2007年02月28日

「Bビザチェンマイ場所」のゆくえ???

実は、Bビザ取得の件について触れるか否か、
随分と迷っていました。

時間との闘いでありながら、
微妙にイミグレの係官の思惑に、
踊らされているような気がするからです。

とりあえず、22日夕刻「労働許可証」を取得、、、
土日を挟んで、ビザ&「労働許可証」の期限が27日
リンクしているビザの適用期間が、実質3日、、、

リミットが僅かに3日間で、、、

1.「Bビザ」に取得、、、
2.「Bビザ」の適用期間の確認、、、
3.「労働許可証」の延長、、、
4.「Bビザ」の再延長、、、
5.「労働許可証」の再延長、、、


場合によっては、上記の4.5が繰り返される。

ただ、非常に胃が痛くなるような情けなさで、
肝心要の1.の「Bビザ」取得に手を拱いた。

過日の日記で、

「結果は27日まで出る、、、」

などと、偉そうにほざきましたので、
簡略に事後報告をさせて頂きます。


続きを読む

2007年02月27日

第79回アカデミー賞発表!?

アカデミー賞は、映画の祭典である。
毎年、この時期、妙にソワソワして落ち着かなくなる。

また、ライブにこそ筋書きのないドラマとして、
これ以上ない感動の渦に巻き込まれ、沁みに沁みる。

昨年までは、キッチリテレビの前で正座して、
事の成り行きに一喜一憂しながら、
画面に釘付けになったものだ、、、

→「第78回アカデミー賞速報」

→「第78回アカデミー賞始末記」

過去20年、アカデミー賞受賞の模様は、
ほとんど生放送で観てきたけれど、、、
今年は、そういうわけにもいきません。

例のビザの件で、朝一番にて、
イミグレに出頭する必要性があったからです。

本中継は、タイ時間の26日、
朝8時半頃
よりスタート、、、

スカス、今年は、かろうじて、ビデオに収め、
夜、結果がわかった宴を反芻するように、

皆が寝静まった頃、
部屋の片隅で、感傷、、、ンニャ、、、
鑑賞しております。

とりあえず、お約束にて、全24部門、、、
第79回アカデミー賞の結果&詳細を記します。

続きを読む

2007年02月26日

第103回N杯コンペ、惜しくも、、、!?

先日、2月9日、第2回ミクシー杯で、
何と1年ぶりに80台が出ました。

ゴルフに懸ける気持ちの高ぶりはあるけれど、
結果的に自分の想いとは裏腹に、
全くクラブを握る機会がありません。

せめて、自宅でパターの練習や、
寸暇を割いて打ちっ放しでもいくべきではあった。

結局、今回の月末日曜日恒例、
「第103回N杯コンペ」もブッツケ本番になる、、、

ワスは今回、ハンディ20頂戴しております。

毎回、ネット(グロスからハンディ分を引いた数字)で、
74前後が優勝ラインになっておりますので、
グロスで94を出せれば優勝の目も出てきます、、、

場所はいつもの「グリーンバレー」、、、

前日、チョコマカと雑事を済ますと午前2時半を過ぎ、
一応、2時間ばかり睡眠を取り、
朝も暗いうちから、5時半には出発、、、。


続きを読む

2007年02月25日

「Aプロジェクト」上映会 at「希望の家」

この2、3日、ビザ問題を含めて、
プライベートな人間関係の溝の亀裂に悩んでいた。

こちらの精一杯の善意の行為が、
逆に歪曲して相手に受け取られ、
不用意な反感を買ってしまう。

<そんなこと、もう忘れてしまえばいい、、、>

何度、そう思おうと試みても、
心に刺さった棘のように、
チクリチクリと影を落とす、、、

スカス、24日、傷心した痛手を秘めて臨んだ、、、
「希望の家」での「オーロラプロジェクト」上映会で、
反対に子供たちから大きな勇気の源泉を頂いた、、、

「オーロラプロジェクト」の内容を鑑賞しましたのは、
先の上映勉強会に続いて2回目、、、



「オーロラプロジェクト」

とは、

冒険写真家松本紀生氏が、
長年に亘り、アラスカと対峙しながら、
その自然を克明に描写し記録していく過程で、、、

<大自然の驚異、オーロラ、、、>

を、映像としてまとめられた貴重なフィルムを、
世界中の一人でも多くの人々にご紹介していこうと云う、
非常に有意義で壮大なプロジェクトである。



果たして、「希望の家」の子供たちの目には、、、

このアラスカの大自然の記録、、、
オーロラの神秘的な彩りが、
どのように受け止められたのであろうか、、、!?

続きを読む

2007年02月24日

断酒生活、祝、丸3ヶ月!!

忘れもしない昨年の11月24日、、、

→「断酒宣言!」


今となっては、遠い(悪)夢・幻のようですが、、、
確かにこんなこともあったんですね〜!?!

それまで、休肝日がただの一度もないぐらい、
毎日、飲んだくれて泥酔していた男が、
その日を境にして、スパッと酒を断った、、、

あれから、年末年始を挟んで、丸3ヶ月、、、

当初はただの<反省のポーズ!?>のごとく、
単なる思いつきで始まった、、、

「アルコールを断つ、、、と云う生活、、、」

断酒宣言をした当の本人が、
まずは、1週間も続かないだろうと高を括っていた。

それよりも、何よりも、、、
今考えても恐ろしいことは、、、

これまで、夜、車やバイクに接する機会があれば、
当然、アルコールなしで運転していたためしがない程、
<夜間外出=酔っ払い運転>が同義語であったことだ。

チェンマイにおいては、市内に電車などは存在せず、、
交通機関が限られていることは確かではあるけれど、、、
それにしても、とんでもない自(=他)殺行為に他ならない、、、

断酒を始めて、一時、急激に太った、、、

スカス、これも、(無理な!?)ダイエットで、
通常の体型には戻った、、、というか戻した、、、!?

