2008年12月26日

チェンマイ「D-SODA」オープン!


アチコチで宣伝していますが、12月24日(クリスマスイブ)、
盟友慧夢師殿(=マイクさん)の3店舗目のお店が、
チェンマイ大学近くの「ガートリンカム」広場にオープン、、、

お洒落なTシャツ&シルバーを含む小物アクセサリーを扱っています、、、


慧夢師殿がスゴイのは、この世界的不況の最中、
2008年は、まさに有言実行を貫徹し、
キッチリと結果を出してきていること、、、

『Designersworks』
3月23日:@ニマンヘミン通りソイ15新規オープン

『Disguise』
5月10日:チャンプアック門傍新規オープン

『D-SODA』
12月24日: チェンマイ大学表門傍新規オープン

それぞれの店舗の頭文字が「D」から始まり、
「D」の語感は、タイ語の<ディー(=good)>に通じ、
彼のセンスとクオリティーの高さを予兆させます。

コンセプトは終始一貫していて、
日本や欧米の市場にも対応しながら、
メインターゲット自体はタイ(人)に置いているという点。

とりわけ3店舗目の『D-SODA』に関しては、その傾向が顕著で、
流行に敏感に対処しながら、自分のセンスを活かし、
主に若者のニーズに応えているので、よく売れるのです、、、


今回、3店舗目については立ち上げ時にご一緒させて頂き、
彼の勧めで、うちの帽子(キャップ&ニット)や一部Tシャツを置かせてもらっています。


先だって、小旅行のまさに弾丸特急日帰りツアー!?で、
バンコクまで生地や仕入れ等でご一緒させて頂いて、
彼のビジネスに対する熱き想いを目の当たりにしました、、、


また、ワスが昔から信奉しているある占いの中で、
自分にとっては、丑年の人が伴侶やビジネスパートナーとして、
最高の相性であることを実感しています、、、

確かにこれまでも想い込みが激しいかもしれませんが、
体中に鉛を張ったような重苦しきこの大殺界の3年間、、、
仄かな光明を醸し出しながら、余すところ、後僅かに5日あまり、、、

来年は、何かを始めるのに最高の「種子」のスタート、、、
奇しくも慧夢師殿とは、丑年の同い年!?で、

2009年は、二人揃って年男???
運気がドンドン上がると信じています、、、

余談ですが、慧夢師殿は、女性にモテモテで、
どういうコネで!?、どこからどう探してくるのか、
いずれのスタッフも若くて性格が良くて可愛い娘さんばかり、、、

『D-SODA』の立ち上げ時も、1週間限定!?で、
学生21歳のプイさんがスタッフとして参加、、、
明るく朗らかで若さが漲っています、、、

テナント番号は、行け行けゴーゴー、、、
NYゴジラ松井を髣髴させる、Dの55番、、、
<ここでも「D」の文字が浮かび上がっています・・・>


先のバンコクの空港閉鎖騒動等で、
世界的にタイの評判が失墜して観光客も激減していますが、、、

チェンマイにご滞在、あるいは、こちらにお越しの皆々様、
こちらの慧夢師殿がコーディネートする、
マイクさんのDシリーズのお店に、お気軽にお立ち寄り下さいませ・・・
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。