2006年12月12日

怒涛の「オッちゃんの会」in新宿歌舞伎町




7日朝成田に着いて、
ノンストップで8日夜新宿歌舞伎町、、、

馳星周氏の「不夜城」にもあるように、
眠らない街の代名詞、、、

30年近く前、
ドップリと水商売に浸かった空間、、、

あまりにも想い出があり過ぎて、、、
あまりにも心が高揚して、
ずっと封印していた新宿歌舞伎町、、、

ミクシーを始めて1ヶ月余り、、、
6月ひょんなことから日本に立ち寄った際、

他ならぬこの地で初めて、
SLYのオヤピンたちに出会った。

憧れのChekiさん、、、Mさんの女性陣、、、
マサさん、Gさん、Pの兄貴&オヤピンのおっちゃん連、、、


初めてのミクシーオフ会、、、
全く見ず知らずの人との邂逅、、、

<こういう人と人との出会いが存在するのか???>



あれから、ちょうど半年、、、

ネット上でこれでもか、これでもか、、、
とばかりにお世話になっておりますTMさんの呼びかけで、
この日の会合と相成りました。

面子はよくぞ、ここまで、
渋さが極まるオッちゃんたちが集まったのかと見紛う程、
濃い〜い、ネット上での交流の面々、、、


* 云わずと知れたタイポップスの御大将SLYのオヤピン
* DJの男の華、マサさん、、、
* 職業年齢不詳のUbuさん←スカイプ交信あり、、、
* クールで物静かなEさん、、、←スカイプ交信あり、、、
* 明るくテンション高いPさん、、、←スカイプ交信あり、、、
* 一番馴染み深い同期(動悸)の桜、、、会長、、、
* 男が男に惚れるどこから見てもいい男、テペ殿、、、
            &
* 今宵の名幹事:ITのプロフェッショナル、TMさん、、、



