2010年06月24日

「勝つと思うな・・・

思えば負けよ〜〜〜 ♫♫♫」




最近、故美空ひばりさんの往年の大ヒット曲、、、
「柔」のフレーズが、耳をついて離れない・・・

今、2010年、ワールドカップが熱い。
連日、勝負の世界は本当に酷で厳しい。
一瞬先が天国と地獄である。


6月23日@アルパイン
日本から大事なお客様K氏をお迎えして、
地元のM氏とマレーシアから参戦のG氏とゴルフ・・・

直前まで土砂降りながら、朝7時半スタート。。。
徐々に雨脚が収まっていく。

この日のゴルフは、ただただ楽しく愉快に、
プレーそのものを満喫するつもりでいた。

過日、いきなり「ホールインワン」が出て、
自分の一生の夢が叶ったような気がしながら、

個々に親しい人たちへの感謝の宴もようやく一段落して、
改めて、自身のゴルフへの対峙の仕方を考えてみる。


5年ほど前に、ゴルフを再トライするにあたり、
一生を懸けての大まかなゴルフに対する目標を、
メモ帳にイタズラ書きしたことがある。

内容はこんな感じです・・・

「TFゴルフの夢(野望!?)・・・」

1:ハーフで30台を出す!
2:1ラウンドで70台を出す!!
3:両ハーフ30台で、1ラウンド完全70台を出す!!!
4:イーグルを出す!!!!
5:エイジシュートを出す!!!!!
6:ホールインワンを出す!!!!!!
7:アルバトロスを出す!!!!!!!


自分なりに、!の数が多くなっているほど、
実現が困難であるだろうと肝に銘じています。

これまでのベストスコアが40+41=81で、
ハーフで40は計9回出しながら、
どうしても後一打が足りず、30台が出ない。

ソステ、今から遡ること2年前、、、
忘れもしない2008年8月3日、、、
待望のハーフ30台が出た@グリーンバレー。。。


それ以降、ゴルフの進歩はあまりなく、
寧ろ、退化しているのではないかと危惧するほどに、
ヘボゴルフを繰り返している。

その後、何度か、ハーフでギリギリの30台は出るが、
同時に、簡単に1ラウンドで三桁も叩き、
己の未熟さを痛感しているのも事実です。

日頃から図々しく、「元気に人生120年」を標榜しているワスは、
時期がくれば、80歳、90歳、100歳で、連日エイジシュートを達成し、

エイジシュートの連続記録!?でギネスブックに載ってやろうと、
密かに大風呂敷を広げてさえいます。

ということで、「TFゴルフの夢」7ヶ条の中では、
先日、幸運にもホールインワンを出したことで、
1、4、6を達成したことになります。





嗚呼、、、ここまで、前置きが長くなりましたが、、、

6月23日@アルパインのプレーで、
自分の中では、限りなく2、3に近づいたような夢見心地で、
天国と地獄の気分を味わいました。

通常、ワスは、非常にスロースターターで、
(オチャケが抜けて!?)エンジンがかかるまで、
出だしの3ホールを大叩きすることが多いです。

さらに技術の裏づけが全くないヘボゴルファーであるので、
ティーショットがどこに飛ぶかわからない、

運を天にまかせ、運を呼び込む、、、
名づけて「運呼打法」そのもの。。。


それが苦手のアルパインで、、、

1番(パー4):2オン2パット=パー
2番(パー4):2オン2パット=パー
3番(パー3):1オン1パット=バーディー
4番(パー5):3オン2パット=パー
5番(パー4):2オン2パット=パー

絶対にありえないまさに究極の「運呼打法」の乱れ打ちでした。

5番ホールを終えて、1アンダー???
<残り4ホールを全部ボギーでも39じゃん!!!>

続く6番Hに入る頃に、
自分でも心臓がバッコンバッコンするのがわかりました。。。

前方両側に樹があり、少し長めのパー4、、、
これまで奇跡的にドライバーが真っ直ぐ、
さらには比較的距離も稼いでいたのに、、、

嗚呼、、、左斜め前にとんでもないドテンプラがあがり、
池ポチャ、、、
さらに動揺したのかこの日初の3パット・・・

6番(パー4):4オン3パット=トリプルボギー???

1アンダーが一瞬にして、2オーバーと化す。。。

その後、頭がカーッと熱くなりながらも、残り、、、

7番(パー5):4オン2パット=ボギー
8番(パー3):1オン2パット=パー(ピン横1.5mを外す)
9番(パー4):3オン2パット=ボギー

結果、、、
1バーディー、5パー、2ボギー、1トリプルボギー
計4オーバーの40・・・

何とか、ギリギリのところで持ちこたえます。
返す返すも6番Hが悔やまれてならない。。。



気を取り直して後半、、、
それでも残り39を出せば、
夢にまで見た初の70台が出ることになるんですから。

ソステ、「運呼打法」の幸運は続きました。

10番(パー4):2オン1パット=バーディー

これで、モスカスタラ、
この日の「運呼打法」のピークだったかもしれません。

11番(パー4):4オン1パット=ボギー(まさしく拾いものボギー)

12番(パー3):1オン2パット=パー
13番(パー4):2オン2パット=パー

アイアンが信じられないまでにキレがあり、
ほとんど「運呼打法」でパーオンしていきます。

14番(パー5):4オン2パット=ボギー

ここまで、後半のトータルは1オーバー???

