2011年01月13日

「嗚呼、自然草木染めコットン生地+手編みニット帽!?」



年が明けて、実質的な2週目に入り、
これまでのアルコール漬けを払拭し、

嗚呼、チェンモード・・・
俄然、仕事モードになってきました。


10日(月)・・・
女性ばかりの全従業員を集めて、熱くゲキを飛ばし、
2011年、チェンモードの飛躍の年を誓います。


今週末に、大きな春夏物の出荷を控えながら、
それと併行して、
チェンモードオリジナル帽子の製作にも、複数取り掛かります。




さて、、、

2010年の暮れ、、、

チェンマイの某日本食のお店で、

一期一会、、、

信じられないとてもステキな出逢いがありました。


その方が提供して下さる草木染めによる綿100%の素材に触発され、
うちの大カンさんやDさん、それにうちのデザイナーであるTさんを引き連れて、
その方のチェンマイのお店を訪問。。。

そこでサンプルとして、色々な風合いの魅力的な生地を多数購入。。。


Tさんがそれにインスピレーションを得て、
いくつかのパターンを起こして、ごくごくシンプルに、
自然素材を活かした艶やかな草木染めコットンの帽子を試作。。。



軽やかで、肌触りがやさしくて、滑らかで、
綺麗な光沢を放ちながら、
実に飽きのこないステキな色遣いなのです。


ただ、日本のこの時節柄、、、
冬真っ盛り、春はまだまだ遠いので、
少し、時期早々ではありますが、、、


また、日本のUダイナミックプロの要請で、
お客様のご要望に沿った・・・

*家の中でもかぶれるようなつばのあまりないもの。。。
*急なお客さんでも、気軽に部屋でかぶれるお洒落感のあるもの。。。
*実用的で、それでいて手軽なニット帽で、ベレー&ハンチングタイプ。。。


それらのいくつかの宿題をもカバーすべく、、、


以前の日本産コットンヤーンの素材でクラウン部分を手編みで仕上げ、
ツバ先から下ブリムに先の自然染めコットンを合わせて、
自然の風合いを残した100%コットンのニット帽を作成。。。


やわらかいニット本来のフンワカ感はないのですが、
少し厚み感があって、この時期、寒さのひどい外気にも対応。。。


さらには、本来のMサイズ仕様に、サイズ調整機能を施し、
従来のS、SSサイズの方にも適応。。。


折りたたみ自由で、小さくコンパクトに収まり、
家の中でも、不意のお客様が来られても、
手早く、お気軽にかぶれます。



また、外出の際にも、例えば、ブリムのツバ先の部分を、、、
折りなし、前折り、後ろ折り、全体浅折り、全体深折り、、、
などにすると、全く違った様変わりで、色々な表情を演出できます。







ご愛嬌にて、例のごとく、
うちのムードメーカーのオームさんに、
早速、試しにかぶってもらいました。

こんな感じです。


P1010203.JPG




今、日本は、一番の厳しい寒さを迎えているとの由、、、


後、2ヶ月もすれば、そうして春の訪れの声を聞く頃には、、、
カラフルでチャーミングな先の自然素材を大胆に使い、
あるいは、もっと軽やかで、色鮮やかなシルク素材などでも、


何かチェンモード独自のこだわりとコンセプトをもって、
さらには、多用な市場のニーズにも細かく対応できるように、
いろいろなタイプの帽子の製作にチャレンジしていきたいです。



ナチュラル手編みニット帽、、、
今回、30pcs限定のオリジナル商品です。
(色は、ブラック、ブラウン、ベージュ などなど。。。)


東京近郊にお住まいの方、、、
また、お気軽に、
池袋東武8Fを覗いて観られて下さいね。


どうぞ、ヨロシクお願い致します。





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。