2006年12月26日

タイBビザの延長手続きに慌てふためく!?



ズバリ、ワスのパスポートに押されている、
タイ滞在許可のBビザの数字は、

2006年、12月26日まで、、、

早い話が、その日程を跨いでタイに滞在する場合には、
ビザの延長の手続きを事前にしなければならない、、、

今月初め、日本で運転免許証更新の手続きを済ませ、
返す刀で、タイのビザの延長に臨むはずだった。

それゆえ、会社の総務経理全般の相方Dさんに、
すぐさまワスのパスポートと労働許可証を預けて、
ボチボチ手続きの見通しが立っていると踏んでいた。

スカス、Dさんは、このところ忙しく、
20日の出荷納期の送付手続きやその他で、
ワスのビザの件はすっかり忘れていたようだ、、、

この日は、訪チェンマイの同志Bさんとの、
大事な逢瀬?!があるはずだったのが、
完全に予定が狂ってしまった。

ソステ、翌26日当日は、
ワスはチェンマイを一日、ルスにする。
これは、もうどうしても外せない、、、

そのため、あろうことか、25日、、、
この日のうちにどうしてもビザ延長の手続き申請を、
事前に済ませておかなければならない。

Dさんがこの日、用意した書類は膨大な数に上り、
ワスは、ひたすら云われるまま、
出された書類に機械的に署名をしていく、、、

イミグレーションの窓口は4時半まで、、、

先に到着していたDさんとイミグレで、
4時頃合流し、
そこでも申請書類の作成に追われる。

同じ書類を3セット用意して、
後は、またひたすら、サイン、サイン、サイン、、、

イミグレの同敷地内で、
4cmX6cmの写真を4枚100Bで、
即座にプリントしてもらう。

そうやって、すべての書類が揃ったところで、
窓口で提出申請に及ぼうとしたところ、、、

係りの方に書類をチェックするので、
最低1時間掛かるということで、
日を改めてほしいとハネラレル、、、

<そんなの聴いてないよ!>

日を改めるも何も、、、翌日26日は、
ワスは用事でチェンマイにいない、、、

最近のビザの手続きは非常に厳しく、

一日でも遅れる度に、
一日あたり500B徴収される、、、


Dさんは、訝しい係員相手に粘りに粘る、、、

スカス、話はノラリクラリと堂々巡りで、
要領を得ずに、最後は根負け、、、

結局は、明後日、もう一度、
イミグレに出頭して、500Bを支払って、
手続きをし直さなければならない、、、

こんな遠いところまでわざわざやって来て、
分厚い書類を準備し、用意万端であるのに、
悔しいが、この日は手続き書類は受理されなかった、、、

<そりゃ〜、哀しいでっせ、、、おっかさん!?>


責任感の強いDさんは、もう泣きださんばかりに、
仕切りにワスに謝ってくれていたけれど、

ワスは直接、イミグレの係官に、頭にきていた、、、

<スカス、泣く子とお役人さんには逆らえません、、、>

27日、日を改めて、罰金、500Bを支払い、
ちゃんと、今度こそ、
ビザ延長の手続きをキッチリと遂行したい。

この記事へのコメント
以外と融通が利かないのですね。
ま〜、お役所仕事はどこでも同じですが。
Posted by アッサニー at 2006年12月26日 10:42
☆会長、、、
いろいろありましたが、
要は自分に油断があったのだと、
素直に反省しております。
その節は、本当にすみませんでした!
Posted by タイフリーク at 2007年01月02日 06:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。