ソウステ、迎えた、超苦手中の苦手15番Hパー3、、、
周りを池に囲まれた小島にあるグリーン、、、
これまでほぼ9割!?の確率で池ポチャを献上しています。

通常は120ヤード前後であるのでピッチングを取るところ、
いつものキャディーさんも慎重に距離を示してくれます。。。
この日は、少々長めで139ヤードピン奥との由、、、

オーバーしての池ポチャもコワク、迷った挙句、
9番アイアンをを一閃。。。

これが信じられないようなきれいな放物線を描き、
ピン横左2mに見事に1オン、、、

この瞬間、正直、体中の細胞と神経が阿波踊りを始め、
盲目的に初の70台が出る確信を得ました。

いつもはショートホールが苦手の自分としては、
1ラウンド中、パー3が4つ全部1オンなんて、
絶対にありえないことで、これまた全くの初体験です。

このバーディーパットは痺れました・・・
入れば、これまたイーブンパーに戻ります。
残り3ホール全部ボギーでも39で、計79???

<タラレバはいけません・・・>

「勝つと思うな・・・思えば負けよ〜〜〜 ♫♫♫」

妖しくも切ない旋律が脳裏をよぎります。。。

バーディーパット。。。

「入った!!!」と思った刹那、
カップに嫌われ、カップを舐め、
5cm横にこぼれます・・・

暫く、呆然と、ボールを見つめていました。

15番(パー3):1オン2パット=パー

残り3ホール、、、
結局、後半は、ここまで1オーバー・・・

70台を出すには、
3つのうち最低1つはパーを取らねばなりません。
<これが微妙にプレッシャーになったのでしょうか???>

16番ホールは変則的な池越えの長めのパー4、、、
情けないけれど、全ホールの中で一番苦手(嫌いな)ホールであり、
ほぼ10割の内容で、毎回、毎回、池さえ越せないでいます。

この日は、ティーショットのポジションが随分前で、
普通に打てれば、普通に軽々と池ぐらい越えられたはず、、、

<嗚呼、それなのに、それなのに、、、>

笑っちゃうぐらい低めのセカンドゴロ併殺のような当たり、
いつものお約束で、池ポチャ・・・

<嗚呼、運呼打法敗れたり・・・>


16番(パー4):4オン2パット=ダブルボギー

これ以降は、恥ずかしいかな、情けないかな、、、
自分自身のチキンのハートを全く制御できずに、
まさに、坂道を転げ落ちるがごとく体たらく。。。

17番(パー4):5オン2パット=トリプルボギー
18番(パー5):4オン(3m)4パット=トリプルボギー

(この4パットは何やねん←完全に集中力が切れていました)

後半、終わってみれば、、、
1バーディー、3パー、2ボギー、1ダブルボギー、2トリプルボギー
計9オーバーの45・・・

合計、40+45=85
残り3ホールで8オーバーの大崩れ・・・
何ともシマリのないゴルフで結局平凡なスコアでフィニッシュ・・・

<たかがゴルフ、されどゴルフ、、、>

途中こんなチャンスは、もう二度と訪れないのではないかと、、、
やった(勝った)と思った瞬間から、
完膚なきまでに敗北感の嵐を味わいました・・・

あの旋律がまたまた心をえぐります・・・

「勝つと思うな・・・思えば負け〜〜〜よ〜〜〜 ♫♫♫」

その後は、ビールを呷りながら、
つくづく、自分の気の弱さを痛感し、

「運呼打法」ばかりに頼らず、
いつか、必ずや、実力で、70台を出してやるんだと、
決意を新たにします。



さて、今宵24日、、、日付が変わって、真夜中、、、
25日、タイ時間1時30分(日本時間3時30分)

日本 VS デンマーク 戦、、、キックオフ。。。

見逃すわけにはいきません。
大事な大事なファイナルステージへ上がる天王山決戦

引き分けでもいいという消極的な闘いではなく、
自信をもって、怯むことなく、
無心でガツンとぶつかってほしいです。


「勝つと思うな・・・思えば負け〜〜〜よ〜〜〜 ♫♫♫」



要は、平常心が大切だということです。

いろいろな矛盾や何やらが交錯して、
何が何だかわからないでしょうが、、、

勝負は時の運
勝負の世界は、一瞬先は闇、、、
同時に、一瞬先は光、、、

絶対に最後まで諦めず、詰めを怠らず、
悲願、必勝日本!!!


嗚呼・・・


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。