2006年08月05日

哀愁のカオサンで、もの想う、、、




バンコク行きの飛行機に間に合おうと、
大急ぎでチェンマイ空港に向かったところ、、、

Air Asia は、
台風の影響で、4時間のディレイ、、、
笑っちゃいました、、、

K1 006.jpg
こんな紙切れ一枚で、遅延報告


こういうときは、慌てても仕方ありません。

なす術もなく、
Air会社からお詫びにと頂いた、
食事クーポン券で、ピザを食しました。

K1 020.jpg
シーフードピザとペプシ

<美味か〜、、、>

朝8時過ぎの出発予定が、12時になりましたが、
何とかその後は、トラブルもなく、
無事、バンコクはドンムアン空港に到着。

心なしか、バンコクは、
モヤ〜っと薄気味悪く、
肌に生あたたかったです。

この時点で、宿泊先を、、、
フアランポーン駅前にするか、
バックパッッカーの聖地カオサンにするか、

完全に、決めかねておりました。

駅前のホテルは、
一泊250Bで完全個室トイレシャワー付き、
地下鉄入り口まで、徒歩30秒のロケーション、、、

一方、カオサンの宿泊先は、さらに値段は安くなり、
インターネット事情に、大変便利に適している。

駅近辺は、インターネットが非常に不便であり、
カオサンは、交通事情にかなり難がある。

いずれにしてもド貧乏の自分としましては、
どちらのメリット、デメリットも、甲乙つけがたい、、、

通常なら空港からは、29番の普通バスで、
終点のフアランポーン駅まで行く。

以前は、3.5バーツでしたが、
さて、ちょっと値上がりしたらしいですが、、、
今は、いかほど?!

結局、少々贅沢をして、
エアポートバスを利用することにしました。

☆ A1→ シーロム方面行き
☆ A2→ カオサン方面行き
☆ A3→ スクンビット方面行き
☆ A4→ フアランポーン駅方面行き


4つの路線があり、一律100B、、、

悩んだ末に、待つほどもなくやってきた、、、
A2のカオサン行きのエアポートバスに乗っていました。




高速を吹っ飛ばし、快調にバスは走ります。

K1 029.jpg
<高速道路の窓からは、大きなビルディングが、、、>

ただ、高速を降りた辺りから、
渋滞に巻き込まれていきます。

ようやく、、、

戦勝記念塔を過ぎ、

民主記念塔が前方に見えますと、

我が心の故郷、哀愁のカオサンに至ります。

このカオサンでは、
言葉に尽くせぬいろいろな想い出があり、
今の家人と知り合ったのも、実はこのカオサンでした。


****************************

当時、家人はカオサンの某ゲストハウスで、
宿泊先兼旅行案内業兼食堂を切り盛りしておりました。

そこへ、ワスは、例に洩れず、当時、流行った、

「私は、タマサート大学の学生です、、、」

という謳い文句で近づいてくる怪しいチョビ髭の男2人組に、
ビールをご馳走になり、
睡眠薬強盗で有り金全部やられました。

それまで、

<そんなのに引っかかるバカがどこにいるんだ、、>

と、常々うそぶいておりましたが、
しっかりとここにそのバカ面男がいました。

ワスです。

<困りましたね〜、、、>

ここでも、笑っちゃいます!

あてもなく、金もなく、プラプラと彷徨っていたところ、
偶然、声をかけてくれて助けてもらったのが、
他ならぬ、今の家人でした。

まさに地獄に仏、、、
冗談ではなく、彼女が天使かマリアに見えました。

警察の届出から、
面倒くさい書類上の手続き総てを手助けしてもらい、、、

その後、彼女の部屋に転がり込んで、
曲がりなりにも、現在に至っているのですから

人生なんて全くわかりません、、、

「人間万事塞翁が馬」

そういう巡り合いをセッティングしてくれたかと思えば、
その睡眠薬泥棒の怪しい二人組にも、
しっかりと感謝しなくちゃいけないのかもしれません。

****************************


15年以上も前の郷愁に浸りながら、、、

懐かしい今も同じ名前で存在する、
そのゲストハウスの前では、
大勢の日本人若者観光客の姿で溢れ返っています。

デジャブのような不思議な感覚に包まれます、、、

我に返り、

折角のバンコクですから、これまたちょっと贅沢をして、
個室で一泊180Bの部屋を借りることにしました。

自分の知っている以前のカオサンは、
メチャメチャ小汚くて、すこぶる妖しくて、
どこか無国籍地帯の風情がありましたが、、、

今では、割とファッショナブルに改装され、
お洒落なお店が至る所にあり、賑わいの極みです。

西洋人やアラブ人、そして他ならぬ日本人の姿が、
多数見受けられました、、、

ここで、昔からの大事な親友Bさんと、
久々にシーロムで会って食事をすることに、、、

<雨雲がやばそう、、、>

<交通渋滞で、車が全く動いていない、、、>


このままじゃ、何時間たっても、
シーロムまで辿り着けそうにありません。

仕方ないので、バイクタクシーと交渉して、
フアランポーン駅まで、50Bでいってもらいます。
(少々高いですが、背に腹は代えられません)

車の間を縫って、わずか12,3分ぐらいで駅に到着。
これは、大正解でした。

地下鉄に乗り換え、16Bで二駅目がシーロム、、、

K2 008.jpg
地下鉄のチケット代わりのコイン

この地下鉄が快適ったりゃあ、ありゃしない、、、
ものの10分ぐらいで目的地に着いちゃいました。

無事Bさんと定刻通りに会うことができて、
楽しく食事をし、雨に降られ、、、

バンコク初日の夜は、
妖しくも更けていきました、、、


この記事へのコメント
タイフリーク様
文章読んでいるとタイフリークさんの行動がそのままリアルに頭の中に浮かんできます。私はどちらかと言ったら、あのマレーシアホテル界隈が思い出に残っています。最近は、カオサンもかなりかなり変わっていますよね。昔が懐かしいです!!
Posted by アッサニー at 2006年08月05日 14:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

台風7号・8号 同時発生!
Excerpt: 昨夜、台風7号と8号が同時発生しました。今週末からお盆にかけて影響が出そうです!
Weblog: 旅行情報バンキング??CORALWAVE??
Tracked: 2006-08-06 07:50
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。