2006年10月30日

第100回N杯ゴルフコンペ準優勝!




正直、スコアなど関係ありません、、、
もう、ただただ、嬉しいの一言です。

記念すべき第100回のN杯ゴルフコンペで、

優勝の次?!に輝きました。



10月29日(日)
競技スタートは、6:30、、、

前日、(といっても同日、、、)午前2:30、、、
来バンコク中のSLY親爺殿からお電話があり、
しばし、オヤピンとの歓談に心奪われ、興奮します。

<いろいろ、いいなあ、、、オヤピン!?>

午前3時過ぎ、いつもなら、
ここで、たまりにたまったミクシー等のご返事や、
コミュの記事更新のために朝まで時間を費やすところですが、、、

心を鬼にして、、、

寝ます、、、!

いや、寝る努力をします。

しばらくすると、まどろみ、
4時半、、、元気いっぱいに起床、、、

家人の手料理と甘いコーヒーと、
熱い湯舟に浸かり、、、
その日のゴルフのコンペにしばし想いを馳せます。

振り返れば、昨年の10月、ちょうど一年前、
優勝して、ハンディが11になってから、、、

ドンドンドンドン、スコアは落ち続け、
ずっと、ずっと、ブッチギリのドベかBB賞、、、

ソステ、ここんところ数ヶ月は、
100を切れないどころか、、、
ついたハンディは、24、、、

今は、108の煩悩近辺を叩き続けている、、、

<一矢報いたい、、、>

最近少しずつではあるが、調子も上向き、、、
密かに期するところがあり、
5時過ぎには会場のグリーンバレーに向けて出発。



6時には、会場に到着して、
独り、ひたすらパッとの練習に30分ばかり費やします。

最終組、、、
この日は共に酒好きで巧手のWさん、Yさんとご一緒、、、

ワスは、、、、
正直に申します、、、

ドライバーとウッドは絶好調、、、
こんなのここしばらくなかったです。

どちらも真っ直ぐ、ソステ期待以上の飛距離が出ます。

<スカス、アプローチが、、、パットが、、、???>

1番Hパー5、537Y,
一打、2打目とも完璧、、、
残り僅かに100Y、、、

この100Y圏内から5回叩き、ダボにします。

<イタ〜イ!!>

2〜4番Hまで、すべて1パット圏内にありながら、
ことごとく外し、オールボギー、、、

5番Hパー5(480Y)では、あわや2オン、、、のところから、
この日、唯一の3パットを喫し、結局ボギー、、、

ショットの調子がいいのに、
パットに嫌われ、パーが一つも出ません、、、

6番ショートホールで、
ようやく、パーが出て片目が開きます。

7番、8番のキツイホールも何とかしのいで、ボギー、、、

<ここまで、何と僅かに8オーバー、、、>

100を切れば、自分のハンディからいけば、
十分、優勝の目があります、、、

<この調子でいけば、90を切るのも夢じゃない、、、>

そんな色気が一瞬、脳裏をよぎりました、、、

ソステ、魔の9番Hパー4、、、

2打目が僅かに池越えならず、、、
この日初めての池ポチャ、、、

それから信じられないようなミスが続き、
ガ、、、ガチョーン、、、

<ダブルパー、、、8>

結局、終わってみれば、
アウト前半、12オーバーの48、、、

<これでも、ここ最近からみれば、出来すぎ!!
優勝の目は大いにあります、、、ちょっと興奮!>



後半は、気持ちを入れ替えて、
10番、11番、12番、、、とやはりパットが冴えず、
オールボギー、、、

スカス、我慢のゴルフも限界、ついにここまで、、、
13番Hに落とし穴が待っていました、、、

ティーショットは決して悪くはないのですが、
この日初めてのサイドバンカーにつかまります。

十分、ウッドで狙える砂地のコンディション、、、

<パワー全開で、一閃、、、>

ボールは、何と信じられないような動きを見せ、
ほぼ、真左、、、本当に真左に、、、転がり、
無情にも、池、、、

ここで、我慢の糸が完全に切れました、、、

<ダブルパー、、、8>

続く14番Hトリプルを叩き、
ここまで、痛恨の10オーバー、、、

スカス、15番Hパー4池越えで、奇跡が起きます、、、

苦手なホールで、ティーショットがベストポジション、、、
2打目が、うまい具合に池を越えて、グリーンに絡みます。
ここで後半、初めてのパー、、、、

スカス、16番H207Yパー3、、、
もう一打もミスできない緊張と興奮で、