ただ、ちょっと油断すると、
チョコレート、アイスクリームやケーキ等、、、

甘いものに目がなく、スイーツに走ってしまうけれど、
それは、ささやかな楽しみとしてご愛嬌としたい、、、

たまに、エアポートプラザに寄って、
酒を傾ける代わりに、、、

誰に気兼ねすることなく、おっちゃんが独りで、
大盛りのチョコレートパフェを食するという行為は、
これまた「格別な至福の一時」、、、

<沁みます!>

人生の中で、日々、自己嫌悪に陥っていた己自身が、、、
人一倍気が弱く対面恐怖症をカムフラージュするように、
酒の勢いを借りて、人と付き合ってきたような気がする。

いざ、アルコールを断って、
他の人と普通に話ができるのか、、、
それが一番不安でもあったのだ、、、

<何の面白みのないおっちゃんに過ぎないから、、、>

スカス、こうして、いざ酒を断ってみると、
逆にしっかりと相手の目を見て(対峙して)、
話ができることにも気がついた。

断酒開始当初は、まさか、こんなにも長く、
酒を断てるなんて、思いもしなかった、、、

<たかが、3ヶ月、、、

されど、3ヶ月、、、>



である。

<ここまで、きたんだから、
もうちょっと我慢して頑張ってみよう、、、>


いずれ、愛する家族の者や気の合う仲間たちと、、、
本当の意味での美酒に酔いしれるその日まで、、、


2007年02月23日

マイミク浪士四十七士、、、!?

先程、22日の日記上で、
タイでの「滞在ビザ」「労働許可証」について、、、

その有効期限がお互いに、
リンクしていることについて触れました。

その事の成り行きから、何故か、、、
この<seesaaブログ><ミクシー>との繋がりを、
さりげなく連想させられました、、、

通常、ワスの場合、、、
明け方に、ブログの記事を更新し、
それを後で、ミクシーの日記に貼り付けます、、、

ただ、ここで声を大にして云いたいのは、、、

(おそらく、こちらの、、、
タイでのアクセス事情にも絡んできますが、、、)



ブログの記事を短時間で、
チョコチョコっと書いたとしても、、、

それが、アップロードされ、モニター上に反映されるのに、
30分からひどい時には、2時間以上もかかります。

一方、実際、モニター上に記事が出現してから、、、
ブログに飛ばせるようにミクシーとリンクさせる処方は、
僅かに、5分もかかりません、、、

<それゆえに、ミクシー機能の
迅速さ、便利さ、手軽さを感じている所以です!>



ところで、
ミクシー内での現在のワスのマイミクさんは、

234名、、、

その方、お一人お一人様が、ご自分で考えられた、
ご自身の(仮の)ハンドルネームが存在しております。

スカス、見ず知らずのネット上では、
全く姿形が把握できず、イメージが湧きません、、、

そこで、ワスなりに、ネット上で親しくなるにつれ、
その時々のインスピレーションで、一部のマイミクさんに、
勝手に「通り名」をつけさせて頂いております。

実際、半数以上の方に、全く別個の呼称で、
まさにシャレにて自由自在に呼ばせて頂いているんですよね!

ですから、一応、自分なりの仁義の一環として、
このブログ上にミクシー上の人物を取り上げる際には、
その方のハンドルネームを直接用いず、、、

ワスなりの心を込めたその「通り名」にて、
呼称させて頂いております。

それ以外の方には、アルファベットなどで、
ハンドルネームをぼかしたりもしております。

<それで、今、ちょっと、、、
イタズラ的ゲームを思いつきました、、、>



よく、ミクシー内でも、ワスが一体誰のことを指して、
その呼び名を用いているのかとご質問を受けますので、、、
この際、ここで、その一部をご公表させて頂きます。

URLを掲載しますが、
これは、ミクシー内に登録している方だけしか、
アクセスできないはずですから、差し障りはありませんよね、、、

(もし、何かご不都合がございますようでしたら、
即座に、ご連絡下さいませ!?)


オリジナルティーがあるその通り名などからは、
まず、その本家のハンドルネームをご想像できないでしょう、、、

「表の顔」とは違う「ミクシーの裏の顔」の通り名を、
<ネット上の浪士>に例えまして、、、

かりそめに、そんな47人の方を選択して、

ちょっと、試みに「赤穂浪士」風に、、、

「マイミク浪士四十七士」

と名付けまして、ご紹介致します!

ワスの親しいマイミクさんの方は、
それでも、さて、一体、、、
何人ぐらいおわかりになるでしょうか???

<まあ、知らない間に、オリジナル呼称が、、、
いっぱいたまってきたものですよね!?>


答えは、ミクシー会員の方に限り、
URLへのアクセスでおわかりになるかと存じます!

続きを読む

2007年02月22日

「労働許可証」取得、スカ・ス!?

俗に云う<ワークパーミット>は、タイ語で、

<バイ・アヌヤー(ト)・タム(ン)ガーン>

文字通り「労働許可証」である、、、

タイにおいても、
この「労働許可証」がないと、
外国人は就労できないことになっている。

最近はこの手続きの一環が、
非常に厳しくなってきた、、、

昨年暮れの苦汁の選択の後、、、
総てを受け入れる形で、
最初から手続きのやり直し、、、

ソステ、ようやくこの2月15日
すべての書類を自前で揃え、、、
滑り込みセーフの形で、労働局に再申請、、、

受け取りは、2月23日予定、、、
→「労働許可証、再申請手続き!?」

ただ、これには、今回も胃が痛くなるような、
綱渡りの手続きのやり取りが待っていた、、、


すなわち、ワスの長期Bビザが抹消された時点で、
一歩引き下がる形で一時的な処置として、

同じノンイミグラントビザで、
臨時の「婚姻ビザ」にて2ヶ月の滞在許可を得た。

この2ヶ月の期限が、ズバリ、、、

<2月27日、、、> まで、、、


「労働許可証」は、当然、
その有効ビザとリンクしているので、
その間に、ビザの変更延長と、、、

それに伴って、「労働許可証」の期限も、
同時に再延長し直さなければならない、、、

平たく云えば、完全に二度手間になる、、、

続きを読む

2007年02月21日

Mixi<夢の3万アクセス>達成!!

2月20日は、祖父の満102歳の誕生日、、、

朝から何十回となく電話をするが、
タイ時間の16:30ようやく、
元気な祖父の声が聞けた、、、

<ホッと安心しました、、、>

また、この日が、いみじくも出荷納期!?

