2006年09月04日

憧れの人チェンマイ来たる、テペ様との邂逅!



あ〜、2006年9月3日は、
終生忘れえぬ日になりました。

(亡くなった父方の祖母の誕生日でもあります、、、合掌!)

あ〜、あの憧れの T様、、、

いや〜、面倒くさい、、、
(ご本人様からもご了解を得ておりますので、、、)
あのテペ様と直に会ってしまいました。

元々、超機械オンチの自分がこのブログを始めた頃、
偶然、テペ様のブログに行き当たりました、、、

「てっぺいの、さわやかサワ泥酔カップ第2部」
→こちら!

<なんか、この人、いけてる、、、>

ワスの動物的本能的カンで、否応なしに、、、
まずは、この人の文章の放つ魅力に惹き付けられました。

そうなるとこの方の姿形を拝みたくて仕方ありません、、、

でも当然、なかなかそういう機会は訪れませんでした。

ただ、テペ様の日々の泥酔(いい言葉、いい響きですね)の様子を、
ブログで眺め、ひとり、恋焦がれるだけです。

ソステ、これまた忘れもしないミクシー入会の4月30日、、、

ミクシーの仕組みを全く知らないまま、
そこでテペ様の存在を発見しました。

ブログ以上に自由に、ミクシー上で伸び伸びと、
テペ様の言動が解き放たれております。

写真を拝見しました、、、

ワスは、はっきり申しまして、人一倍ノーマルな男です。
あちらの方の気は残念ながらありません、、、

スカス、

<この人なら身も心も任せてもいい、、、>

瞬間的にそういう感情を抱かせるに十分な、、、
自分が心で思い描いていた以上の、、、
容姿端麗な美男子でした、、、

そのうえ、万年魚が腐ったようなワスの目と違って、、、
テペ殿の瞳はキラキラと輝き、

「生きている、、、」という意志の力が漲っています。

またまた一発で恋に堕ちた乙女のように、
ワスの心はかき乱され、、、

気づいた時には、恥も外聞もなく、
テペ様に片想いメールという名のずうずうしさを介して、
いきなりのマイミク申請をしておりました。

テペ様からはすぐに温かいメールバックがあり、

<これから仲良くやっていきましょう、、、>

というご返事。

もう天にも上るような気持ちとはこのことです。

それからは、ネットを通じて、、、
憧れのテペ様のページにお邪魔して書き込みしたり、
ワスの一方的な追っかけに似たお付き合いが始まりました。




記念すべき、ミクシー上での、
ワスの1000人目の足跡をヒットして下さいましたのも、
運命のイタズラか、、、はたまた思し召しか、、、このテペ様です。

また、1000人目の足跡を記念して、
皆の真似をして初めて「足跡帖」なるものを作った際、
これも偶然か、神ががり的か、、、

第一号の足跡を残して下さったのも、このテペ様です。

そんなテペ様は、、、ミクシー内でも、ご自分で、
たくさんのコミュを立ち上げられております。

例えば、、、

テペ様の<コミュニティー>

1.「おもしろい日本語の服と品物」

2.「Route66・RCA系音楽の復活を望む」

3.「タイPUB」

4.「Siam Square」

5.「カオ・ソーイ大好き」

6.「プワンサニット〜秘密の想い〜」

7.「POTATO〜LIFE Goes On〜」



さらには、テペ様のファンクラブのような様相を呈している、

☆テペ教★さわやかに洗脳中アルコールよ♪

なるコミュニティーも存在しています。
ワスがこれを知って、即座に入会したのは勿論です。

<予想していたとはいえ、いるんですね〜、
ワスと同じように、
テペ様の魅力の虜になってられる御方々が、、、>



その後、ワスが、いきなり2つのコミュ、、、

<チェンマイの蒼い薔薇>

<一日一分タイ語一語一会>


を立ち上げられたのも、このテペ様の影響が大です。

立ち上げ当初、
運営方法も管理の仕方も右も左もさっぱりわからない状態で、
テペ様は真っ先に、ワスのこのコミュに入会登録して頂きました。

正直、不安いっぱいでたまらない折、
テペ様の、さりげないこの優しさに、
どれだけ勇気付けられ、心に沁みましたことか、、、

そんな憧れのテペ様から、8月後半、、、
個人的なメッセージを頂きました。

9月初旬、、、チェンマイにいらっしゃるとの由、、、

<ダカン、、、嬉しい爆弾発言!!!>

自分など、、、テペ様の取り巻きの、
その中の「ワンオブゼム」に過ぎませんが、、、
このメッセージを頂いて、どれだけ嬉しかったことか、、、

ただただ、ワスのお相手のテペ様は非常にお忙しい身、、、

いや〜、そうして、何度かメールのやり取りがあり、
