2006年08月21日

チェンマイの日曜市の前の交通事故、、、



8月20日(日)夕刻、、、

家人は、子供たちの塾の送り迎えに、
車で外出、、、

ワスは、用事があって、
バイクでエアポートプラザまで吹っ飛ばし、

その帰りがけ、自宅近くの日曜定期市の前で人だかり、、、

jiko 001.jpg
自宅近くの日曜定期市場

どうやら「人身事故」のようだ、、、

jiko 004.jpg
事故のため道がしばし片側閉鎖されます

ここチェンマイでは、
バンコクほど交通渋滞で悩むことはないが、
交通事故は日常茶飯事である。

可愛そうではあるが、
路上で野良犬がよく車に轢かれたりしている。

同じように人間も例外ではない、、、



振り返ってみると、日本やアメリカでは、
ワス自身、直接、眼前で、
交通事故を目撃したことはなかったような気がする。

スカス、まずは、観光客としてバンコクに来た最初の年、
いきなり強烈な交通事故の瞬間を、
すぐ目と鼻の先で見てしまった。

これにはさすがのワスもビビッた。

大型トラックにノーヘルのバイク二人が、
刎ね飛ばされていた。
頭は割れ、即死だった。

あまりにもリアル過ぎて、
目前の光景が俄かに信じられなかった。

ただ転がってピクリともしない男のむくろは、
それが生あるものではなく一つの物体と化していた。

怪我人が少しでも息があれば、
勿論救命のために即座に病院に直行するが、、、、

事故者などが間違いなく息を引き取っている場合、
タイの場合、往々にして、
しばらく現場検証のためその状況が放置される。

それゆえ、恐いもの見たさもあるが、
衆目の中で、その死体は晒され、、、

さらには、そのドギツイ見るに耐えない悲惨な写真が、
後日、雑誌や警察署などでも公然と提示されていたりする。

タイを訪れた方は、
そんな写真を目にしたこともあるのではないでしょうか、、、

日本などでは絶対に一般公開されないような、、、
ちょっとエグイ写真です。

ただ、聞くところによると、、、
こうやって事故の悲惨さをビジュアルに訴えることで、
交通法規を遵守するよう促しているとの事ですが、、、

その効果はあまりないような気もします、、、


5年ほど前のことですが、、、

真っ昼間、うちのすぐ近くの交差路で、
西洋人がバイクで転倒して即死だと云う。

ワスも大衆に紛れてその模様を見に出かけましたが、、、

白人の長身で、
その死に顔はまるで眠っているようでした。

銀縁の眼鏡が粉々に砕け散っていたのが、
妙に印象的でした。

ただ、1時間たってもそのまま、、、
死体は群集の晒し者です、、、

2時間後には、
さすがに人だかりも少なくなってはきましたが、

おそらく知り合いの友人でしょうか、
3〜4人の男女の西洋人が、、、
タイの警官の方に事情聴取を受けていました、、、

結局、死体が運ばれたのは、
事故後、3時間は経過していただろう、、、

これは極端な例ではありますが、、、

残念ながら、ここチェンマイの周りでも、
交通事故の悲報を聞かないことはありません、、、

話は戻って、、、
先の日曜市の夕刻、、、

事故に遭ったのは、男性のご老人のようで、
自転車に乗っているところを車にぶつけられ、
すぐさま、病院に運ばれたようです、、

幸い命に別状ないということでありますが、、、

ついつい、、、
自分のことを考えてしまいました。

最近、ここチェンマイでも、
交通法規の取り締まりはかなり厳しくなりつつも、

ワス自身、夜、、、お酒を飲まないで、
車あるいはバイクを運転しないことはまずない、、、

(こう云い切ること自体、問題ありですが、、、)

<明日は我が身、、、>

アルコールを控えることは勿論ですが、

<飲んだら決して運転をしないようにしよう、、、>

、、、、とそう常々心に強く期しながら、

チェンマイで15年の歳月が流れている、、、

<早く、チェンマイに電車や地下鉄ができないかなあ〜>

実際、計画はあるようですが、
それはまだまだ遠い遠い夢の出来事です。



この記事へのコメント
タイフリーク様
お酒を控えろ?とは言いませんが、
少なくとも、飲んだら運転は極力
控えるようにしたほうが無難だと思います。
Posted by アッサニー at 2006年08月21日 11:49
タイフリークさんはいつもお酒を飲みながら車なり単車を運転されているのですか?それ自体が信じなれないです。タイでノーヘルは500バーツの罰金と聞いていますが、飲酒運転の規制はないのですか?質問ばかりですみません。
Posted by TATA at 2006年08月22日 00:46
>>会長、、、

返す言葉もございません、、、
スカス、それで、15年、、、
酒を止めればいいのですが、、、
それも考えて早15年、、、
すみません、、、

>>TATA様、、、

実は、ここ2,3年急に規制が厳しくなったんです。
確か、即刻2〜3000Bの罰金に、
プラスアルファ、、、
最近、アルコール検査器なるものも登場し、
弁解の余地もなくなります。

ハイ、本当に気をつけねばいけないと、
肝に銘じます!
Posted by タイフリーク at 2006年08月22日 03:59
私はペーパードライバーで車は運転しませんが、事故で自分が死ぬのなら?納得しますが?人身事故で相手をやってしまったら、加害者が一番大変だと思います。ましてや相手を死亡させた折は。。。
Posted by アッサニー at 2006年08月22日 08:50
>>会長、、、

まさにその通り、、、

こちらがどんなくたばり方をしても、
それは自業自得ですが、、、

相手を巻き込んではいけないですよね。

本当に自分も反省して、
これまでの行動を悔い改めます。
Posted by タイフリーク at 2006年08月23日 01:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。