射て、実にテキパキと、
手際いいものだとまたまた感心する。

広島も梅雨入りしたそうな。

水廻りが修繕されて、
水漏れもピタっと止まり、

何だか外の天気とは裏腹に
とても晴れやかな気分になった。

2017年06月10日

「牛乳のあて、人参炒め」


いつも同じ繰り返しながら、
体重がガツンと太りだしたら、
遅ればせながら、少し、ダイエットを試みる

これまでの数限りない失敗から、
断酒宣言はせずに、中庸で、
酒はそれでも控えるように新たな決意。

前回、ビールのあてに、胡瓜を出したけれど、
今後、アルコールと甘いものを控えつつ、
白い牛乳のあてに、赤い人参・・・

横川駅の周りにも、
スーパーマーケットが、
数店舗あるけれど、結構値段が高い。

ここで先にも紹介した家人が足で見つけた
業務用の食料品店が、すこぶるいい。

実際、徒歩5分ぐらいのすぐ傍にあり、
品揃えも豊富で、とにかく食料品が安い。

そこで、今日は、
なくなったビールを求めたいところ、
グッと、我慢して、意図的に牛乳を飲む。

見たことも聞いたことがない牛乳だが、
低脂肪カルシウム鉄分表記が魅力で、
1L100円を2パック求める。

加えて見当していた人参が、
特売で一袋6本入りで44円とあり、
かなり安いのでこれも速攻で仕入れる。

定番のチョコは、この際我慢するとして、
併せて250円ぐらいと超お得感。

この店は中がけっこう広めで、
とにかく青物は新鮮、値段は驚きの安さで、

観ていていろいろな発見の連続もあり、
メッチャ楽しい。

ということで、
ダイエットと健康に留意して、
ビールを牛乳に代えて、

今日のあて?!は、
有り合わせで自己流人参炒め。
見た目は不細工ながら、けっこういける。

このお店めぐりは、暫く、
別途、マイブームになりそうかも。


2017年06月08日

「嗚呼、ビールのあて、胡瓜尽くし」



胡瓜は実にありふれた野菜の一つですが、
実はギネスブックにNo1の野菜として、
あることで記録されています?

その心はなんと、
「世界一栄養がない果実」

つまり、とっても美味しいのだけど、
カロリーは極めて低いんですよね。

最近かなりの運動不足で、
また自然と体重が10キロ強増え出して、
こりゃあ、いかんと気持ちだけはダイエット。

スカス、家人が日本に来てから、
美味しい彼女の手料理を規則正しく堪能して、
自然と食事の量も増える。

せめて、好きなビールの量を減らさねば
とすると、今度は、誘惑に勝てず、

何故か、その反動で、こっそり、
チョコばかり口に入れている。

家人が、近場で、かなり料金が安い
食料品店を見つけた。

ワスは日本に来て、1年近くになるのに、
この店は全然、気づかなかった。

ビールのあてに、チョコ3種3袋?!
大ぶりの胡瓜を一袋5本(100円ちょっと)
買う。

夜は家人はマッサージの仕事に出かけるので、
夕食は、胡瓜をあてに、一人、ビールを飲む。

料理の才能がないので、
胡瓜を扱うのも実に大雑把。

@ 塩もみ&丸かじり
A TF式三杯酢で、酢の物
B 簡易味噌漬け

スカス、これが実に簡単で、
三者三様、とんでもなく美味い。

禁酒なのに、掟破りで、
ビールをあるだけ、飲んでしまう。

ここで、胡瓜がいかに栄養がないか、
で酒のあてに最高にいいと言いたいところ、

結局、あまーいチョコを
同時に馬鹿食いするので、
何にもならない。

胡瓜はとても美味しいのだけど、
ビールとチョコは減らさんとなあーーー
(いつも同じ反省ばかりしているような気がする)




2017年06月07日

「広島カープ、バティスタ2発、バティってる!」



新しい大型テレビで、臨場感豊かに、
一等最初にテレビから飛び出したのは、
広島カープのバティスタが代打で一発。

前日、同様に初打席初ホームランの
鮮烈デビューを飾ったばかりだった。

***************************

サビエル・アレクサンデル・バティスタ
(Xavier Alexander Batista)
ドミニカ共和国出身、25才

2015年、カープアカデミー入所
2016年、広島かーぷ育成選手として入団
推定年棒(今プロとして最低の最低)520万円

背番号145→95

・6月3日(土)対ロッテ戦:代打初打席初ホームラン

・4日(日)対ロッテ戦:代打2打席連続ホームラン
(←この強烈なホームランを生放送で観る)

・6日(火)対日ハム戦:スタメン初出場(4打席凡退)

***************************

ソステ 7日(水)は、対日ハム戦:先発出場

幸運なのか、偶然なのか、、、

何気にテレビをつけて、広島戦を観る。

0−1の劣勢の中、2回表、ランナーを一人置いて、

ちょうど、当のバティスタが出てくる。

何だか、予感めいたものが走った。

その刹那、打った瞬間、完全にホームランとわかる
どでかい一発、逆転の2点ホームラン

<思わず、バティちゃん、、、と叫んでいた>

ここで、一度、テレビを切る。
ずっと観ていたらもう癖になる、
アカンと思いながら、、、



小一時間が経って、
我慢できなくなってまた点ける。

何と、信じられないことに、はかったように、
また、ちょうどバティちゃんのバッターボックス席。

2打席目も2塁打の長打の後、
迎えた3打席目だった・・・

ここでも何だか、デジャブのように、
予感めいたものが脳裏を掠めた。

またもやその刹那、打った瞬間、
完全にホームランとわかるどでかい当たり

バティスタが、
ゆっくりとグラウンドを一周する。
チームからの手荒いもてなし。

神がかっているの神ってるを通り越して、
まさしく「バティってる!!!」

うーん、、、感じ入りました。

(我が愛する巨人軍は、
球団ワースト記録となる、
12連敗・・・嗚呼)

