2011年11月11日

「嗚呼、縫製スタッフ大量急募@CM」




2011年、、、
いつ雨季が明けたのか、
定かではないまま、

今年もロイカトーンの時節がやってきました。


中部タイの多くのエリアで、
依然として甚大な洪水の被害に喘いでいる最中、

タイで最もロマンチックな風物詩、
2011年度のロイカトーンは、
9日、10日、11日の3日間。



9日、チェンマイ、サンカンペーン、夕刻、、、
空を灰色の雲がさらに黒みを帯びてきたや否や、


いきなりの驟雨・・・



雨脚はますます強くなり、
かなり広範囲にわたっていた模様。。。


<ロイカトーンの時期に大雨???>


そもそも雨季が明けて、
旧暦12月の満月の夜、、、


まさに雨が降らないこの時期に、
このように大量の雨に遭遇するとは、
チェンマイでの過去20年、あまり記憶がない。



翻って、、、

2011年度のタイ旧暦正月ソンクラーン。。。


確か、この時も、いきなりの雨に襲われて、
少し、薄ら寒かったような気がします。



世界的規模で、
ソステ、ここタイでも、
かなり異常気象であることに他なりません。




さて、、、
試行錯誤の繰り返しの中で、
CM(チェンモード)の新しい事業態勢を展開する中、、、


箱(工程拡張改善)、資材(ミシン、生地・・・)が整いながら、
一番、肝心要のスタッフが足りません。


実は、9月前から、大事な人集めに奔走しながら、
チェンマイエリア、ひいては、地元サンカンペン近辺で求めた折、
なかなか該当者が見当たらず、

また、人伝に、あるいは、直接遠隔地に足を運びながら、
縫製スタッフを探していましたが、
ほとんど成果が得られずにいました。


すでに、機械も稼動していながら、
人員不足が否めません。


今更ですが、ダメ元で、
工場の前に、手造りの横断幕を施しました。

内容はこんな感じです。


P1030483.JPG


<ラッ(プ)・サマッ(ク)>
<パナッ(ク)・(ン)ガーン・イェッ(プ)・パー・ジャムヌアン・マー(ク)>
<ドゥアン>




従来の、「タイ語一語一会」式に、少々解説を施せば、、、


<ラッ(プ)・サマッ(ク)>
「募集する」

<パナッ(ク)・(ン)ガーン>
「従業員」

<イェッ(プ)・パー>
「縫製する」

<ジャムヌアン・マー(ク)>
「量的にたくさん」

<ドゥアン>
「大急ぎで」


直訳すれば、、、

「大至急、縫製の従業員をたくさん募集します・・・」


簡易訳すれば、、、


「縫製スタッフ大量急募・・・」



これを貼り出したら、
奇跡的に、応募がありました。


<18歳、オカマちゃん、縫製経験あり・・・>


モチ、即、採用です。


嗚呼 ・・・





平成23年(西暦2011年)11月11日

<甘茶奈・・・
お誕生日おめでとう!!!>


嗚呼 ・・・
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。