2008年08月22日

上映時間@チェンマイ!?

<アーカー・プー・ナーラック>

8月21日スタート、、、

さしあたって、、、
チェンマイエアポートプラザでの上映時間・・・

1:11:30

2:13:25

3:15:20

4:17:15

5:19:10

6:21:05


上映日&時間については、、、
予告なく、変更になる事も度々です、、、



Major Cineplex(チェンマイ)
053−283−939

2008年08月18日

タイ映画のご案内!?

これまでも何度か触れてきましたが、、、
とうとう、この8月21日(木)より、、、

『アーカー・プー・ナーラック』
「アカ族の可愛い人(娘)」ぐらいの意味です、、、)

が、タイの全国の映画館において、
一斉に封切りになります、、、

たまたま目にした17日付けのタイの新聞の映画覧では、
当の娘の映画の広告が出ていて、ドギマギしました、、、

DSC04666.JPG


いよいよなんだな、、、と実感しています、、、


また、お仲間の皆さんには、直接的、間接的に、
映画館やサイトでの広告について、、、
いろいろとご案内や情報を頂きながら、感謝の念でいっぱいです、、、


Candy1.jpg Candy2.jpg


非常に地味な映画ではありますが、、、
素朴で、長閑で、良質の映画であると確信しています、、、


この時期、タイにいらっしゃいましたら、
是非、ご覧になってみられて下さいませ・・・

2008年08月06日

娘がこの世に生を受けて!?

これまで何度かご報告させて頂きましたが、
娘キャンディーが主演した映画が、

「バーンノークTV」→「ミージュー」
→「アーカー・プー・ナーラック」とタイトルを変えて、

いよいよ、この8月21日に、
タイ全土で封切りされる運びとなりました、、、

この映画を撮影していた頃の娘は本当に可愛かった???

振り返れば、、、

何だか危なっかしい結婚のスタートで、、、
当時のワスは、無職で、フラフラと自由気ままに、
バンコクのタイ語の語学学校に通っていました、、、

家人が突然妊娠した時は、まさに晴天の霹靂で、
誰よりも子供子供していた自分は、
父親としての自覚が全くなく、それ以上に経済力もなく???

<中絶・・・>

の二文字が浮かんでは消えた、、、

家人は、どうしても産みたいと云う、、、

ソステ、家人の腹が大きくせり出し、、、
経済的にどうにもこうにも行き詰った際、、、
一つの覚悟を決めた、、、

所持金がほとんどない自分は、
僅かばかりのお金をかき集め、当時の格安航空券を得て、
昼夜を忘れて、短期に日本へ出稼ぎに行く事を・・・

東京、西池袋、、、
弟の居るアパートに厄介になり、、、
当時、新規オープンしたばかりのパチンコ店で働く、、、

とにかく時間の許す限り、一日25時間でも働きたかったので、
できるだけ、早番、遅番の通しを希望し、、、
朝は8時から夜の11時45分まで、ホール係りで歩き続けた、、、

ソステ、夜0時から朝の7時までは、
居酒屋大都会で酔っ払い相手に接客業、、、

食事は、居酒屋での賄いが主で、
睡眠は、パチ屋の昼の休憩時間に、食事抜きで、
薄暗いビルとビルの間の砂利道で寝っ転がっていた、、、

窮すれば、人間何とかなるもので、
何日か眠らずにいようが、栄養が不足しようが、、、

そんな生活が数ヶ月続き、、、
いよいよ家人の出産が間近に迫った折、、、
爪に火を点すように稼いだ当座の金を持って、タイにカムバック、、、

絶対、最初は、男の子と信じて疑わなかった自分は、、、
病院の大部屋で病人がごった返す中、、、
女の子が生まれたと知った時の不思議な当惑を今でも忘れない、、、

まるで、猿のような奇怪な顔つきで、
傍に近寄るのも憚られた、、、

それから、ランプーンの実家に娘を預け、、、
何ヶ月ぶりかで娘に対面した時、親バカながら、
その天使のような可愛らしさの豹変ぶりにさらに戸惑った、、、

それから、8年、9年、、、不思議なご縁で、、、

「スリヨータイ」「トムヤムクン」「チョコレート」、、、など、など、、、
数多くのヒット作品を擁するタイ大手映画会社<サハモンコン>にスカウトされて、
娘が、タイの映画に主演することになった、、、

