2016年09月20日

広島東洋カープ25年ぶり優勝




ワスは、紛うことなき広島県人でありながら、
物心つく頃から、野球は一筋、巨人ファンで、
50年来!?、一度も浮気をしたことがない。

スカス、広島に来て、ビックリ・・・
巨人の失速と反比例するかのごとく、
広島の強いこと、強いこと。

マジック点灯後の8月25日から9月10日の
優勝までの14試合の戦績は何と12勝2敗

広島に来てから、これでもか、これでもかというほどに、
カープの応援歌がそこかしこから聞こえてくる。

ソステ、9月10日に、何と、25年ぶりに、
ペナントレースを制した。

何とも不思議な感傷に包まれる。

広島がこの前、優勝したのが、1991年であり、
この年は何となくうろ覚えであるが、

ワスが、タイとご縁ができたのが1989年、、、
当時住んでいたアメリカ、シカゴから、
1990年、年間7度、真反対のタイに来て、

1年の猶予を経て、
タイに本格的に住み始めた年が、
奇しくもこの1991年・・・という年・・・

あれから四半世紀、、、

気持ちだけは、ずっと20代、30代のままなれど、
年月だけは、しっかりと刻まれつつ、

奇跡といったらカープファンに総スカンでおこられちゃいますが、
広島の25年ぶりの優勝は、何とも不思議な巡り会わせで、
心にグッと沁みるものがある。

年老いた母も、反対にいつまでも年をとらない
別嬪なままの妹も、大のカープファンで、

「広島に戻ってきたんじゃけん、
巨人の次に、広島を応援しんさいや・・・‘」

懐かしい広島弁で、
妹から洗脳されつつある今日この頃、、、

巨人もとりあえず、3位以上を確保して、
クライマックスシリーズで、
再度、広島と雌雄を決するだろう。

まさしく、ワスも25年ぶり以上経って、
広島に戻ってきたんだという実感を味わっている。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。