2015年01月13日

タイマルチ入国ビザ検討!?





タイに長期滞在するにあたって、
ビザという問題がずっとついてまわる。

これまでタイ政府の意向で、
いろいろな改善や施行が試みられたが、
常に流動的で確定しないことが多かった。

そこで、つい数日前、
タイ入国ビザについてのとんでもない情報を得た。

チェンマイ・田舎・新明天庵だより
→ http://chaocnx.seesaa.net/article/412122721.html

*****************************
<内務省、観光客へのマルチ入国ビザを検討>

 内務省は、海外からの観光客をさらに呼び込むことを目的に、期間内に限って何度でも入国できるマルチ入国ビザの発行を検討している。ビザ料金は6カ月有効のものが2000バーツ、1年が3000バーツとなっている。来月には閣僚会議で承認され、早々に実施を予定している。
 この背景には、観光スポーツ省が2015年度の観光による収入目標を2兆2000億バーツとしており、それを達成するために、海外からの観光客により便宜を図ることが狙いとなっている。また、タイ国政府観光庁では、経済が落ち込んでいるロシアからの観光客の減少をカバーするため、今年はバルト三国に対し積極的にタイ観光をプロモーションする計画をしている。
{バンコク週報ウエブサイト・09/01/2015配信を転載}
******************************


読めば読むほど、解釈に苦しむところがあるが、
もしかしたら、これまで、1年ごとのビザ更新については、
煩雑な手続きを経て、時間を要してきたところ、

1年が、3000Bで滞在でき、
さらには、マルチの入国ビザまで含まれているのであれば、
こんなに嬉しいことはない。

この新法規が検討されているということであるが、
本当に実施になれば、
タイへの画期的な観光プロモーションになること間違いない。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。