全9回のうち、第5回目の出荷も、
これまでで初めてであるが、
午後4時の出荷に対し、午前中に梱包が済んでいた。

ここで、話はガラリと変わって、、、

ミクシーのアクセス記録が、、、
タイ時間の朝8時の時点で、

<29900>

を刻んでいた、、、。

過去、1万時、2万時<独り(静)宴>のごとく、
泣き、叫び、嗚咽し、舞い上がり、沁みまくっていた。

ソステ、このいよいよ、、、

<30000アクセス>


である、、、

昨夜は、0時まで作業に仕掛かり、
この日も午前中にてほとんど、
最後の出荷準備を終えていた。

昼休み、、、

ワスは通常食事を摂らないので、
おもむろにモニターを覗く、、、

<この時点で残り50を切っていた???>


さあ、ここからがもうムチャクチャ、、、

ゴルフの朋友でもあります若旦那が、、、
連続して、20、30の書き込みを繰り返します、、、

スカス、それに反して、ミクシーの足跡機能に、
全く痕跡が残りません、、、

おそらく、ミクシー上において、
一定のルールやアクセスの時間制御に従って、
足跡記録へのブロックがかかっているのでしょうか???

<午後1時にかかる、、、>

確信的に、、、

「若旦那」、「M氏」、「つる殿」、、、
ソステ静かに「お嬢」の影が、、、
頻繁にモニター上に反転しては、上下が入れ替わる、、、

ここからの30分は、もう目が離せない、、、

ワスは、覚悟を決めて、ノートを取り出し、
最後の「一期一会」の瞬間を見届けるべく、、、
きっちりと記録を取り始めてた、、、

もう、怒涛のような、連打で、
全く目が引き攣ってくる。

午後1時10分過ぎ、、、

<残り、いよいよ10を切る、、、>

圧巻なのは、、、
1時21分に4人の名前が同時に出て、

<29999>

を数える!?!

ソステ、その数分後、、、出た、、、


続きを読む

2007年02月20日

「ブログ記念日1周年」!!

今日、2月20日は、祖父の

102回目の誕生日 わーい(嬉しい顔) 

である。

タイ時間で朝の4時(日本時間6時)から、
広島の老人ケアホーム直通番号に何度もTELするが、
呼び出しはしても、ノーアンサー?!

<ちょっと、心配かな〜!?ふらふら

1年前の今日、、、
生まれて初めて、ブログと云う形で、
自分が綴った書き込みをネット上で配信した。

タイトルは、

<101回目の誕生日>

奇しくも、祖父の誕生日を祝ったものだ、、、

僅か、それだけを打ち込むのに、大変苦労して、
軽く5時間以上を要した記憶がある、、、

そもそものブログ開設も行き当たりバッタリだった。

詳細は→「ブログ記念日」<平成18年2月21日>


<それから、丸1年、、、>

元来の頑固さ、しつこさ、融通きかず、、、
良く云えば、粘り強さ、こだわり、、、
思い立ったら一直線、、、

この1年、曲がりなりにも、、、
ただの一日も欠かさず、
ブログを更新し続けたことになる。

毎日、書きたい内容はヤマほどある、、、

スカス、人一倍無器用で、
タイプの打ち込みが遅く、
時間がかかって仕方がない、、、

そのクセ、一日あたりの書き込み量が、
ダラダラドンドン、徒に長くなってくる。

これでも、ブログを始めた当初に比べれば、
打ち込むスピードも10倍は早くなっているだろう???

スカス、それでも、普通の人に比べたら、
まだまだ、10分の1以下のドンクササでしょうが、、、

生来の機械大オンチが、、、こうして、ブログに、
自分の生活や考え方の一部を表現できるなんて、
ほんの一昔前だと、全く考えられなかった、、、

また、その2ヵ月後、
このネットを通じて、ミクシーを知り、、、
そこから、さらに波状的に多くの方と知己を得る。


続きを読む

2007年02月19日

「春節」、華僑系チェンマイ両替所にて!?

「春節」、、、

中国の旧暦元旦で、
一年で最も重要な祭日
とされております。

ワローロット市場周辺では、
パレードが賑やかに執り行われていました。

自宅の住宅地近郊でも朝早くから爆竹が凄く、
オチオチと休んでられません、、、

さて、中国の旧正月とは関係ないけれど、

チェンマイに限らず、タイで両替商などの、
金融に関わる機関は、華僑、、、
いわゆる中華系タイ人の影響が圧倒的に強い、、、

チェンマイで、日中、率の高い両替商は、
チェンマイプラザホテル横の路地を入った、、、

「THAI LANNA APICULTYRE CO.,LTD」

タイ語で、
<ボリサッ(ト)・タイ・ランナー・
ファーム・プン(グ)・ジャムガッ(ト)>


漢字で、「北養蜂公司」の字が見て取れる。

通称「蜂蜜屋」と呼んでいる。

8:00〜20:00オープン(休みナシ)
TEL:(053)275274


united93 014.jpg
通称、「蜂蜜屋」


ここが、比較的両替率がいいとされているが、
けっこう、際どくレートの上げ下げをしている。
(通常、空港などよりは、20〜30Bレートがいい!)

華僑系は、生き馬の目を抜くと云われるように、
やはり商売の素早さ&機転に長けている、、、

今、かなりのバーツ高で、
1万円を両替するのに、3000バーツに届かない、、、

振り返れば、同じ1万円で、
4000バーツ前後の頃も確かにあった、、、
その時と比較すれば、雲泥の差である。

さて、これだけの、バーツ高でも、
日々レートは変動するので、少しでも率がいい時に、
両替をしたいと思うのは人情であろう。

ワスがオススメできる、
チェンマイの日中オープンの両替所は、、、
上記の「蜂蜜屋」の他に、、、

続きを読む

2007年02月18日

「オーロラプロジェクト」上映勉強会!

17日(土)、夕刻、ミクシーが取り持つご縁にて、、、
前々から楽しみにしておりました、、、
大御所様ご推進の

「オーロラプロジェクト」、、、

しっかりと共感し堪能させて頂きました、、、

場所は、リアル友でもありますあったん宅、、、
チェンマイ大学そばの閑静な住宅地、、、

そちらに総勢何人集まったことでしょう???


