2006年09月02日

9月1日、チェンマイ洪水事情、、、



ここんところ、
食品ネタやレストランネタなど、
食べ物に関する情報をお届けできないでいます。

実は、いろいろいわゆる食べ物についての、
記事をご紹介したくてしたくて、、、
ウズウズしているのですが、、、

ただ、タイミングを逸すると、写真ばかりたまって、、、

前フリはこれぐらいにして、
結局、食べ物と全く関係ない洪水のお話です。


8月31日、、、

いろいろと物思いに更けながらも、
窓の外は、朝からひたすら、雨、雨、雨、、、、

これまで、何度かチェンマイでの雨や洪水については、
このブログでも取り上げておりますが、、、

この大雨が実に曲者で、、、

ピン川などの河川や周りの水田なども、、、
その瞬間はあまり水位が上がったように感じられない、、、

大変なのは、時間差攻撃で、、、
その1〜3日後に洪水が襲ってきたりする。

つまり、伐採などで山の木が多く刈られ、
集中豪雨の水が、斜面を下り、湧き水となって、
ドーッと高い方から低い方へ集まってくるのです。

大量の水が、街の中心部に至れば、
ピン川などは、逆にテンパッテおりますので、
その水をどこかへ逃がしてやる処置ができません、、、

ターペー通りなどでは、
下水道の水が地面を押し上げるように吹き出て、
道路が剥き出しにズタズタに被害を受けています。


ソステ、9月1日、、、

新しい月の始まり、、、

この月は本当に忙しい、、、



この日は、朝から晴れ渡る空、、、

ポンコツ車でオフィスに向かう途上、
サンカンペンを通っておりますと、、、、

信号も何もない路上で、、、
いきなり車の渋滞にぶつかりました。

大きな道の両側から、左右に向かって、
まるで滝の逆流れのように、
後から後から水が不自然に横断していきます。

kozuijiko 001.jpg
ウ〜、マフラーに水が、、、

<道の上に川か、、、???>

馴染みの美味い麺を食べさせてくれる、
オープンガーデンのお店に寄りますと、、、
何と、店の中にまで浸水状態、、、

Manoo 034.jpg
ここのクィッティオ、本当に美味です!

濃い目の地鶏バーミーナーム(中華麺)と、
ビアチャーンで喉を潤しましたが、
まるで湖上の食事のようで、何とも風流でした。

夕刻、チェンマイ空港へお客さんをお出迎えに、
マヒドン通りを吹っ飛ばしておりますと、、、

反対車線は、黙々と黒い煙と赤い炎を上げ、
1km以上にわたって渋滞、、、

またちょっとした道の所々で、洪水の被害、、、

Manoo 032.jpg
道なのに、、、

水位にも寄りますが、、、

トロトロと徐行運転をしておりますと、
このポンコツ車はいつストップするかと、、、
気掛かりでなりません、、、

そう思う端から、、、
逆走してきたバイクが、水に流され、
目前のサイドドアにガツン、、、

kozuijiko 005.jpg
幸い、何事もなかったようで、、、

警官も多く出てきて整理にあたっておりますが、
こうした洪水の弊害はほんの氷山の一角でありましょう。

これからもチェンマイ市内郊外の至る所で、、、
どんな珍光景に出くわす事でしょうか???


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。