2006年06月22日

牛が見える風景!、象が佇む光景!!



小さい頃、広島の片田舎で、
畦道に牛がたむろしているのをぼんやりと覚えている。

あれから、幾年月、、、

そんな心象風景もとうに忘れて、
日常の煩雑さに忙殺されていた。

スカス、タイは、チェンマイに来て、
時々、思い出したように、牛の群れを見かけたりする。

遠くの牛
遠くで牛が、、、

何となく、懐かしい気持ちに満たされて、
思わず時間を忘れて見惚れていたりするんですね。

引き出しに仕舞っておいたわずかばかりの心象風景に触れ、
遠い昔が懐かしく想い起こされます。

牛の群れ
牛の群れでじゃれあっている

牛の目って本当に可愛い。
何を考えているか、わからないけど、
逆にじっとこちらを観察しているようなつぶらな瞳。

近くの牛
牛さん、顔隠しちゃうんだもんなー

牛さんの動きの緩慢さが何かに似ていると思えば、
云わずと知れた象さんなんですよね。



日本では、象さんなんかは、動物園にでも行かない限り、
まず、遭遇することはないだろう。

でも、ここチェンマイでは、昼、夜、関係なく、
ノソリ、ノソリと思い出したように歩いているんですよね。

最初、タイの路上で象さんを目の当たりにしたとき、
一般の感覚における日常性と非日常性を痛切に感じました。

つまり、タイでは、日常生活の中に、
象という固有名詞が確かに存在し、溶け込んでいる。

あの喧騒の大都会、バンコクでも、
何度か象の戯れを垣間見たことがある。

この日も、夜、外で食事の途中、
おもむろに象さんが無邪気な瞳で擦り寄ってきた。

象1
近くで見れば、本当にデカイ!

20Bでサトウキビみたいな餌を買い、
象さんに直接、食べさせてあげた。

象3
長い鼻で器用に餌を掴む

それが、象さんの直接の食事にもなり、
そうして得た収入がそのまま彼らの飼育代にもなり、
ひいては飼い主の生活の糧にもなるのだろう。

日本人にとって、童謡にもあるように、
象ほど親しみ深い動物はいないだろうし、
同時に、象ほど、日常生活からかけ離れた動物もいないだろう。

一方、タイ人にとっての、象とは一体何だろう?

遠い昔は、合戦の際の日本でいうところの馬代わりだったろうし、
旗にも織り込まれるように、力強さの代名詞でもあり、
国を代表する象徴(シンボル)であったりするのだろう。

だから、タイ人ひとりひとりの象に向ける視線がとても優しい。

タイ人が象に寄せる想いや日常性は、
例えるならば、ズバリ的を得てはいないが、、、

日本人が、ちょうど、
路上で牛を見かける感覚に近いのではないだろうか?

牛は、日本人にとって、
とても馴染み深くはあるけれど、一般的ではない。

象は、タイ人にとって、
確かに馴染み深くはあるけれど、やはり一般的ではない。

チェンマイ市内から、5〜10kmぐらい郊外を車で走れば、
穏やかに時間が止まったような牛の風景が見える。

牛が日常生活と自然に一体化している。

一方、象は、非日常的ではあるけれど、象が佇む光景は、
人間がもっているある種のノスタルジアを呼び起こされる。

それは、日本人であれ、タイ人であれ、
はたまた西洋人であれ同様であろう。

牛さんが見える風景と、象さんが佇む光景が、
やけに心に沁み入る一日でした。


追記:

<そして今宵は、WC、日本対ブラジルの大事な一戦!
非日常的風景から現実的情景に呼び覚まされる熱い瞬間!!

日本よ、牛のように無心に、象のようにダイナミッックに、
ブラジルを撃破してくれ!!!>
この記事へのコメント
かわいいですね〜〜象さんって・・
゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+
本当に、つぶらな瞳で。。。

でも、普通に歩いてるって・・ありえな〜〜い

.。・+゚゚+・。☆。・+゚゚+・。. ゚+・。.。・+゚☆゚+・。.。・+

ブラジル戦、応援しましょうね・・

☆^v(*^∇')乂('∇^*)v^☆
Posted by プーさん at 2006年06月22日 13:16
プー様

そうなんです!
ブラジル戦が控えているんですよね。
もうすぐです。
胸が千切れるほどドキドキしています。
そうですよねー、
待ったなしです。
日本とタイからドイツに向けて、
一生懸命応援しましょう!
Posted by タイフリーク at 2006年06月22日 18:31
今、チェコVSイタリア戦・・観ています
.。・+゚゚+・。☆。・+゚゚+・。. ゚+・。.。・+゚☆゚+・。.。・+
娘を駅まで迎えに行くので、まだ寝れません
(ノ_ё)ウゥ・・・ゥ・・・ゥ・・・

明日、起きれるかな・・・(;^_^A アセアセ・

どうせなら、リアルタイムで観たいし・・
p(#^▽゜)q ファイトッ
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★ 
Posted by プーさん at 2006年06月22日 23:14
僕もチェンマイで象に出会いました!!
ほんとタイのみなさんの生活に結びついてますよね

それはそうといよいよブラジル戦ですね!!
今日こそは後がない
それだけに感動させてもらえる試合を見たいです!!!
応援しましょう!!!
でも日本では夜中の4時からです・・・
Posted by freedom at 2006年06月23日 00:05
freedom 殿

落ち着きませんねー!
日本は朝の4時から、、、
そうです、、、
ということは、タイは午前2時スタート、、、
寝ている場合じゃありませーん!
一緒に力の限り、応援しましょう!!!
Posted by タイフリーク at 2006年06月23日 02:09
>プー様

残念でした、、、
力及ばず、祈り届かず、、、でしょうか?
勝負ですから、仕方ないですよね!
Posted by タイフリーク at 2006年06月25日 01:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。