2007年06月15日

連日のバーディー!? 於CLGC

2日連続の、、、

チェンマイランプーン
ゴルフクラブ(CLGC)


メンバーは、前日と同じ4人組、、、
日本からの大事なお客様KK氏、、、
取引先のタイ人仲間、P氏&M氏、、、

この日のワスはと云うと、、、情けないけれど、
脚も腰も背中も肩も、体全体の節々が痛い、、、
さらに、お約束の完全徹夜、、、

さて、、、

苦手の1番ロングホール、、、
ここんところ、2回続けて奇跡のパーのところ、
今回もティーショット、セカンド、完璧、、、

<これをうまく寄せて、ス〜っといきたい、、、>

と思いきや、スカス、そうは問屋は卸さない、、、

残り100Yのアプローチを、、、
これまた、お約束!?で、あさっての方向に飛び出し
スカモ、その後もトラブッて、痛恨のダボスタート、、、

この日は、他のお三方のスコアが良く、
パーのラッシュで、終始、煽られっ放し、、、

そこでワスのアイアン恐怖症が、
ちょっと、快方に向かい始めますと、、、

どんなに打っても真っ直ぐしか飛ばない???はずの、
鎮守様より頂戴致しました伝家の宝刀ウッド各種が、
全然、芯で当たらなくなってくる。

その後は、淡々と黙々と、全く派手さもない、、、
さらには、パーもただの一個も取れず
オール2パットの、前半ハーフ47、、、

<前日完全勝利だった同伴競技者にすでに負けている、、、>

後半、リセットして踏ん張るつもりが、
またもやいきなりのダボスタート、、、

スカス、次の11番ショートホールで、
ようやく、この日初バー、、、

スカス、ホッとしたのも束の間、、、
続く12番Hパー4で、また、

自爆テロ的トリプルボギー、、、

<もう、ここから我慢、我慢、、、>

途中、パーを挟んで、迎えた16番360Y、パー4、、、
右前方に藪林があって、そこに絡むと、
スッタモンダと絶望的なカウントを数える。

ワスのティーショットは、この日初めて空高く舞い、、、
やや、フェード気味に、ピンが真正面に見える、
絶好のポジション、残り105Y、、、

<こういう時、普通にピッチングウェッジが使えたら、
どんなに楽でしょう、、、???>


次にワスの使った番手は、恥ずかしくて、
ちょっと人に云えません、、、???

おそらく、他の皆さんより、
間違いなく2〜3番手高いはずです、、、

それを転がしてランニングアプローチするのでもなく、
祈りを込めて、大胆にフルスィングショット???

それが、大きく弧を描き、
ピン下、上り2mにピタリとつけて、

これが、また大まぐれで入り、、、
昨日に続いて、連日の奇跡、、、がく〜(落胆した顔)

バーディー、、、

自分のようなヘボゴルファーが、
ラウンド中で、バーディーなど、
フロックでもそうそう取れるもんじゃあ、ありません、、、

終わってみれば、多少の出入りはありましたが、
後半ハーフ46で、計93、、、

<前日より、3つばかりよくなりました、、、>

自分にとって評価すべき特筆点は、、、この日、

* 3パットが一度もなかったこと、、、

* OBや池ポチャによるロストボールゼロ

(逆に新球を見つけ、一個増えました!わーい(嬉しい顔)
→前々回のロストボール2桁以上とはエライ違い、、、

スコアはまだまだですが、
苦手のチェンマイランプーンゴルフ場で、
ライバルのP氏にも辛うじて連勝、、、

ほんの僅かではありますが、、、
調子が上向きになってきたことを、、、

自分自身に、、、(自己暗示にしろ、、、)
密かに、静かに、しめやかに言い聞かせたいです。









この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。