ヒーローインタビューを受ける
バティちゃんが、何とも初々しくて、
愛らしくて・・・

<ワスは、チームじゃのうて、
あんたに惚れたばい←何故か苦しい九州弁>

うーん、、、「バティってる」かも

2017年06月06日

<嗚呼、テレビのある生活!?>



6月4日、日曜日・・・

中学時代の同級生Kいっちゃんから、
使っていないからと、在り難いオファーで、
大きな大きなテレビを届けて頂いた。

実は、その直前に、ネット上のやりとりで、
全く見ず知らずの方から、

21インチのブラウン管のテレビを無料で、
もらったのはいいのだけれど、

同じ広島市内で、徒歩で片道40分、
太田川支流べりのアパートの4Fまで、
受け取りに行った。

結局、一度も相手の方と会うこともなく、
ネットでのお約束どおり、
4Fのローカの階段脇に置いてあった。

これが旧式で歪に厚くてデカク、
とんでもなく重かった。

行きはそれでも散歩気分でよかったが、
帰りは、まさに地獄の地獄。

汗をかきかき、きっちり、2時間かかって、
やっとの思いで横川の自宅に持ち帰った。

スカス、、、

これが、とんと時代もので、
全く何も映らないうえに、
肝心のリモコンさえない。

部屋に運んだその瞬間に、
ただのガラクタと化してしまった。

このとき、ネット検索で、
映らないテレビの対処法をいろいろと調べながら、

スマホをリモコンに変えるアプリなどを入れて、
チャレンジを試みるが、結局ダメで、
直すそれ以前の問題だった。

この時、地デジとかいう言葉も
初めて知った。

テレビなんて、コンセントに挿して、
音源を入れれば、観られるものだと思っていたから、
完全に認識が甘かった。

こうなると今度は、このお荷物を棄てるに棄てられず、
逆に廃品回収には、お金を払うとか聞いて、
これまた、とんでもない世の中だと唸ってしまった。

そんな時、Kいっちゃんが、
二人のカラオケ定例会!?の折に、

ひょんなことから、ワスのドジ話を見かねて、
わざわざテレビを届けてくれたのだ。

親類からの預かり物でもう使っていないからと、
逆にこちらの気持ちを慮ってくれて、
その優しさに、心が沁みました。

(この日、キッチリ5時間のカラオケマッチでも、
Kいっちゃんの後塵を大きく仰ぐことになり、
その名人級の歌声にも沁みに沁みました。)

その新規のテレビは、嗚呼、
薄くて、軽くて、画面が大きくて、

実際に、リモコンで操作すると、
その映像の綺麗さにウットリ。

いつもYouTubeで何日か遅れの
「行列・・・」の番組だけは、
欠かさずチェックするのだが、

こうして抜群の映像で、タイムリーに観られたのは、
ちょっとどころか、かなり感動して、
また、Kいっちゃんからの気持ちにウルウルきた。

<Kいっちゃん、本当にありがとう!!!>

日が変わり、朝からもついつい、
ニュースやコマーシャル、ドラマ、
バラエティーなども観てしまって、

ヤバイ、またささやかなマイブームで、
完全にはまっちゃいます。

2017年05月27日

『沁みるタイ語一語一会』 のアプリをリリースしました


『沁みるタイ語一語一会』
のアプリをリリースしました。

まさしく、試行錯誤しながら、
ずっと以前に、某SNSに掲載しておりました
「沁みるタイ語一語一会」のアプリです。

10年前、最終的には、500題以上ありますが、
1年365日、365語を目標にアップロードしたいところ、
今は、ためしに、20題ぐらいの数量です。

懐かしい前口上で、以下のようです。

<タイフリークの『沁みるタイ語一語一会』>

タイ語というのも、非情に厄介な言語で
使わないと覚える端から忘れていきます

言葉と言葉の関わりは
人と人との出会いに似ていないでしょうか

「一期一会」

もしかしたら、今日出会った人と
もう二度と会えないかもしれません

ですから、心に期して、
その出会いを大切にしたい

言葉も一緒かもしれません。

言語を学んでいく途上
学校で、本で、独学で、日常の生活の場で

何気なく通り過ぎていく言葉の中に
人生の真実の重みが見え隠れしています

「一語一会」

タイ語というフィルターを通して
タイの日々の日常生活に埋没する

ちょっと素敵で味のあるタイの言葉を
毎日一語、一文ずつ綴った詩織です

一日一分、わずか、一語のタイ語でも

<塵も積もれば山となる!>

<継続は力なり!!>

一年通して365日/365語(句)です

言葉は生き物です

タイフリークの
「タイ語一語一会」の旅路
ゆるやかに沁みて下さい。

Taigo MainA.jpg
☆沁みるタイ語一語一会アイコン.png