2007年04月11日

チェンマイ、ソンクラーン、ボチボチ水掛け、、、

今年は、チェンマイ市当局において、
特別に、4月1日から、暗に水掛けの許可があった、、、

4月に入って、どこか、遠慮がちに堀の周りで、
水掛けをやっていたけれど、
まだ、それほど盛んではなかった、、、

それが、4月も2週目に入って、、、
本格的に、水掛けが大胆に始まった、、、

サンカンペーンにある我がチェンモードの両側は、
美容院や雑貨屋さんになっているが、、、

9日、、、どこからか、大きな樽を用意し、、、
午後から、本格的に水掛けが始まった、、、

Songkran(1) 008.jpg

車での通過に対しては、、、全く問題もないが、、、
バイクで行き来している者は、たまったもんじゃない、、、

<バッシャ〜、、、>

Songkran(1) 011.jpg

真横から、水を食らったバイク連は、、、
一瞬、怯みながらも、、、

<仕方ないわな〜、、、>

と諦めムードで、ズブ濡れのまま、、、
そのまま、どこかへ去っていく、、、

Songkran(1) 015.jpg

また、次の路地の間でも、同じように、、、
真横から強烈な水のカウンターパンチを食らっている。

オフィスの目の前は、もう水浸し、、、
迂闊に外に出られなくもなってきた、、、

顔見知りでも、、、
ウンニャ、下手に馴染みがある分、
遠慮なく、、、水鉄砲やバケツの水をカッ食らうからだ、、、

会社の営業は、12日まで、、、

タイの暦に従って、13、14、15、16日と、
4日間、休みとなる、、、

他の会社などでは、それ以上、休む所もあるのでしょうが、、、
うちのスタッフにしても、これまで休みなく働いてきたので、
この4連休は、最大の骨休めにもなるだろう、、、

さてさて、ソンクラーンですが、、、
チェンマイの水掛けも、以前は、
ちょっとした風情や情緒があったかもしれない、、、

スカス、、、今は、遠慮もクソもない、、、
「水掛け仁義なき戦い」と化している、、、

この辺りから、連日、お客さんが、
日本からいらっしゃっています、、、

皆様、チェンマイのソンクラーンを、、、
どうぞご堪能下さいませ、、、

<ワスは、逃げまする!?>

この記事へのコメント
あの水攻撃にあったらたまったものでは
ありません。落ち着いて飲んでもいられません。やはり逃げるのが一番ですね。
Posted by アッサニー at 2007年04月11日 10:52
逃げたいけど、逃げられません!
(当方、市内KSK近くにに居住)

買物も行かないと生活できないし

逃げられる人が羨ましい!
Posted by ぺがさす at 2007年04月12日 10:44
すごいですね..そして、またまたびっくり
ここへは、《タイの旅行記,ブログ》から
やって来ました。実は、私達のブログ
《じいじとばあばのチェンマイ暮らし》は、私達夫婦で書いているのですが、じいじと
ばあばの次がここなんですね...
本当に縁を感じますね...
Posted by うふふのふ at 2007年04月12日 18:55
☆会長、、、
いや、自分も逃げられません、、、
ですから、うちでこもっているだけですよ。
チョコチョコッと、ゴルフに出かけるかもしれませんが、、、
あのお濠を含む、旧市街近辺には、
こわくて近づけませんね、、、

★ペガサス様、、、
この時期、本当に大変ですね、、、
確かに、胸躍る興奮はあるのですが、、、
もう少し、何とかならないものかと、、、
ちょっと、首をかしげたくもなります。
チェンマイっ子は、それこそ大ハシャギですが、、、

★うふ様、、、
本当にこちらの方がビックリ致しました。
何とも、不思議なご縁であり、、、
一期一会の出会いでございました。
今後とも、何卒どうぞ宜しくお願い致します。
Posted by タイフリーク at 2007年04月15日 18:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。