2007年07月11日

「断酒解禁」前夜!?


昨年の11月24日、、、
その後より始まった、、、
我が人生において、最長の断酒生活、、、

8ヶ月弱、、、

断酒に入る前までは、
ほぼ毎日、飲んだくれていたのであるから、、、
人間変われば変わるものです、、、

<最初の3ヶ月は、本当にキツかった、、、>

とりわけ、精神的に、
自分自身をコントロールできずにいました。

それまでは、何かイヤなことがあっても、
好きなお酒を、ドバ〜っと飲んで、、、

酔っ払って、翌日には、けっこう、
ケロっと、悩みなどを忘れていたりなんかして、、、

アルコールこそが、
一種の精神安定剤でもあった次第です、、、

飯を抜く事は、あっても、、、
寝ない事は、多々あっても、、、
酒を切らすことは、全くない生活でありましたから。

3月末、一応、断酒解禁の機は熟しておりました。

スカス、ここまで、きたら、トコトン、
行ってやれ、、、と勢いのままに、
それからも、断酒の日数を刻んでいました。

そうして、4月19日だったでしょうか、、、

心から敬愛しております大御所様の、、、
ミクシーにおける3万大大大キリ番を、
踏ませて頂きましたようです。

その賞品が、まさに、
「オチャケ」だと云うのです、、、

それは、都合のいい解釈かもしれませんが、
天の啓示のようにも感じられました、、、

それから、約3ヵ月後、、、


心の中では、一応の踏ん切りとして、
大御所様が来チェンマイされます、、、
7月を一つ区切りにして、断酒解禁を夢想しました。

スカス、その後も、
ずっと、心の葛藤があったのも事実です。

「乗るなら、飲むな、、、
飲むなら、乗るな、、、」



まず、この第一前提が遵守できるや否や、、、

<いざ、飲み始めると、まあまあ、ままよ、、、と、
そんな誓いも約束もおざなりになって、
自分自身を辱めることになるのではないか???>


自宅は、ハンドンと云う市内からは、
かなり離れた郊外にあるのですが、、、

真剣に、ここチェンマイ市内に、
一時的に安いアパートを借りようかと画策しました。

そうすれば、
仕事やお付き合いや仲間との飲み会などで、
心おきなく飲んだ後、、、

そのまま車を運転しないで、
トゥクトゥクやソンテウなどで、
アパートに帰って寝泊りできるかな???などと、、、

いずれにしましても、
いろいろな事をシュミレーションしながら、
実際に飲んでも、自分が運転しないでいられるかどうか、、、

その一点だけを吟味し続けておりました、、、

結論は、まだ、キッチリと断定できずにおります、、、

スカス、大御所様が無事、訪チェンマイなされ、
続々と皆様がチェンマイ入りに及び、、、
監査役!?鎮守様のご許可も得まして、、、

12日鎮守様ソーメンの会にて、迷わず、

断酒解禁

アルコールに口をつけさせて頂きます。


ただ、今後、
自分でもわかっておりますことは、、、

通常、ゴルフが終わっての飲み会、、、
また、お客様をアテンド途上での、ちょっと一杯などは、、、
車を運転している時に限っては、、、今まで通り、

アルコールには、
一切口をつけないでおきます。

それが、今の自分に課せられた、、、
直接的な試練であるものと、認識しているからです。

12日のソーメン会&15日のチェンマイ懇親会では、
家人の許可を得て、彼女の協力を仰ぎ、運転を頼みます。

ソステ、、、

完全に青少年!?に戻った身体の細胞の隅々に、、
アルコールを浸らせるべく、気の合う仲間たちと、
ジックリ、シックリと酔いしれたいと念じます。

人一倍恥ずかしがり屋で気の弱い、こんなワスでも、、、
アルコールの力を借りて、皆さんの前で、
少しは喋れるようになるのかしらン???






この記事へのコメント
タイフリーク様
本来ならその記念すべき日に?私も
立ちあいたかったのですが、体調不良の為に
残念ですが、そちらに行けませんでした。

私と一緒に飲んでいると思って?、
以前差し上げた電気ブラン飲んで下さい!!
Posted by アッサニー at 2007年07月11日 14:10
☆会長、、、
どこかでも書きましたが、、、
電気ブランは、
是非、会長とご一緒に、、、
美味さは三倍増!?
Posted by タイフリーク at 2007年07月19日 16:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。