2008年07月28日

ザ ダークナイト


夜9時過ぎ、、、

当初の予定が変更され、

突然、時間が空いた、、、


ゆっくり、休めばいいものを、、、

何故か、体が反応して、

バットマン最新作、、、

「ザ ダークナイト」を観た、、、

ぶっ飛んだ、、、

3時間あまりの映画が、全く時間を感じずに、、、

スクリーンに魅入ってしまった、、、

スタイリッシュに洗練された映像と音楽に、、、

それぞれのキャラクターがそれぞれの存在感を示して踊る、、、

とりわけ、新しいジョーカーには、鳥肌が立つほどに、痺れた、、、

生理的な怖さと共に、たまらないまでの哀愁が滲み出ている、、、

最後まで、目が離せない、、、

観終わったら、日付が変わっていた、、、

映画で武者震いに似た感動を覚えたのは、久しい、、、


全くの先入観なしで、観たけれど、、、
果たして、この映画の評判は、いかがなものか!?


ちょっと、スゴイ映画ではある、、、



嗚呼・・・
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。