この日、初めて直接お会いしたのが、
Ubuさん、Eさん、Pさんのお三方、、、

事前にスカイプを通じて、
写真なども拝見しておりますので、
初顔合わせのような違和感は微塵も感じられません、、、

新宿の街を歩くだけで、酔っ払ってしまいそうなほど、
酒に絡んだ想い出が無数に零れそうになる。

コマ劇場前のKFCで、午後6時に待ち合わせ、、、
それから翌朝6時の電車まで、一睡もせず、
怒涛の眠らない街の火蓋が切って落とされる。

ワスは、この日が断酒宣言してからちょうど2週間目、、、

酔っていないから、、、というわけではないけれど、
その分、TMさんが気配りされた一つ一つのテイストを、
しっかりと胸の奥で、心の底で、感じ取ることができました。

ワスの一押しの大好きな作家、浅田次郎氏の、
「地下鉄(メトロ)に乗って、、、」じゃ、ありませんが、、、

TMさんがこの会に、
「昭和」をコンセプトにされたと云われるように、

時代を逆流するがごとく、
ワスが18で上京した頃の、
生身の「新宿歌舞伎町」を思う存分満喫しました。


スタートは、、、モツ焼きの「カミヤ」

shinjuku 022.jpg

21世紀の世界に冠たる東京新宿歌舞伎町、、、
そこだけが時代に取り残されたかのような、、、

狭くて、小汚くて、荒っぽくて、、、もう、、、、

<メチャメチャいい!>


奇跡的に奥座敷におっちゃんの面々が座る事が出来、
顔を突き合わせながら、黙々と、
野獣のごとく、モツを口に頬張る、、、

全く臭みのないレバー、、、

<異常にウマカです!>

それだけで、軽くビールを10本ぐらい飲めそうな、
漬物とその突き出しにお惣菜、、、

テペ殿が仕切りにナンコツを攻められるので、
そのご相伴にあずかり、ひたすらモツを味わう、、、

唯一、切なかったのは、
何故に、断酒中かと、自分で自分を呪いました。

生ビールでキュ〜っとやったら、
その場でくたばってもいいと思えるほどの、
飾らない酒の肴の最高峰、、、


続いて、、、、

その「カミヤ」から歩いてすぐのラーメン屋「屯チン」、、、

このアイディアがテペ殿なのか、TM殿なのか、、、
よくわかりませんでしたが、、、
このラーメンには無条件で泣けました、沁みました、、、

完全にアルコールが抜けた身体には、
ただただ、日本のラーメンの持つ、偉大な旨さ、美味さだけが、
脳天を、ハートを直撃します。

ワスが注文したのは、
冬季限定の 「焦がし味噌ラーメン」

<なんという、それだけで逝きそうなネーミング、、、>

オヤピンとTM殿は早々とカウンターに座り、
立って待ちながら、口の中では期待と興奮で、
涎がいっぱい、タ〜ラタラ、、、

小一時間待った後に、奇しくもオヤピンの隣に座り、
続いて、ワスの隣には、「カミヤ」に続いて憧れのテペ殿が、、、

調子のいい具合に数珠繋ぎに、
Ubuさんなどがその隣に鎮座していかれます。

shinjuku 037.jpg

スープを一口啜ってみる、、、

<ガツン、、、>


おそらく、この感動の深さは、
ずっと日本に住んで、日本の食生活に慣れている方には、
到底わかってもらえないだろう。

ワスは、まるで欠食児童のように我を忘れて、
焦がし味噌ラーメンを貪り食った。

<逝った、、、>


過ぎ去った昔を懐かしむように、
その象徴としての「昭和」を痛切に感じました、、、


シンガリは、、、

TM殿オススメ、

タイパブの「ジャスミン」

shinjuku 042.jpg

これが、また何とも云えない、
いい味、いい雰囲気を醸し出している。

タイ人のこ綺麗でダイナマイトなPuママさんと、
同じくタイ人の自由奔放でオチャメなTさん、、、

<カワユイです!!!>


幹事TM殿の、心憎いばかりの演出の妙を感じます。

狭い空間は適度にざわついていて、
まるで、ワスが東京で沈没していた鏡写しの、
昭和50年代にタイムスリップしたかのよう、、、

何の気取りもなく衒いもなく、生のままのタイパブの姿が、
逆に旧き良き時代のワスがお世話になった頃の、
日本のスナック&パブを痛切に感じました。

この日は、TMさんの事前の働きかけがあって、
完全な貸切状態、、、

美味しそうなお酒がズラリとカウンターに並ぶ、、、

テペ殿が、会長が、オヤピンが、皆さんが
タイカラを歌う、、、

ワスは、ただただ、その雰囲気に酔いしれる。

ひたすら、ウーロン茶を飲み干している自分が、
哀れで、滑稽ではあるが、
こんな温かいホンワカした気持ちは久しく経験がない。

途中、、、トイレに行って、戻ってきた時、
カウンターに行かれたテペ殿に代わって、
珍しく、オヤピンが隣に座って「乾杯!」ときた。

何かが、動物的本能で危険を察知した。

ウーロン茶を口に近づけようとするその刹那、
アルコールの匂いがプ〜ンと漂ってきた。

<危ない、危ない、、、油断もスキもありゃしない。>

