2017年06月11日

「水道料金2.5倍!?」



一昨日、水道局の方が検針に来られて、
今、何か水を流してますかと尋ねられた。

何でも水道のメーターが
ずっと動きっ放しだという。

とても感じのいい女性の担当員が、
別に専門の水道局の係の方を呼んで下さり、
すぐにチェックが始まった。

ものの5分と経たないうちに、
検証が済んで、

トイレの便器の中にある正面下部の小さな穴から、
わずかではあるが、チョロチョロ水が漏れている。

これまで、水道料金は高くても、
2000円弱だったのが、

今月の支払い分が、
何と5000円にもなっていた??

その僅かなチョロチョロ水が、
24時間ずっと絶え間なく流れているだけで、
水道料金が2.5倍になった計算になる。

水道局の係の方は直接修理できないので、
どこか業者さんを頼んで下さいと指示される。

こういうのって、普通、
自分で修理代を出すのかなと思いきや、、、

流石、日本なのかな、と感心しつつ、
大家さんに電話で事情を説明すると、
すぐさまあちらで対応して下さった。

日曜日、朝早くに、
水道の業者さんが来られて、

これまた若くてとての感じのいい方が、
ものの30分ほどですぐさま修繕された。

このアパートの水洗トイレのパーツは、
かなり旧式のものらしく、
今ではあまり扱っていないそうなのだが、

機転が利いて、
別のメーカーの部品をアレンジして、
不具合の部位を直して頂いた。

タイでのトラブル事情を知っているだけに、
場合によっては、何日も、何週間も、
時間や手間隙を費やすことと比べて、

こういった日本のサービスは、
迅速で、的を射て、実にテキパキと、
手際いいものだとまたまた感心する。

広島も梅雨入りしたそうな。

水廻りが修繕されて、
水漏れもピタっと止まり、

何だか外の天気とは裏腹に
とても晴れやかな気分になった。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/450765295