2014年06月10日

Noborder(帽子専門店)@チェンマイ・ニマンヘミン



依然、タイクーデターの影響で、
夜間外出禁止令(0時−4時AM)がとけないここチェンマイですが、
普通に生活している分には、全く違和感なく、平和そのものです。


6月10日、盟友リーサル・ウェポン氏が、
ニマンヘミン通りに帽子専門店 Noborder を
仮オープンしました。

彼は、中国で十数年、
帽子にこだわり、帽子一筋で売り続けてきた帽子のプロ。

その彼が、アジア十数カ国を歴訪し、
最終的に選んだ地が、タイはこのチェンマイ。

インターネットにも通じ、
ここチェンマイを足掛かりとして、
世界中に帽子を発信していく。


場所は、ちょっと説明に工夫を要するけれど、、
ニマンヘミン通りとシリマンカラジャー通りが平行に走っており、
二つの通りの間に、もうひとつ両者と平行にある道があり、

ニマンヘミン側から入ると、そのもう一つの道の間を越えて、
ソイ13とソイ17を直接結ぶ路地があり(ソイ15は抜けられない)、

例えば、ソイ13から入るとその間の通りを越えて、
すぐ右折できる道がソイ17と繋がっていて、
その中央ぐらいの右手側に、「Noborder」があります。

3.JPG

この内装自体、床の敷き板(廃材)や、
壁塗り(深海を模したコバルトブルー)から始まり、

1.JPG 2.JPG


備品の各所各品にも、細やかな神経を注ぎ、
すべてが手作りで仕上げた帽子のためのお店。

5.JPG

6.JPG

「Noborder」のコンセプトが、境界国境がなく、
シンボルの亀が大海を自由に伸び伸びと泳いでいくように、
世界中を又にかける生命の叫び

4.JPG
<特別仕様の6角形の亀のコンチョ>

少しずつ、夢が形になって、
飛翔していく姿がすばらしいです。

同じく帽子を愛する者として、
この 「Noborder」 が世界中からチェンマイを訪れる帽子好きの人にとって、
名物名所、聖地にならんことを願ってやみません。

7.JPG
<チェンマイのリーサルウェポン=最終秘密兵器こと西周和之殿>

ニマンヘミンに、
帽子専門店 「Noborder」オープン、
誠に誠におめでとうございます。

そして、時を同じくして、

ハッピー=バースデー!!!


今日の良き日が、
7つの海を自由に泳ぎ渡る海亀のごとく、
熱き 「Noborder」 の夢を追い求めていけます出発点でありますように。。。


平成26年6月10日吉日
TF:廣山文美王拝