2007年01月16日

チェンマイ「バーンタワーイ」巡り、、、




うちの近くに「バーンタワーイ」という、、、
一大雑貨卸しスポットがある。

<バーン>「家」
<タワーイ>「献上する、ご覧に入れる、、、」


「(人々にいろいろな物を)振舞い提供する家々」
と云った厳かなニュアンスのエリアであろう、、、

主に木彫り人形や家具など、木工製品が、
所狭しと軒先を賑わしているが、、、

このエリアは波状的に周りに延び、
その実体はなかなか掴み所がない。

店舗数は大小含めて、何百、あるいは、
千をゆうに超えているやもしれません、、、

それに関連した工房や工場なども隣接して、
どこまでが、「バーンタワーイ」と称していいのか、
全く戸惑うほどである、、、

さて、年末年始にかけて、ちょっとした事情があり、
この「バーンタワーイ」に何度も足を運ぶことになる。

振り返れば、チェンマイはハンドンに住み始めて以来、
この「バーンタワーイ」には、ちょくちょく顔を出すが、
その当時は、けっこうこじんまりとしていた。

それが、個々最近、どんどん拡張されていくようで、
その実体を把握しづらいところがある。

いつか、じっくり、潜伏して、
内情を観察したいと思うのだが、
なかなかにこのエリアはしたたかである。

ミクシー内でワス自身が運営している、、、
「チェンマイの蒼い薔薇」という、、、
150人ぐらいのコミュがありますが、

チェンマイにゆかりのある方が気軽に立ち寄り、
いろいろ情報交換を提供する場となっております。

ワス自身がここの書き込みで、
全く意外なまた貴重な情報を入手することが度々です。

例えば、今回寄ったカフェで初めて食べたのは、
このコミュの書き込みで教わった、
<バーミーキヨウ>「ワンタン入り中華麺」、、、

67kg 039.jpg

67kg 038.jpg

*安い(25B)、、、
* 美味い(とりわけスープ&麺&ワンタン=全部)


とてもオシャレなカフェになっていて、
ボーっと座っているのは何ともすこぶる快適至極!

「バーンタワーイ」の個々のエリアは、、、

現在では、観光バスが横付けになって、
従来の世界各国からのバイヤーの買い付けのみならず、
一般観光客が多数押し寄せて、盛況を極めている。

土日もなく、週7日制でオープンしていますので、
お気軽にお立ち寄りになられると、
意外な掘り出し物に出会うやもしれません、、、

ここの詳細は、なかなかうまく言葉では表現できません。

実際に直に足を運んでみられて、
その目で観、その手で触って頂いて、
個々の方がその内容を実感して頂きたいと念じます。

「バーンタワーイ」、、、

実に侮り難し、、、

この記事へのコメント
美味しそう〜
それで25Bとはさすがタイですね。
今度連れて行って下さい。
おごります、何杯でもね。
Posted by TATA at 2007年01月16日 12:32
次回チェンマイに行った折には、
そこに行ってみたいですね!!
Posted by アッサニー at 2007年01月16日 12:55
☆TATA殿、、、
スープも麺も美味いのですが、
何となく全体のバランスがまた絶妙です。
屋台じゃなくて、
こんなにバーミーが美味しいのも、
ちょっとビックリしました。
こちらの方こそ、ご馳走させて頂きます。
何杯でも!!

☆会長、、、
モスカスタラ、
ボチボチ、チェンマイ入りでしょうか?!
楽しみにしておりますよ!!
喜んでご案内致します!
Posted by タイフリーク at 2007年01月17日 09:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。