2009年04月20日

スーザン・ボイルさんの歌声!?



ソンクラーンが終わり、、、
タイ全土で、赤、黄、、、の対立構図の流れが不透明なまま、、、
ネット上で、英国のスーザン・ボイルさんの歌声を聴いた、、、

不意を衝かれて、透き通るようなボイスに、
妙に心が癒されてしまったのだ。

メディアの紹介によると、、、


4月11日放送の英国のスター発掘を促すテレビ番組で、
スコットランド出身の無名の47歳独身女性、、、

ミュージカル「レ・ミゼラブル」の名曲「夢やぶれて」を歌って、
観客を総立させ、感動の渦に包まれた、、、

彼女は、最近まで、母親の介護に追われ、
公営住宅に猫と暮らし、母の死後、
この番組にチャレンジした由、、、

You Tube の一部のアクセス回数はすでに4000万回!?を超え、
類似の動画が軒並み立ち上がっている模様、、、

こちら

ふと振り返ってみると、
アメリカのオバマ大統領と同じ年男・女、丑年・・・

コメンターや観客の驚きと感動がストレートに、
ネットを通じて聴く者すべて、共感してしまう、、、

一昔前では、絶対考えられなかったけれど、、、
インターネットを通じて、世界中にこのニュースが飛び交い、、、
彼女は、すでにレコード会社から契約の話もきていると云う。

わずか、一週間そこらの間に、
絵に描いたようなシンデレラストーリー、、、

何度も、彼女の映像を観聴きしながら、
大きな大きな感動と勇気を頂いている・・・

見知らぬ貴女、、、

スーザン・ボイルさん、、、

ありがとう・・・

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。