話は、ちょこっと時間を遡って、
集合場所は、ニマンヘミンにあります、、、
貴緑様のベトナム料理店、、、

大御所様がお店の広い調理場を使って、
この上映会の際に振舞われる蕎麦の出汁を、
丁寧に丹念に作っておられます。

昆布から直に出汁を抽出し、みりんや醤油で味付けされている、
一心不乱な大御所様の職人肌のお姿に、
古風な京都人ならではのこだわりと風流を感じました。

<このお蕎麦が美味しくないわけがありません!>

午後6時前あったん宅に大挙してお邪魔しますと、
我がゴルフの師匠の奥方であります美鳩様のお姿が、、、。

そこには、すでにご馳走が所狭しと並んでおります。

Aurora 002.jpg

<ワスの腹もグーグー鳴ります、、、>

そうこうするうちに、
<オーロラプロジェクト勉強会>の面々が、
集まってきました、、、

続きを読む

2007年02月17日

太怒喜殿、訪チェンモード!?

16日、午後2時過ぎ、、、
日頃、大変お世話になっておりますNさんより、
お電話がありました、、、

サンカンペン近辺にいらっしゃるので、
弊社チェンモードの方まで、わざわざ、
お越し下さるというのである。

Nさんは、頭の回転が非常に速く、
様々な発想が後から後から湧いてきて、いつも、
溢れ出るアイディアを惜しみなくご紹介して下さいます。

彼には、いつもいつも生来の朗らかさと、
満面の笑顔で、誰をも惹き付ける話しぶりです。

一方で、世間のありとあらゆる理不尽さに、
時に憤りを顕わにもされます。

その静と動のアンバランスが、
またNさんの最大の魅力でもあるのですが、、、

つい、先だっては、無理をお願いして、
ミクシー杯、昼夜の部にもご参加して頂きました。

義理と人情を同時に併せもってられます。

そこで、Nさんには、大変失礼ながら、、、
最大限の敬意!?と小匙一杯の揶揄!?を表しまして、、、

ご自身のあるニックネームを彷彿とさせつつ、
大いに(太く)怒り、大いに喜ばれる気質を鑑み、

太怒喜(たぬき)殿、、、

と勝手に命名させて頂きました。

恐れ多くも、Nさんは、この洒落を解して下さいまして、
狸殿、、、いや元へ、、、
太怒喜(親父)殿の通り名をご容認!?して下さっております。

腹の底では、一体何を考えてられるかさっぱりわからない、
そんなスケールの大きい掴み所のない人物像に、
ピッタリのネーミングであると自負しております、、、

以前、このブログでもSAPA Chiangmai代表のNさん
さりげなく、ご紹介したことがありますが、、、
そのNさんこそが太怒喜殿ご本人でございます。

さて、その当の太怒喜殿がいきなり、
オフィスの方へいらっしゃるというので、
チョコッと、焦りました、、、


続きを読む

2007年02月16日

ミクシー3万アクセスに心を込めて!!!

ミクシーのアクセスが、16日、現在、
29300にさしかかろうとしているところ、、、

うまくいけば、1週間かからないぐらいに、
3万の大台に達する勢いです。

これまで、過去、1万、2万アクセス時には、
何かしら、心ばかりの賞品をお届けしました。

最初の1万に到達するのに半年、
次の1万が3ヶ月弱、
ソステ、さらに次の1万が2ヶ月ちょっと、、、


その間、ミクシーとの付き合い方も、
急激にあるいは緩やかに変貌を遂げてきました、、、

一時は、元来の生真面目!?さからか、
一種のミクシー中毒の反動からか、

<金輪際、ミクシーと縁を切る!?>

などと、何度ミクシーとの訣別に、
想いを馳せたかもしれない、、、

スカス、ミクシーを通じて得たネット上の仲間は、
ある意味では、リアルな友人以上に、
かけがえのない友情を育みつつもあります。

<諸刃の剣>

一方では、大層切れ味鋭く役に立つが、
他方では、その切れ味ゆえに、
思いもかけない危険と隣り合わせになっている。

<功罪半ばす>

功罪がそれぞれ相半ばして、
よいとも悪いとも云えなくもないが、、、

<要は、付き合い方のこちらの態度一つ!>

あくまでも趣味の範囲で、
それに溺れることなく、
日々の拠り所にしたい、、、



さて、ここのところ、胸を打つような、、、
心の中で大きな動きがあった。

どういうわけか、ふとすると顔がほころび、
自然と笑顔が浮かんでくるのだ、、、

続きを読む

2007年02月15日

労働許可証、再申請手続き!?

昨年の暮れ、スッタモンダあって、
一度、タイにおけるビジネスビザ&労働許可証を、
同時に失効すると云う、非常に情けない憂き目に遭った。

→<起>Bビザ&労働許可証失効とその後!?

あくまでも自分が蒔いた種であるので、
誰にも怒りや文句の持って行き場もなく、

現実を現実として受け止めるべく、
素直に、役所の指示に従う他ない、、、

先述したように、ある程度まとまったお金があれば、
マドロッコシイ、手続きを経ないで、
銀行残高の提示でスムーズに事務処理は済むはずである。

スカス、会社の実情は、出たとこ勝負の自転車操業、、、

さらに、好き勝手に自由気ままに生きてきた自分には、
ほとんど、、、というか、銀行への貯蓄など微塵もない、、、
(そんな、自慢気に力説することもないが、、、)

そういう訳で、すべてはまた、一からのやり直しで、
まずは、ノンイミグラントの「婚姻ビザ」を適用し、
とりあえず、2ヶ月の短期滞在許可を得た、、、

その後、年が明けて、日本への出荷納期に追われ、
アタフタしているうちに、
その短期ビザのリミットが近づいてきた。

そこで、2月6日の4回目の出荷を終えた時点で、
まずは、労働許可証の再申請手続きの準備にかかる、、、

一応、曲がりなりにも、書類上は、
チェンモードコーポレーションの代表取締役であるので、、、
金をかけずに?!時間をかけて、正攻法で臨むことにする。

会社のDさんと事務のPさんが山のような書類を準備する。
ワスは、云われた通り、ひたすら署名するのみ、、、

一通り、ブ厚い書類が揃ったところで、最後に、
医師の診断書<バイ・ラッ(プ)ローン・ペー(ト)>
が一通、必要になってきた、、、

すなわち、公的な医師がワスの健康について、
保証してくれる診断書の類である、、、

会社の近くのクリニックで頼めば、
55B(約170円)で一筆書いてくれるが、
待ち時間も長く、開業時間がマチマチなので、、、

意を決して出勤前に、一人で、
自宅近くのクリニックに足を運ぶことにする。

飛び込みで行ったけれど、運良く待ち時間も少なく、
すぐに書類の体裁を整えてくれた、、、

<すこぶる、健康!? わーい(嬉しい顔)

