2006年07月14日

ミクシーコミュ「一日一分タイ語一語一会」100人突破!!


<mixi> 内で、この7月1日より、何をトチ狂ったか、、、

「チェンマイの蒼い薔薇!」

「一日一分タイ語一語一会!!」


の2つのコミュを同時に立ち上げました。

前者は、チェンマイ好きが集まる気軽なコミュで、
ある意味、自由な雰囲気でいいのですが、

後者は、最初のトップページで、

<毎日一語タイ語を更新できれば、1年で365語、、>

などと、浅はかにも記したものでありますから、
それこそ待ったなしの毎日の記事更新、、、

ただ、当初の思惑としては、

<1年ぐらいかけて、
100人ぐらいのコミュに育てられればいいや、、、>


と軽い気持ちでスタートしましたところ、

何と、開設当初からわずか1週間ちょっとで、
念願の100人を突破しておりました。

自分でも、正直ビビっております。



日頃、人一倍怠惰で、
ボーっとしているのが性に合っており、
面倒くさいことが何よりイヤな風来坊男が、

一体全体、どうしちゃったんでしょう?

これまで、何度もご紹介しております、
この<mixi> にすっかり嵌り、
挙句は、自分でコミュまで立ち上げてしまったのですから。

1週間ぐらいで40人ぐらいになりましたところで、
マイミクの<プンプ〜イ>氏が一声掛けて頂きますと、
一日で、(本当に僅か1日で)、登録数が一気に倍増。

90人を超えていました、、、。

まるで人事のようです。

<この場を借りまして、プンプ〜イ殿、
改めまして、本当にありがとうございました!>


<mixi> についての考察及び詳細は、
後日の頁に譲るとしまして、、、

この「一日一分タイ語一語一会!!」
を立ち上げた経緯について少しご説明させて頂きます。

<mixi>に入会し、その奥行きの広さ、可能性の豊かさを、
認識し始めるにつれ、、、

いつか、タイ関連のコミュを、漠然と、
<mixi>内で立ち上げたいと思うようになりました。

自分の好きなものといったら一体何でしょう???

アットランダムに拾っていきますと、、、

タイ料理、タイ映画、ハリウッド映画、邦画、
本、タイマッサージ、ゴルフ、お酒、タイポップス、etc.,,,


何やらあまりにも範囲が広すぎて、的を射ません。

それで、キーワードという観点で考えてみました。

1.タイ、2.チェンマイ、この2点です。

すべては、この辺りに集約されてきます。

そこで、タイにご興味がある方は、

ある人は、タイ料理だったり、タイマッサージだったり、
タイの観光地だったり、タイポップス、タイ映画だったり、

いずれにしても、その基本になる「タイ語」は、
避けて通れないキーワードの一つになり得ると思い当たりました。

タイ語は、今もまだ全く、お寒い限りですが、
曲がりなりにも、日常の会話はタイ語のみにならざるを得ません。

それにこれまで、タイ語を勉強してきた過程で、
いろいろな状況や例外などに接する中で、

<言葉は生き物だ!>

という概念を強く痛く実感しております。

同じ言葉が、あるシチュエーションでは、
全く違う意味になり、その言葉の背景には、
いろいろ興味深い内容が秘められています。

ワスは、あくまでも、タイの中では一外国人であるので、
上記のような別の視点を通して、

タイ人にはない、別の感性で、別の切り口で、
タイ語を取り上げてみたら面白いのではないかと思いました。

<mixi>の中には、とんでもなく頭の切れる、
日本人以上に日本語を操るタイ人の会員も少なくありません。

ですから、ワスのような素人の一日本人が、
タイ語のことを語るのは笑止千万とばかり、、、

「あんた、何、云ってるの、そんなの間違いよ、
ここは、こうなるでしょう、、、!」


とばかり、コミュの中に乱入して頂きますことを、
密かに願っておりますが、

一般タイ人の方は皆、奥ゆかしい方ばかりで、
今のところ、その夢は叶っておりません。

話を戻しますが、

とにもかくにも、全く準備なしの、
思い立ったが見切り発車でした。

事前に構想にあって準備していた単語は僅かに一つ。

<モッゲウ>「イッキ(飲み)」 のみ。

スカモ、崖っぷちで退路を断つべく、
毎日更新だと宣言しましたゆえ、
自分で自分の首を絞めている有様です。

ただ、ワスなりに、一応の最低限のルールとして、
心に銘じていることが3つあります。

1.タイ語の本や学校ではあまり取り上げないような言葉

2.日常で頻繁によく耳にする言葉。

3.ちょっとマニアックだけど、どこか印象に残る単語


大きく、この3つに焦点を絞って、
一日、一日、タイの言い回しを拾っていきたいと念じています。

いろいろ苦労はしているのですが、
案外、ちょっぴりいいこともあるんですよ、、、

全くこれまで、交流のなかった方から、
ご丁寧にもとびきり素敵なご礼状を頂いたり、わーい(嬉しい顔)

中には、

<毎回、プリントアウトして、ファイルに閉じてます!>

などと本当に赤面の至り。ハートたち(複数ハート)

それでなくても人一倍の感激屋でお調子者ですから、
すぐに嬉しく有頂天になってきます。

また、書き込みに関しましては、
出来うる限り、誠心誠意、
その都度、直接一人ずつご返事を出すべく努めておりますが、

こうも会員が多くなってきますと、
必然的に無理が生じてくるやもしれません。

でも、何でも書き込みがあると素直に嬉しいものですから、
可能な限り、ご返事は出したいと考えてます。

100人の内訳をみますと、

マイミクさんなど、
これまで、ネット上でお付き合いしてきました方が、
僅かに28人だけでした。

残りの3分の2以上の方は、
これまで、面識も交流も全くなかった方たちばかりです。

折をみて、ご挨拶とご礼状のメールを、
一人一人に送りたいとも考えてましたが、
今となっては、それもままなりません。

でも少しずつでも、一人ずつでも、
ご返事は、いつか差し上げたいと心に期しています。

でも、こういった人の中から、
また新しい出会いなりが生まれてくるとすれば、
それだけでも、このコミュを立ち上げた意義はあります。


一日は、あっという間に時間が流れていきます。

今日も、自宅で、外回りで、休憩で、
ちょこっとITカフェに寄ったりして、
今日の<一日一分タイ語一語一会>を更新しております。

会員が100人を突破しましたところで、
まだスタートしてから、今日でちょうど2週間、、、

何か、ズシリと大きな責任も感じています!

<まあ、最低1年は続けないと、
格好つかないもんなあ〜?>


後、残りざっと、50週間、、、ウー、、、ふらふら

ちょっと気の遠くなるような、日数です!もうやだ〜(悲しい顔)

まあ、こういう時のいつものお約束の決め台詞は、、、

<迷ったら、GO!> 

でしょうか???

この記事へのコメント
単なる辞書を引いて意味を覚えるだけでなく、実際の生活の場でどのように使用されているか
分かりやすい解説、毎日楽しみにしておりますので、これからも昼も夜も?役に立つ表現お願い致します。
Posted by アッサニー at 2006年07月14日 16:09
>アッサニー団長

いつも影に日向にお見守り頂きまして、
誠にありがとうございます。

団長とは、ネット上でのお付き合いでしかないのですが、
今では、何十年来の旧き友人のような気がしてなりません。

今後とも、厳しい叱責をヨロシクお願い致します!
Posted by タイフリーク at 2006年07月14日 16:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。