2009年10月09日

「脳力大学−漢字テスト」嗚呼?!

SNSのアプリで、ついつい現実逃避のごとく、、、
「スピード★レーシング」&「脳力大学−漢字テスト」
の二つにはまっています。

前者においては、奇しくも始めてちょうど丸一週間で、
最終ツーリングのイタリアを制覇し、
自己車のBugatti Veyronもフル装備でき、一応の区切りとしたい。

問題は後者である。

やればやるほど、
終わりのない底なし沼に落ち込んでいく。

単純に漢字の読み方を15秒以内に、
モニター上で打ち込んでいく、
ただそれだけのシンプルなゲーム!?であるのに、、、

機械の気まぐれにスッカリ踊らされているのだ・・・

始めた初日に何とか28問目までいったところ、
ある理由から、どうしても目標の36問をクリアしたいと心に深く念じました。
それが、どうにもこうにもうまくいきません。

1問目から20問目ぐらいまでは、比較的容易であるのに、
20問目を超えるぐらいから、急にギアがシフトアップされ、
難易度がかなり高度になってくる。

15問目〜25問目、、、難しいところでは、
例えば、以下のような漢字が顔を出します。

苧    からむし
悖る   もとる
禦ぐ   ふせぐ


これまでは、まあ、よしとしましょう・・・

問題は、25問目と26問目の間で、
ここに大きくて暗くて深い溝が忽然と現れてきます。
極端にマニアックな当て字のオンパレードになってくるのです。

何度か繰り返しトライしているうちに、
25問目までは、ストレートに問題なくクリアできるかもしれません、、、

スカス、、、
どうしても魔の26問目でガツンとKOを食らうことになります。

『青(い)玉』と書いて、「さふぁいあ」
『紅(い)女』と書いて、「てんとうむし」
『獅子(の)女』と書いて、「すふぃんくす」
『仙人(の)掌 』と書いて、「さぼてん」
『大(きな)熊猫』と書いて、「ぱんだ」

これらの類の当て字は、ある程度イメージを膨らませて、
一度学習してしまえば、次回は、何となく答えられるでしょうが、
初めて見た時は、完全に面食らうに違いありません。

知識として、事前に頭の中に入っていればいいのでしょうが、
全く未知の時点では、完璧にお手上げです。

とりわけ、動物や植物、鳥や魚などの名前が、
当て字でいきなり出現したりすると、、、
悔しいのですが、ただただオロオロするだけです。


『罌粟』   「けし」
『黄櫨』   「はぜのき」
『大口魚』  「たら」
『牛尾魚』  「こち」

この種の漢字は、前もって知っていなければ、
まず、想像だけでは、絶対に読めるはずなどありません。



10月8日、、、36問を目標に、、、
最後崖っぷちで、必死の想いでチャレンジしたところ、
20数回連続で、キッチリと25問目止まり、、、

こうなってくると、神経質なまでに否が応でも、
ちょっと地団太を踏むように、26問目ばかりに注目してしまいます。
ここでどんな漢字が出現するか、自虐的に斜に構えてしまうのです。

そこで、急がば回れのごとく、
今日、26問目に答えられなかった漢字を、
その都度、ノートに書き出していきました。

例えば、以下のような漢字です。
どうでしょう???ちょっと想像もつかない読み方ですよね。
(答えは一番下に記します・・・)

1.胡頽子  
2.蕃瓜樹  
3.酸模   
4.樹懶   
5.鹹葉   
6.萵苣   
7.草石蚕  
8.金樓梅  
9.牛尾魚  
10.飯匙倩  


そうこうしているうちに、、、
気まぐれに、26問目をクリアするのですが、
またそこからの1問1問が、絶壁の山を登るような険しさです。

ヘトヘトに疲れ果てた後、大まぐれで35問まで何度か到達しました。
スカス、どうしても肝心の目標である36問目が答えられずに、
その都度ノックアウトです。

すると、突如、ワンチャンスで、ふと幸運の扉が開いたように、、、
すでに見覚えのある漢字やそれまでに書き留めたのが奇跡的に続き、、、

(『吾亦紅』 「われもこう」
以前、Mプロに頂戴しましたCDの歌のタイトルだったり、、、)

イッキに36問を突破して、いきなり39問目もクリア、、、

ソステ、40問目が、『襤褸』

この瞬間、不思議な安堵感に包まれました、、、

それまで何度となくミスを繰り返し、
身も心もボロボロになりながら覚えたての、
とっておきの漢字だったからです。

<ヤッタ〜、、、これで大台の40問目もクリア〜だ・・・>

そうして、ちょっと身震いしながら、
「ぼろ」と打ち込もうとしたその刹那、、、
不具合のパソコンの電源が、瞬間的に落ちてしまったのです???

すぐに復旧したのですが、
「ぼろ」を打ち込む前に、いきなりのタイムアウト???

結果、、、涙涙涙で、複雑な想いに包まれながら、
それでも39問の自己最高点でフィニッシュ・・・

その後は、不思議な倦怠感と達成感に同時に包まれ、
暫くモニターを覗くのさえもできない程に、
完全に疲れ切ってしまいました。

『嗚呼・・・』
(そういえば、このお馴染みの漢字も20問目までに頻繁に出てきます?!)

また、性懲りもなく逝ってしまいました。
(暫くは、アプリの類には、近づかないようにしなきゃ・・・)


★備考:このアプリのランキングを覗いてみますと、、、
万単位の回答者が夥しい数でいるのですが、
一体、どういうことでしょう???





<解答>
1.ぐみ
2.ぱぱいあ
3.すかんぽ
4.なまけもの
5.あしたば
6.ちしゃ
7.ちょろぎ
8.まんさく
9.こち
10.はぶ





<<<追伸:親愛なるU様、、、
お誕生日おめでとうございます。
何とか事前にギリギリ間に合いましたよ・・・>>>







この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。