2009年09月11日

「こ・こ・ろ・の・さ・け・び」!?


9月11日、、、
時間の経過と共に、事件が風化していきますが、
アメリカの同時多発テロの悲劇から早8年、、、

ただ、それでも世界中で、憎しみの連鎖は続き、
どちらが善者でどちらが悪者であるとは、
到底、誰にも決められないし、誰にも仕切れない。


****************************

一昨日、2009年秋冬物の全出荷を終えて、
本当に、ようやく、ホッと一安心。

そして、今日、9月11日、、、
2010年度の春夏物の新規1点サンプルの発送を全部完了。

今後は、各種修正を経て、各色サンプル製作へと発展し、
最終的に大事な来年度のオーダーの趨勢が決まります。


さて、結局、KHのフィットネスクラブへは、
今日で、丸90日、一日も欠かさず、通い続けました。
もしかしたら、今、唯一の心の拠り所かもしれません。

スカス、後2日で、メンバー登録の期限がやってきます。
これを、さらに続けて更新するか否かは、まだ答えが出ていません。

丸坊主頭&断酒生活も早、3週間・・・
ただ、ここ、一週間ばかり、異常に体がだるく、
無気力と倦怠感に打ちひしがれています。

身体的疲労が精神的疲労をさらに誘発しているように、
心身共に、悪循環のスパイラルに陥っているのかもしれません。

できれば、嘘でも、空元気でも、楽しい話題に、
心躍らせたいのですが、そういうわけにもいかず、、、

自分自身の「心の叫び」に、ふと、耳を傾けてみます。

何だか、薄ボンヤリと白濁化した脳裏の中で、
言葉遊びのイメージにいざなわれてきます。


<知らず知らずのうちに大切な人を傷つけ、
同時に、自分自身も、胸の内をギザギザに抉られるべく、
心の中をズタズタに引き裂かれるような圧倒的な喪失感、、、>

嗚呼、、、「心の裂け日」


<自己嫌悪に凝り固まりながら、
人と人との交わりを自然と避けるように、
孤立していくどうしようもないまでの虚無感、、、>

嗚呼、、、「心の避け日」


<大好きなオチャケを断ちながら、
どうして同じ過ちの繰り返しを続けているのか、
自分でもわからなくなりながら、それでもお酒に恋焦がれている、、、>

嗚呼、、、「心の酒日」


<どんなに悩み苦しんでも、反省しても、
人は一人では生きていけないことを重々わかっていながら、
いつしか、妥協しながら自分を慈しむように救いの手を差し伸べたくなる、、、>

嗚呼、、、「心の(な)さけ日」


ただ、どうにもこうにも自分が情けなくなりながら、
もう、これ以上、耐えられないと覚悟しながらも、、、
それでも、時間は過ぎていくし、息が続く限り、生(活)きている。


どんなに自分のことが嫌いでも、
諦めず自分を愛していたいし、、、

どんなに自分のことを嫌いな人がいても、
その人の幸せを願わずにおられません。


以前、僕が世界中で一番信頼する方から、
励ましの言葉と共に贈られた故笹井宏之さんの詩が、
「心の叫び」となって、何度も頭の中をリフレインします。。。


わたしのすきなひとが
しあわせであるといい

わたしをすきなひとが
しあわせであるといい

わたしのきらいなひとが
しあわせであるといい

わたしをきらいなひとが
しあわせであるといい

きれいごとのはんぶんくらいが
そっくりそのまましんじつであるといい


実際に、奇麗事だと詰られても、偽善者のように罵倒されても、
やっぱり、自分は自分を変えられないし、
そんな自分が、人に寄りかかって、人に頼って生きています。

自分が好きな人も、自分を好きな人も、
自分が好きでない人も、自分を好きでない人も、
皆、等しく、幸せであればいいと、今、自分も願いたい。。。

****************************


冒頭に返り、、、
9・11事件で犠牲になり、
亡くなった多くの方々のご冥福をお祈り申し上げます。


追伸:我が、愛し敬う、誇り高き栄光の戦士、オナ(ラブル)殿、、、
重ねて、(一廻り上の!?)お誕生日おめでとうございます。。。押忍・・・
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。