2017年07月23日

<タイ語で算数(3)>「引く(−)」{ลบ}<ロッ(プ)>

キャプチャ.PNG

引き続き、タイ語で加減乗除の第2弾
「引く(マイナスする)」は、
<ロッ(プ)>になります。

<ロッ(プ)>は、
元々の意味合いは、
「消す」であり

*<ヤーン(グ)・ロッ(プ)>
「ゴム+消す」
→「消しゴム」

などが、文房具で身近な
馴染みのあるフレーズです。

また、登録名簿などから
名前を消す意味合いで

* <ロッ(プ)・チュー>

「名前を消す」
→「除名する」
なども云えます。

さて、「+」と同様に「−」も
<クルァン(グ)・マーイ>
「記号」とリンクして、

<クルァン(グ)・マーイ・ロッ(プ)>
すなわち、「マイナスの記号」
=「−」を指します。

また、足し算の数式同様に、
引き算の様式として

*{A − B = C}
→{A ロッ(プ)B タウ・ガッ(プ) C }

を当て嵌めれば、
引き算の表現も実に容易です。

例えば
「10−1=9」は

<シッ(プ)・ロッ(プ)・ヌン(グ)
・タオ・ガッ(プ)・ガウ>

さらには、プラス、マイナスのイメージから、
ポジティブ、ネガティブの表現も可能です。

エイズなどの血液
<ルアッ(ト)>検査などで

*「陽性(+)=ポジティブ」
←「ルアッ(ト)・ブァッ(ク)」

* 「陰性(−)=ネガティブ」
←「ルアッ(ト)・ロッ(プ)」

の言い回しも併せて、
押さえておくと便利です