2006年06月09日

懐かしのホームタウンチェンマイに帰る!



タイ時間で、6月8日から9日に変わります。

いろいろなことがありましたが、
無事、チェンマイに戻って参りました。

振り返れば、5月22日、夜行寝台列車にて出発。

タイ北部を襲った大雨洪水により、
ウットラディット付近で鉄道&幹線道路が寸断。

そのため、列車内で足止めを食らい、一旦はチェンマイへ戻る。

24日、急遽、ノックエアラインで、バンコクへ飛ぶ。

25日早朝ユナイテッドエアラインにて、
東京経由でアメリカシカゴ入国。

アメリカ時間にて、同日25日夜半
最終目的地メンフィス到着。

5月31日メンフィス出発にて、同、シカゴ経由で、
一路東京成田へ。

月が替わって、6月1日東京着。

ファッション関係の本や雑誌を大量(ほぼ無料)に仕入れ、
アパレル関係のサンプルを入手し、荷物が膨大になる。

同6日、帰便のチェックイン時、
スーツケースが30kgを超え、係員とスッタモンダある。
(結局は、超過料金を支払うことなく無事チェックイン。)

夜便にて、バンコクへ向けて出発するも、
到着は限りなく日付が7日の0時過ぎ。

空港で一夜を明かし、7日、未明、荷物過多のため、
バスを諦め、タクシーにてフアランポン駅まで出る。(151B)

結局、贅沢ではあるが、
駅前のステーションホテルで1泊(250B)

ひょんなことから懇意の業者さんと遭遇して、
ジムトンプソンの家
さらには今後取引先になるであろう布織&染色工場を見学。

8日、翌9日に控えたプミポン国王60周年式典準備のため、
幹線道路が過熱渋滞という噂に呷られ、
ドンムアン空港へ出発6時間前に到着。

その間も、まあー、いろいろハプニングの連続でしたが、
8日、深夜、チェンマイに到着しましたあーー!!

5月22日に遡れば、足掛け17−8日の大移動でした。

さぞや、体重はゲッソリと減ったことでしょう?

<オーッと、ところが、どっこい、、、>





さて、今日は、正真正銘、6月9日、、、
ようやくブログ内容と時間軸が一致しました。

この2週間強の旅物語は、いずれまた、
過去を懐かしみ振り返るように、記述していきたい。

さて、6月9日といえば、ワールドカップ開催

巷では、興奮の坩堝と化しているでしょう。

また、ここタイでも、
尊敬すべき我らがプミポン国王の即位60周年の記念式典開催

そして、ワスはというと、

長い冬(タイには冬はないですが)の、
無職生活にピリオドを打つべく、
本格的に起業した仕事に打ち込む正念場です。

どうやら、これにて、ワーキングパーミットも、
近日正規に得られそうなので、晴れて、就業もできます。

今回の旅で仕入れた、大量のサンプル依頼作成をクリアーして、
次の正式オーダーに結び付けられるよう、
しばし、仕事に精出すこととする。(本来の人間の姿ですね!)

それにしても、やはりタイは暑い。

バンコクに着いた瞬間のあのモヤーとした空気の重さが、
タイに帰ってきたというすべてを入念に物語っている。

北部チェンマイも負けず劣らず暑い。

今、部屋中に散らばった旅の痕跡を物語る数々の品々が、
まるで、遠い想い出の欠片(かけら)のように、
脳裏に突き刺さってきます。

<そんな、余韻に浸ってないで、ハヨー、片付けにゃー、、>

やらなけらばいけないことが山積しているが、
まずは、できるところから始めなければいけない。

チェンマイ空港に無事到着し、
家人、娘、息子の姿を認めたとき、

ようやく、アメリカ、日本とはまた違った、
心の安らぎを覚えたのも事実である。

早速、自分たちで立ち上げた会社に出て、
今回の旅で得た仕事の取っ掛かりから、
次の仕事の段取りを現場に伝えねばならない。

この沁みるタイ日記が、
もしやビジネス成功日記にならんことを祈りつつ、、、!

とにもかくにも、ワスこと、
タイフリークはチェンマイに戻って参りました。

追記:正直に白状すれば、旅出発前、
3週間かけて13kg落とした体重は、諸々の事情があり、
この旅の終わりにしっかり11kg増加しておりました。

(所詮は救いようのないバカな懲りない男なのです!)

<この旅はご馳走になりっ放しの美食ツアーに尽きました!>

とりわけ、Iさん、Hさん、Kさん、Mさん、そして弟よ、
大変お世話になりました。
これ以上にならない程、しっかり太って戻ってきました。

*18日間旅の総収支:
支度金(ドル、バーツ、円合わせて)→7千バーツ(約2万円)。
旅の終わりの残金→1700バーツ(約5千円)。

所持金はまさに貧乏旅行ですが、
内容は実に濃い、美味を満喫した、
旅先での人々のご好意善意に支えられた旅でした。

合掌(ワイ)

この記事へのコメント
お帰りなさい!!無事チェンマイ着きましたかぁ!いいなぁー☆チェンマイ・・・。私もいまさっき8月3日にタイ行きのチケットが取れました!!これでチェンマイが近づいたぁー^^
Posted by みずき at 2006年06月09日 12:05
ヤッホー、みずきさ〜ん!
嬉しいでっすね、楽しみです。
チェンマイのお友達もいらっしゃるでしょうが、
もし、足がなければ、
喜んで空港までお迎えに上がりますよ。
この前お話しましたように、是非、うちにもいらして下さい!
家人の手料理とビールだけはバッチリ冷えてます。
また、具体的な日程など、お知らせ下さいね。
ヨロシク!
Posted by タイフリーク at 2006年06月09日 14:58
ぜひぜひ可愛いお子さんや奥様にもお会いしてみたいデス!!詳しい予定が決まり次第連絡しますね☆
Posted by みずき at 2006年06月09日 22:14
みずきさん
楽しみに待ってます。
Posted by タイフリーク at 2006年06月10日 09:38
お久しぶりです!!
元気にチェンマイへ戻られ良かったですね
大分楽しまれたようで、ほんとに何よりです
ただ、体重が11kg増加したのにはビックリです。奥様やお子様達もビックリじゃないですか??
でも、さぞチェンマイについてみなさんの顔を見たときには安心されたんでしょうね!!
場所が何処であれ待っていてくれる人がいて、帰る場所があるって幸せなことですよね!!
今後タイフリークさんの仕事が軌道にのって上手くいくことをお祈りしております!!
Posted by freedom at 2006年06月10日 22:58
そういえば、僕が住んでるのは東京の港区です
最初まさか日本に寄り道するとは思わず、その後、日本に居るのが分かった時には時すでに遅し、また、お忙しいかとも思い、ほんとお会いしたかったです!!
せっかくの機会でしたので残念でしたが、いずれまた機会はあるかと思います。
そのときは是非是非よろしくお願いします!!
Posted by freedom at 2006年06月10日 23:04
東京都港区ですか、
それはまた、凄い(?!)所に住んでおられるんですね!
正直、びっくりです。
また、次の機会にもどうぞ宜しく!

Posted by タイフリーク at 2006年06月11日 07:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。