2007年03月12日

チェンマイの大気が汚染されて???

以前から、チェンマイのイメージとして、
タイの古都、京都を髣髴とさせましたが、、、

実際のところは、一体どうなんでしょう、、、

確かに、昔ながらの落ち着いた佇まい、、、
何とも懐かしさを覚える旧い街並みと、
そこに暮らす人々の優しい温もりと微笑み、、、

スカス、その実体は・・・

チェンマイは、今、間違いなく、、、
この空気が澱み、汚染されています、、、。


少なくともこの10年、、、

チェンマイの空気中の汚染濃度は、
飛躍的に悪い方にアップしている、、、

ほんの少し前ならば、例えば、
チェンマイの霊山、ドイステープから、
チェンマイの街並みを一望する時、、、

スコンと乾いて澄み切った空気が、、、
ずっと端から端まで、街中を包み、、、
苦もなく、街中を展望できた、、、

それが今ではどうだ、、、

いつ、行っても、その展望台からは、、、
周りが深い霧に覆われているようで、、、
街がボ〜っと霞んで、何かよく見えない、、、

てっきり、霧か何かかと思いきや、、、
ある種、スモッグの一種なのであろう、、、

チェンマイの汚れた空気に一抹の不安を覚えながら、
将来についての漠然とした慄きを覚えていると、、、

在チェンマイ日本国総領事館 邦人援護班から、
大気汚染について、警鐘を打ち鳴らすべく、、
暗澹たるメッセージが届けられました、、、

やはり、チェンマイの大気が汚染されている、、、
というのは、単なる錯覚ではなく、
歴然とした事実だったのである、、、

在留邦人の皆様

ここのところ、タイ国内では大気汚染(粉塵飛散)が問題視されており、健康への被害も懸念されているところでありますが、3月5日付けのバンコクポストによれば、チェンマイ市内での粉塵飛散は危険なレベルに達している旨報じております。

タイ政府自然環境省のホームページ
  http://www.pcd.go.th/AirQuality/Regional/DefaultThai.cfm
では、チェンマイに2箇所の観測地点を設け、大気の観測を行っており、これを見ますと、昨7日現在では、

 ◎ チェンマイ県庁付近
    10ミクロン以下の粉塵量 181.2 (基準値120)
    大気品質度 127.0 (基準値100)

 ◎ 市街地ユッパラート小学校付近
    10ミクロン以下の粉塵量 227.3 (基準値120)
    大気品質度 147.0 (基準値100)

であり、国内でも大気汚染が進んでいることが解ります。

また、市内の病院でも、呼吸器疾患(気管支炎)の患者が昨年に増して増加しているとのことであります。

在留邦人の皆様には、粉塵等の大気汚染被害を防止するため、なるべく長時間の外出を控え、また外出する際にはマスクを着用するなど予防の措置を採ってください。また、咳が長く続いたり、風邪が治りにくい場合には、医療機関で受診されることをお勧めいたします。

在チェンマイ日本国総領事館 邦人援護班 




非常に哀しい現実ではあるけれど、
この調査結果を深く謙虚に受け止めて、

もう一度、大好きなチェンマイが復活してほしい、、、
と、強く、深く、切に願います、、、

さもなくば、観光立国としての、
タイ、チェンマイの面目は丸潰れで、、、

観光客は誰も寄り付かなくなるだろう、、、
そうなってからでは、遅い、、、遅過ぎる、、、

何とか、このチェンマイが昔からの風情を取り戻し、
山々や緑に囲まれて、空気が澄んで美しい、、、
そんな街並みに変化していって欲しいと強く願っています。

<願うばかりではなく、何か具体的なアクションを、
取り行う必要もあるのですが、、、>



この記事へのコメント
タイフリーク様
今朝のバンコクポストで、山火事?の
煙のためにチェンマイ市内の見とおしが
悪く、チェンマイ行きのエアーが
遅れたり、キャンセルされたという
記事を読みましたが。
Posted by アッサニー at 2007年03月12日 08:25
☆会長、、、
そうですか。。。
野焼きなどの影響だと思っておりましたが、
山火事まで発生していたとは、、、
本当に侮れません、、、
チェンマイの空気の悪さは、
くぐもっております!!
Posted by タイフリーク at 2007年03月14日 17:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

小学校
Excerpt: 小学校
Weblog: 楽しい生活
Tracked: 2007-03-12 14:45

大浜小学校靴箱作成日記3
Excerpt: 大浜小学校靴箱作成日記3
Weblog: 大浜地域ニュース
Tracked: 2007-03-12 22:47
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。