2006年12月25日

第101回N杯ゴルフコンペ、まっ、いいか!



前回区切りの第100回N杯ゴルフコンペで、
惜しくも準優勝に輝き、
復活の手応えを掴んだ(と錯覚していた)。

月一回のこのコンペも、
先月は、予約が取れず、中止、、、

満を持して、今年最後のゴルフコンペに臨む、、、

ただ、前々日にチェンマイランプーンGCでの結果が、
今年というより、過去3年間で、一番悪いスコア、、、

ここしばらく、
体調も運気も最悪に停滞している。

スカモ、断酒と並行して、
ダイエットにも果敢に臨むにあたり、
食事が不規則になる、、、

それでいて、甘いものばかり口にしている。
(全然、ダイエットになっておりません、、、)

さて、肝心のゴルフコンペ、、、

薄ら寒く、薄暗闇の中、、、
7時6分、ティーオフ、、、

同伴者は、
何と何とあの若旦那とゴルフのS師匠、、、

組み合わせとしたらこれ以上ない、
最高の巡り合わせ、、、

<この機を逃したら、もう優勝のチャンスはない、、、>

今回一つ二つだけ、
自分に言い聞かせてたことは、、、

* 3パットをしない、、、
* 池に入れない、、、


前者は、先のチェンマイランプーンGCでの、
3パット8回、4パット、5パット各1回、、、
の大叩きを反省(←これじゃ、ゴルフにならない!)

後者は、単純に、
用意したボールが心もとなかったので、、、

そんなささやかな願いも木っ端微塵、、、

1番Hパー5、、、ティーショット、

ズギューンと左に低い弾道でフック、、、
いきなりの池、、、

ソステ、頼みの綱、、、
鎮守様より頂いた、魔法の5番ウッド、、、

ドカ〜ン、またもや、池、、、

<グスン、、、優勝の夢は、、、散った!?>

苦手の1番Hの結果が、すべてを象徴しておりました。

<アイアンは超絶不調、パットがボロボロ、
アプローチはド素人、、、>


唯一の救いは、グリーンまで直接狙える、
鎮守様より頂戴仕りました、

各種3番、5番、7番、ウッド、、、

これまで、どんな打ち方をしても、
真っ直ぐにしか飛ばない鎮守様の魔法のウッドが、
この日、ことごとく、右に左に乱れ打ち、、、

3パットも計7回、、、
池も計7発、、、


これじゃあ、全くスコアになりません、、、

今回、ハンディーを20頂いておりますので、
グロスで90〜95出せれば、楽々、優勝の目はあるな、、、
と密かに燃えておりましたが、、、

<打ちのめされました、、、>

終わってみれば、、、

アウト51、イン49、100ちょうど、、、
パーたったの2個、、、で、5位、、、

有終の美を飾れませんでした。

途中、若旦那が御自ら握られました、
ウメボシ入り愛情おにぎりを頂き、
空きっ腹の身には、余りの美味さにのた打ち回りました。

打ち上げ会、、、断酒にて、酒も飲めず、
これにて、食欲に火がつき、

2日間、耐えていた食事コントールも、元の木阿弥、、、

<美味か〜〜〜!>


この日、夕刻ゴルフの永遠のライバルであり、
最高の友、B同志が日本より訪チェンマイ、、、

断酒、ダイエット、仕事、ゴルフ、、、

クリスマスイブという感覚もどこかに置き忘れ、
これからの年末年始は、
一波乱も二波乱もありそうな気配、、、



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。