2006年12月17日

チェンマイの女神様と手作り愛情ティラミス!



以前は、会いたくても会いたくても、長い間、
会えず仕舞いのチェンマイ在住Pさん、、、

それを捩って、
「近くて遠いPさん」とお呼びしておりましたが、

一度、お会いして以来、堰を切ったように、、、
最近は、ちょくちょくとお会いする機会に恵まれています。

今では、「チェンマイの女神様」こと、
「近くて近い女神様」、、、と、、、
とても親しい間柄になってしまいました。

どういうわけか、嬉しさ戸惑いながらも、
このステキな美女と、
何かと不思議なご縁があります、、、

先のワスのミクシーアクセス2万番の大大切り番
この女神様にドカンとドンピシャ踏んで頂きました。

それに対して、
<クワームファン>「夢」の木彫りの看板をお贈りする、、、
そのタイミングを図っておりました矢先、、、

また、期せずして、今度は、
女神様の1万番の大大切り番アクセス間近の情報を得、

もう、ひたすら、連打、連打で、
女神様のページにアクセスしておりましたところ、、、

まるで、

<こんなことってある???>


っていうウソみたいに、
女神様の貴重な1万番のキリ番を踏む、
そのご光栄に預かりました。

事前に、女神様のページ上で、

<賞品は何がいい?!>

というお尋ねに対して、
ワスは、無邪気にも、冗談半分にも、、、

以前、チェンマイオフ会で試食しました、
女神様、御自ら手作りのティラミスの味が忘れ難く、

<女神様お手製の愛情ティラミス>

とリクエストしましたところ、、、

<神は我を見捨てず、女神様が舞い降りた!>

本当に、今度は、ワスが、
女神様の大大キリ番を踏ませて頂いたのです。

<巷では、まるで二人のヤラセではないか、、、
という噂もなきにしもあらずですが、、、
天地神明に誓って、全くの偶然の所作ですよ!>



ということで、
前日のチェンマイジャズフェスティバル
会場外側からの2ショット鑑賞に引き続き、

同じく、まるで恋人同士の逢引?!のように、、、
16日、夕刻6時過ぎ女神様と再び2ショット、、、

<二人だけ!水入らず!!邪魔者ナシ!!!>


それぞれの賞品の授与式と相成りました。


場所は、ニマンヘミンの「モン」ミルク、、、

生ちちで乾杯しながら、

まずは、心を込めて、
<クワームファン>「夢」の木彫り看板、、、
女神様に贈らせて頂きました。

megami-fan 004.jpg

続いて、女神様の方から、、、
特製愛情?!ティラミス、、、わーい(嬉しい顔)

megami-fan 007.jpg

何と凝った造りで、

<タイフリークさん>とハート印が輝いているのです!黒ハート

megami-fan 009.jpg

<これって、萌え〜ハートたち(複数ハート)


周りの人に二人の光景は何と映るだろう、、、

<怪しいといえば、こんな怪しいカップルはない、、、>

美女と野獣ならぬ、、、
美しき女神様と草臥れたオッちゃん、、、

<スカス、ワスはこんなに幸せでいいのだろうか?>


それから、2時間、、、
洒落た明るい生ちちカフェの照明の下、、、

母性の象徴のような、
女神様の温かい笑顔に癒され、

シャイで口下手な自分が、
女神様のお顔、お姿、お声、雰囲気に、
ウットリと見惚れながら、

夢のような一時を過ごさせて頂きました。

これって、いくら変なオッちゃんが相手でも、、、

<デート?!やん>



まさしく、ワスにとっては、
地上に舞い降りた「女神様」との一時でした。


追伸:帰って、早速口に頬ばった愛情ティラミス、、、

<沁みました、、、>


まるでこの世のものとは思えないお味、、、
まさに天上の女神様の贈り物でした!!

チェンマイの女神様
本当にどうもありがとうございました!!



追伸2:チェンマイの知的美女A嬢様、、、
お誕生日おめでとうございます!!!



この記事へのコメント
素晴らしいティラミスですね!!
いいなーこんなティラミスもらってみたい♪かなり萌えましたヾ(^ω^*)
Posted by ふじ at 2006年12月17日 17:17
タイフリークさんも隅におけないですね!?(大笑)
Posted by アッサニー at 2006年12月18日 09:01
☆ふじ様、、、
特製愛情ティラミス、、、
絶大に美味でしたよ、、、
是非、他の人にも味わって頂きたかったぐらい、、、
瞬間で、食してしまいました、、、

☆会長、、、
会長には、負けまする!
Posted by タイフリーク at 2006年12月18日 22:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。