2008年11月16日

「楊貴妃クレオパ=キャッツアイ」



ネコとは、誠に不可思議でミステリアスな動物である、、、

身体的には非常にしなやかで瞬発力もありながら、
どこか艶やかで華麗で貴婦人然として、、、
それでいて、鋭い牙と爪を併せ持つ、、、

ネコの瞳は、、、
自分にとって、ある人を、、、
強烈にイメージさせます、、、


15日(土)、、、夕刻、、、
日本からのお懐かしいマイミクさんが来チェンマイされ、
急遽、親しいお仲間連が集まっての飲み会、、、

暫く禁酒のはずが、特別な日!?ばかりが続き、
結局、アルコールの切れない毎日に、、、
周りからお叱りを受けるのを覚悟の上で少々自己嫌悪気味、、、

15日、我が敬愛する大御所様のお誕生日、、、

日付が変わって、16日は、、、
同じくチェンマイフォーリーブス!?の勇姿
頭領のお誕生日でもある、、、

15日、タイ時間午後10時、、、
日本時間にすれば、16日へと日付が変わるその瞬時、、、

大御所様と頭領のお二人の、
日付を跨いだハッピーバースデーの大合唱!?

ひたすらビールを煽りながら、
気持ちよく天空を彷徨っておりました、、、

オープンガーデンから見える真上の蒼天には、
煌びやかな星たちが散りばめられています、、、

その星の輝きは、ふと何かを連想させました、、、

そう、あの神秘に満ちたネコの瞳です、、、


1年以上前、初めて京都でお逢いした、
憧れの君、、、楊貴妃クレオパおまる様、、、

何もかも見抜かれそうな理知的で鋭利な瞳、、、
やさしさと厳しさを同時に併せ持つ妖艶な眼光、、、
まさに、キャッツアイ・・・

その席上で、酔いにまかせて、そのまま不覚にも、
深く深く酩酊の淵に堕ちていきました、、、


15日の楽しい宴席が時空間を超えて、
そのキャッツアイの情景と重なっていきます、、、




明けて、16日、日曜日、、、

この日も大好きなゴルフを休み、
暫く呆けたようにボ〜っと朝から時間を過ごしていると、

おまる様に捧げる詩が半年以上を要しながら、
どうしても一つの形にならないでいたのが、、、

埋められない言葉の溝に、
ヤンワリと自然に想いの丈が溢れてきて、、、
キャッツアイのイメージと共にようやく像を結びました、、、

「アンニュイなキ・モ・チ!?」からちょうど一週間、、、
半ば、強引に、新たに心を紡いでおります、、、


恒例の熱きマイ狂メンバーに贈ります言葉のお遊び・・・
(現在、全員で、90名弱おられます、、、)

大御所様、鎮守様、御方様、○○様、真天狼殿、アンニュイ様ときて、
7番目、楊貴妃クレオパおまる様に捧げる哀(愛)の詩、、、

<若旦那、Mプロ、真翡呑様、真暈天殿、頭領、
メッチャ綺麗様、ショコラ様等々、、、
現在、まだ未完成にて、継続考慮中・・・乞う、ご期待???>




「楊貴妃クレオパおまる様<Cat’s Eye>」

楊貴妃クレオパおまる様 楊貴妃クレオパおまる様
楊貴妃クレオパおまる様 楊貴妃クレオパおまる様

君と初めて出逢った時から 忘れてた熱い想いが胸を締め付けた
遠く離れて観ているだけで 穢れのない少年の身空に返れた

時間(とき)が無情に過ぎてくように・・・
君も女猫(豹)に変わってゆくのか・・・

楊貴妃クレオパCat’s Eye 楊貴妃クレオパCat’s Eye
楊貴妃クレオパCat’s Eye 楊貴妃クレオパCat’s Eye

人を愛して 人と別れて 人に嫌われて また人に惹かれる
君の辿りし路 苦悩と希望の境い目 
ユラリユラリ揺れながら 時空を貫く

君が誰かに恋焦がれるように・・・
誰かが君に想いを寄せている・・・

肩先が 指先が 震えて何も綴れない
思いきり 独りきり ひとしきり 泣けたなら、、、

夢をみて 顧みて 砕け散ってしまった瞬(またた)き
巡り合い 認め合い 許し合い Cat’s Eye

暗闇の中に光る瞳 蒼天に煌(きらめ)く星屑の糸
高貴さ しなやかさ 艶やかさを 
永遠(とわ)に刻み 身をくねらせる

君がいて ときめいて よろめいてしまったまほろば
奇麗ごと 戯れごと まだ君に惑っている

切ないよ やるせないよ 儚いだけのエピローグ
可笑しいね 哀しいね ミステリアス Cat’s Eye

楊貴妃クレオパおまる様 楊貴妃クレオパCat’s Eye 



言わずもがなのことですが、、、「君(きみ)」とは、、、
「憧れの君」可憐な楊貴妃クレオパおまる様ご自身を指すと同時に

どうにも摑み所ない、、、
Cat’s Eye(天空の星=希望&夢)のイメージを重ねています、、、


おまる様、、、チェンマイへのお越しを、、、
謹んでお待ち申し上げております・・・

嗚呼・・・



TF拝、、、

追伸:愛すべき頭領、再度、お誕生日おめでとう、、、ね!!!



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。