を繰り返し、医師に告げる、、、
即刻、医師の診断書が1通仕上がった、、、
その間、約10分、、、費用は40B(約130円)

バレンタインデーを挟んで、
Dさんにその医師の診断書と、ワスの日本のパスポートを預け、
まずは、労働局に書類提出&申請手続きへ、、、

何事もなければ、1週間ほどで、
労働局の事務的手続きが済み、
しかる後にイミグレーションへ出頭、、、

前回のイミグレとのトラブルは、本当に骨身に沁みた、、、

<こんなことでは、もう沁みたくないよ、、、ふらふら


とにもかくにも、業者を通さず、
自分たちでできることはやった。

いずれにしても相手は一筋縄ではいかない、
役所まかせの他力本願になるが、、、、

「人事を尽くして、

天命を待つ!」


まあ、実は、そんな、大げさなものでもないのだが、
<今度こそ、うまくいってくれよ、、、>というのが、
偽ざる今のワスの心境でもある。




2007年02月14日

親娘で初めてのデート、、、!?


13日、親しいお仲間の鎮守様同志が、
チェンマイ空港から夜9時過ぎの便で、
相次いで日本にご帰国、、、

その前に、若旦那を交えて、
チェンマイ空港へお見送りと相成った、、、

その刹那、前々から約束していた娘を誘い、
チェンマイ空港経由、、、
アイスクリームを二人で食べに行く
ことにする。

娘は観たい映画があるので、
それにも連れていってとせがまれた、、、

<ここまでの道程が非常に長かった、、、>

娘は、小学校3年生ぐらいまで、
ワスの後ばかりついてきて、
本当に可愛かった、、、!?

その頃、たまたま、タイ映画出演の話が持ち上がり、
撮影終了を経て、上映に支障をきたし、
3年の月日がアッという間に流れる、、、

→タイ映画「ミジュー」復活?!


小学校6年生から中学校に進学する頃から、
娘は身長が1年で10cm以上伸び、
急激に子供から一人の人格を持った娘に変わった。

<男親として戸惑うばかり、、、>

その頃、いつも、冗談で、

「いつ、一緒にアイスクリーム食べに行こうか?」

と言葉を投げかけると、、、

目をキラキラと輝かせて、、、

「イク、イク、、、」

と答えていたのに、、、

何年にも亘って、ワスの勝手な都合で、
その約束は一度も履行されることなく、
いつも空しい響きに包まれていた、、、

娘も徐々に<またか、、、>という感じを露骨に示し、、
妙に白けた雰囲気で、1年ぐらい、
親娘の間に目に見えない壁ができていた、、、

中学に進学してからは、急に大人びてきて、
彼女にどんな言葉を投げかけても、ほどんど興味を示さずに、
自分の殻に閉じこもることが多くなる、、、

それが、昨年来、断酒を始めてから、
娘と真正面から向き合う機会も多くなり、
何となく笑顔を浮かべてくれるようになってきた、、、

ワスと大好きなアイスクリームを一緒に食べに行こう、、、
というリクエストも、俄然、現実味を帯びてきたのである。

そうした二人の間の機運が盛り上がってきたところで、
この日、友人の空港見送りにかこつけて、
会社から、娘に電話して、とうとう約束を取り付ける。

というように、期せずして、
チェンマイ空港にお仲間をお送りしてから、
初めての親娘二人だけのデートが実現した、、、

場所は、エアポートプラザ、、、

続きを読む

2007年02月13日

寝んとアカンなあ〜!?

今更では、あるけれど、、、
一昨日は、異常に興奮していた、、、

寝ようにも眠れず、、、
一両日中、ボーっとしていた。

以前は、ちょっとした、
病的不眠症に悩まされていたけれど、、、

最近は、しっかり断酒継続しつつ、
決して多くはないながら、
曲がりなりにも、睡眠をとっていた、、、

1時間でも2時間でも、、、
眠れる喜びは計り知れない、、、

スカス、一昨日は、久しぶりに、

完全徹夜、、、

昨日来、日中は、オフィス内で、
妙に気が張っていたのはいいけれど、

夕刻、どっと疲れが出て、、、
かなり、危険で虚ろな状態であった。

以前は、慢性的不眠症にかこつけて、
アルコール漬けと共に、
2〜3日の不眠は容易ではあったが、、、

今は、やはり、体が睡眠を欲している、、、

<健康な証拠であろう!?>

ただ、昨夜は、とうとうチェンマイ空港に、
Mプロをお見送りに行けなかった、、、

同志にも会えなかった、、、

そのまま、寝られたかと云えばそうではない、、、

何とも不可思議な想いに包まれ、、、
目を開けたまま、どこか精神世界を彷徨っていたような、、、
そんな妙な気分、、、

日付が変わる前に、瞬間的に意識が飛ぶと、
次は、もう明け方の4時だった、、、

5時間ぐらい寝ていた計算になる、、、

何故か、訳もなく喜びがこみ上げてくる、、、

<本当に妙な気分だ、、、!?>


2007年02月12日

初恋、30年後のUさんへ!?

2月11日(日)、
日本における「建国記念日」
、、、

いろいろな仕事上の問題を抱え、休日出勤、、、

その夜遅く、、、
大御所様、鎮守様、若旦那、、、
蒼殿、Mプロ、同志
たちと共に、、、、

カムティアン市場近くの「ワーウィーカフェー」で、
コーヒーを飲みながらの座談会、、、

その後、気の置けない人と、
ソフトドリンクでのバービア巡り、、、

<断酒は続いています、、、>

家路についたのは、明けて12日午前3時半、、、

<メールチェック、、、>

そこで、個人宛の<迷惑メール>に紛れ込んでいた、、、
一通のメールの名前に、目が釘付けになった???

