2007年07月14日

「一期一会」by中島みゆき

鎮守様「ソーメンパーティー」大盛況のさなか、、、
ワスは、ようやく断酒の呪縛から解放され、
快いばかりの美酒の渦潮に酔いしれておりました。

そんな夢ウツツの折、、、
参加者のMプロから1枚のCDを頂きます。

タイトルは、何と、

「一期一会」

いつも定番のごとく哀切に満ちた
詞とメロディーを書かれる、
中島みゆきさんの作品のようです、、、

miyuki.jpg

「一期一会」、、、

何ともタイムリーな言葉の響き、、、

一年に亘ってほぼ欠かすことなく、
毎日書き綴っているタイ語コミュのタイトルが、

「タイ語一語一会」

勿論、一期一会を捩った、
ワスの造語であります、、、

7月に入って、男女の言葉と称して、
わざと、かなり下品なフレーズを、
これでもか、これでもか、、、と扱っております。

例えば、ここ、1週間のタイトルが、、、

「性器」「売春婦」「舐める」
「性交する」「自慰する」「精液」
「コンドーム」etc.,



ざっと、こんな感じですから・・・
良識ある方なら、
完全に退かれることでしょう、、、

スカス、あえて、この1ヶ月は、
意図的に、自分が書きたい内容を、
何の制約もなく綴ってみたかったのです。

後、もう少しで、
これまで拾ってきたフレーズの総数が、
365に達します、、、

これは、1年365日と云う区切りの節目でもあり、
最初の大きな目標の一つでもありました、、、

元々が、思いつきで始まったものですから、
どんなことがあって、オジャンになるやもしれません、、、

そうなら、悔いが残らないように、
書きたい事を書けるうちに、
思う存分、書いておこう、、、

そう念じていた矢先でした、、、

この中島みゆきさん「一期一会」の歌声に、
Mプロのおかげをもちまして、
まさに一期一会で出逢ったのです、、、

続きを読む


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。