2006年07月02日

「一日一分タイ語一語一会」



一年の後半の始まり、7月1日は、朝から忙しかった!

当初は、ゴルフの予定であったが、途中でキャンセルになり、
このブログで、「北方の薔薇、チェンマイ」の事を書きながら、
まるで、何かに憑かれたように、筆がスベリにスベった。

ついには、<mixi>のことに言及し、
いきなり、同じ<mixi> 内で、
自分で、コミュニティーを立ち上げることを公表してしまった。

確かに以前からそういう構想をあたためてはいたが、
ブログに打ち込みながら、急に決心が固まって、
縁起がいいので、どうせなら、

<7月1日スタートが宜しかろう>、、、と?!

タイトルは、昨日ご紹介したとおり、そのまま、

「チェンマイの蒼い薔薇」

スカス、ここからがいけない。

どうやってコミュニティーを立ち上げるか、全く勝手がわからず、
それこそ<mixi> 内で右往左往、、、
時間ばかり、かかりました。

ようやく、それらしく、一応何とか体裁は整いましたが、
そうなると、もう一つ欲が出て、ついでだから、

<タイ語のコミュも同時に立ち上げちゃおう!>

ってことで、一気に突っ走りました!!!

名付けて、

「一日一分タイ語一語一会」



本歌取りのつもりでもないですが、、、
この「一語一会」の元の「一期一会」という言葉には、
大変、惹きつけられる響きがあります。

確か、多感な中学生の時に、
この「一期一会」という言い回しに出会いましたが、
何故か印象に残る語呂で、痛く心に沁みました。

茶道の謂れからきた言葉らしいですが、
元々は、

「生涯にただ一度きりまみえること」

という意味が転じて、いろいろな場面で遣われる。

「一生に一度きりであること、、、」


侘(わび)、寂(さび)の世界にも通じ、
何と精神が高尚で潔い態度であろうか、、、

<人と人との出会いも、まさに、その瞬間、瞬間は、一度きり、、、
もしかしたら、それっきり、二度と会えないのかもしれない、、
ならば、人と人との出会いに無関心ではいられない!>


それは、やはり、縁(えにし)にも結びついてくるだろう。

「一期一会」は、
言葉を学ぶうえでも蔑ろにできない重要な戒めかと信じます。

一人一人の人間に人格が存在するように、
一つ一つの言葉にも計り知れない言霊が存在します。

新しい一つ一つの言葉との出会いには、
まさに精神の触れ合いがあってしかるべきです。

人と人との出会いが大切であるように、
言葉との出会いも徒や疎かにできません。

もしかしたら、その瞬間に雲散霧消に形を留めぬ言葉でも、
やはり言霊というのが存在し、何かを訴えてきているはずです。

「一語一会」は、
勝手に「一期一会」からもじったワスの造語です。
(もしかしたら、他にもあるかもしれませんが、、、)

ワスは、タイが好きで、チェンマイに住んで、
このブログを通じて、何かそのエッセンスを伝えられないかと、
模索しておりました。

曲がりなりにも、日常生活の中でタイ語に接してますが、
タイ人ではない外国人としての感性で、アンテナを張り、
不思議なタイ語の言い回しに日々感動し、沁みてます。

当初は、この<seesaa>のブログを使って、
タイ語のあれこれをご紹介できたらと画策しておりましたが、
なかなかうまくいかず、頭を痛めてました。

そんなとき、<mixi> に出会い、
このネット上でだったら、自分のイメージする、
タイ語関連の情報発信ができるのではないか、、、と直観しました。

まず、この<seesaa>のブログ上では、
タイ語の打ち込みがモニター上に反映されませんが、
<mixi>では、驚いたことに、タイ語変換に何の支障もありません。

事実、多くの日本語に精通したタイ人がその会員になっており、
それぞれの視点でユニークなタイ語講座のコミュを運営しています。
(ワスも迷うことなく、速攻でいくつかその会員になってます!)

そこで、できれば、毎日、読者が一分ぐらいで気軽に覗ける、

<タイ語のコーナーを設けよう>

と思ったのが第二の趣旨でした。

そうして、立ち上げたのが、

「一日一分タイ語一語一会」

です。

どうして、こうもあからさまに宣言するかと申しますと、
人一倍怠け者で、気分屋で、飽きっぽい性格の自分であるので、
こういうふうに退路を断っておけば、やるしかないはず!

毎日、毎日、更新していければ、
何と一年365日で、単純に365のタイ語の言い回しが、、、。

<これって、凄いなあー、、、>と思っちゃいました。

自分の中の唯一のコダワリは、とにもかくにも、

<一日も空けることなく継続したい、、、>

というただその一点です。

けれど、<mixi> では、後で、日付や時間の変更設定ができず、
このブログで前回やったようなまとめて書き溜めなどが、
全くできない仕組みになっている。

まあまあ、まずはこれも見切り発車で、
日々、記事を更新し、<mixi> 仲間の人たちが、
気軽に覗いて書き込みなどしてくれたらなーと願ってます。

「チェンマイの蒼い薔薇」の方は、
1週間に1度ぐらいの割合でトピックを設定し、
チェンマイにご興味のある方が自由に書き込みして欲しい。

一方、「一日一分タイ語一語一会」の方は、
タイトルでも謳っているように、デイリーですので、
ある種、もう見境のない垂れ流し状態になるやもしれません、、、

でも、ワスとしては、ない知恵絞って、毎日、毎日、
ちょっとユニークなタイ語の言葉や言い回しを拾いながら、
タイ好きの皆様にご紹介していきたいと覚悟を決めてます。

「一日一分タイ語一語一会」、、、、

さて、一体いつまで、続きますやら、、、

「チェンマイの蒼い薔薇」同様、、、

どうぞ、皆様のご支援の程、
何卒どうぞよろしくお願い申し上げます。

タイフリーク 拝


追記:

前日、<mixi> にご興味がある方は、
どしどし<mixi 招待状>を送ります、、、としましたが、
そのためには、希望者のメールアドレスが必要になります。

それゆえ、こちらからのコンタクトの手段がありませんので、
ワスの方のプロフィールの欄に、メールアドレスを明記しました。

<mixi希望>と明記されて、上記宛てにご連絡下さい!

<このブログ開設当初、個人のメールアドレスを記してましたが、
迷惑メールの嵐で、一週間ほどで、削除した経緯があります。
どうぞ、ご迷惑メールだけは、ご勘弁下さいませ。>



この記事へのコメント
(・ω・`*)。゚+.нёllо。゚+.(*´・ω・)ノ゙

いろいろ手がけてますねェ〜〜!!ヽ(゚∀゚)

私の絵文字もコミュに入ってるからですよ

.。・+゚゚+・。☆。・+゚゚+・。. ゚+・。.。・+゚☆゚+・。.。・+゚

よかったら、そちらもどうぞ・・

゜+。:.゜ヽ(*´∀‘)ノ゜.:。+  
Posted by プーさん at 2006年07月02日 23:08
プー様

おかしいで〜す!
以前、この書き込みに対して、
ご返事差し上げたはずなのですが、
ブログに反映されてません!

改めて、こちらこら、もう一度、
プー様に教わった、絵文字の秘技で、、、

♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。゜♥。゚♡゚・。♥
✿゚ฺ*:;;:*゚✿゚ฺ*:;;:*゚✿゚ฺ*:;;:*゚✿゚ฺ*:;;:*
*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚

いつも、いつも、どうもありがとうございます!
今後とも、どうぞ、宜しく!
(うまく、ブログに映るかな???)
Posted by タイフリーク at 2006年07月07日 17:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。