2007年07月03日

「CALL ME」&「VACATION」

まさに、腐った頭の中をこじ開けられ、
脳髄に鉄槌を食らわされたような、
そんな衝撃が全身を貫きました、、、

本来なら、その後!?入り浸っていた、、、
<続続>、<続続続>・・・採点カラオケの模様を、、、
詳細に報告するつもりでおりました、、、

が、ちょっと完全に、
心の風向きが変わってしまったんです、、、

その瞬間まで、どこかで、胸の中に、
何とも埋められない隙間風が、
吹いていたのでしょう???



さて、前日、懐かしの蒼殿
さらに、雀福殿、Mさん、、、
ソステ、Nさん頭領太怒喜親父殿が絡みまして、、、

すこぶる、楽しいカラオケ交流戦になりました。


ワス自身、その採点カラオケでは、
ちょっと、自慢めきますが、、、

何と何と、大マグレで、
後半連続8曲、、、90点以上をマーク、、、

<ワス自身の前夜の採点カラオケ全結果>

酒よ:91点
わかって下さい:89点
亜紀子:84点
神田川:88点
メモリーグラス:88点


>>>ここから8曲連続90点オーバー<<<

シクラメンのかほり:95点
氷雨:94点
酒と泪と男と女:96点
恋の予感:94点
哀愁のカサブランカ:94点
Get Along Together:94点
冬のリヴィエラ:96点
旅のおわりはおまえさ:90点



スカモ、最後の歌では、
昔のイロイロな思い出が甦ってきて、
歌の途中で、感極まり、涙が溢れ、音程が狂う始末、、、

<こんなド阿呆、おりません、、、>

ワス自身の最高点は、96点が2回、、、

スカス、どうしても、
過日、若旦那の奥方様が出された、、、

「瀬戸の花嫁」:99点

に今一歩及びません、、、

どうにも、切ないやら、割り切れないやら、、、
この採点カラオケの魔力に嵌りました、、、

ソステ、今宵は、ついに、たった一人きりで、
連連日のPMSファミカラに寄ってしまったのです、、、

前夜の後遺症か、、、
喉が完全に干からびております、、、

<そりゃあ〜、当たり前ですよね、、、>

ただ、迷うことなく、一人で、貸切のゆえ、、、
片っ端から、選曲をメモリーしていき、、、
ぶっ通しで、30曲近く絶叫、歌い狂いました、、、

スカス、、、

最高は89点で、ただの一曲も90点に及びません、、、

<こうなると、根が単純ですから、
もう意地です、、、ヤケクソです、、、>



最後は、もう、身も心もヘトヘトで、
完全に事切れそうになり、流石に、
そろそろ諦めて帰ろうとしたその刹那、、、

この日もチェンマイフォーリーブスの盟友、頭領が、
ツブラな瞳で、ヒョッコリ、顔を出しました、、、

<これで、また、暫く帰れなくなっちゃった、、、!?>

ソステ、気を取り直して、
続けて、何曲か、ブチかましますが、、、
点数は、下降していくばかり、、、

その時、オーナーのH氏からのご紹介で、
一人のとてもチャーミングな女性が、
室内に入って来られました、、、

ワスはと云うと、その時点で、
半分、意識が飛んでいて、
突然現れた美女を前に、言葉がシドロモドロ、、、

彼女は、何と日本で、本業の歌手の方らしく、
今も現役で、ステージ上で歌い続けておられるとの由、、、

まさに、一期一会、、、

誠に不思議なご縁です、、、

歌をご遠慮されている初対面の彼女に、
半ば、無理強いをしまして、
本職の喉をご披露して頂きます、、、

どちらかと云うと、ナイーブで、
か細い雰囲気を醸し出されている彼女、、、

正直、余り、期待しておりませんでした???

スカス、、、

人当たりの柔らかい彼女が選曲したその歌は、、、
ブロンディーの、、、

「CALL ME」

まさに、ぶっ飛びました、、、がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)

彼女の紡ぎ出される声質のインパクトに、
室内の空気がバリバリと振動し、
完全に、異次元空間に豹変してしまったのです、、、

ガツンとハンマーで脳天を殴られたような、
体中の神経と云う神経が活性化され、
それでいて、何とも心地良い衝撃でした、、、

確か、リチャード=ギア主演映画、
「アメリカンジゴロ」の主題歌でもあったんですよね、、、

<懐かしい、、、沁みる〜〜〜>


そこら辺の、テレビで歌うどんな歌手なんかより、
はるかに上手く、声量タップリに、情感麗しく、
聴く者を、一発で魅了して止みません、、、

続いて、これまた、定番、、、
コニー=フランシスの、、、

「VACATION」、、、


日本では、いろいろな実力者歌手にカバーされ、
誰もが耳にしている、スタンダードナンバー、、、

おそらく、何百回、何千回と歌い込んでいるであろう、
彼女のその歌唱ぶりに、ワスなんかも、、、
我を忘れて、自然と体が左右に揺れてしまいます、、、

こんな、見事な「VACATION」、、、
今まで、聴いた事がありません、、、

<真に、歌の力は強烈で偉大です、、、>


煤けるような隙間風が吹いていたこの胸に、
全く別の、熱い新風が吹き込まれました、、、

<正直、メチャメチャ、感動したんですよ、、、>


彼女が歌い終わっても、
ワス自身、暫く、その場を動けませんでした、、、


彼女は、サラリと爽やかに2曲だけ、歌われて、
その後は、サッと、見事に幕を引かれたのです、、、

それまで、採点カラオケで、連日、
一喜一憂していたこんな自分が、
全く、恥ずかしくなる顛末、、、

歌を生業にされている方の歌声は、、、

<正真正銘、やはり、別格なんですね〜、、、>

ワスなんか、、、
こんな死にかけていた脳細胞の隅々に、
元気のエキスを注入されたような気分ですから、、、

これを、書いている今でさえ、
彼女の声が、鮮やかに、色彩を帯びて、
頭の中で、バイブレーションしまくりです。

本当は、今日は、書きたい事が、
他に2つ、3つあったのですが、、、
それを横にウッチャッテおいて、、、

まずは、この素直な感動を心の中に銘記したく、、、

<Kさん、今宵は、
ステキな歌声を本当にありがとうございました、、、
2曲とも、心底、感動に打ち震えました、、、>




合掌、、、




この記事へのコメント
げげげ!!!Call meもVacationも
歌えますよ。私の持ち歌ではありませんが、
好きな歌です。。。懐かしいですね!!
Posted by アッサニー at 2007年07月03日 07:46
狂ってる
Posted by l at 2007年07月04日 00:28
☆会長、、、
お元気になりましたら、
気分直しに一発、二発!?

★I様、、、
すみません、、、
ワスは、その通りです!
Posted by タイフリーク at 2007年07月09日 21:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。