○○ U子、、、

ワスの人生において、
ファーストネームのU子の文字には、
たった一人の女性しか記憶にない、、、

今から30数年前、、、中学一年時
かけがえのない、初恋の女性、、、

<あのU子さん、、、だろうか?!>

心の中のもう一人の自分が、
突如、葛藤を始めたように、、、
不思議な興奮と高揚感に包まれた、、、

果たして、その女性は、、、

<初恋の人>

その人自身であった、、、


続きを読む

<急>第2回ミクシー杯!!!

「第2回ミクシー杯」結果発表、、、
並びに<夜の部>「チェンマイ親睦会」は、
定刻午後7時「千春」にてスタート、、、

以前、30人近く集まって「千春」を貸し切り、
初めてのチェンマイオフ会に及んだ際は、
その唸るようなご馳走とともに、大好評でありました、、、

今回は、15人と、ほとんど仲間内の集まりとなり、
2階の個室を借りての親睦会、、、

<参加メンバー>は、、、


続きを読む

2007年02月11日

<破>第2回ミクシー杯!!

9日、同日、
「(仮称)チェンマイゴルフ狂クラブ」から、
(仮称)のロゴが取れ、正式に、

「チェンマイゴルフ狂クラブ」

としてスタートしました、、、

そこで、この第2回ミクシー杯のレポート掲載を、
このコミュの管理人であります鎮守様よりのリクエスト、、、

メンバーの中には、
この日のスコア等の詳細を憚られる方もおられ、

全体の<客観的な視点>というよりは、
あくまでもワス自身の、、、
<主観的な視点>で書かせて頂きます、、、

ところで、コミュ管理人の鎮守様は、
長年、ゴルフ競技委員を歴任され、
ゴルフの造詣が深い、、、

決して、お世辞でもオベッカでもないのですが、、、
鎮守様の、ドライバーショットは、極めて素ン晴らしい、、、
正直、ド肝を抜かれます、、、

以前、アメリカにて、
偶然PGAツアーの模様を間近で生で観る機会があり、、、
日本から丸山茂樹選手他、スンゴイメンバーでしたが、、、

こと、鎮守様のティーショットの迫力は、
上記のプロたちと決して遜色ありません!?!

何しろ、パー5ではほとんど、
第2打目を難なく2オンできる位置まで運んできます。

ワスの情けないティーショットと比べますと、
常に50〜100Y置いていかれる始末です、、、

ワスにとっての鎮守様に対する熱い想いは、
一度でいいから、グロスで一矢報いること、、、

前回は、何と1打差で涙を呑み、
恐れ多くもこれまでは、2戦0勝2敗、、、

その雲の上の人、鎮守様と同組、、、

他、永久スクラッチの契りを交わした、、、
大御所様蒼さん
ゴルフのいぶし銀太怒喜殿とも同ラウンド、、、

俄然、気持ちは高ぶります、、、

今回もどれだけボールを失くすかを危惧し、
練習場から拾ってきた球を12個ばかり用意する、、、

(結局、この日は、ただの一度も池ポチャもロストもなく、
奇跡的に、最後まで、1個の球で事足りました、、、わーい(嬉しい顔)




続きを読む

2007年02月10日

<序>第2回ミクシー杯!


<♪もう、い〜くつ寝るとミクシー杯♪♪>

ワクワクドキドキの第2回ミクシー杯が、
9日グリーンバレーにて挙行されました、、、

2月9日は、奇しくも、

「チェンモード コーポレーション」

の創業記念日、、、

一年前のこの日、
チェンマイで産声を上げたことになります。

<第2回、ミクシー杯前夜!?>で触れましたように、
不可思議な興奮と武者震いで、夜は1時間と眠れず、
朝も暗いうちから、朝飯抜きで一風呂浴びて、、、

<さあ出発、、、>

まずは、6時20分、鎮守様をRコンドで、
6時30分、太怒喜殿をSコンドにお迎えし、
何と、7時前には、ゴルフ場に到着していました、、、

ここで、連絡の行き違いで、
7時スタートと勘違いされておりました
<チェンマイの長老>ことT様がお一人、、、

黙々とパッとの練習に励んでおられます、、、
T様、大変申し訳ございませんでした、、、)

スタート予約は、7:48、、、
まだ、余裕があります、、、
我々もしっかりと念入りにパターの練習に励みます、、、

Mプロ、シニアプロ、、、大御所様、蒼さん、、、
と続々とお見えになります、、、

ここで、初対面のシニアプロのMさんにご挨拶、、、

その時、ワスのトレードマークでもある、、、
黒のサングラスの右のシンの部分が、

<突然、ポキリと折れた???>

けっこう迷信を担ぐ自分としては、
何とも奇妙な不吉な暗示だった、、、

続きを読む

2007年02月09日

第2回ミクシー杯、前夜!?

昨年から、指折り数えて待っていた?!

第2回ミクシー杯、、、

いよいよ、明日に迫ってきた、、、

我らが<ミスタールールブック>こと、
鎮守様が管理人として開設されたコミュ、、、

「(仮称)チェンマイゴルフ狂クラブ」

ネット上での小さい芽が育まれ、
お付き合いの輪が、徐々に広がっていった。

コミュ内の志の高さは、極めて高いと自負し、
管理人の鎮守様と副管理人の若旦那を、
深く深く敬愛申し上げております。

第1回目の優勝者は、
奇しくも管理人である鎮守様、、、

第2回目のエントリーは、10名、、、

いずれも、一癖も二癖もある、
ある種、ゴルフの狂人たち!?である、、、

☆鎮守様(コミュ管理人)
→ゴルフの競技委員、前回優勝者。
☆デコイ様(コミュ副管理人)
→ここんところ、昇り調子、対抗馬!?
☆大御所様
→人格者、前日の深夜、チェンマイ到着、、、
☆蒼様
→体調を整えて、ダークホース的存在、、、
☆Mプロ様
→ベスグロ&優勝候補筆頭なるも、体調不良はいかに!?
☆T様
→最年長のチェンマイご意見番!
☆同志様
→300ヤードドライブ、前日、朝早く、到着!
☆太怒喜様
→今回、初参加にて、台風の目!
☆シニアプロ様
→オブザーバーとして、厳しく!?楽しくチェック?!
☆タイフリーク
「後は野となれ、山となれ、、、」

実際、一日前の段階になって、ようやく、、、
チェンマイ国際空港にて、、、

朝、9時半に、B同志を、
夜、9時半に、大御所様をお迎えしました。

これで、役者は揃いました、、、

<武者震いにて、ドキドキの極み、、、>

さてさて、ティーショットで、
ボールにちゃんと当たるだろうか???

