2007年06月16日

「ニチャー」クンカタの宴

日本からのお客様をお迎えして、
最後の夜は、、、
これまたお約束の感がある、、、

エアポートプラザ近くの、、、

「ニチャー」

ムーカタ(豚BBQ鍋)店に、
会社の従業員総出で向かいました。

この種のお店が、チェンマイでも格段に増えてきて、
サービス、料金、ネタ、などで、
勢い、自然淘汰されていきましたが、

この「ニチャー」は、非常にワイルドでオープン、、、
味も及第点、ゆったりした感じで寛げ、
従業員たちには、すこぶる好評であります。

一人当たり89B(300円程度)で、
いろいろなネタを選んで食べ放題、、、

kungata 009.jpg

さらに後、29B(約100円)を追加すると、
エビを焼いたり、煮込んだり、、、の食べ放題で、、、

クンカタ(海老BBQ鍋)パーティ

と相成りました。

kungata 011.jpg


自分の知り合いのタイ人は皆、
海老がもうメチャメチャ好きなようで、

彼女たち従業員にとっては、
これ以上ない最高のおもてなしになります。

kungata 010.jpg

出産後の職場復帰したばかりのDさんを除いて、
従業員全員が、金曜日にも拘らず、ピシッと、
タイ国王様賛美の黄色のシャツを着込んで参加、、、

途中で、何故か、怪しい国籍不明!?の方が、
我々の宴席を写真でチラチラ撮っている、、、

何と、何と、日本人でチェンマイのご指南役、
(日本とタイ・アジアを繋ぐ)大先輩Bさん
久方ぶりで、まさに、その人でありました。

<突然の思いがけない邂逅、、、>

Bさんにも同席して頂いて、
大変、賑やかなパーティーになりました。


ところで、、、


現場で一番頼りにしている、、、
主任役の股間ちゃん他、古株の実力者数名は、

20Kms以上かけて、かなり遠い所から、
雨・嵐の日も、バイクでサンカンペンに通っている。

実は、彼女たちの家のすぐ近くに、
同業種の大きな工場が建設中???

労働条件などや、通いの便を考慮しますと、
はるかにそちらの方がいいだろう、、、

今の会社の状況では、工場が回り始めると、
それこそ、猫の手も借りたくなるほど忙殺を極めますが、

一旦、時期的に手が空きますと、
20人を超える従業員に、仕事を割り当て、
常時、キープしていくのは、一苦労です。

スカス、その一方で、、、

人材こそ宝、、、

こちらが強要できることではないのですが、
会社のみんなとは、ご縁があって、
今、こうして、力を合わせてきているのですから、、、

何とか、これらからも、
仕事の仲間として共にずっとやっていきたい。

<これは、ワスの本音の部分です、、、>


ちょっと頬染めて、股間ちゃんRさん他、皆に、
これまでの我慢や仕事の大変さを労いながら、

改めて、個人的に、
一人一人の気持ちを率直に聞いてみた、、、

皆、とびっきりの笑顔で、、、

「チェンモードにずっといたい、、、」

即座に、そう、答えてくれた、、、

とりわけ、股間ちゃんが、、、

「クン・フーが居る限り、会社を離れない、、、」

一瞬の躊躇いも無く云ってくれたんです、、、

「クン・フー」とは、「フーさん」の意で、
ワスの愛称であります、、、

<この言葉には、泣けた、、、もうやだ〜(悲しい顔)


断酒を誓って以来、従業員のみんなにも、
会社が利益を上げるまでは、
ワスは、アルコールを口にしないことを約束している。

それは、同時に、会社の従業員で集まる会合では、
アルコールと共に、食事にも一切、
口をつけないようにしています、、、

決して、褒められたことではないのですが、
また、パーティーの席上などでは、
場を盛り下げる、全く相応しくない行為ですが、

誤解を恐れずに云えば、
今は、執行猶予中!?の身でもあり、
それが、自分なりの皆への律し方でもあります。



ボーっと、オープンテラスの夜空を眺めながら、
続いて放心したように、、、テーブルに視線を落とし、
彼女たちの一人一人の対象に瞳を向けていきます。

これまた、非常にくさいのですが、、、お約束で、
彼女たち全員の名前と誕生日を、
テーブルを回りながら、一人一人呟いていきます。

彼女たちが、一際、キャッと声を立てて、
満面の笑みで反応してくれるのは、、、
最高の喜びであり、愉快な一コマです。

翌16日は、
会社の重鎮、デザイナーTさんのお誕生日、、、

シェラトン改め、ホリデーイン隣の、
馴染みの一推しケーキ屋さんに、取り急ぎ注文して、

ブルーベリーチーズケーキバースデーに、
ハッピーバースデーと彼女の名前の文字、、、

ほろ酔いかげんの皆と、
Tさんのハッピーバースデーコール、、、



<皆、眩しいぐらいにステキで明るい笑顔、、、>

ワスは、ひたすら、コーラを呷りながら、
コーラに酔って、涙が滲んできました、、、。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。