スカス、映画が完成されて、4〜5年の間、、、
噂ばかりが飛び交いながら、そのままお蔵入り、、、

それが、タイではこれまで一度も上映されないまま、、、
あろうことか、昨年9月、福岡国際映画祭で、タイ出品の映画に推され、
世界に先駆けて、初めて、日本で陽の目を見ました、、、

福岡の劇場ホールで、「ミージュー」を観た時、、、
最初に娘が出た瞬間から、感極まって、、、
もう、泣けて、泣けて、泣けて、、、

あれから、さらに一年、、、

タイの映画予定リストには何度もネーミングが挙げられながら、
延期に延期を重ねていましたが、、、
今度こそ、8月21日、上映される模様です、、、

タイ絡みのお仲間の皆さんからも、
いろいろな娘の映画の情報を頂き、
感謝感謝の念にたえません、、、

盟友のバイ殿からご紹介頂いた映画、、、
「ミージュー」→「アーカー・プーナーラック」
のイメージビデオ、、、感無量です、、、

ミクシーへ→http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=33540383&comment_count=13&comm_id=1064755
(すみません、動画の貼り付け方がわかりません???)

タイの山岳民族アカ族の娘「ミージュー」の目を通して、
家族の絆、本当の幸せとは何かを問うドラマです・・・




子供を産ませるか、否か、、、
そんな当時の事を思い出して、
また、涙、涙、涙・・・でゴワス、、、

タイでは、往々にして1週間足らずで、
次の映画への切り替えが早いようですが、、、

8月21日、、、タイでタイミングが合いました際には、、、
是非、映画館、劇場にてご覧になられて下さいませ、、、
恥ずかしながら、宜しくお願い申し上げます・・・



嗚呼・・・

2008年08月04日

嗚呼、10度目の正直!?

7月に入ってから、毎日が慌しく、
矢のように時間が流れ、そのままの勢いで8月に突入、、、

本業の方により精力を注ぐべく、
10万アクセスを潮に、ネット上でのやりとりを、
最小限度に控えるように努めてきました、、、

ただ、ここ2週間は、とりわけお客さんの訪チェンマイが重なり、
完徹を含め、アルコール漬けの毎日で、、、
昼夜の区別がつかない程の心身的混乱???

ソステ、迎えた、8月3日、日曜日、、、
朝、7時より、グリーンバレー、ティーオフ、、、

アメリカからのお客様、U氏とA氏、、、
さらには、福岡からの必殺ミュージシャン仕事人のオナ殿、、、
気の置けないお仲間さんで、和気藹々にゴルフ合戦、、、

特に、大胆にして細心、大技小技の華麗なフォームを有するオナ殿は、
人間的にも憧れの的で、固い契りを交わした永久スクラッチの大目標、、、
過去、初対戦から6連敗の後、何故か5連勝、、、通算5勝6敗、、、

前半は、かなり際どい勝負で、皆、横一線、、、

オナ殿:43、A氏:45、U氏:47、ワス:46、、、

ワスのティーショットはフケながらどこへ飛ぶかわからない体たらくで、
アプローチもピリッとしない、、、唯一、パターの調子だけが上向いてきた
好調を取り戻してきたオナ殿と3打差は、かなり、厳しい条件下、、、

スカス、、、後半、ワスに一陣の神風が吹いた、、、

インの10番ミドルホール、、、

セカンドがキレイにピン左1mに寄り、難なくバーディー、、、

続く、パー5、パー3も、2m前後にパーオンして、
共にバーディー外しのパー、、、

鬼門の13番ミドルホールは、惜しくもパーパットを外しボギー、、、
14番も3打目を絶妙に寄せながら、入れられず、手痛いボギー、、、

<ここまで、1オーバー、、、>

通常なら、ここから、簡単に自滅的に崩れていく(はずだった)、、、

スカスのスカス、、、今回はもうちょっと幸運が続きます、、、

15番、ハザード越えのミドルホール、、、
パーオンして、2パットで沈め、パー、、、

さらには、16番、200Yショートホール、、、
グリーンチョイ手前に落ち、アプローチが50cmに寄り、
イヤらしい横からのラインながら、命拾いのパー、、、


<16番を終わって、1オーバー???>

残り2ホール、ボギーボギーでも、、、
初のハーフ30台に届く???

