2011年08月10日

「嗚呼、円両替率急上昇!?」




いつものごとく、チェンマイ空港にお客様をお迎えに行き、
その待ち時間に、某銀行掲示ボードの、
円―タイバーツの換算率をみて、ビックリ、、、


1万円:3.795バーツにもなっている。


通常、ここのレートでは、
3600〜3700バーツで推移しているので、
かなり割高である。


ソステ、チェンマイでは、
蜂蜜屋さんが、この銀行レートより60Bほど高く、
SKさんが、さらにタイミングで20Bほど高くなるので、


1万円でのタイバーツ換算レートが、
3800バーツ後半、限りなく3900バーツに近づくことになる。


瞬間的な円高による高水準なのか???
この反動で、円がガクンと落ちるのか???
ここ2、3日の為替変動が非常に気にかかります。


またまた、1万円が4000バーツの両替も視野に見えてきた。


海外チェンマイに住んでいて円高は大歓迎ではあるが、


スカス、今、手持ちに円はほとんどない・・・



嗚呼。。。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。