<気の持ちよう、気の持ちよう、、、>

成るようにしか、成らないけれど、
気楽に、チェンマイでの仲間の集いを、
9日は、目一杯、楽しみたいと念じている、、、

2007年02月08日

「World Trade Center」&「United 93」


<スゴイ、映画を観てしまった、、、>

大の映画好きを喧伝していながら、
ここんところ、映画鑑賞は全くご無沙汰であった。

そんな折、9日のミクシー杯&懇親会の件で、
若旦那Mプロにお会いして、、、

その席上で、若旦那タチレクで仕入れられたという、
「World Trade Center」のDVDをお借りする機会を得た。

一方で、用事のためエアポートプラザに寄った際、
ふとDVDショップで、徐(おもむろ)に、
「United 93」のパッケージが目に入ってしまった。

イムポート物で正規のプライスがついていた、、、
ワスにとっては、目ン玉が飛び出るぐらい、
とんでもない値段だった、、、

スカス、気づいたら、前後の見境なく、
その「United 93」を購入していた、、、

いみじくも、どちらも、
2001年9月11日の同時多発テロ事件を扱っている。

夜になって、真っ直ぐうちへ帰り、、、
心を無にして、DVDに魅入った、、、
まずは、、、

続きを読む

2007年02月07日

気がつけば、コミュ900、足跡28000!?

チェンモードとしての、出荷納期があり、
第4回目の出荷を滞りなく終え、

<ホッと一息、、、>

連日の姿形なきプレッシャーから一瞬だけ解放され、
束の間の脱力感に酔いしれます、、、

<後、大きな出荷納期が5回、、、>

さて、従業員21人分、、、
種々のドーナツや菓子パン&ケーキを仕入れ、
通常の終業時間17:30を待って、皆でパクつきます、、、

彼女たちの微笑みに触れると、
何とも云えない、ホノボノ感に浸ります。

その後は、通常の残業に突入、、、

日も暮れて、落ち着いたところで、
ネット上でのアクセスチェック、、、

いつの間にか、ミクシー上のマイミクさんの数も、
自然な流れで、200名を超え、
相合率は、現在、57%強、、、

つまり、実際にネット上だけではなく、
マイミクさんと直接リアルにお会いした割合が、
全体の60%近くに達しています。

そうこうしているうちに、今日の今日、、、
全然これまで気がつかずに、驚いたことが、2つ、、、

1) ミクシー上でのタイ語のコミュ、、、
「一日一分タイ語一語一会」登録者数900名に達する、、、

2) ミクシー上での足跡アクセス数が、
28000に届く、、、


続きを読む

2007年02月06日

第4回目出荷前夜、午前0時前!?

深夜、オフィスの机の上でこの日記を打っている、、、

つい、先だって、第3回目の出荷でアタフタと、
慌てふためいていたような気がしないわけでもない。

スカス、前日の日記にも触れたように、
何事においても、、、

「気の持ちようでいかようにも変わる、、、」

どんなにイライラしても、
目の前の現実から逃避できるわけではない、、、

当たり前のことだけど、、、どれだけ、泣き叫んだって、
そのまま困難を回避できるわけでもない、、、

<イカン、イカン、落ち着け、落ち着け、、、
興奮して、異常に気が高ぶっている>


現実問題として、
明日、午後3時までに、684+3個の商品を、
仕上げ、パッキングし、発送しなければならない、、、

(3個は前回の不具合の修繕を要する、、、)

出産後、3ヶ月の育児休暇に入ったDさんの代わりに、
過日、TさんとBさんが同時に入社してきた。

寡黙で技術力のある2人、、、
すぐに現場にとけ込んで、
大きな即戦力として働いている、、、

前回と違って、比較的余裕をもって、
生産工程をつつがなく終える(はずであった)、、、

スカス、明日の出荷にあたって、
一型の生地素材の搬入が大幅に遅れ、

先週内に生地入荷のはずが、達せず、
裁断すらできずに週が明けてしまった。

朝一でバンコクからの運搬業者の足取りを追い、
助っ人で手伝いに来ていた家人が、チェンマイエリア内で、
運転手を探してわざわざ生地を取りに出向いて行った。

続きを読む

2007年02月05日

気の持ちようでいかようにも変わる!?


年が明ける前後から、情緒不安定で、
何事においてもネガティブ思考に陥っていた。

それが、ほんのちょっとのことで、
気分がガラッと変わってしまうことがある。

ありきたりではあるけれど、
例えば、100B紙幣を持っていて、、、
それが今のワスの全財産であったりする時に、、、

* 100Bしかない!?ふらふら
* 100Bもある!!わーい(嬉しい顔)



同じ現実的な立場&状況に違いはないけれど、
考え方一つで、気の持ち方次第で、
その後の動向が全く違ってくるだろう、、、

前者においては、

何にもやる気が起きず、
ただただ、悲嘆に暮れていることだけに相違ない、、、

後者においては、

まずは、腹いっぱいバーミーナームやカウマンガイを食べ、
それでも、まだ、60Bも残るんだなあ〜と前向きな姿勢で、
次のアクションに進む足掛かりにもなるやもしれない。

同じ事実に直面して、

泣いたり怒ったりするよりは、、、
それがたとえ強引な態度の展開であったとしても、、、
笑い喜ぶ方が、何倍も何十倍も何百倍もいいに相違ない!

