2009年06月30日

毎朝の散歩道・・・

2009年、丑年、年男!?・・・


年が明けて、、、大殺界が明けて、、、
何か継続してやれるものはないかと、
1月1日から、朝、毎日、毎日、散歩している。

以来、用事でチェンマイを離れる時以外は、
必ず、僅かに20分ぐらい、公園周りの道程を歩く。
夜明け前に出ることが多いので、暗闇さえもが愛しい。

当初は、元来の飽き性から、
何かいろいろと理由をつけて、休もうと思いながらも、
続けているうちに、朝、歩かないとどうにも落ち着かなくなる。

そのうち、ある時点からあることを祈り続け、
それが完全に習慣化してしまうと、
祈り=散歩、、、と同義語になってしまっていた。

ゆっくり、テクテク歩いていると、
不思議なリズムと安堵感に包まれて、
祈りとともに、無我の境地になる。


5ヶ月が過ぎた・・・

「念ずれば通ず・・・」

過日、ようやく、奇跡的に想いが叶い、
改めて、一念岩をも通す、、、
と、感涙に咽びました・・・

<人は一念を通せば天にも勝つし、
新たな運命を切り開くこともできる>



6月30日、、、

2009年の中間点、折り返し地点、仕切り直し・・・

次回からは、同じ祈りを、、、
家族のために、健康のために、仕事のために、、、
そして、(小さい声で)ゴルフに向けよう・・・

虫が良すぎるかもしれないけれど、、、
改めて、一生懸命に念ずれば通ずかな?!



<<<鎮守様にまずは一勝!?>>>
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。