2007年01月21日

励ましのメールに、まさに心癒されて!?


最近、何気なく日記を書いていると、
その時の感情をそのまま飾ることなく綴っているので、
時に何とも女々しく、情けない文章の羅列になっている。

言い訳の余地なく、
心の揺らぎ、肉体と精神のアンバランスさが、
いかにも危うい(心と身体の)健康状態を示してもいる。

いろいろな方に、ご心配頂き、
ネットを通じて様々なメッセージを頂戴しました。
本当にありがとうございます。

ご返事を差し上げる過程で、、、

<自分自身一体どうしちゃったんだろう???>

って、ちょっぴり考え込んじゃいました。

そんな折、とびきりユニークな、
それでいて、心の篭ったメッセージを、
ある人から頂きました。

ストレートに心に響く熱い文章の他に、
沈み込んだワスの心を解きほぐそうと、
一風変わった、癒しのお笑いが盛り込まれている。


何でも市販されている試験問題珍答案集からの抜粋らしい、、、
(実際の試験での珍答案をまとめたものとの由、、、)

その方のご了解を得て、
いくつか、ご紹介させて頂きますね。




〜〜〜〜赤文字は、実際の誤答例〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


1)「ボブは宿題をしなければならない」を英文にしなさい。

Bob is shock.

2)次の空欄に当てはまる語句を入れなさい。

1560年、織田信長が今川義元を破った。
この戦いを( 努力の勝利 )という。
織田信長は1582年、本能寺の変で家臣の( 宴会中 )に殺された。
豊臣秀吉は、信長の事業を引継ぎ、
1583年に壮大な( ロマン )を築いた。

3)次の空欄に当てはまる語句を入れよ。

徳川家康は1600年、( )の戦いで石田三成を破った。
この戦いは( さすがだ )と言われ、全国の支配者となった。

4)文中の(    )に入る適当な語句を書きなさい。

1853年、浦賀沖にペリーが来航し(         )した。

5)板垣退助が1882年4月6日、遊説の途中襲われ、
負傷したときに言ったとされる言葉を答えなさい。

ぐへっ!

6)次の言葉を使って短文を作りなさい。「うってかわって」

⇒ 姉は薬をうってかわってしまった。

7)次の文の(   )に当てはまる語句を入れなさい。

塩酸に( 動物 )を入れると( 大声 )を発する。

8)(    )に当てはまる語句を記入しなさい。

@1871年、政府はそれまでの藩を廃止し、かわりに県を定めた。
これは( しょうがないか )と言われる。

A政府は男子のまげを切ってもよいという散髪令を出し、
これによって断髪姿の人があふれ、
「ざんぎり頭を叩いてみれば( それなり )の音がする」と歌われた。

B富国強兵政策に基づき、
政府は1873年に一般から兵を徴収する令を発布した。
これが( けっこうつらいの )である。


9)次の擬声語や擬態語を使って短文をつくりなさい。

@すくすく ⇒ 僕は、毎日おなかがすくすく
 
Aぱっと ⇒ あいつ、絶対ぱっと入れてるぞ。

Bぐっと ⇒ まあまあ、ぐっといきましょう。ところで例の話ですが、、、。

  
10)(     )に当てはまる語句を入れなさい。

ガリレオ・ガリレイは地動説を証明したが、
1516年に宗教裁判で地動説を捨てるように命じられた。
しかしそれを信じていた彼は、裁判所の玄関で
あっ、靴がない )と言った。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


ちなみに、歴史好きなワスはだいたいわかりましたが、
お恥ずかしながら7)だけミスりました、、、

皆さんは、いかがでしたか???

知ってか知らずか、、、
誰もが追い詰められて、
大胆な回答をするもんですよね、、、

(なかなかウケ狙いというのもありそうですが、、、)

ワス自身、全く虚を衝かれ、油断していたこともあり、
完全に笑いのツボに嵌り、

気づいたら、すっかり笑いころげ、
それまでの妙な頭痛が消し飛んでいました、、、

そういう意味では、全くその方の思うツボで、
こちらも泣き笑いで、心が癒されました。

要は、気の持ちようなのですよね、、、


<Fさん、どうもありがとう!!!>



<正解>
1)→正:Bob must do his homework.
2)→正:桶狭間の戦い/明智光秀/大阪城
3)→正:関が原/天下分け目の戦い
4)→正:開国を要求
5)→正:板垣死すとも自由は死せず
6)→正:(例) 昨日とはうってかわって快晴だ。
7)→正:石灰石/二酸化炭素
8)→正:@廃藩置県A文明開化B徴兵令
9)→正:(例)@苗がすくすく育っている。
Aいい考えがぱっと浮かんだ。B僕は涙をぐっとこらえた。
10)→正: それでも地球はまわっている。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

[本]輝くバカテスト大賞
Excerpt: ばかばかしいのが大好きな私としては、この本もお気に入り。TV番組『爆笑問題のバク天』の 1コーナーで、毎週楽しみにしていました。 発表!輝くバカテスト大賞―爆笑問題のバク天! 作者: バク天!総合研..
Weblog: Ideo Works
Tracked: 2007-03-27 23:18
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。