2006年05月15日

チェンマイ発ダイエット、23日で12kg減達成!




4月19日に、チェンマイ発ダイエットと命名して、
突如思いついたように始めたダイエット
(詳細は、こちら!

日頃の不摂生がたたって、下腹に前左右に肉がつき、
醜い大きなこぶのように、だらりと付着していた。
どうにもこうにもアクションを起こさざるを得なかった。

途中、何度もケツをまくりそうになったが、
ただただ意地だけで、ダイエットを続けていた。

ダイエットの過程で、何がつらいって、
人間関係が大きく制限され、いくら自分で注意していても、
物事を悲観的に考えるようになってしまうことだ。

ただ唯一の救いだったのは、10日過ぎぐらいから、
それまでどうしても下腹肉が邪魔をして入らなかったズボンが、
無理をすれば、総じて穿けるようになったことである。

スタート時点は、76.4kgであった。
都合12kg減ダイエットに臨むことになる。

ダイエット開始直後、
人との交流で、何度かアルコール摂取の機会があり、
無茶な体重の増減の経験を余儀なくされた。

紆余曲折はあったけれど、
一日2食とし、お酒を断ち、ご飯を断ち、間食を断った。

22日目の5月11日
<種耕節>「ワンプートモンコン」の夜、
家族の皆は、夜通しかけてドイステープ参りに出かけた。

一人残された自分は、
何とも言い知れぬ孤独感と焦燥感に包まれた。

夜10時、体重測定の結果は、64.2kg
残り僅かに200gだ。
いよいよ、ダイエットの目標値に王手を懸けた。

先述したように、クラシックやタイポップスを聴きながら、
この日は、ワスも家族の帰りを待って、完全徹夜。

腹の肉をつまみながらストレッチを繰り返し、
長い夜をひたすら耐えた。

明けて<仏誕節>の朝4時、この日、1回目の定時体重測定。

64.0kgジャスト

<ヤッター!>

感慨無量である。

僅か23日で12kg減を達成した瞬間だった。

何度も何度も体重計にこの身体を預ける。
デジタルの数字はその都度、同じように64.0を示す。

何か不可思議な空気に覆い包まれたような、
ちょっとした高揚感と虚脱感と安堵感がない交ぜになった。

64.0
とうとう目標値の64kgに達した!



朝、6時過ぎ、家族の皆が、
ドイステープの荒行から戻ってきた。

ワスは、まだ、茫然自失で、
言葉にならない感覚に浸っていた。

何か、死んだように腑抜けになって、
生きている喜びと哀しみの二つの実感に戸惑っていた。

徹夜明けの何ともいえない熱くて静かな興奮の余韻で、
その日、無意識的な行動に走ってしまった。

その結果、また妙に浮いたような独りよがりのブログを書かせた。
自虐的な滅びの美学に酔いしれているような猥雑な内容だった。

<この場をお借りして、改めてどうもすみません!>

ところで、ダイエット総括につきましては、
平均という尺度はあまり適切ではないかもしれないけれど、
1日あたり、500〜600g減量した計算になる。

ダイエットの効果的なポイントを要約すれば、

摂取カロリー < 消費カロリー

これに尽きるはずです。

今、少し冷静になってこの無謀なダイエットを省みて、
無造作にいくつか己のポイントについて触れてみたい。

当然、個人差があるので、ある人には効果があっても、
正反対にある人には逆効果になることもありうる。

自分にとって、次の5点が、
ダイエット成功の大きな要因だと認識します。

1. 炭水化物を少なめにする。

2. 腹をつまみながら、呼吸法に留意してストレッチ。

3. アルコールの摂取を控える。

4. 一日2食にする。

5. 体重計の測定は出来る限り頻繁に行う。


勝てば官軍で、少し、ずうずうしくも解説すれば、、、

1は、人それぞれに効果の程は予測できないが、
人一倍ご飯党の自分がご飯を断つということは、それ自体、
悲壮の覚悟で、食が細くなり、摂取量も大幅に減ることになった。

2は、自分の落としたい肉の部分を意識的に刺激することと、
大きな深い呼吸法とストレッチが適度な運動になり、
意図的な消費カロリーにつながる。

3は、一番大切な要素であり、とりわけワスは、
アルコール消費量が即身体に溜まるような体質なのか、
断酒が決定的なポイントとして挙げられる。

4は、なかなか実行するのは難しいが慣れれば容易である。
ただ、1食あたりのドカ食いに注意して、
できれば、夜、食事を抜く方がより効果的であろう。

5は、一番声を大にして云いたいことで、
頻繁に体重を量ることで、視覚を通じて脳にインプットされ、
無意識の意識が働き、減量に大きな効果があるといえる。

5については、何かの本でも読んだことがあり、
科学的にもその効果の程を具体的に精査されていた。
侮り難い効果があったと信じたい。

<ワスも日に何十回と、わかっていても計量し続けた>

奇しくも<仏誕節>にて、ワスの心も軽くなり、
妙なプライドを捨てて、金策に奔走した。

また、<仏誕節>ということもあり、
タイの伝統に依り、この日は肉魚を省いた精進料理。

ほんの僅かばかりのタイの青野菜を食し、
夜10時、この日、正式な2回目の計量では、、、

驚異の

63.5kg!!!

63.5
63.5kg、文句なし、ダイエット達成

ビールで乾杯、、、と言いたいところだけど、
グッと堪えて、改めて、ダイエットの達成感に浸る。

今度は、何が嬉しいって、ホンネを吐けば、
自分で自分の首を締めるような、
このダイエットからようやく解放されるということです。

でも、確かに苦労した分、いい経験になりました。

これからは、量を少なくしてご飯も頂きます。
暑い日には、時々仲間とグッとビールも呷ります。
好きなアイスクリームも時々舐めさせて頂きます。

<勿論、セーブして、、、>

そして、

敬愛なる、I 師匠様、、、
ようやくこの通り、お約束を果たせました。

おそらくは、見繕っていただけます、
師匠のジーンズは全部大丈夫ですよ。

6月の再会を心待ちにしております。

<ああー、やっと一息つけました。>

この記事へのコメント
おめでとうございます
ついに達成しましたね!!
それにしても23日で12kgの減なんて。。。
これからは、出来るだけ今の体重を維持出来たらいいですね。
腹八分目でビール控えめ!!
是非、今後の動向もお知らせください
ちょっとプレッシャーですかね??
まずは美味しいご飯を楽しく、噛み締めて食べてください!!
Posted by freedom at 2006年05月15日 02:51
freedom様
いつも心癒されるコメントありがとうございます。
今は、素直に、結果を噛み締めております。
自分で言うのも何ですが、
体が随分軽くなり、スリムになりました。
仰せの通り、今後大きなリバウンドなきよう注意します。
押忍
Posted by タイフリーク at 2006年05月15日 11:48
すばらしーーーーですね!

私も学生時代8kgなら落としたことあります。

1ヶ月以内に、お米1袋以上軽くなったなんて!!!
Posted by Miki at 2006年05月16日 14:55
Miki様
いつもどうもありがとうございます。
例の件は、もうちょっとお時間を下さい。
どうぞ宜しくお願い致します。
Posted by タイフリーク at 2006年05月17日 14:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。