2016年10月19日

<嗚呼、いとしの携子よドボン>




夜勤の仕事スタートは、20:15
20:05からラジオ体操があり、
朝(夜!?)礼で伝達事項が終わると仕事始めになる。

今のところ、まだ流星号に一度も不具合はないが、
念のため、不慮のパンクなどにも対応できるように、
1時間前には出社している。

家を17時に出れば、18時半には着く。
3Fの食堂で独り待機すること1時間あまり。

その間のまるで儀式のようなお約束があって、
まず、会社に備え付けの紙コップで、
冷たーーーい水を2杯飲み、

その次に、熱―――い玄米茶を1杯、、、
最後に、熱―――い煎茶を1杯、、、

最初のお茶1杯目の前に口が火傷しそうに熱いので、
そのお茶入り紙コップをテーブルに置き、
徐にトイレに向かって、時間を稼ぎ、瞑想する。

習慣とはおそろしいのもので、
朝でも夜でも、この儀式の最中、
しっかりと出るものは出る。

先だって、携帯電話でのネットの使い方を、
少年の瞳殿にレクチャーされて、
最近では、トイレに携帯を携帯!?する。

<嗚呼・・・ワスにとっては、いとしの携子>

そこで、何でそうなったのか、よくわからない???

事が済んで、レバーで水を流そうとした際に、
携子がおまるの水溜りの中に100%浸かりドボン・・・

一瞬、何事が起こったのかわからず、
それでも、ゼロコンマ何秒かで完全に水没した携子を、
黒塗れの携子を躊躇無く取り上げる。

携子が汗びっしょりなのか、涙で濡れているのか、
自分の心の汗なのか、涙なのか、クソー・・・
暫く便器の上で、携子を抱きしめ凍り付いていた。

急いで、ハンカチで携子の全身を拭き、
普通、こういう時の処置でやってはならないことを、
しっかりとやっていた。

即ち、何度も、スイッチを切ったり、つけたりして、
一応、電源は入るが、ネットが遮断されている。

もう、だんだん心配になってきて、
1Fのミーティングルームにおりて、
始業前ながら、会社のパソコンで対処法を検索。

<携帯電話 水につかる>

この2つのキーワードで、ウジャウジャ、
その対処法が出てきたところ、
そのどれを読んでも、目の前が真っ暗になってきた。

いくつかの対処法では、
矛盾するような内容が記されている。

それでも、一般的には、、、

1. 水に濡れたあと、何度も電源ONをトライしない。
(内部でショートする可能性があります)
→すでに何度もやっている。

2.絶対に充電をしない。(内部でショートする可能性があります)
→ちょうど、コンセントで、充電をしていたところ、
大急ぎで、引っこ抜く。

3.電池(バッテリー)をできるだけ早く抜く。
→携子を壊しそうになるぐらいトライしたが、
どうしても携子の体は開かずに、中のバッテリーが取れない。

4.ドライヤーなどで乾かさない。
(一部のみが超高温になり新たな故障を生みます)
→こんなにも大ごとなのと逆にビックリしてしまう。

そうこうするうちに、ラジオ体操が始まるので、
とりあえず、電源を切って、
もうなす術も無く、会社の机の引き出しに大事な携子を寝かす。

それから、4時間後・・・

昼(というか本当は真夜中)の休憩時に、
諦めが悪いながら、携子の体をいじくる。
やっぱり、繋がらない。

携子を振ると、水しぶきが飛ぶ。

迂闊にも、まだ、携子の体の中に水分があり、
それをきちんと出し切っていなかった。

それから、8時間後、ついに夜勤明け、

もう、諦めたつもりでも、諦め切れず、
携子よ、どうか息を吹き返してくれ、、、
と祈りと共に声をかける。

電源を入れると、奇跡が起こった。
それまで絶対ダメだった
ポケモンGOの画面が再び映し出されてきたのだ。


帰りの流星号での道すがら、
当初はGPSをサーチする赤信号が出っぱなしだったのが、

広島駅に近づく頃に、それも消えて、
携子は完全に息を吹き返した。
ネットが繋がった。

いとおしさで目が点になった。

<嗚呼、いとしの携子よ、今だけなのか?
束の間、喜ばせてくれてるだけだろうか??
それとも、生命の終わる前の最期の一瞬の煌きか???>

そうこうするうちに、横川駅に着いた。
いつもの哀愁の横川駅公衆便所で一休み。
携子に頬刷りしながら、時と戯れる。

また、広電電車に飛び乗りたい欲望と闘いながら、
この日は何事もなかったかのように自宅に戻った。

こわいけれど、ダメ元で、携子を充電する?
次に目覚めた時に、携子は生きているか??
また携子はとびっきりの笑顔で微笑んでくれるだろうか???

????嗚呼、携子よ????





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。