ワスは、蚤の心臓で、チキン、、、
ここ一番で、精神的プレッシャーに押し潰される、、、

過去、同じような場面、局面で、、、
一様に、自滅的に、なし崩し的に、ボロボロになっていきます、、、

実際、過去、9回、ハーフ40がある、、、
後、どうしても、一打が切れない、、、

チャンスになると、心臓がバックンバックンして、
残り100Yから4打も5打も叩くは、30cmsパットを外すは、、、
信じられないようなミスが連発する、、、

17番、ちょっと長めのミドルホール、、、

緊張からか、2打目をダフリ、かなりショート、、、
プレッシャーの波に飲み込まれていく、、、

祈るような気持ちの3打目が、ピンに絡む、、、
下り1.5m、、、
触っただけのパットは、5cm届かず、痛恨のボギー、、、

<モス、17番がパーなら、、、
最終ホールをダボでも、30台、、、>

タラレバは、イカンのだけれど、、、
そんな情けない未練心ばかり、脳裏を襲う、、、

泣いても、笑っても、最終18番パー5のみ、、、
ボギーで上がれば、念願の初ハーフ40切り、、、

過去、9回、結果40ちょうどで涙を呑む、、、
後、1打の重みは、心の中に錘のように突き刺さっている、、、

ティーショット、、、
無心で振り廻す、、、右に流れるが、距離はソコソコ、、、

セカンド、鎮守様からの伝家の宝刀5番ウッド、、、
完璧に振り抜いた当りは、ティーショット以上に真っ直ぐ飛んで、
残り、80Y・・・

過去、同じような状況から、バンカーや池にぶち込んで、
ダボやトリプルにしているイメージばかりがまとわりつき、、、
そんなネガティブ思考を追い払うのに精一杯、、、

<グリーンのどこでも、ただ乗せるだけでいい、、、>

PSを1グリップ短く握って、、、
力強く振り抜く、、、

<マ・ン・ボ>

ボールは、キレイな弧を描いて、
真っ直ぐ、ピン手前2mに落ちる、、、

その途端、体中の力が抜けて、
完全に放心状態になった、、、

残念ながら、ホールを僅かに舐め、、、
1パットで決められないながらも、最終ホールパーにて、、、
2オーバー、、、初の、ハーフ、30台、、、

38・・・


熱く、厚く、篤く、、、同伴競技者に恵まれ、、、
(時には笑わされ、時には揶揄され、時には励まされ???)
大目標の好敵手オナ殿とも、6勝6敗のイーブン、、、


時間を置いて、暫くすればするほど、
喜びが、後から後から、湧き起こってくる、、、

振り返ってみれば、、、
メンバーであるホームコースGVゴルフ場では、、、
過去、軽く、7〜800ラウンドこなしているはず、、、

ベストスコアも、41+40の81を記録している、、、

それよりも何よりも、ハーフ40を9回も繰り返して、
その度に、後一歩のところで、、、
プレッシャーに負けて、30台の壁に泣かされてきた、、、

同じようなシチュエーションが巡ってくる度に挫折をし、
もう、一生、これ以上のスコアは出ないんだろうと、、、
自虐的に己を卑しみ、蔑む結果にさえ陥っている、、、

<嗚呼、ようやく、報われた、越えられた、、、>




一昨日来、義父の病状が思わしくなく、
病院に付きっきりで看病している家人に代わり、、、
夜、子供たちと時間を過ごす、、、

新作映画「マミー3」を観て、子供たちも大喜び、、、
久しぶりに、家族との接点を得た、、、



次は、18ホール、ベストスコア81を上回るべく、、、
夢の夢の夢の70台目指して、再チャレンジ、、、

嗚呼・・・