2006年05月04日

嗚呼ー、アメリカよ、亜米利加よ!



さて、仕事を辞して丸1年になる。

昨年の4月30日で、チェンマイの某日系企業を退職したので、
正真正銘、丸1年である。満1年である。

昨年の12月一杯までは、
おそらく一生分のゴルフ三昧にのめりこんだ。

新しい年になって、
ボチボチ重い腰を上げねばと省みるうちに、

一月は行き、
二月は逃げ、
三月は去り、
四月は沈みました。
ふらふら

文字通り、ワスの魂もどこかに沈んでおります。もうやだ〜(悲しい顔)

さて、五月は、何としましょう!

やはりいつもの合言葉、<迷ったらGO!>から、

<五月はGO!!!>、、、これで決まりです。

ところで、今月末、延び延びになっておりました、
アメリカ行きが控えています。

ひょんなことから不思議なご縁で知り合いました、
I さんのお心尽くしです。
 
I さんは、アメリカはテネシー州メンフィスで、
手広くレストランビジネスを展開されております。

そのI さんがご好意でアメリカ渡航の全額を出して下さり、
I さんのビジネスを見学させて頂くことになってます。

I さんは、
<そんなに固くならないで、気軽に遊びに来なよ、、、>
ってな感じですが、こちらとしてはやはり構えてしまいます。

(I さんとの以前のやりとりの記事は、→こちら!

我が愛すべき母国、日本!

タイ、チェンマイ!!!が第三の故郷なら、

アメリカ、シカゴ!!は、第二の故郷だ。


<嗚呼ー、アメリカよ、亜米利加よ!!!>
振り返れば、
24、5歳で大志を抱き、渡米して7年。
彼の地でグリーンカード(アメリカ永住権)も取得した。

アメリカ、シカゴのことを想う時、
心の底の底の塞がれた部分が<チクリ>と疼く。

そんなアメリカを離れて、もう13、4年を数える。
甘酸っぱいような、ほろ苦いような郷愁に包まれる。

さて、アメリカに渡るとなると、
現実問題として、アメリカ、タイ双方で、
ビザの手続きをクリアーせねばならない。

告白すれば、去年の10月に渡米予定だった。
すでに、1年間オープンのエアチケットも手配済み。

それが、渡航直前になって、
自分の所持するパスポートの不具合が発覚し
(チェンマイ発給のパスポートが機械読み取り式でなかった)、
アメリカ入国に際して、ビザ手続きを余儀なくされたのだ。

これには、参った。
費用も、時間も、手間もかかった。

そしてようやく一ヶ月後の11月3日、
本来日本人なら必要のない10年間有効の、
アメリカ入国ビザを取得した。

それから、あっという間に半年の月日が流れた。
日程が延び延びになったというのは、そういう事情である。

スカス、今月末、25日、今度こそ渡米予定です。

スカス、スカス、タイ側のビザもクリアーにせねばなりません。
すなわち、現在所持するタイサイドのビザを維持するために、
リエントリービザを申請する必要があります。

これが以前ならその手数料も安かった。

スカス、今では、
シングル、マルチ(複数回数)とも大幅に値上がりし、
思案のしどころです。

自分のタイでのステイタスが、
ノンイミグラントのOビザ(結婚配偶者ビザ)で、
今年一杯まで有効であるのだが、、、、

さてさて、通常ならシングル分(1000B)でいいものだが、
できれば、マルチ(3800B)で申請したい。

さて、残り半年の間に、4回以上、タイを出国するだろうか?
果たして、果たして、よくわからないところである。

無職の自分としましたら、費用もクソバカ高い。

<1000B(約3千円)か?3800B(約1万2千円)か??>

いずれにしても、ここ2、3日の間に決断せねばならないだろう。

再び、

<嗚呼ー、アメリカよ、亜米利加よ、、、>

14年ぶりのアメリカ、、、そして、I さん、、、

どうか、今、しばらく、待っていて下さい!押忍。

最新ランキング
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログへ ← 応援クリック宜しくお願いします!
人気blogランキングへ







この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。