今の追い込まれている状況を単に嘆くよりも、
そのプロセスを逆に楽しめるような心のゆとりが欲しい。

とりあえず、今、、、

少しなりとも眠るようにし、
朝、目が覚めたら、生きている喜びを実感し、
食事の楽しみを味わい、仕事に対処しよう、、、

きっと、生きている限り、諦めない限り、
何かしら、道は開かれてくるはず、、、


2007年02月04日

た・だ・い・ま、、、

時間軸が前後し、何とも妙な気分ですが、
ようやく、チェンマイに戻って来ました。

しばらく、チェンマイを離れ、
精神を浄化すべく、その間、
いろいろと貴重な経験に遭遇。

たった、3日ばかりではありますが、
容易にネットアクセスができない環境に身をお置き、
自分自身を深く掘り下げることにもなりました。

また、知らない間?!に2月になっており、
何とも時空間を逸脱した奇妙な気分、、、

眼下には、公私に亘って、仕事が山積、、、

<笑って、前に進んでいくしかないでしょう、、、わーい(嬉しい顔)


この<チェンマイ日記>のブログに関しては、
チェンマイを離れる前に、まとめて4日分を、
時間設定しながら、順次、自動更新されていきました。

さらに、新しい人と物、仕事との絡み、、、
澱みなく流れ、随時、循環していきます。


一期一会

人と人との縁(えにし)、、、
人と物(本)との縁、、、

感謝の気持ち、、、
自然な笑顔、、、

家族との絆、、、
友人との交わり、、、

仕事:天職と適職、、、



これまで、肉体的な部分も精神的な情念も、
かなり、痛く厳しい抜き差しならないところまで、
追い込まれていましたが、

すべては、そのまま、丸ごと今を受け止める、、、
そう覚悟を決めるだけで、
一陣の風が爽やかに心を吹き抜けていく、、、

惑い、苦しみ、七転八倒するプロセスの中で、
まずは、目の前にあることに全力を注ぎ、

心図らずも、、、
できないことには、できないと、
しっかりと云える勇気、、、

身体の不調も、
何らかの精神的な黄信号のメッセージ、、、

まるで<精神の柵(しがらみ)>のように、
汚い<心の吹出物>がドバーっと出まくりました、、、

心の持ち方で、人と人との付き合い方も、
また、感じ方も随分と根本から変わってくるんですよね。


一期一会


一番、危ない底の部分は脱したと、、、念じ、
心を落ち着けて、何事においても、
自然体であるがままにビシバシと臨んでいきたい。

仕事、、、

チェンマイ、、、

一期一会、、、



<心の掃除>をしながら、
同時に<言葉の掃除>にも取り掛かっていく。

自分で蒔いた言葉の負のエネルギーは、
自分自身で腹を据えて改めていかないといけない。

言葉には言霊が宿り、
すべては自分自身に撥ね返ってくる。

チェンマイにドッシリと腰を落ち着けながら、
仕事に邁進し、言葉にも重きを置いていく、、、


一語一会


<チェンマイに返って来た、、、>

2007年02月03日

「きなこもちチョコ」に沁みて沁みて!

ワスは、甘いものが大好きである。
スカモ、酒を断ってからというもの、
甘いものに対する渇望は、まさに病的ですらある。

なのに、3週間に亘って、(断食)ダイエットを挟み、
無事、体重を落とすことに成功してからは、
そのリバウンドがオットロシクて、

甘いものからは、
極力遠ざかるよう心に戒めていた。

年始早々、日本からの訪チェンマイのマサ殿から、
きなこもちチョコなるものを頂いた。

????±??〓〓〓〓??.jpg
きなこもちチョコ

一口食べてみて、その何ともいえない食感と、
懐かしい素朴なキナコとチョコ味に、
体中が感動の嵐に包まれた。。。

すなわち、ワス風に云えば、、、

<沁みた>のである!

マサ殿は、チェンマイを離れがけに、
さらにきなこもちチョコ一箱45個を進呈下さった。

<ああ、有難や、有難や、、、!!!>

スカス、その折は、ダイエット勝負の真っ只中であったため、
心を鬼にして、ワスの部屋の仏壇にお供えし、
そのパッケージをずっと見ないようにしていた。

gaikan 006.jpg

それが、それが、つい昨日のことである、、、

3週間ばかり、寝かしていたそのパッケージがふと目に留まり、
無意識にその包みを解き、
一口、つまんでしまった、、、

<さあ〜、さああ〜、それが命取り、、、>

食べども食べども、
その飽くなき欲求の煩悩は止まるところを知らず、

ようやく、ふと、我に返った時は、
すべてのきなこもちチョコ45個を平らげていた、、、

<嗚呼、恐るべきは、きなこもちチョコ、、、!?>

マサ殿、まさに、欠食児童のように、
貪り味わい尽くしましてございます!

嗚呼、眠っていた甘いものへの渇望が、
今、まさに怒涛のごとく復活の狼煙を上げてきた。

<嗚呼!?>

2007年02月02日

<ほのぼの川柳>に癒されて、、、

以前、精神的にかなりきつい時期に、
Fu氏からお笑いのメッセージを頂いた。

試験問題珍回答集であったが、
→こちら!

第2弾として、おもしろ川柳を集め、
Fu氏が同時に送ってくれた。

本人のご了解を得て、
また、ちょこっとご紹介したい、、、

とりわけ頭が鬱血している時には、
シンプルでストレートな笑いに、
どれだけ癒されることでしょう、、、?!

続きを読む

2007年02月01日

陸橋工事を横目で見ながら、、、

ワスの自宅からオフィスまで、
舗装された道をひたすら進む。

以前は、道なき道のまさに泥んこ道が、
すっかりアスファルト化され、
確かに随分と便利になった。

スカモ、チェンマイーランプーン旧街道を除けば、
信号に引っ掛かることもなく、
スーパーハイウェーまで快適ドライブ、、、

ただ、そのスーパーハイウェーにぶつかった所で、
多少大きく迂回するように不便さを伴う。

すなわち、このハイウェーを左折していく場合には、
全く問題ないけれど、、、

直進したり、右折したい場合には、
大きくUターンして行かねばならない、、、

今、このハイウェーと上空でクロスする形で、
交差陸橋が建設されている。

これができれば、相当、便利になる。

Uターンする際の対抗車を気にすることなく、
イッキに上空の橋から向こう側へ渡っていけるからだ。

kouji2 004.jpg

この工事が遅々として進まなかったが、
ここにきて、急ピッチで、全体像が浮かび上がってきた。

前後の高架鉄橋の橋ゲタはほぼ出来上がり、
後は、ほとんどハイウェー上を繋ぐばかりになっている。

kouji2 003.jpg


<本当に、待ち遠しいなあ〜、、、>

これが出来たら、
会社への出勤時間が5〜10分は短縮される、、、

今日も大きく迂回を余儀なくされながら、
陸橋完成に期待と熱い想いを寄せて、
工事の進捗状況に一喜一憂している今日この頃です。