2006年11月09日

スワンナプーム新国際空港について!?





僅かに5時間あまりですが、
ひょんなことから、
バンコク新国際空港を探索する機会がありましたので、

利用客の立場としての新空港内部について、
実態なり感想なりを簡略に明記します。


BKKkuukou 010.jpg


*<4F>


まず、仮にバンコク市内から各交通機関で、
ドカーンと空港に到着した際には、
4階出発ロビーのエントランスを見るはずです。

これが、入り口から空港内部を見据えた場合、
左から右に向かって全部で10の入り口があります。

端から端までが自分の歩測で698歩、、、
己の歩幅が疲労困憊でかなりいい加減ですが、
一歩約60cmとしますと、約400mちょっと?!

さらに、内部はそれに連動していて、
それぞれ10のカウンターが立ち並び、
左側3つが国内線用、その右側7つが国際線用です。

さらに観れば、

左側の1ライン目ABがタイ航空専用になっており、
後の2つCD&EFが他のエアラインでわかりやすく、
その奥まった先が、一つだけある国内線入り口です。

一方、国際線に関しては、7つのカウンターの両面、
合わせて14のラインがありますが、
ご注意されてほしいのがアルファベット順の表記、、、

国際線左側(左端から4つ目)から、それぞれ、
GH,JK,LM,NP,QR,ST,UW の配列です。

奥まった先には、随時空港使用料500Bのカウンターが、
だいたい妙齢の美女2人一組で窓口内に待機されています。

出国審査通路も中央と右側の2ヶ所あり、とても機能的です。
トイレ(男女)が、奥行きに計4ヶ所あり、問題ありません。
右側の隅には郵便局も設置されています。

この出発ロビーに関しては、非常にコンパクトにまとまっており、
以前のドンムアン空港に比べると、
格段に便利かつ合理的に改善された気がします。

*<3F>


3Fは、いわゆる飲食店街ではありますが、
比較的人通りが少なく、休むベンチも多数あり、

また担いできたパソコンをこっそり繋げられる、
プラグの差込場所もありました。

BKKkuukou 033.jpg
空港内でパソコンでブログの更新中!

トイレ(男女)が両サイド、中ほどに合わせて4ヶ所。

同様に外から中の視点で、左側にメディカルセンターがあり、
真ん中より左手側に、ちょっとした軽食やフードコーナー、、、
右端に脚や肩のマッサージコーナーがあります。

BKKkuukou 018.jpg
高級マッサージ、もうちょっと安かったらなあ!

<マッサージに関しては、
300B/45分で、超高めの料金設定ですが、、、>



軽食のコーナーでは、かのファミリーマートもあり、
通常の安価な料金でドリンク類などが提供され、
ワスのような貧乏人には、非常に有難いです。

BKKkuukou 021.jpg
我らがファミリーマート


その斜向いにあるちょっとした喫茶店では、
コーヒー25B、コーラが10Bと破格の値段でした。

この階上の左端と右端に立ちんぼ専用での、
インターネット接続可能の小型の画面が設置され、

わずか、1Bで2分、つまり1時間あたり30Bで、
インターネットチェックが可能です。

BKKkuukou 015.jpg
簡易インターネット、1分=0.5B

日本語対応は読めますが、残念ながら、
書き込みについては、タイ語と英語のみOK。
(いずれ、改善されると期待します!)