てっきり、オヤピンの仕業だと思いきや、
ご機嫌の会長が、ご自分のグラスとすり替えたようだ。

<会長、、、危なくアレを、
口にするところだったじゃないですか!?>



それから、朝まで何十回となく、トイレに足を運ぶけれども、
何をされるか危なっかしいので、
その都度、自分のグラスをトイレの中まで運ぶことになる。

ソステ、この日、12月8日は、

ジョン=レノンの命日


いつしか、タイカラオケから、
ビートルズのヒットナンバーへと移行していく。

この辺りから、もう店内はヒッチャカメッチャカ、、、

主役は、<いつ死んでも覚悟はできている>という会長、、、
流石、腹の括り方が違う、、、

ベイシティーローラーズからツエッペリンストーンズを、
踊りとシャウトで、人が変わったようにガンガンと攻められる。

ワスは、感動に打ち震え、完全に腹が捩れるほどに笑い転げ、
喉は枯れ、脱糞しそうになり、これまた逝ってしまいました。

それからは、オヤピンがほとんど入力係りで、
1970年代、1980年代の、、、
日本の懐メロのオンパレード、、、

<いい年をしたオッちゃんが、、、怪し過ぎる、、、>


中でも、テペ殿のタイカラの数々、、、
会長のローソー&英語ポップス、、、

さらには、何十曲と歌われた日本の歌謡曲の中で、
オヤピン「最後の言い訳?!」、、、
TM殿「少年時代?!」、、、

(実は、これらの歌自体よく知らなかったのですが、、、)

狂乱の嵐の中で一服の清涼剤のように、
ス〜ッと心の中に沁みてきました。

黒サングラスの下から、
自然と水が流れてくるのがわかります。

<クショー、汚れちまった哀しみに、、、>

いろいろな想いが去来します。

「ジャスミン」に入店したのが、午後10時前後、、、

店を出たのが、朝5時半、、、

都合、7時間半、、、

ひたすら何かに憑かれた饗宴の世界に、
ドップリと身を沈めておりました。

よくぞ、生きて、地上に出られました、、、

オッちゃんばかりが9名、、、
夜通し、同じ空間で、同じテイストで、同じ時を持ちました、、、

断酒生活15日目の朝が白々と明けようとしています。


配慮に富んだ名幹事役TM殿に誠に申し訳なく、
(裏方に徹してられた貴殿の姿にやられました、、、)

この日お集まり頂きました、オッちゃんの皆々様方、、、

日本の地で、このような会で、
身も心もとろけようとは思いもしませんでした。

いつもながら、言葉足らずではございますが、、、

本当にどうもありがとうございました。


タイフリーク拝、、、



この記事へのコメント
読んでると、なんか僕まで熱いものが目から流れています。上野発の夜行列車に乗って帰る故郷の感情ににてるような、昭和の懐かしい響き。
Posted by ぶうた at 2006年12月12日 15:34
最後の方は、私一人ではしゃぎすぎて
申し訳ありませんでした。。。(汗)
Posted by アッサニー at 2006年12月12日 16:56
☆同志よ、、、
後、一週間ちょっとですね、、、
ノンビリと命の洗濯並びに、ゴルフで、
同志のチェンマイの生活に彩りを添えたいっす!

☆会長、、、
いや〜、生きている喜び&エネルギーを、
痛切に感じましたよ、、、
会長が主役の夜でした、、、
心の底から痛快に楽しめました。
本当にありがとうございました。
Posted by タイフリーク at 2006年12月12日 17:18
想像を絶する?素晴らしい夜のひと時ですね。

スカイプでの交遊をお願いしたいと願っています。
Posted by hirofu at 2006年12月12日 17:53
1JAL(日本航空) ポルノ事件
You can read my articles more..

http://www.staralliance.air-nifty.com

Posted by 1JAL(日本航空) ポルノ事件 at 2006年12月12日 18:38
この日はタイフリークさんに再会できて感動でした。
屯ちんはTMさんのアイデアだったのですが、僕の1番好きなラーメンを「うまい」と言っていただけてとても嬉しかったです。

それと、ジャスミンで寝てしまったのが悔やまれます・・・・
Posted by てっぺい at 2006年12月13日 00:57
☆hirofu様、、、
スカイプでの交流、
こちらこそ宜しくお願い致します!

☆1JAL(日本航空) ポルノ事件、、、
読ませて頂きました、、、
ウ〜ン、、、です。
コメントが難しいです。

☆テペ殿、、、
本当に美味しかったです。
今でも、時々夢に出てきます。
あのラーメンを食べに、
また、新宿に行きたいです。
それこそ夢です!
Posted by タイフリーク at 2007年01月02日 06:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。