2007年08月12日

タイ「母の日」前夜、しめ鯖三昧!?



8月12日は、タイ全国・・・
穏やかなムードに包まれます、、、

タイ国民の敬意を集めます、、、
シリキット女王の誕生日、、、

この日は、同時に、タイの祝日で、

「母の日」

に相当し、各家庭で、それぞれの母親に、
敬意と親愛を表します、、、

前日、、、どういうわけか、、、
チェンマイ在住の<渋いお兄さん>より、、、
裏メッセージを頂きました、、、

「しめ鯖を作りますので、
毒見をして下さい、、、」
、、、と、、、

<???>


相手は、チェンマイフォーリーブスの同胞頭領と、
非常にお親しい方で、
これまで、1、2度、ご挨拶したばかりの間柄、、、

スカス、、、

しめ鯖、、、

この響きには、心は大きく揺れ動きました、、、

脂ののった鯖を酢でしめた一品、、、
何を隠そう、ワスの大好物でごわす・・・

条件反射で、口の中に唾がジワ〜と溢れてきます。



この日は、終日、偏頭痛で目をしかめつつ、、、
眉間に皺を寄せていながら、、、

しめ鯖の事を、すっかり忘れそうになっていた折、、、
夕刻、頭領&当のボーダー小六さんより、
再度、お誘いのTEL.・・・





5時半頃、頭領のオフィスに着くと、、、
事前にコンタクトを取っていた真芯巌殿と遭遇、、、

<肝心のボーダー殿のお姿が見えない、、、>

ここで、イスに座って、、、
頭領より冷水を一杯頂きますと、、、

完全に意識が遠のき、、、一時間ばかり、

<爆睡!?>


しておりました、、、

気がつきましたら、、、
隣にニコヤカにボーダー殿のお姿が。。。

それからの一連の流れは、、、
まるで夢を見るような出来事、、、

真芯巌殿は途中でお帰りになられ、、、
(ごめんなさい、、、)

ワスは、ボーダー殿のバイクの後ろについて、、、
車で追っかける、、、

曲がりくねった路地をアチコチ行くと、、、
新築のサービスアパートメントが突如、出現、、、

遠慮なくボーダー殿<男の城>にお邪魔します。

彼は、おもむろに、まさに<伝家の宝刀>を取り出し、、、

DSC01702.JPG

すでに準備してあったしめた鯖を俎板に載せ、、、
表面の薄い皮を剥ぎ、慣れた調子で、、、
切り身を入れていきます、、、

DSC01705.JPG

そのプ〜ンと立ち昇る酢の匂いに、、、
まるで、誘われるように、、、
床の上で横になり、完全にまた落ちていました、、、

30分ぐらいで覚醒しました時は、、、
頭がクラクラしながらも、
随分と、偏頭痛が治まってきたように感じられました、、、

みてくれは、何とも可愛らしいのですが、、、
ボーダー殿のしめ鯖には、
マッコト、彼の心の心がこもっております。

<それからは、しめ鯖以外何もナシ・・・>

ひたすら、しめ鯖のみをつまんでいきます、、、

ボーダー殿は酢が効き過ぎてと仰いますが、、、
どうして、どうして、、、微妙な塩&酢加減、、、
口に運ぶ動作が止まりません、、、

<あっという間に、1匹、完食、、、>

そこで、遅れて頭領が合流・・・

イカツイおっちゃんばかりが、3人・・・

小さなテーブルを囲んで、、、
暫し、談笑、、、

オーダー殿が、3枚目、4枚目、5枚目、6枚目を、、、
捌きます、、、

DSC01708.JPG

ワスと頭領は、ひたすらガッツクのみです、、、

オーダー殿は、冷えたビールを勧めて下さいますが、、、
ここは、グッと我慢して、
シンプルにしめ鯖の、純の美味さを堪能します、、、

<スカス、運転がなければ、
本当は、オチャケが飲みたかった、、、>



結局、鯖3匹分、、、
3枚に卸した、切り身の部分が計6枚、、、
キレイに、一切れ残らず頂きました、、、

<板長ボーダー小六殿、恐るべし、、、>

ボ〜っとしていた頭に一本釘が差し込まれ、、、
偏頭痛がスッカリ治っていることに気づきます、、、

<偏頭痛の原因は、単なる、、、
蓄積した睡眠不足の延長だったのかも、、、>



ボーダー殿のおかげで、
粋な夕餉の宴になりました、、、

何も変わり映えしない日々の生活の中で、
口いっぱいに酢の香りが漂い、、、
ささやかな幸福感が沁み入ります、、、

アパートを出て、外気に触れました折、、、
夜のしじまが何と清々しく感じられました事、、、

<ワスも静かに帰宅しました、、、>

家人も子供たちも(祖)母を訪ねて、
ランパーンの義姉宅へすでに向かっている、、、

0時を過ぎ、日付が変わるのを待って、、、

「母の日」、、、

遠く日本にいる老いた母に想いを馳せ、、、
口に残ったしめ鯖の芳香を肴に、、、

ちょっとした精神的な痛手を癒すように、、、
一人、冷えたビールを煽りながら、
夜通し、何かに語りかけている自分がいました、、、






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。