またもアプローチが狂い、、、ダボ

以下、2ホールを残して、12オーバー、、、

通常、17番、18番は最近、大の苦手で、
後半上り3ホールでズタズタに崩れていくパターン、、、
よくて、ダボ、トリプル、は当たり前、、、

前回、N杯第99回のコンペでは、、、
この17番、18番ホール、連続W(ダブル)パーで、
この2ホールだけで、9オーバーと自滅しています。

<そんな、いや〜な予感が漂います?!>

100切りの夢はまたも潰えたかに思えました。


17番H、371Yパー4、、、
この日初めて、ティーショットをミスります。

<捨てる神あれば拾う神あり!>

残りが、220Y、、、

<もう、完全に開き直り。。。>

5番W、渾身の力で、ぶち抜きます、、、

この日一番の会心のショット、、、

キャディーさんが、すかさず、、、、

<イヤム>「最高(今日イチ)」

と叫びます。

堂々の2オン、グリーンピン右横、、、2m、、、

これをしっかりと外し???
バーディーならずのパー、、、

<奇跡です!>

これで、俄然、息を吹き返しました。

最終18番H500Y、パー5、、、

ティーショットが低い弾道で真っ直ぐ距離を稼ぎ、、
フェアウェーど真ん中、、、

続くセカンド、5番ウッドも快心のショットで、
残りが僅かにたったの80Y、、、

(前回、前々回と、同じような状況で、
このベストポジションからシャンクして池に落としています。)

焦れました、、、
緊張のため、心臓がバッコン、バッコンです。

ダメだと思いながら、
最近フルショットで50Yしか飛ばないピッチングで、、、
ほとんど目を瞑り?!、力任せに振り抜きます、、、

これがまたキレイな放物線を描き、
大まぐれで、鮮やかに3オン、、、
ピン横1.5mにつけ、またもバーディーチャンス。

これもしっかりと外し???快心の

<連続パー、、、>

こんなのありえません、、、

前回と比して、
今回は同じパーでもW(ダブル)が消えて、
堂々の連続パーでフィニッシュです。

後半も48で前半と合わせて96、、、
ハンディー24を引いて、ネット72、、、

普通なら、十分優勝圏内です。

結果は、後半大きくスコアを伸ばされたIさんの優勝で、
惜しくも2番手でしたが、
もう、十分過ぎるほどの満足感に浸りました。

振り返れば、あの微妙な寝るか寝ないかの瀬戸際で、
しっかり寝たのが、この結果に繋がったと信じたいです。



*この後、すぐ大御所様と、チェンマイの女神様との、
おチャケを通しての、
ステキな素敵なすてきなランデブーがあるのですが、、、

ちょうど、紙面も尽きました、、、

お二人との真昼間からのアルコール三昧の模様は、、、
(日を改めて、、、書けるかな?、、、どうかな??)

<大御所様、女神様、、、
日曜日の昼、夕、夜をお付き合い下さいまして、
誠にありがとうございました。

本当に、楽しい一時を過ごさせて頂きましたです!>






この記事へのコメント
タイフリーク様
優勝の次、素晴らしい!
もう少し寝れば、ハンデ11にすぐもどりますね。
Posted by tmplan at 2006年10月30日 09:03
もともとゴルフは上手かったのではないでしょうか??
Posted by アッサニー at 2006年10月30日 10:50
☆tmplan様、、、
ハイ、今からまた、
初心に返って、
ゴルフも精進していきたいです。
どうぞご指導の程、
宜しくお願い致します!

☆会長、、、
それこそ、一時、星一徹になって練習したんですが、
ゴルフのセンスがないようで、
今は、ゴルフは、楽しみとして専念しております。
いつか、ご一緒にいかがですか?!
Posted by タイフリーク at 2006年10月30日 12:52
タイフリーク様
いや〜、私はゴルフはやったことも
無いし、ちょっと。。。
というかゴルフは紳士のスポーツという
印象で、私に取っては合わないと思います。
Posted by アッサニー at 2006年10月30日 17:23
☆会長、、、
あなた様は勘違いなされております!
貴殿は、誰にも負けず劣らず、
紳士でございます!押忍!!
Posted by タイフリーク at 2006年11月06日 20:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。