2007年10月01日

中庸の道を征く!?


ようやく、タイは、チェンマイに戻って参りました、、、
完全に、グニャグニャに弛緩しきって、
2週間強のご無沙汰です、、、

ソステ、新しい月、10月が始まります、、、

また、心機一転、気分をリセットして、
謙虚に日々の生活を精進したいと存じます。



>>>9月末日、、、奇しくも、、、
心から敬愛しております大御所様が、、、
丁度、鎮守様と入れ替わりに、訪チェンマイ、、、

大御所様には、ワス自身の弱い部分を鮮やかに見抜かれ、
常日頃から、「中庸」と云う言葉を用いられることで、
無理をせず、自然体に生(活)きる術を説いて下さいます。

「中庸」

非常にいい言葉ですね・・・

広く、中国の儒教の概念とも繋がり、、、
偏らず、それでいて、常に変わらない過不及のない道、、、

ギリシア哲学、、、とりわけ、
アリストテレスの重要なコンセプトでもありますよね、、、

過大と過少との両極にぶれることなく、
正しい中間点をキッチリと把握することで、
卓越した徳を得る・・・

日本の諺に換言すれば、、、

過ぎたるは猶及ばざるが如し、、、

度を過ぎてしまったものは、
その程度に達していないとの同様で、
遍く、中庸の道が、一番、正しいことの喩え・・・

此度の2週間の日本滞在においては、
本当に素晴らしい出来事の数々、、、

新しい出会い・・・「一期一会」・・・

*福岡国際映画祭「ミージュー」上映会に参加

*日本の最重要お取引先への会社訪問

*福岡オフ会、東京オフ会、アジディス、京都オフ会


邯鄲の夢のごとく、、、

人生の栄枯盛衰の中で、束の間・・・
夢・幻の中の出来事ではなかったかと、、、
総てにおいて、妙な戸惑いを覚えてしまいます、、、

また、ガツンと心臓を射抜かれたかのごとく、、、
自分の人生のクライマックスではないかと見紛う程、
これ以上ない、幸福の刹那を得られました、、、

日頃、「人生120年、、、」と嘯きながら、
もう、いつ、死んでもいいとさえ思えるぐらいの、
かけがえのない至福の時です、、、



嗚呼・・・

日本に向かう前は、通常、一日二食、、、
歯痛の因にも依り、食が細くなっておりましたが、、、

意を決して、事前に歯の治療に臨み、、、
日本での食事が、何を口にしても、
まあ、美味しいこと、美味しいこと、、、

チェンマイを発つ前は、62〜63kgの体重が、、、

驚くなかれ、、、

中日:於、某!?マグマ泰志宅、体重測定:68.4kg

後半:於、某!?ホテル、体重測定:69.5kg

帰宅:於、某!?拙宅、体重測定:69.9kg



僅か、2週間のスパンで、
しっかり、7kg強の余分な脂肪分を、
顔に(横)腹に、つけてきた計算になります、、、

見事なまでに、美食&酒浸りで、
最大限に、(不)健康的!?な生活に、
ドップリと甘んじていたためでしょう、、、

<そりゃあ〜そうですよね、、、>

完全に解放され、野に放たれたワスの精神模様は、
一日2食の基本的習慣から、完全に逸脱し、、、

好むと好まざるに拘らず、、、
飽くなき美食のため、日に5食も6食も摂取し、、、
朝に昼に夕に、アルコール漬けになっていたのですから、、、

余分な肉は、簡単につきますが、、、
逆に、容易には、離れては、、、、落ちては、くれません???

自分自身の不手際、無作法、無思慮、を大いに反省し、
オール オア ナッシングの、、、
両極端な生活や考え方を改善していく必要があります。

新しい月の始まりに臨んで、、、
大御所様からの教え通り、、、

この「中庸」の精神を胆に銘じて、、、
新しい日々に、取り組んでいきたいと、、、
強く、強く、念じております。

<まずは、食生活を改め、アルコール摂取量を減らし、
本来の仕事に、全身全霊で打ち込みながら、
適度の運動(ゴルフが最適!?)にも勤しむべし!>



極端に怠けることなく、過度に陥ることなく、
自然に、中庸の精神で、無理なく日々を過ごしていけましたら、
どんなに、ステキなことでしょう、、、

今月の冒頭にあたり、、、
改めて、中庸の道を征くべく、
己自身に、問い質したいと祈念します。

<早い話が(平たく云えば)、、、
また、気張ってダイエットせにゃあ、アカン!!!
・・・・つーことでごわす!>


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。