2007年04月08日

(3)気になるお店「Din Dee」

一連の僅か2、3日の時間軸の中で、

「人と人とのご縁」
「人と食とのご縁」


ニマンヘミンに端を発した、、、

「HaTeNa」、、、
「Pandau」、、、


をご紹介しました、、、

すなわち、「HaTeNa」で知り合ったNさんによって、
「Pandau」に足を運び、、、

そこで、また、奇遇にも、
以前、顔見知りであったAさんと束の間の遭遇、、、

さらには、何と何とAさんも、この3月に同じく、
ニマンヘミン沿いに新しくお店を構えたと云う、、、

「HaTeNa」が、ニマンヘミンのソイ11、、、
「Pandau」が、ニマンヘミンのソイ13、、、


ソステ、、、

Aさんのお店は、
ニマンヘミンからステープ通りにぶつかる手前、、、
チェンマイ大学美術館の敷地内に存在する、、、

「Din Dee」


<ディン>「土」
<ディー>「いい」



お店の名前を日本語に訳せば、
さしずめ、「いい土→良土、、、」になるでしょうか、、、

ただ、タイ語を英語表記で飾る、、、
<ディンディー>の響きが、
何ともシンプルでオシャレで抜群に耳に心地良い、、、



連続した日々の繋がりの中で、、、
夕刻、食事を済ました後、、、午後8時を廻って、、、
何気に、「Din Dee」に立ち寄った、、、

お店が9時頃クローズというのに、
初めての訪問は、失礼にも滑り込みでお邪魔した形である、、、

美術館の敷地内に入ってすぐ右手側、、、
まさに童画の世界に出てくるような、、、
土でできたカワイイ建物が目に入る、、、

Hatena 018.jpg

ユニークな曲線を描き、
中には、無数の吹き抜けの孔があり、
自然の風が優しく行き来する、、、

Hatena 019.jpg

全てが手造りのモチーフを感じさせる、、、
心温まる空間、、、

Hatena 021.jpg

Aさんが、最高の笑顔でもてなして下さる、、、

一連のニマンヘミンで出会ったお店のコンセプトを、

「HaTeNa」が<無国籍料理、、、>
「Pandau」が<オーガニック料理、、、>

と位置づけるならば、、、「Din Dee」は、さてさて、、、

「土の香りがする自然なままの気取らないタイ料理」

とでも形容しましょうか!?

メニューの中に輝いているタイ料理、、、
オーガニックを含む吟味された自然の食材、、、
あるいはハーブなどのありとあらゆる各種ティー、、、


どれもこれも、Aさんの優しい自然に対する、、、
飾らないおもてなしの気持ちに満ちている、、、

トライしてみたい魅力的なメニューの数々、、、
さらには、どれもこれも驚くほどに良心的な価格、、、

<はっきりいって、安いです!>


ただ、この日は、食事を済ませてきたこともあり、
まずはご挨拶代わりとして、、、

マンゴーシェイクジュース

Hatena 023.jpg

さらには、Aさんご自慢の手造りの、、、

レアチーズケーキ

Hatena 024.jpg

を頂きました、、、

<これが、もう、何とも美味いんです、、、>

ただ、美味しいんじゃなくて、、、
そのプラスアルファ、、、
滋養を得たような大きな感動があります!!!

自分のボキャブラリーが貧困なせいで、
うまい表現が見出せませんが、、、

断酒中のワスにとっては、
この各種フルーツジュースは、
完全に病みつきになります。

さらには、このレアチーズケーキは絶品で、
思わず、

もう一皿、お代わりしてしまいました。

加えて、家人や子供たちにもこの感動を分け与えたくて、
残りのレアチーズケーキをあるだけ頂いて帰りました、、、

まだ、料理の方は、直接味わっておりませんが、、、
こうした食材のこだわりや細部の丁寧な手造りの妙、、、
美味しくないわけは絶対ありません、、、

<嗚呼、ニマンヘミンが熱い!!!>

そのお店の雰囲気やコンセプト、、、
さらにはお店を運営されている方のお人柄、、、

それらが、キレイに重なり、
一つのステキな構図を称える時、、、

直感的に、深く、深く、、、
どうしようもなく引き付けられてしまいます。

繰り返しますが、、、

「人と人との一期一会、、、」

「人と食との一期一会、、、」



「HaTeNa」でパチンときて、、、!
「Pandau」でガツンときて、、、!!
「Din Dee」でドカンと、、、きました!!!


それぞれのお店のカラーが違いますので、
一概には断定できませんが、、、
短期間に立て続け様の「一期一会」、、、わーい(嬉しい顔)

今後も、ニマンヘミンに足繁く通いながら、、、
また、気になるお店を追っかけてみたいと思います。






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。