これの有難い点は、使用した分だけがカウントされ、
途中でストップすると、残りがリファンドされることです。
なかなかきちっとした対応で好感がもてました。

これと同じようなブースが1F&2Fにも設置されています。

ファミリーマートももう一ヶ所、1For2Fにありました。


*<2F>


その下へ降りますと2F、、、
いわゆる<到着ロビー>となります。

日本から、あるいはその他の外国、さらにはタイ国内から、
スワンナプーム空港に降り立ったら、
まず、この到着ロビーを通過するはずです。

このフロアーは、お迎えや客引きの数でごった返して、
喧騒そのものです。

トイレが両サイドと中央の計3ヶ所にあり、
案内ボード、リムジンバス、各種旅行代理店、
TEL&インターネット設置場所などが混在。

入り口を背にして左端に国内線到着口
中ほどと右側に2ヶ所国際線到着口になっております。


* <1F>


1Fは、タクシーやエアポートバスなどの発着地に連結。
出入り口から中を見るような形で、

一番左側がシャトルバス乗り場
中ほどに4ヶ所、タクシー乗り場
右側よりにエアポートエクスプレスバス乗り場

ここで、DACOのオススメで得た裏技ですが、
ここでタクシーを拾いますと、
サービスチャージとして自動的に50Bが加算されます。

そこで、同じようにタクシーをご利用なさる場合には、
2Fの到着ロビーに着かれた後、一気に4Fに出られ、
出口から道一本向こうに出ますと、、、

送迎の流しのタクシーが後から後から来ますので、
並ぶ間もなくそのまま通常のメーター料金でいけます。

<勿論、50Bのサービスチャージも無用です!>

また、1F右奥には、<Magic>という、
クーポン式フードコーナーが設置されています。

これは、全く通常のクーポンでの料金で、
タイ料理のブースが14,5軒並び、
座席もタップリ(人もゴッタ返していますが、、、)で、

ザックバランに安価に料理を注文でき、
とても良心的です。

<これは、今回の新空港の中でも大ヒットです!>


☆ この新空港に接して、
慣れない方(自分も含めて)が一番よく戸惑うのが、

<今、自分はどこにいるのだろうか、、、?!>

という非常に基本的な漠然とした不安です。

動く歩道が斜めに交錯し、エレベーターが上下し、
透明ガラスを通して、車道が見え、、、

1Fなのか、地下なのか、、、
という錯覚に瞬間的に陥ります。

まず、出発ロビー&到着ロビーを含め、
全部で4つのフロアーがあることを認識されました後、

<一番上が、4Fの出発ロビー、、、

2Fが到着ロビー、、、

それに移行するところの、3Fが飲食店街、、、

一番下の1Fフロアーがバスやタクシー乗り場、、、>



大雑把に以上のことを認識されますと、
新空港内MAPが頭の中で構築され、
有機的に結びついてくるのかな、、、と実感しました。

たったこれだけのことがわかっただけで、
スワンナプーム空港が急に身近なものに感じられ、
とても利用しやすいように思えました。

今回、偶然ですが5時間あまりも、
空港内部を隅から隅まで歩いて、
ブラブラと探索するチャンスを得ました。

こういう機会はなかなか得がたいものです。

簡単ではございますが、
スワンナプーム空港探索レポートに代えさせて頂きます。


タイフリーク拝



この記事へのコメント
いやータイフリーク様、いつも素晴らしいです!詳しいご説明ありがとうございます。すごくわかりやすいと思っております★私がこないだ行った時はちょうど新空港に変わってから3日目くらいでまだ工事中の箇所も一部ありごったがえしていたのですが、だいぶ今は落ち着いているように思います。またよろしくお願いします
Posted by 平成の癒し王ふじ at 2006年11月09日 16:22
詳しいスワンナプームの情報ありがとうございました。1,2回、行ったきりではさすがに良く分かりませんでしたので。
Posted by アッサニー at 2006年11月09日 16:43
13日からバンコクに遊びに行きます
日本からの友達を新空港に迎えに行く事
なっていて初めて新空港に行きますので
不安でしたが貴方のすばらしい新空港案内
パンフレットを見て不安解消です
コプンマークカップ
Posted by 押忍 at 2006年11月09日 21:04
☆平成様、、、
過分なお言葉ありがとうございます。
新空港も少しずつ落ち着いてきて、
新しいバンコクの表玄関の顔としての、
役割を担うようになってくるのでしょうね。
期待したいです!

☆会長、、、
いや〜、今日は、はるばる日本から、
よく訪ねて来て下さいました。
電気ブラン沁みました。

☆押忍様、、、
勿体無いお言葉ありがとうございます。
日本からのお友達をお迎えに出られるのに、
スムーズにいかれますといいですね。
これからもどうぞヨロシクお願い致します!
Posted by タイフリーク at 2006年11月12日 07:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。