実際にテペ様から、スカモタイ国内から、
携帯に電話がかかってきた時は、

<震えましたね〜、、、テペ様の生声、、、>

ワスなんか、
自分の声が裏返っているのがわかりましたもん、、、

<本当に、本当にあのテペ様と会えるのだろうか???>

ワスはけっこう思い込みが強い方なので、、、

<これは本当は、夢じゃあ、ないだろうか???>

と何度も己の頬の肉を抓りたくなりました。

そうして、平成18年9月3日午後6時、、、
憧れのテペ様に拙宅に来て頂きました。

まさにオーラが迸っておりました。

Tepe 008.jpg
憧れのテペ様と乾杯!!

いつまでも純で無垢な少年のように、
真摯な瞳が、これでもか、これでもか、、、
というぐらい、キラキラと輝いています。

どこから見ても絵になる男です。
また、男らしい気骨までも感じられます、、、

ワスは借りてきた猫のように、、、
テペ様の一挙手一投足に目を奪われるだけです、、、

テペ殿のビールの飲みっぷりがまた素晴らしい。

これまでテペ様の数々の武勇伝を伝え聞いておりますので、、、

(何せ、ブログのタイトルが「泥酔」ですから、、、
推して知るべしです)

一応、冗談ではなく、精一杯の気持ちを込めて、、、、

ビアチャーン2ダース以上、、、
500mlサイズの缶ビールその他も10何本、、、、
さらには日本酒を含む各種ウイスキーもご用意しておりました、、、

ただ、テペ様はお忙しい御身、、、
ワスひとりが、独り占めなどできません、、、

この後も用事が詰まっており、、、
スカモ、レンタカーも借りられていて、、、
ご自分で、運転していかねばならないとの事、、、。

ですから、、、何か間違いや事故があっては、一大事、、、
テペ教会員の皆様から袋叩きにあってしまいます。

せめて家人の心ばかりのおもてなしの手料理で、
それでも、けっこう気持ちよく呑んで頂きました。

Tepe 011.jpg
日頃飲まない家人まで水割りを!

ワスの方がテペ様のお忙しいのを引き止める形で、、、
それでも8時過ぎまで、、、ピッチをあげて飲み続けました。

Tepe 016.jpg
娘キャンディーと2ショット!!

その後、一応、念のため、、、テペ様の次の目的地まで、
ご案内申し上げ、、、ご無事を確認した上で、、、

一緒に、路上で仲良く立ちションをした後、別れました。

ワスにとってはまさに夢のような一時だったのです。


追伸:本家泥酔者テペ様、、、

お忙しい折、わざわざ拙宅にお立ち寄り下さり、
本当にありがとうございました。

家人や子供たちには、

日本から有名なダーラー(スター)が来ると、
申しつけてあったので、
皆、ワスと同じようにドキドキものでしたよ。

今朝方20枚ばかり、取り急ぎテペ様のメールアドレスに、
昨夜の写真を添付してお送りしましたのでご覧下さいませ!

ただ、ワスとテペ様の2ショットだけは外させて頂きました。
テペ殿の整った顔立ちと隣の不細工な男とが、、、
あまりにもアンバランスで、、、見るに耐えません!

(ワスが密かに記念の宝物として、
いつまでも大切に所持しています!)

次の機会は、あなた様とごゆっくり、心ゆくまで痛飲し、
共に泥酔しながら、我を忘れたく存じます!

重ねてどうもありがとうございました。

お気をつけられまして、
残りのタイでの旅の途上を楽しまれて下さいませ!

分家泥酔者 タイフリーク


この記事へのコメント
テベさんが歌手でタイフリークさんが
マネージャーと言うことでしたら
ツーショットも納得が行くと思うのですが??(笑)
Posted by アッサニー at 2006年09月04日 18:35
>>>会長、、、

そうですね、、、次回、

テペ殿がスター、
ワスがマネージャー、
会長が付き人、、、

ということで、
ご一緒に写真におさまりましょう!
Posted by タイフリーク at 2006年09月07日 09:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

会社の給料が安すぎるんやけど、どないしよ〜
Excerpt: 突然のトラックバック失礼致します。ミクシーを使って、お金が稼げるって聞いたんですが、それってどうなんでしょうか。。
Weblog: baito,sigotoは自分のためにやる。自分の人生好きに生きようぜ!
Tracked: 2006-10-08 11:28
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。